2020年9月10日 (木)

紺のきつね

先月、友人「D」と暑気払いをしたときに「D」もよく知るディスカウント店のジェーソンに紺のきつねがあって、他の店にはないんだよね。と報告したら、「なんだ?その紺のきつねってのは?」知らなかったようだ。。。

過去記事→ 暑気払い

赤いきつねと緑のたぬきはテレビCMやっているから誰でも知っている。しかし紺のきつねはCMやらないし、ともかく店においてない。コンビニでも見たことが無い。それぐらいマイナーなのである。

Img_7910

カップそばやうどんといえば日清製粉のどん兵衛も有名であるが、道産子の管理人はやはり東洋水産のマルチャンが舌に合う。なのでもっぱらマルチャンだ。赤いきつねは好きなのだが、小麦粉アレルギーのため、出来るだけ控えなくてはならない。そんなときに好都合なのが紺のきつねなのだ。

Img_7783

いたってノーマルなきつねそばである。

Img_7784 

しかし天ぷらそばのカップは多いがきつねそばはこの紺のきつね以外に見たことが無い。

ジェーソンにしか売っていないので紺のきつねが切れると、車がビュンビュンの環八の道端をとぼとぼ歩いて「D」が利用するというゴルフ5を超えてジェーソンに買いに行く。

Img_7911

Img_7914

Img_7916

赤いきつねと緑のたぬきは¥119という激安プライス。紺のきつねは¥139と¥20も高額だ!

久々の食べ物ネタでした。

宮崎正弘さんのメルマガに興味深い文章が。

「宮崎正弘の国際情勢解題」 

令和2年(2020)9月8日(火曜日)

        通巻第6640号  

 

藤井厳喜 v 坂東忠信『トランプの最後通牒 墓穴を掘った習近平』(ワック)

 

藤井さんは香港安全法をいきなり強要して香港の自治を破壊し、民主運動を弾圧した習近平が『愚かな選択』をしたというより、『合理的』な選択だったのではないかとまず問題を提議する。

なぜなら香港は江沢民派の牙城であり、「金融センターをしての香港を失うことよりも、江沢民派や民主派を潰すことのほうが優先課題だった(中略)。将来的にチャイナは閉鎖的な社会主義へと逆送し、米国をはじめとした自由主義国からデカップリング(分離)されるでしょう」と予測する。

一方で、「米国との軍事衝突に敗れるといった決定的な敗北がない限り、中国共産党独裁体制の崩壊には繋がらない。軍とプロパガンダ機関さえおさえていれば、経済が衰退しても自分が失脚することはない ーー毛沢東の生涯を回想しながら、習近平はそう確信している」。

この冷徹な予測はリアリストの眼である。

藤井厳喜さんの論評が実に面白い。「合理的な選択だった」と。

やはりチャイナは易姓革命からは逃れられないのだろうね。

倉山満氏の言うとおりになるんだろうねぇ。 嘘だらけの日中近現代史

1:新王朝の設立⇒2:功臣の粛清⇒3:対外侵略戦争⇒4:漢字の一斉改変と改鼠歴史書の作成⇒5:宦官、閨閥など皇室側近への跳梁⇒6:秘密結社の乱立と農民反乱の全国化⇒7:地方軍閥の中央侵入⇒8:1から繰り返しです。

過去記事 →  飛び火 歴史サイクル?  ちゃいなぼかん5  ちゃいなぼかん4  近未来予想図

| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

「s」

このブログの初期の頃によく写真付きで登場した友人「s」が旅立ったと「s」の事務所の職員から今朝電話があった。。。

「s」はこのブログの数少ない読者の1人でもあり、最近、「事務所移転するんだって?」と電話もらったんだが。。。なんたってこのいまの渋谷の事務所は「s」が探して事務所にしていたのだが、人数が増えて移転することになり、あまりに自分が手がけたインテリアや渋谷の一等地なのに安価な家賃だから他人に渡すのはもったいないということで居抜きでその後釜に管理人が入居したんだよね。

「s」との思いではあまりに多すぎて多すぎて。。。

グルメ・クッキング シリーズと恐るべし・シリーズ に数多く登場してる。

一緒に沖縄に視察行ったり、あの東日本大震災のときは浜松で一緒に寿司をるまみながらテレビを見てたっけ。。。

過去記事 → 地震のとき① 地震のとき② 地震のとき③

190cmで100kgだったからメールアドレスもそれにしてた。3年前くらい前だったか、「s」も不調をきたして大きな手術をしてね。その頃管理人も手術しての後遺症で死にそうだったから「いつまで生き延びれるか競争だ」なんてメールくれた。

ほんと「s」とはよくいろんなところに食べにいったよ。

「s」が飲みに行く誘い文句「肝臓乾いた」は名言である。

誰からも好かれる面倒見が良いとてもいいやつだったなぁ。。。50歳は若すぎる。。。

事務所の移転パーティーの開催と中止のメールをしたが返事が無かったからあれ???とは思っていたけれど。。。

もうこのブログは読んでもらえないんだな。。。

世話になったな「さだ」

ゆっくり休んでいてくれ。

そっちに行ったらまた会おうぜ。

ご冥福をお祈り致します。

追記

さだ、テレビに出演してたんだね。

https://www.youtube.com/watch?v=-Hkd0z5sqgI

今年の1月27日に有明のパナソニックの展示室で一緒に見る予定だったのに珍しく遅刻して会えなくて、それで携帯に電話もらったのが最後の会話になったんだよね。そのときはこのテレビのような弱弱しい声でなかったからこんなに厳しい状態だなんて判らなかったんだが。。。相当苦しかったんだろうね。あのでかいさだがあんなに弱弱しくなってたなんて。。。

お疲れ様でした。

 

 

| | コメント (1)

2020年1月20日 (月)

にんにくコンビーフ

いま、缶の形が70年ぶりに変わるということで話題のコンビーフ。

そのコンビーフを使った料理が酒のおつまみになるとのツィートが話題に。

20011814

コンビーフとニンニクの約束された勝利の味 「だが覚悟がいる……」

https://otakei.otakuma.net/archives/2020011803.html

その「約束された勝利の味」とも言える組み合わせが、コンビーフとニンニクを合わせてアルミホイルで包んで焼いたもの。 「これは明日会う人に嫌われても良いという覚悟のある人だけが食べられるノザキのコンビーフニンニク胡椒ホイル焼き。コンビーフからどっぷり出るオイルがアヒージョの如くニンニクに絡みアルコールを大量消費する地獄の最臭兵器。取り敢えず四合瓶が1本消し飛んだ」と、何とも美味しそうな画像とともにツイッターに投稿したのは、Twitterユーザーのバケツヘッドさん。ちなみにバケツヘッドさんのアカウントは、普段は甲冑を着て戦う「ヘヴィファイト」という競技の情報を多く発信しています。

 さて、本題にもどりますが、続くツイートでは「これにんにくの皮剥いて根っこ切り落としてホイルとコンビーフで包んでオーブンぶち込んで強火で15分以上焼くだけのお手軽おつまみだからな。包丁が無ければ歯で根っこ齧れ。どんなぶきっちょでも出来る。野外でも焚火に突っ込めば可能だけど。悪臭地獄になるので無人ソロキャン以外お勧めしない」ともこのレシピについて紹介していました。

 確かに、コンビーフ(またはコンミート)1缶とニンニク1個、焼き上がりに黒コショウをミルで挽いて香りとパンチを付ければ間違いない!味が足りないと思ったら、しょうゆや塩を少し足してもいい感じでしょう。

 このツイートに、「絶対美味しい&臭い」「これ家で作ったら間違いなく親が発狂するw」などなど、やはりニオイが皆さん気になるけど、「BBQでやるか!」「予定のない週末の夜限定だな」と作る気満々の人も。

以上、貼り付け終わり

この記事を見て、自分もやってみたいと思い、にんにくとコンビーフを買ってきた。

Img_6938

しかし、あることに気がついた。。。。。記事ではオーブンにぶち込んで。。。と。

我が家にはオーブンが無い。。。

さて、困った。。。わざわざこのためにオーブンを買うわけにもいかず。。。

フライパンならなんとかなるか?と思い、一応、材料を切ってみた。

Img_6939

生まれて初めてにんにくの皮をむいた。。。

Img_6940

根みたいのがあったのではさみでカット。左手がダメなので包丁なんか使えない。。。

Img_6941

生まれて初めてコンビーフ缶を開ける。

コンビーフなんて、ショーケンの「傷だらけの天使」のオープニングで知っているくらいで実際に缶を開けて食べたことは無い。

Kizu2

Kizu

Img_6942

フライパンに投入!

Img_6943

黒コショウをふりかけ、にんにくに火が通るよう、蓋をする。

Img_6944

にんにくが弾けるのかぱんぱん音がする。。。恐ろしい。。。

で、食してみた。。。

不味い。。。ぜんぜん美味しくない。。。。少し醤油も足らしてみたが、それでも改善せず。。。不味い。。。

「約束された勝利の味」にはならなかった。。。

やっぱりオーブンでなけりゃダメだったのだろうか???

まったくもって料理のセンスのかけらも無い管理人でした。。。

2001201

半島に米空母3隻集結だって。。。

追記

2隻の原子力空母、ロナルド・レーガン(CVN76)にセオドア・ルーズベルト(CVN-71)。それに佐世保を母港としている強襲揚陸艦のアメリカ(LHA-6)だそうだ。空母は空からの攻撃が主だが、強襲揚陸艦はホバークラフトも積んでいるから戦車を運ぶこともできるんだよね。それにオスプレイをたくさん搭載しているから、文字通り揚陸用の艦なんだよね。すごいなぁ。。。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200120-00000004-cnippou-kr

米海軍によると、第9空母打撃群(CSG)が17日(現地時間)、母港のカリフォルニア州サンディエゴを出港した。第9空母打撃群は「セオドア・ルーズベルト」が旗艦であり、イージス巡洋艦・駆逐艦6隻などで構成されている。「セオドア・ルーズベルト」には90機の航空機・ヘリコプターを搭載できる。また、原子力潜水艦1-2隻が護衛する。

第9空母打撃群は報道資料を通じて「国際法に基づく海上の安全、航行の自由を守り、同盟と友好国の安定・繁栄のための活動を遂行する」と明らかにした。スチュワート・ベーカー提督(海軍少将)は「この空母打撃群は『柔軟な抑止力オプション』と共に『前方で可視的な存在感』を提供する」とし「いかなる任務も直ちに遂行できる『戦闘資産』」と強調した。

「セオドア・ルーズベルト」はもともと東部太平洋を管轄する第3艦隊所属。2017年11月に「ロナルド・レーガン」(CVN-76)、ニミッツ艦(CVN-68)と共に空母3隻が韓半島周辺海域で合同訓練をした。北核危機が最も高まった当時、北朝鮮に対する高強度の武力示威だった。その後、2018年3月まで中東でイスラム国(IS)掃討作戦に参加した。

「セオドア・ルーズベルト」の加勢で米国はインド太平洋に事実上3隻の空母を配備することになった。第7艦隊の「ロナルド・レーガン」は横須賀が母港。米海軍の11隻の空母のうち唯一、本土でなく海外を基地としている。

米海軍が佐世保に配備した強襲揚陸艦「アメリカ」(LHA-6)は事実上の軽空母だ。「アメリカ」は全長257メートルで、満載排水量4万5693トンで、フランスの原子力空母「シャルル・ドゴール」(R-91、全長261.5メートル、満載排水量4万2000トン)と変わらない。垂直離着陸機能を備えた米海兵隊のステルス戦闘機F-35Bを20機搭載できる

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

シュウマイ

ロケットニュース24でレンジでチンのシュウマイを取り上げていた。陳健一監修の四川焼売というものだ。

1904191

記事では絶賛されていた。https://rocketnews24.com/2019/04/14/1197068/

なので早速近所のスーパーで購入。

Img_5865_2

それでレンチンして食べてみた。

Img_5866_2

うーむ。。。そんなに絶賛する味だろうか。。。管理人はシュウマイ自体、あまり好きではないのかもしれない。味の素のぎょうは美味しいと思っており、いまでもよくリピート購入するのだが、このシュウマイはリピートはしないかな。。。

(ぎょうざ 過去記事 → ぎょうざ   ぎょうざ2  )

先日、おおさかに行ってきた。帰りは1人だったので新大阪駅で駅弁を購入した。種類がたくさんあるので迷ったが、今回は一回も食べたことの無い弁当にしてみた。「ご当地限定 なにわ満載」

Img_5861

お値段は¥1030- カロリーは674kカロリーとヘルシーである。

Img_5862

中はこんなかんじ。あんこが嫌いなのでみたらし団子は食べれない。

Img_5863

なんとたこ焼きが入っていた。それに焼きそばも。おいおい、小麦粉アレルギーなのに。。。まあ、これくらいなら大丈夫か???などと自分に言い聞かせて食べてしもうた。。。

おかずの半分が煮物なので低カロリーなのかもね。 でもちょっと物足りなくなって。。。

Img_5864

二本目の日本酒のついでにポテトチップを買っちまった。。。まあ、朝からなんにも食べていないからいいか!と自分に言い訳。。。

酒を日本酒にしたのは、ビールは小麦粉アレルギーで飲めないってことと、チューハイならばすぐに尿意をもよおすからだ。日本酒なら少ない量で酔えるからね。品川着くころにはもういい気分。。。

久々のグルメ?ネタでした。

| | コメント (0)

2018年12月15日 (土)

ぎょうざ2

今月始めに購入したすき焼き用鍋で、あの「味の素のぎょうざ」を焼いてみた。

(鍋とぎょうざの過去記事 → いろいろ買った  ぎょうざ )

Img_2635


ぎょうざを鍋に並べてみる。

Img_2636

余裕で並べられた。 もう、こんなことにならない(笑)

Img_5190

ふたをして中火のファイヤー!!!


Img_2637

5分経過したらふたを外す。

Img_2638

羽根の水分が飛んできつね色になるまで待つ。

Img_2639

出来上がり。完璧だ。

Img_2640

前回の黒こげとは大違い。

Img_5191


道具ってのは重要ですなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

ぎょうざ

パテモソ協会やロケットニュース24で絶賛されている、味の素の冷凍ぎょうざ

1811283

味の素ハンパないって…日本一売れてる冷凍餃子ハンパないって!

なんと日本一売れているとのことだ。 それで早速買ってきた。

Img_5187


作り方を見てみる。 なんだ、レンチン(レンジでチーン)ではないのか・・・

Img_5188


面倒だなぁ・・・でも、油もひかなくても大丈夫なのか・・・でも、ふたが必要なのか。当たり前か・・・

Img_5189


管理人の持っているふたつきのフライパンは小さい・・・ぎょうざ12個には小さすぎだよなぁ・・・

5分、中火で焼いたらふたを外し、水分を飛ばすと・・・なかなか水分が飛ばない・・・もうそろそろかと、皿に盛り付けてみると・・・

Img_5191

羽根がすっかり黒焦げ・・・・・・

Img_5192


でもぎょうざ本体には焦げが回っておらず、十分食べることができた。

うーむ、なかなか美味しいではないか。焼くのは手間であるが、安価だし、これは冷凍庫に常備しておくべき食材かもしれない。

先日、アレルギーの病院に行ったら、エピペンとかそろそろ期限を過ぎているのでは?と

で、また処方いたしますね と。

Img_5174

(エピペン過去記事 → はちゃめちゃ 2016.06.30 )

発作が起こったとき

注射 ショック時に筋肉内注射

なんかインパクトのある説明文ですな・・・


Img_5186

発作の薬は、手術で退院してから現場の定例会議中に調子が悪くなって、1回だけ服用したが、それ以降はまったく服用していない。

エピペンというアドレナリンの注射であるがこれは使用したことが無い。これを常時持ち歩いていたが、2回も意識不明で倒れた。。。こんな注射してる間もない。気がついたら救急車の中か病院のベット上である(笑)

それでも、いつでもどこへでもこの注射を持ち歩かなくてはいけないのである・・(´;ω;`)ウウ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

サイゼリアに行ってきた

この頃、特定亜細亜三カ国ネタばかりだったので久しぶりにグルメ?ネタ。

事務所の顧問、JT先生が来社したのでサイゼリアに誘った。

管理人、サイゼリアは港区の三田に住んでいたときに行ったくらいでもうかれこれ15年くらい前のこと。 なんでサイゼリアに行ってみたかったというと、youtubeで高尾てんぐという動画でサイゼリアで「マグナムボトル1,5ℓ爆飲」というのを観て、体験したくなったからである。

10

【サイゼリヤ】でマグナムボトル1.5ℓのワインを爆飲して喰い痴らかす! Drinking Magnum bottle wine at the Italian restaurant Saizeriya

この動画、孤独のグルメのテーマソングをBGMにしていろんなところで1人呑みするだけなのだが、視聴回数をみるとけっこうファンがいるようだ。 管理人もその1人である。

JT先生

01

先ずはマグナムボトルを発注!!!

02

1,5ℓマグナムボトル。でかい!!!

03

家族とよく利用しているのかメニューの内容をよく把握しているJT先生。一応、ホームページでメニューを確認してきたのだが食べたことが無いメニューばかりなのでJT先生に一任す。ワカメのサラダとイカマリネ。

04

JT先生が取り皿を持ってきてくれた。手馴れている。管理人は何にもわからない木偶の坊である。動画で出ていたエスカルゴはどうしても食べたかった。なかなか美味しい。チョリソーはけっこう 辛い。

05

セロリのマリネにハム。

06

それにしても若い人達が多い。っていうか、おっさんがいない。JT先生と管理人だけ。安価だからか。それにしても回転率が良いのかな。出たり入ったり。居酒屋みたく長時間だべっている若者は少ないようだ。

07

JT先生といえば好物のチキンのから揚げ。


08

ムール貝もなかなか美味しかった。

09

二人でなんとかマグナム1,5ℓを飲み干した。 それにしても安価である。

満足、満足であった。

追記

JT先生関連の過去記事 ↓

t先生との焼き鳥屋探訪

t先生のカメラ(引渡し完了編) »

  • t先生のカメラ(完了編) 2014.02.26
  • t先生のカメラ(野望編) 2014.02.24
  • t先生のカメラ(導入編) 2014.02.24
  • またあの変なカメラ 2011.04.24

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年10月28日 (日)

    漬物

    年寄りになったせいか漬物が食べたくなってきた。しかし、漬物のパックは量が多く、独居老人では食べきれない。それで保存できる容器と漬物をメガ・ドンキで買ってきた。

    Img_5086


    Img_5087

    このつぼ漬け、いまひとつ美味しくない・・・・・

    なので買いなおし。これ、¥98ー 安すぎ・・・

    Img_5108


    これは美味しい。

    Img_5109


    ラッキョウも これも¥98って、安すぎ・・・

    Img_5110


    安くてもちゃんとしたラッキョウである。

    Img_5111


    ラッキョウはC&Cカレーでよく食べるんだけど、店舗によって備え付けだったりそうでなかったりばらばらなんだよねぇ。

    とっても安価のドンキホーテであるが、元々はバッタ屋だから商品の仕入れもバッタ仕入れだからその時その時であったり無かったり。スパーマーケットみたく安定供給ではないのだよね。

    小麦粉アレルギーの管理人が食べることができる唯一の十割蕎麦がメガ・ドンキの陳列棚から消えていた。あー買いだめしときゃよかった・・・

    01

    久々のグルメ?ネタでした。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2018年8月20日 (月)

    THERMOSってのを買ってみた

    この前紹介したパテモソ協会 (過去記事 → カレーを喰らう) のyoutubeを見ていたら、缶ビールの保冷をするのを紹介というか「これ、いいですよ」と

    1808201

    写真を拡大 ステッカーはパテモソ協会のもの

    1808202

    このように缶ビールを入れてそのまま飲むようになっている。

    1808203

    こりゃあ試してみたい それで東急ハンズに行ってみたら売っていたので早速購入!

    Img_4871_2

    で、缶ビールは小麦粉アレルギーで飲めないので缶チューハイを入れて試してみた。

    そうしたらびっくりするほどの保冷効果が!!!

    Img_4868


    30分以上時間をかけて飲んでも冷たいまま。このパッケージのグラフ以上に冷たさが長続きするように感じる。これは優れものである。

    これは事務所にも導入しようかな?とも思うが事務所呑みが快適になりすぎてしまうので危険か・・・

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2018年8月 1日 (水)

    肉を喰らう

    いやー、暑いですなー。 管理人の居場所がなんと36度!!!

    01


    こりゃ暑いわけだ。

    この頃、シナ中共ネタとかが続いてたので、8月にも入ったことだし、たまにグルメ???ネタ

    以前、はいじぃさんのyouyube でメガドンキに食料品が売っていると紹介され、それで行ってきたわけだが 過去記事→ そば 乾麺 肉類が激安なのもびっくりしていた。 でも買うのもなぁ・・・ほとんど調理なんてやらないし、皿を洗うとか面倒で面倒で・・・

    でもメガドンキの激安の肉を喰らってみたくて買ってきた。

    Img_4756

    アメリカ産アンガスビーフ

    Img_4757

    100g当たり198円 341gでなんと675円の激安である。

    Img_4758

    普段調理などまったくやらないので調味料とか何も無い。なのであわせて調達す。 焼き方はネットを見れば詳しく紹介してくれている。 塩コショウを振って、あとはフライパンで焼いて、それにステーキソースをかけるだけ。

    Img_4759

    うむ、美味し!!! 管理人は小食なのでこれで十分である。

    これで味をしめ、後日また買ってきた。前回野菜が無かったので今回はカット野菜をチョイスした。肉はカットしてあるもの。 包丁で切るってのが面倒だからである。切ると包丁とまな板を洗わなくてはいけなくなる。

    Img_4800

    今回はガーリックテイストの味つきだ。 532円のプライスの20%引き!425円である。激安だ。カット野菜は78円 合わせて503円の超激安だ!!!

    Img_4801

    オリーブオイルをちょっと注してカット野菜を炒めて、味つきアンガス肉を投入し炒め、野菜が入ることで味が薄まるので焼肉ソースを投入して完成!!!

    Img_4802_2

    簡単である。管理人にでも出来た。量はこれだけで十分だ。

    メガドンキは驚くほど、特に肉類が激安なので興味があれば是非とも覗いてみてくださいな。

    以上、グルメネタ?でした。

    面白いtwieetがあったので貼り付け。

    1808012

    宗教観と治安の比較グラフ 非常に興味深いですな。

    1808011

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    より以前の記事一覧