2019年11月14日 (木)

interBeeに行って来た 2019

毎年、幕張メッセで開催されるinterBee(国際放送機器展)。一応、管理人も業界人なので、とても遠いのだが毎年足を運んでいる。

道民だったころはinterBeeに行くことに憧れていたんだよねぇ。。。地方、それも北海道は飛行機に乗って、それで宿泊までしなきゃならない。おいそれと見にこれない展示会だったんだよねぇ。。。それが関東に住むようになって、遠いけどそれでもカジュアルに見にこれるんだから関東圏の業界人は恵まれておりますなぁ。。。

01_20191114180701

昔はinterbeeには全国から放送局関係者やプロダクションの人達が見に来てたんだけど、放送機器がデジタルになり編集機器がパソコンに変わったくらいからその手の人達の来場が一気に減った。服装や雰囲気で業界人は一発で判るんだけど、年々スーツ姿の人が多くなっている。で来場者自体が物凄く減少しているんだよね。

02_20191114181201

2日目なのに人が殆どいない。。。

03_20191114181301

なぜか広報?の女性カメラマンが脚立を持って会場に向かっていた。カメラはcanon。そういうところばかり目に付いてしまう。ブライダル系とかは80%以上canonだよねぇ。。。

04_20191114181501

昔は展示する企業が物凄く多くて、イベントホールや別会場でも展示していたんだけど、15年位前にどんどん展示企業が減って、10年前から昨年までは中国や韓国、台湾のメーカーがその穴を埋めるように展示していたんだが、今年はそれも無いようだ。

05_20191114181701

展示の縮小もようやく納まったようだ。

06_20191114182101

interbeeといったら、中継車の展示とか凄かったのだが、そういうのはめっきり少なくなってしまっている。

07_20191114182201

一昨年から昨年にかけては4k,8kの編集機などが出始めて活気があったが、今年はひと段落なのでさらっと見ただけで撤収。帰りも人が少ないですなぁ。。。淋しいもんだ。

北海道のプロダクションの友人なんて初日から最終日まで入り浸っていたんだが、近頃は来ていない。。。毎年連絡が来て、帰りに新橋で呑んでたのに。。。淋しいなぁ。。。

放送機器展だからpanasonicも展示しているのだが、何故か同じ日程で東京フォーラムで展示をするpanasonic。。。まあ、たしかにinterbeeに展示するのは元「松下電器産業」で、東京フォーラムは元「松下電工」で別会社だったものね。。。っても、両方の業界人の管理人はどっちも行かなくてはならないんだよ。。。たいへんなんだよ。。。なんとかならんの?って文句言ったんだけど、相変わらず同じ日程。。。

08_20191114183101

しかも驚いたことにこの例年のSUPER BOX のほうがinterbeeよりも混んでいた。。。例年よりも混んでいた。。。驚いた。。。

09_20191114183301

こんな重いカタログぶら下げながら。。。2箇所の展示会。。。歩数は一万歩を超えた。。。

Img_6661

ロッテファンでなく「謎の魚」ファンの管理人。幕張に行ったので謎の魚の仲間を増やした。

過去記事 → 謎の魚にお越しいただいた

リアルなボブルヘッド人形とぬいぐるみが欲しかったのだが、あと半年以内に引越しなので荷物が増えるとたいへんなのでそこは我慢した。来年のinterbeeのときに向かい入れよう。

http://shop.marines.co.jp/?mode=grp&gid=1642550

それにしても幕張は遠いですなぁ。。。疲れました。。。

| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

「なんも」の克服

唯一、録画してまで見るテレビ番組 「秘密のケンミンshow」 https://www.ytv.co.jp/kenmin_show/   で、北海道と沖縄が似ているという特集をやっていた。

Img_mv_logo

1908257

北海道は赤い大地って言われるくらいサヨクが強いが、おおらかなのは多少は認めるが、ウチナンチューとはまるで違う生き物だと、道産子の管理人はそう思うぞ。。。

で、番組内で面白かったのが北海道弁。

Img_6257

「なまら」はケンミンshowで取り上げられるから知っている人も多いかもしれないが、今回は「なんも」が連発。。。

Img_6259

なんもだ!なんもなんも!

Img_6260

なんもだ!なんもなんも!なんもなんも!って言う!

Img_6261

なんもだよ!

Img_6262

遅刻気にしないで!なんもだよって

えーこれは違うだろ。。。北海道は車社会でおまけに豪雪だから冬場は時間が当てにならないんだよね。電車や地下鉄なんて極端に少ないからみんな自家用車。バスやタクシーだって豪雪だから思った時間に間に合わない。だから遅刻にはある程度寛容なところはある。でも沖縄みたいに19時にに待ち合わせてその時間にシャワーなんてことはありえない。

Img_6263

なんもの精神です! → そんなものは無い。

Img_6264

「なんも」が「なんくるないさー」と似てるかなぁ。。。 ちょっと違うような。。。

まあそれにしても。。。

道産子が関東に来て、言葉で苦しむのが

「なんも」 

「ちょす」

「なげる」

である。「なまら」はすごいって意味なんだが、道民どうしの会話以外では使わない。なので「なまら」では苦しまない。

わかる!話せる!北海道弁特集~「今日からどさんこ!」「うん、そだねー」~

https://www.hokkaidolikers.com/specials/specials_3

それよりもつい口走ってしまう言葉が「なんも」である。 通常の会話ではある程度気をつけるので「なんも」は出ないのだが、電話だと相手が見えないからなのか、相手が「ありがとうございます」でも言おうものなら「なんもですよ」とつい言ってしまう。。。「とんでもございません」「どういたしまして」という言葉がどうしても出てこない。ついつい「なんも」と言ってしまっていた。これを克服するのに10年もかかった。

その次にけっこう克服するのに苦しかった言葉が「ちょす」である。触るって意味なのだが、これは仕事の打ち合わせなどで、この素材の表面を「ちょして」とか言っちゃう。。。「ちょす」と言ってしまうと「えっ」ってな表情をよくされたものだ。 この「ちょす」の克服は以外に早く5~6年だろうか。

3つ目、「なげる」 これも克服が非常に難しい言葉である。幼少の頃から「物を捨てる」=「なげる」と深く深く脳裏に刻まれているのである。言葉で発することは無いのであるが、物を捨てるときには頭の中では「なげる」って言っているのである。関東に来て20年。ようやく物をなげるとは脳の中でも言わなくなった。おかんは関東に来てようやく4年。あまり「なんも」は言わないが、「なげる」は連発する。 この頃、ようやく「なげる」が通じないことを理解したようで、「すてる」と言うように気をつけてきているようだが、ふとしたところで「なげる」と言ってしまうようだ。

でもやっぱり「なんも」の克服が辛かったですなぁ。。。道民どうしなら「なんもなんも」で会話が成立するっていうか挨拶みたいなものだから、そう簡単にはこの「なんも」という言葉を頭の中から抜くことは出来ないんだよね。

よく「~かい?」が「北の国から」の影響か、道民がよく使うと思われているかもしれないが、実はこれはあまり使わない。そもそも道民は自分の言葉は「標準語」と思っているから。なまっているとはまったく思ってない。イントネーションも関東と変わらないと思っているくらいだ。なのでなまりやイントネーションの違いを指摘されると以外に堪える。 管理人は「西友」を「せい↑ゆう↑」と語尾を上げて言ったら指摘された。「せい↓ゆう↓」と語尾を下げる言い方がなかなか出来なかった。そもそも北海道に西友は無かった。。。

Img_6265

「なんも」ネタでした。

なんもに関する過去記事 → 方言 2010.05.13

| | コメント (0)

2019年3月15日 (金)

お金を払わないと画面が映らなくすればすべて解決

NHKの受信料問題。

1903153

「お金を払わないと画面が映らなくすればすべて解決」

まったくの正論である。スカパーだってカネを払わないと見れないものね。

1903155

水道、電気、ガスだって払わなければ止められる。しかし何故かNHKだけは止められない。使わなくても払えという。NHKはスクランブルできないのか???

足立康史議員は明確に答えを出している。

1903154

デジタル波になってからテレビやビデオに必ずB-CASカードが必要になった。これが無いとテレビが映らない。だからNHKは簡単にスクランブルに移行できるのだね。

しかし、何でそうしないのか? それはもしスクランブルにしたら殆どの人がNHKなど見なくなるからだ。今の高給取りのシステムを壊したくない。既得権益を守るために今の集金システムが時代遅れでも改めないのである。

NHKの件、日本人必読のブログ パチンコ屋の倒産を応援するブログ  で深堀してくれてます。

■ 放送法改正でしょ ( 2019-03-15 12:41:00 ) 

ぜひともアクセスして拝読くださいな。

足立康史議員、NHKのプロデューサーがしばき隊?ということをNHKに問い合わせしたようですな。

1903159

1903156

これねー。過去に扱いましたわ。 

過去記事 → こっそり覗いてたのに・・・ 2018.05.26

しっかりと正体を暴かれてツィッターから逃亡しましたなぁ (◎´∀`)ノ

それにしても維新の会の足立康史議員と丸山穂高議員はいい仕事してますなぁ。国民の知りたいことをずばずば質問してくれている。

https://www.youtube.com/watch?v=7fWob2Z_hr8

19031510

https://www.youtube.com/watch?v=s6QrrTmPaxU

19031511

その足を引っ張っているのはこの人なんじゃないだろうか。。。

19031512

佐世保の友人が検査で上京していて訪ねてきて何年ぶりかで会って面白い話を聞いた。テレビ放送、4KにするのはNHKだけだと聞いていたんだけど、なんと民放もしぶしぶ4Kに対応するそうだ。情報ソースはアンテナメーカーの人と言うから、これはマジでしょうな。ちょっと驚き。さすがに8Kまでは勘弁とのこと。 それにしても民放、すごい負担だよね。東京のキー局はどうにかなっても、問題は地方局だね。地方局はどこも経営が苦しいし、今後も広告費はどんどんネットに奪われて落ちていくから先行き真っ暗。。。現在、NHKがBSで4K放送しているが、そんなの視聴している人いるのかね?4Kなんて50インチのテレビではまるで無意味。200インチ以上にならないと4Kの高精細な画面が生きてこないんだけどなぁ。。。今年の国際放送機器展は盛り上がるかな???

次、「留学生700人所在不明」

1903151

1903152

おいおい、どうすんだよこれ。。。入れてから排除は途轍もなく難しいんだよ。在日朝鮮人だっていまだに居座っているんだからさ。ぜんぜん排除できないんだから。

1903157

これらを放置している外務省と法務省、それにカネまで出して留学生を引き入れている文部科学省に外国人就労を許している厚生労働省は万死に値する。ヽ( )`ε´( )ノ

1903158

オリンピックが近いのに。。。今度は長野の混乱規模では済まないのではないか?

追記

1903165

1903164

何故日本人は奨学金を返さなくてはいけないのに支那人を優遇している。。。

英国で移民が恐ろしいことになっているようだ。。。

もえるあじあ

3e573909


E398f7e3

http://www.moeruasia.net/archives/49626527.html

恐ろしい。。。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月21日 (水)

NHKは相変わらず

本日のニュースウォッチ9を点検してたら、相変わらずの偏向ニュースである。米軍基地の78%が沖縄に集結?これまったくの大嘘である。辺野古の住民が翁長知事に対し訴訟を起こしたのはまったく報道されない。実際は22.6%という意見もある。それにその負担分、税金が投入されているわけだ。もっとカネをよこせってのが実体だ。

実に腹立たしい 

税金を投入されながら反日のプロパガンダは許すことは出来ない。

視聴料は払えないのは当たり前だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

NHKのミスリード

またNHKがミスリードだ。国の借金が40年後に一人あたり9400万だって?おいキャスター大越よ。お前東大出てるんじゃなかったのか?こんなくだらないミスリードして恥ずかしくないのかね?

大和証券の熊谷克丸ってなんだ?

ウソを言うな!嘘を!

これらは政府の借金で我々の借金ではございません。我々は銀行にカネを預けていれば債権者なのだ。それにだ。仮に政府がギブアップして借金が払えないとしたらどうだろう。我々にはまるで関係ない。それに政府は日銀を持っている。単に円を刷れば借金は消える。現にいま円を刷っているから借金は小さくなってきているだろう。ちゃんとデータを見せろよNHK

やはりNHKにはカネを払ってはいけない。もし集金が来たら徹底的にやっつけるつもりである。国民をミスリードする報道をするNHKに金を払うことが何故できるのだ?

なんでこんなにあからさまにウソを報道するのだろう。

情弱はこれを鵜呑みに信じてしまうんだろうな・・・・・・

子供達の将来は債権者なんだ。だいたいが、政府がいくら借金してもすべて日本円で日本国内のカネだ。だからデフォルトなんてありえない。韓国とか、アルゼンチンは外国に借金してたからデフォルトしたんだ。そのような三流国家と日本を比べるな!日本は世界の国々にカネを貸してる世界一の債権国なんだぜ!日本が潰れるかっての。朝日新聞や毎日新聞の売国野郎共やNHKの内部の売国奴がこんな報道をして日本を貶めようと画策しているのだ。

嗚呼、腹立たしい・・・

もうNHKは視聴料を徴収するのは止めにすべきだ。あたりまえだろ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年1月15日 (水)

酷いNHK

今、ニュースウオッチ9というNHKのニュースを点検(あくまで点検である。視聴ではない)したら例のおおすみの事故の件で、大越キャスターの悪意ある解説者への質問が酷い。釣り船がおおすみの左後方から追突されたのに、おおすみ側の見張りがなっていなかったとか、解説者への誘導尋問である。解説者にはバイアスがかかっているだろうから、衝突事故は双方に問題があるなど、まったくの出鱈目を言っていた。お前、テレビで、そんなバレバレのウソを言って、これから街を歩けるのかね?

自動車事故の場合、側面や後方からの追突は、追突したほうが100%過失になります。これは誰もが知ってる常識。左後方から追突されて、ましてや巨大なおおすみが逃げられるかよ。宇宙戦艦ヤマトじゃないんだから。

NHKにはびこる反日勢力が、今回の事故を、これチャンスとばかりに日本、自衛隊を貶めるために偏向報道をする。反日は日本円を受け取る権利は無い。なのでNHKにはお金を払う必要は無いのである。この国を貶めることをしている勢力なので当たり前だ。なのでNHKは視聴するのではなく点検するだけでよろしい。それでも視聴料を掠め取ろうとするならば、是非とも電波にスクランブルをかけてくれ。そうなれば点検もしないから。

こんなわが国を貶めるような放送をして、よくもまあ、日本国民放送と名乗り、それでいて視聴料を徴収するというのか。

反日バリバリの朝日新聞、毎日新聞、東京新聞は日本円を受け取らないで、ウォンか人民元で購読料を徴収したらよい。日本円は使わないでほしい。

NHKもそうで、ウォンか人民元での支払いにしたらよい。

このようなNHKの酷さを情弱は見抜けないんだよね・・・・・

おおすみ LST-4001

280pxlst4001__6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

実に腹立たしいNHKの世論操作

NHKニュースで日韓の世論調査だって。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130507/t10014407931000.html

その中で、こんな文章が・・・

一方で、両国関係は重要かという問いに対しては「重要」、「どちらかといえば重要」と答えた人が、日韓とも74%に上りました

アホかよ。GDPから見た韓国との貿易の割合ってどのくらいよ!?そういう重要なことをまったく記事にしないNHK。なんかこの記事だけ読んだら、韓国との貿易は日本にとって、非常に重要みたく思えるではないか!このような「重要かという問い」の数値だけは出すんだよね。韓国と国交を断絶したって、まるで日本には影響は無いどころか、逆にメリットのほうが大きいだろう。韓国は一瞬でつぶれるけどね。北朝鮮のほうがずっと賢いし、したたかだよね。

2011年 対韓国の貿易の数字

対韓国への輸出 GDP比1.12% 輸入0.68% 貿易黒字 0.45% (ちなみに日本のGDPは5.856.380億ドル)

中国とだって、実はGDPにしたらたいした額ではない。なので中国と国交を断絶しても、一般の日本人の我々はまるで困らないのである。

困るのは韓国と中国だけである。輸出している素材メーカーはちょっと困るだろうけど。

そんな程度なんだよ。この貿易額の比率を見たら誰だって、韓国なんかまったくもって重要でない。それどころかいらないと判るだろう。それをあえて封印するNHKはあまりに罪が重い。あんなくそ記事を発表しても、言論の自由だから致し方ないが、それでも、日韓貿易の比率くらいは末尾に入れろよ。印象操作だけの記事なのは、明白ではないか。

いっぱい左翼とスパイが入り込んでいるんだろうね。日本のメディアと企業には。あまりに意図的すぎる。

テレビは新聞、それに評論家と称する詐欺師は、平気でこのようなウソをつき、世論を誘導するのだよ。

しかし、国民から視聴料なるものを徴収しているNHKがこのような世論誘導はあまりにおかしいだろう。こんな間違っている(意図的に操作する)日本のメディアを絶対に信用してはならないのである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

NHKの言い訳番組

3月22日、午後10時から、NHKスペシャルで「放送記念日特集 NHKと東日本大震災~より多くの命を守るために」という特番が放映された。

やはりNHKには視聴料金を払う必要が無いのが再認識された。結局はいい訳だ。政府が情報を出さないから報道できなかったという言い訳だけの番組だ。視聴者からのクレームも一応は小出しにしているが、「広域に至る被災地をカバーすることは出来なかった」この言い訳だけの番組だ。アホかNHKよ そんな言い訳よりも、関村と小林という東大の御用学者を使って、安全デマを放映した最大の罪を反省していない。その反省がまったく無いのであれば、まったく意味が無いのである。

おい、NHKよ お前達盆暗の最大の罪は「嘘」を放映したことなんだ。お前らエリート(一応ね)はフリージャーナリストとは違うから、非常に危険な最深部までは行けないのはよくわかっているよ、誰でもね。ならね、フリージャーナリストを使えよ。カネさへ払えばフリーはどんなとこまでも行くって。フリーが本当のジャーナリズムなんだよ。

まあ、そんなこと言っても、NHKは所詮、国営みたいなものだから、ジャーナリズムではないんだよね。民法だって、所詮は総務省の管理下だから、ジャーナリズムなんてありえないってことなんだよな。

まあ、どんな組織も個人レヴェルでは頑張っているんだけどね・・・

3:11は、日下公人氏の言うように、67年前の戦前派、戦後派を分ける分岐点なのかもしれない。

「私達職員一同、耳を傾けてまいります」って この番組の最後の言葉であるが、なんでお前ら上から目線なんだよ。まあ、いいけどね。2015年 東京の大地震があったら、そのときはどういうコメントなのかね ただNHKは渋谷だから 大丈夫だろうけどね。津波なんて来ないからね。

いま、70年前のサイパン陥落あたりと同じなのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

ふざけるな!!!NHKニュースウォッチ9、それに財務省

いま、NHKのニュースウォッチ9に自民党の谷垣総裁が出演している。「費税増税は致し方ない」、「消費税を反対する小沢一郎は悪い」ということを視聴者へ植え付けである。谷垣のバカ野郎、小沢、小沢と連呼しすぎである。

裏で指示を出してるのは財務省であろう。NHKは国営なので、やはり親分は財務省なのである。この前は野田総理がこの番組に出ていたのである。NHKは国民のための放送局ではないのである。ジャーナリズムではありえない。官僚のための宣伝のために存在するのである。こんな組織に対し、視聴料を払う必要は無い。

野田と谷垣の密談もやはり財務省主導だったようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120302-00000032-ann-pol

野田・谷垣極秘会談”財務省幹部らが仲介

テレビ朝日系(ANN) 3月2日(金)19時35分配信

 党首討論の4日前、先月25日に行われた野田総理大臣と自民党の谷垣総裁の極秘会談は、財務省の幹部らが仲介していたことが明らかになりました。

 関係者によりますと、野田総理と谷垣総裁はともに財務大臣経験者で、消費税の増税による財政再建という方向性についてはおおむね同じ考えです。このため、消費税の増税による財政再建を目指す財務省の幹部らが間に入り、極秘会談を実現させたということです。会談では、消費税増税法案の成立を前提に総選挙を行う「話し合い解散」についても話し合われた模様です。ただ、2人とも依然として極秘会談は否定しています。
 野田総理大臣:「会ってません」
 自民党・谷垣総裁:「断固話しません。会ってない。それだけです」

以上、貼り付け終わり。

財務省は、谷垣に与党に復帰した青写真を語って、野田と密談させるように持っていったのであろう。野田には、谷垣に消費税増税が必要だと言わせて、民主党と自民党には違いが無いと国民に思わせれば、あなたの首相の座は安泰だと持ちかけたのであろう。それでその密談をマスコミにリークして、密談が大騒ぎになり立場が無くなった野田と谷垣をすっかり支配下にいれたようだ。

悪辣で、どんな手でも使う財務省である。こんなヤツラに騙されてはいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

テレビが変わってきたのか?

今日のNHKのニュースウォッチ9を見ていて驚いた。 日本全国のインフラが耐用年数を過ぎているというまともなことを放映したのだ。それに公共投資のグラフとその維持管理費のグラフをちゃんと提示したのである。公共投資の金額が94年のピークから、2012年は約半分くらいまで落ち込んでいることはあええて言葉にはしていないが、グラフは見る人が見れば理解できるであろう。

その次の放映がデフレであった。デフレは物価は下がるが、企業が儲からなくなり、給与も下がり、益々不景気になるというまっとうなことをちゃんと言っていた。それもデフレスパイラルということを暗に示すようなアニメーションまで作ってである。

今までの「国の借金は一人当たり750万円」などという、デマは言わず、やや弱い表現ではあるが、ちゃんとデフレと公共投資の削減によるインフラの崩壊をNHKが放映したのは大きいだろう。もしかしたら民法も右倣えになるかもしれない。そうなれば、政府と官僚の広報である5大新聞を除いて、すこしは真実が国民に伝わるのかもしれない。

いまは皆が判っているとおり、ネットのほうが真実が多いので、誰もテレビや新聞の報道は信じなくなってきている。さすがにそれを感じているだろうNHKの若い人達が、NHKの第二(E-テレ)でEZ-TVというかなり突っ込んだ、できるだけ真実をそのまま放映するスタイルの反響があまりに大きかったのではないか?特に原発のは物凄い反響だったのではないだろうか?

それにしても笑ったのが宝くじのニュースであった。東北復興のためという最高5億円の宝くじに殺到する旧人類達を尻目に、まったく興味を示さないとても賢い新人類達のコントラストを上手く表現していた。今の若い人は賢いのが以外に多いのである(その分、反対なバカも多いのであるが・・・・なんでもバランスするものだ・・・)宝くじなど、一番効率が悪いのである。ちょっと考えれば判るのだが、それを誰も考えようとはしないんだよね・・・だから盆暗の旧人類はそのその金額に釣られて殺到するのだ。「夢を買う」などと、自分の欲深さを肯定するような言い訳までしてである。みっともない。

もうとっくに時代が変わってきているのに、今までの価値観を地位にしがみ付く旧人類・・・なんとか努力すれば報われると信じている考えることの出来ない盆暗世代が幅を利かせているので昔からの企業が儲からないのである。そんな世代向けばかりの番組ばかり放映してきたテレビ局。いまの賢い新人類はそのような嘘には誤魔化されないのである。

それに気づいて、テレビが変われば、日本の総IQも上がって、もっと繁栄するであろう。

今日のニュースウォッチ9が、その兆しであることを望むばかりである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)