2020年9月22日 (火)

離れるが吉

なんか特亜が変なこと言い始めているらしい。

もえるあじあ

( ´_ゝ`) 中国メディア「日中韓が仲良くなったら、それはノーベル賞100個よりも価値がある」

遠子先輩

日本は中国韓国とは 基本的価値観が水と油くらいかけ離れているので、 日中韓が一緒になったら 日本だけが今まで以上に大損します。 こういうことは一番得する者が言い出すのが常

エアリスさん

中国人の考え  日本人→金蔓    韓国人→奴隷

韓国人の考え  中国人→兄      韓国人→弟

日本人の考え  中国人→毒餃子  韓国人→キムチ

もうまったく違うのですよ。半島の事大主義は長年の宗主国、属国関係でつながっているからもうDNAになっちゃっているんだろうね。日本人が海に囲まれて外敵に狙われにくくてお人よしな性格をDNAに刻み込んでいるのと同じだね。

2009221

まややさん

なんで韓国のおばあちゃん達は日本国内で戦争反対を訴えるのですか? おばあちゃん達の母国である韓国は軍を持ち兵器を持ち国民に対して徴兵制までも科しているのにそれには文句の一つも言わないから不思議ですねえ。

この婆さんたち、日本へ観光旅行に行けるニダよ!っていわれてつれてこられているんだろうね。婆さんは何にも判らずに民族衣装を着せられてデモ行進させられて。それでもただで観光旅行できるならお安い御用ニダ、ってなもんだろう。しっかし、これをスポンサードしている企業や組織がいるんだよねぇ。。。日本から出て行って欲しいよね。

2009222

【韓国】中国産より高品質、日本産より低価格…中国・東南アジアから大量注文、『シャインマスカット』も韓流←日本の研究機関が30年かけて開発したものを無断栽培

韓国シャインマスカット日本輸出狙う 韓国産シャインマスカットが輸出拡大。浦項市では新たに香港と輸出契約を結び、10万ドル以上の利益を得る見通し。 「シャインマスカットも韓流」と浮かれる韓国は、なんと日本にも輸出を持ちかけていた。 盗んだもので商売する泥棒。 https://news.v.daum.net/v/20200920121244034

海乱鬼さん

日本人が何十年も懸けて開発したものを、平気で盗んで商売する泥棒。韓国と友好を唱える馬鹿垂れどもに、韓国との付き合いが、日本にとって何のメリットがあるのか聞いてみたい。

2019年度の日本の貿易輸出額は、約77兆円で輸入額は78.5兆円。その内対韓国の輸出は5兆441億円で全体の7%、輸入については3兆2287億円でたった4%に過ぎません。韓国から輸入が必要なものは基本的に皆無なので他国で十分補えるでしょうし、韓国と国交を中止しても日本は何の問題も無さそうですね。

こいつら、これで一つも悪いと思っていないのが腹立ちますな。盗んだものをまた日本に輸出???韓国から大量に輸入しているのはパプリカくらいじゃなかったかね?だからこちらとしては交流がなくなってもメリットだらけでデメリットが一つもないような。。。少なくともビザと指紋押捺の復活は最低限して欲しいよね。

2009223

たかりんさん

【危険な隣国】渡邉哲也「トランプから在韓米軍を撤退という話があるが撤退すると日本は困る。在韓米軍は北から韓国を護っているだけではなくて韓国から日本を護っているという2つの意味があって韓国が日本に攻め込んで来ないように置いてある。全額政府負担でいいから対馬に移して貰う手もある」御意!

北があるためにKの国が半島の長い歴史において中国大陸の影響を受けない孤島のような状態なのはここ75年だけだものね。北と比べて近代化できているのは奇跡といっていいかもしれない。でももう必要性が無いどころか有害だからね。離れるが吉なんだ。

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

係わらない幸せ

あおじそさんのツィートで笑ってしまった。

韓国の元国会議長ら「韓日関係の放置、両国に百害無益」「我々のほうから先に日本に手を差し出すべき」 https://sn-jp.com/archives/13160

あおじそさん

韓国からの孤立を満喫してますんでお構いなく。 (´・ω・`)

まさにあおじそさんのおっしゃるとおり。日韓関係の放置は日本には無害百益ですな。

たかりんさん

【韓国側が日本企業の資産現金化した場合】渡邉哲也「その場合は報復を日本政府はする。

①出入国の厳格化でノービザの廃止。

②報復関税。

③金融制裁。

④日韓基本条約違反ですから日本側が放棄した資産の返還請求。

⑤日韓地位協定廃止で在日韓国人等の生活保護等の根拠も喪失」

この際、大掃除に賛成!

ぐずぐずしてないで早く日本の資産を現金化して欲しいものである。

仲間じゃないの。ぜんぜん違う生物なんだから。

2008071

まったく違う生き物だってのがこの写真でよく判る。

残念ですが私達日本人の先祖偉人の総括です 新井白石 朝鮮人は平気で嘘をつく 吉田松蔭 朝鮮人の意識改革は不可能 福沢諭吉 約束は無効と覚悟せよ 伊藤博文 嘘つき朝鮮人と係わるな 夏目漱石 支那人や朝鮮人に生れなくて善かつた 吉田茂 在日朝鮮人の全員送還を望む 本田宗一郎 韓国と関わるな

食文化もまるで違う。

2007102

韓国人「韓国の食堂のおかず再利用の実態をご覧ください・・・」 韓国人のコメント ・10店舗中、再利用7~8店だと予想します。かなりですよ。 ・再利用しないところはほとんどないですよ。特におかずの種類の数で勝負をするところは100% 韓国へ行って残飯食べて韓国料理は美味しいって・・豚か?w

なので係わらないと幸せですなぁ。

アメリカから見た日本さん

日本ってつくづくグローバリズムには向かない国だよなと最近、強く思う。 鎖国している時が一番、文化が栄え花開いた理由が良く分かる気がする。日本の文化って唯一無二の存在。でも儚さを伴う所もある。金が物を言いすぎる今の世界で生き残るにはなかなか厳しいだろう。でもだからこそ守りたいと思う

そもそもこのツィートのとおりなんですな。日本人は内向きが幸せなんだよねぇ。それなのに

元・官僚botさん

世界2大言語は英語とスペイン語。国際機関はフランス語。GDP重視なら北京語、日本語、ドイツ語。他の主要言語ではなくサミット参加国ですらない韓国のハングル表記を日本各地に優先的に作る必要があるのか理解に苦しみます。ハングル案内板設置は、日本に対する悪質な文化侵略。

こういうのとか

【元TV局員が在日枠を暴露】山口敬之「90年に入社したんですが毎年必ず韓国籍の方が最低一人はいる。その他に在日みたいな人も定期的に枠として取っている」加藤清隆「私が勤めていた時事通信には在日や帰化人が相当いた」 スパイ防止法のない日本はスパイ天国で遣られ放題!

2009181

になってしまうのはこれも原因ではあると思うんだけどねぇ。。。

2009092

たかりんさん

【国会議員に帰化を養子縁組で消した議員が多数】篠原常一郎「共産党時代に上の命令で調べたから知っているが、消し方は養子縁組で表面上消える。唯、弁護士がやるとその先のやつが取れるので分かる。見事に政治家の養子になって消している」 日本国民の殆どがこれを知らない

なんとかならんものかねぇ?

| | コメント (0)

2019年7月18日 (木)

嫌なら帰れば

トランプ大統領の発言が物議を起しているようだ。

「米が嫌なら国に帰れば」

1907183_20190718172701

でもこれ正論だよね。いくら移民の国といったって、後から入ってくるニューカマーに無理やり自分達の良い様に変えられてしまったらたまらない。

でもさぁ。。。アメリカ大陸って昔はアメリカインディアンが住んでいたんだよね。 それを英国で喰えないような連中が渡ってきて、それでインディアンを殺戮して自分達のいいように作り変えてきたのがアメリカの歴史なんだけど。。。 プエルトリコ系の大量流入といっても、元々カルフォルニアはメキシコ領だったでしょ。 黒人はアフリカから奴隷として買ってきたわけだし。 そのつけがいまになって回ってきたとも言えるんだけど。。。

1907123

オランダの首相が移民に対し、 「いやなら出ていけ」 だそうだ。

欧州もEUのアホな人権擁護による移民政策ではちゃめちゃだからね。英国だって移民によ労働単価のデフレでもう耐えられなくなってブレグジットでしょう。

移民とかっていくら増えてもマイノリティのままなんだよね。だからそこに元々いたマジョリティとはどうしても軋轢を生んでしまう。

国ってさ、元々言語が同じで生活習慣とかが同じ人達が集まったものでしょ。それが人口が増えていってムラから町になりそれで国となっていったわけだから。隣町で意見の違うのは戦って同化していったものだからね。それには何年もかかってそのようになったものだから、その歴史を持たない別な地域からの移民が移り込んできても簡単には同化出きないよね。 同化できないから別なところに住んでいるんだし。 だから隣国同士は仲が悪いのは当たり前なんですな。 

1907144_20190718175001

同化できないから犯罪に走る。そりゃそうだ、祖国でないからね。逃げてきたわけだから犯罪するのもいとわないよね。

1907037

大阪ではマイノリティの外国人のためにそれを守るという。。。恐ろしや。。。

別に頼んで住んでもらってない。密入国してきただけだ。 嫌ならば祖国に帰るべきなんだがね。。。

1906263

1906274

1906273_20190718165301

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

驚きましたな

昨日のトランプ大統領の突然の軍事境界線超え、驚きましたな。

1907011

先日の習金平ごぼうの訪朝で、北朝鮮が完全に支那中共の軍門に下り属国化したと思ったのだが。。。

過去記事 → 銃口2

まるで李氏朝鮮の最期の再現ではないか?高宗が清帝国に寄って行ったり、日本に助けを求めてきたと思えば突然ロシアの大使館に逃げ込んだりと。。。さすが古代からそのままの気質の朝鮮人だけのことはある。これで一番面白くないのは習金平ごぼうであろう。苦しいから助けてと哀願してきたのに、トランプが秋波を送ると、なんにも考えずに脊髄反射でさっと簡単に寝返る。。。概念というものがなく、言葉があまりにも軽い。これが朝鮮半島人の特性である。

しかしねぇ。。。メンツを何よりも大切にする支那人。それも皇帝の習金平ごぼうのメンツを壊してしまったんだけど。。。それも金平ごぼうがわざわざ訪朝までしてやって。。。

たぶん三代目に哀願に助けてやろうと口約束だけでもしたろうに。。。訪朝したのが6月21日。それから10日もせずにこの裏切り行為である。トランプさんからG20の日中会談でも聞いてなかったのではないか?もし事前に言ってしまえば、トランプが訪朝されれば、自分の訪朝も吹っ飛ぶし、なにより保護国としてのメンツが立たない。トランプさんからしたら、「あぁ?なんか文句あるんか??? 関税発動、すぐにやってもいいんだぜ???」ってな具合でいつでも脅せるからね。 貿易という金玉を握られている習金平ごぼうはトランプさんへは歯向かえない。 かといって、いくら頭に来たからって北朝鮮に戦車を差し向けることは出来ないし。。。習金平ごぼうがは今頃苦虫を噛み潰した顔をして悔しがっているのではないだろうか? 1000年属国やってきた中、宗主国の命令や要求をその場限りの嘘や思いつきで逃げ切って生きてきた、朝鮮人の面目躍如である。

1907012

しかし、トランプ大統領、欲しかった画面が撮れたら、「対北制裁は維持な。。。」

19070112

産経ニュース。トランプ大統領の一日の思いつきからの強行と。。。

19070111

三代目もツィートを見て驚いたと。。。役者やのう。。。

1907013

こんなの、いくらトランプ大統領のツィートが影響力が大きくても、それだけでこんなことが実現するわけが無い。

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
令和元年(2019)7月1日(月曜日)弐
       通巻第6123号  
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 米朝首脳会談が「思いつき」、「一日で決まった」って本当か?
   親書交換、予定になかった韓国訪問の発表で演出は決まっていた
****************************************

http://melma.com/backnumber_45206_6835499/

 大阪における「日中首脳会談」も「米中首脳会談」も吹き飛んでしまった。ましてや「日米首脳会談」は定例会見のごとくで、新しいことはなかった。せっかく日本に来たのにプーチンもメルケルもモディも印象が薄かった。
突如、全世界のメディアが板門店に焦点を移したからだ。

韓国の米軍基地へ向かったエアフォースワンを追って、世界のメディアが板門店に飛んだ。急ごしらえの取材班ゆえにチームワークも取れない。だが、板門店に至る間にも、殆どの人々は半信半疑であった。

 南北朝鮮をわかつ38度線の境界線の中央で、トランプと金正恩は握手を交わし、トランプが北朝鮮側へ足を一歩踏み込めば、金正恩も韓国側へ足をいれた。
そのうえ北朝鮮側の建物ではなく、韓国側の「自由の家」で、当初「二分の予定」だった米朝首脳会談は53分に及んだ。「仲介役」を自認した文在寅・韓国大統領は同席を許されず、最初から最後までピエロだった。

「二分でも良いから」とのレトリックは、さきにワシントンを訪問した文在寅が、米韓首脳会談をたった二分で打ちきられたことに重ねているのである。
そのうえ、戦後初めて米国大統領が北朝鮮に足を踏み入れたのだから、次は金正恩が渡米するのが答礼儀式となる。だからこそトランプは「制裁解除はしないが」、金をワシントンへ招待すると言ったのである。

 トランプ・金会談で決まったことはと言えば、打ち合わせを再開するための専門チームを二、三週間以内に組織し、その責任者にはポンペオ国務長官があたること。
そのうえ「非核化は急がない」と、従来の姿勢を大きく後退させたことに留意しておくべきだろう。つまり米国は「長距離ミサイル」に深い関心があるが、もはや核弾頭の廃棄の「完全な検証可能な実施」には拘っていないことを示唆している。
まして日本人拉致問題への言及はなかったようである。

 G20大阪の最終日に「金正恩委員長と会うかも知れない」とトランプは唐突にアドバルーンをあげたのも、メディアの関心を引きつけるためだった。
ツィッターで「二分でも良いから」としたメッセージを金正恩が受け止めた可能性があり、「会談は実現するかも知れない」と含みを持たせた。軽佻浮薄、付和雷同型のジャーナリストと、とりわけ画面効果を追うだけのテレビの関心が、奈辺にあるか、トランプは重々承知の上での、劇的な効果を狙った。
プロレスの応援団長や、テレビ討論番組の司会を通して、トランプはテレビの扱い方をじつによく把握しているのだ。

 さて一番むくれるはずの韓国は、結果的に随分と莫迦にされたものだが、そのことに気がついている様子がない。
 トランプは韓国訪問といっても、驚くなかれ青瓦台に立ち寄りもせず、公式晩餐会も拒否し、文在寅とは板門店で「立話」をしただけだった。米朝会談の主目的を果たすや、さっさとヘリコプターで米軍基地へ飛び、そのまま帰国してしまったではないか。

 そでにされたことには触れず「半島に平和が来る」などと騒ぎ、日本はお祭り騒ぎ、冷静な解説がどこにも見あたらない。
 米国ではルビオ上院議員らがトランプの接触を批判したが、声は大きくない。
 おそらく最も臍を噛んだのは中国の習近平だろう。先月に突如ピョンヤンを訪問して、金正恩とあったばかりだから、北朝鮮の綱渡りには立腹しているのではないのか。

 おなじく蚊帳の外はプーチン、メルケル、メィ、モディ、モリソンらだろうが、批判を控えている。

 それにしても「思いつき」で「一日で決まるとは思わなかった」などと表面は取り繕っているが、春頃から親書の往復がワシントンとピョンヤンの間に交わされていた。

そのうえでG20に来日が決まったときも、トランプは韓国には立ち寄る予定がないと言っていた。韓国訪問を土壇場で追加した。そのときに、おそらく米朝会談の段取りは設定されていたのだ。
◇◎□◇み◎◇◎▽や◇◎▽◇ざ◇◎▽◇き○□◎▽

以上、貼り付け終わり。 宮崎さんのおっしゃるとおりであろうと思う。

いまのトランプ政権は、朝鮮人と三代目のことをかなり分析できているようだ。最初は約束をいくらしても土壇場で裏切って平然としていて、国際法もなんのそのの半島人の特性を理解できなかったようだが、過去二回に渉る会談、それに韓国との会談で半島人とは中世以前ということが判ったのではないか?だからトランプさんが「近くに韓国に立ち寄るからそのときに会わないか?」なんて声を掛けたら、行き当たりばったりで、今、どっちが得するだろうとしか考えないから目の前に差し出されたえさに飛びついてきたってことでしょうな。三代目がトランプのツィートを読んで驚いて、その提案に一日で乗ったってーのはアメリカの振り付けだろうね。 習金平を裏切った三代目。アメリカは経済制裁を外すとは言っていないようだが。。。その後のことはなーんにも考えてないんだろうな。。。また習金平ごぼうに泣き付きにいったりして(笑)

それにしてもトランプ大統領、役者ですな~。まあ、周りに知恵者がいるんでしょうな。

まあ、あたり前だが、こんなスタンドプレイを見て憤慨している人達もいる。

H.S.Kim さんのツィート。

1907017

1907016

G20の直前に日米安保の片務制に不満を匂わしたり、北朝鮮の軍事境界線を突然越えてみたり。

1906272

既に大統領選モードに入っているということなんだろうね。

それにしても役者だったレーガン大統領を超える役者ぶりだよね。やるなぁ。。。

今回は驚きましたな。

追記

西村幸祐さんのツィート

19070212

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

また打ち上げましたな

ホリエモンのロケットが3号機めでようやく成功したそうですな。おめでとうございます。

1905043

こんな喜ばしいニュースに水をさすように北がまたミサイルを打ち上げたようだ。

1905044

トランプ大統領に会ったり、習金平ごぼうに会ったり、プーチン大統領に会ったりしている間はミサイルを打ち上げずに静かにしていたのにね。

5,6月は農作物が収穫できない時期で、昨年の蓄えでなんとか凌ぐしかないのであるが、木を伐採しすぎによる洪水、それにアメリカを始めとする西側からの制裁で支那中共からの肥料の調達もままならなくなり万事休すということか。

1905042

一縷の望みでトランプ大統領とプーチン大統領に会ったものの、三代目の望む結果は何も手に入らなかった。なので、これは苦しいぞ!!!というアピールではないか? 朝鮮半島の専門家、筑波大学元教授の古田博司先生が月刊正論で「北朝鮮はもう滅亡するから」と断言されていたからねぇ。

アメリカはF117という、イラク戦争で使い、その後退役させていたステルス攻撃機を再整備しているらしい。そのF117は二代目の金正日のときに夜中に平壌上空を飛び回り、二代目をめちゃくちゃびびらした攻撃機だからね。ステルス形状の威力が物凄くて、北朝鮮のレーダーにはまったく映らなかったそうだ。北朝鮮には対抗する手立てがまったく無いからね。そうなったら三代目の脱北しかないだろうね。

10連休も残すところあと2日。連休中、ずっと根つめてお仕事しているのだが、なかなか進まない。頑張らねば。

追記

北朝鮮の撃ったミサイルがロシアのイスカンデルのコピー品???

https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20190505-00124919/

1905051

マジかよ???マジならばロシアンマフィアが背後に絡んでいる可能性大ですな。いくらなんでも北朝鮮がミサイルなんてコピーできないからロシア製のミサイルを中東の、特にイラン辺りに売りこもうと、ロシアンマフィアが北に撃たせているのではないか?こんなことできる状態の地域って北朝鮮しか無いからね。ミサイルの宣伝をするには格好の地域なんですな。三代目とプーチンさんの会合で、これが指示されたのではないかね???これやったら間違いなくトランプさんの怒りを買うんで。。。だから三代目はプーチンさんとの会合の後、不機嫌になったのかもしれんね。

| | コメント (0)

2019年3月13日 (水)

米朝その後

ベトナムでの米朝会談から半月ほど経過した。その間に、アメリカでは北朝鮮制裁強化の動きが。。。過去記事 → 無事に帰れるの? 帰れましたな 

 

1903073

 

北のほうは、なんとミサイル発射場の復旧を進めているとのこと。。。

 

1903074

失望するトランプ大統領。。。

 

1903072

 

アメリカ空軍もそれに反応しての動きなのか???

1903071

そんな中、北からまた秋波を送ってきたのか???不穏な動き。。。

 

1903139

19031310


猫組長が現代ビジネスに寄稿。

 

1903135

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/63119

 

必読。

 

猫組長はアメリカンマフィアが北朝鮮利権を狙っていると読んでいるのですな。北朝鮮が飛ばしているミサイルはウクライナ製でロシアンマフィア扱いだものね。とっくに英国が北朝鮮にブリティッシュタバコの工場を用意しているくらいだからね。いま、オーストラリア、カナダ、英国にフランスまで加わって北の海上での瀬取行為を監視しているが、それはすでに金王朝崩壊後を見越しての陣取り合戦かもしれない。。。

 

1903137


元東京新聞の長谷川幸洋さんの寄稿文

 

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/63308

 

北、南ともに未来は暗いと。

 

1903138

藤井厳喜さん

 

「難民が発生するまでは見えている」 ← 困る。。。

 

まあ、困っているのは北だからね。放っておけばこのままジリ貧。戦車を動かす燃料も無い。だから南への侵攻は無理だろう。以前、脱北者と思われる船舶を韓国に頼んで拿捕させた???あのレーダー照射事案がそのとおりであれば北と南が戦火を交えることはもう無いと考えるべきだ。 過去記事 → ロックオン8

 

猫組長の考察がかなり真実に近いならばそう見るべきであろう。北が核を手放さないのは自国への影響力保持であると。 まあ、核を持っているからこそアメリカ大統領とも会えたわけであるからそれなりのパワーがあるということだ。それを手放してしまったカダフィ大佐は潰されてしまったからね。それを三代目が知らないわけが無い。

 

しかしねぇ。。。特定亜細亜三カ国って、自国への愛着とか忠誠心なんて無いからね。法も根付かず、自分の利益しか考えない儒教の人達だから国家戦略なんて成り立たないんだよね。とくに朝鮮半島はその傾向があまりに強くて、ピンチになると王様が一番先に逃げる。セォル号の船長が一番先に逃げたのはその半島人の特性であろう。李氏朝鮮の高宗がロシアの大使館に逃げ込んだのは有名な話だが、朝鮮戦争でもその伝統芸はちゃんと継承されていて、北の侵攻が釜山近くまで迫ったとき、時の大統領、李承晩はアメリカに日本に臨時政府を置かしてくれと頼み込んだりして逃げようとし、北の侵攻を少しでも遅らせようと、一般市民が残っているのに橋を爆破したりしたんだよね。南の兵士も銃を放り出して逃げてしまうので、それでアメリカ軍がとても苦労したのだね。

 

それからアメリカがなんとか盛り返して39度線付近まで制圧したら、今度は金日成がソ連へ逃げた。怒ったスターリンにぶん殴られてしぶしぶ戻ったんだよね。南も北もまるで同じ特性なのである。国家という概念が乏しいのだろう。頭と地域が古代のままだから。国を統治してこれなかった。ずっと支那大陸の属国。だからその地域の人間は常に大陸だけ見てきたんだよね。韓国が繁栄したのは日米の投資があったからである。戦後は北朝鮮のほうが韓国よりも豊かだった。なんせ日本が残した工場やらインフラが豊富だったから。しかしそれらを維持、発展させる能力がまるで無い。なので最貧国になってしまっているんだね。

 

三代目がどれだけアメリカに近づこうとしてもやはり支那さまが怖くて気になって仕方が無い。だからびくびくしているんだろうね。アメリカにしたら、このまま放っておいても何も問題無しだし、支那経済が崩壊すればおのずと北朝鮮も崩壊するだろうから。ただし核兵器やミサイルが北からイランに渡るとイスラエルがヤバイ。それがあるからわざわざ2回も会談をしたのだろう。やはり北の件は中東が連動するのだろうね。。。

 

朝鮮半島の歴史を「中韓を知りすぎた男」ブログさんが詳しく書いてくれてます。

 

誰も相手にされなくなった文在寅 3月13日(水) (03/13)

 

ぜひともアクセスして拝読くださいな。ナポレオン・ソロさんの投稿コメントも是非!!!

 

そういや、半島にえらい入れ込んでいるみずほが巨大損失だって。

 

1903136

いずれにしろ半島の未来は暗いですな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 5日 (火)

帰れましたな

北の三代目が無事に戻れたようで。

1903051

これは反体制派との戦いに三代目が勝ったということで、盛大な粛清が始まるのかね?

1903053

今回の米朝交渉を高橋洋一先生が分析記事を現代ビジネスに寄稿されてます。

1903055

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/60232

ぜひともアクセスして拝読くださいな。

北朝鮮、交渉中にも核開発を止めてなかった???

1903054

まあ、そうだろうね。核ミサイルが無ければどこの国も相手にしない。ましてやアメリカなんて相手にしてくれないからね。核があるからトランプ大統領が会ってくれるんだから。そんなスーパーパワーの核兵器を手放すはずが無い。 リビアのカダフィ大佐のように手放したら体制崩壊してしまうのを十分三代目は理解しているはずだ。

しかし、経済制裁で苦しい。。。

まるぞう備忘録 さん

孤立する朝鮮。北と南。 で、空想小説形式にして分析

1、三代目はわざわざ遠回りして北京を避けた。

2、交渉が失敗したのであわせる顔が無い。

3、トランプは3回目の交渉はもう無いと読んでいる。

4、北と南は既に繋がっており、北が南進ことはもう無い。だから費用のかかる演習中止。

まとめるとこんなところ。 ぜひともアクセスして全文を拝読くださいな。

まあ、経済制裁が効いてとても苦しくなったのか、北朝鮮からまったく外へ出なかった三代目が、韓国文ちゃん大統領とは3回、支那中共の習金平ごぼうとは4回、トランプ大統領とは2回と、異例の外国訪問をしたわけだが、結局、経済制裁もそのまま。苦労して出て行ったのにまるで効果なし。

後はロシアに鳴きつくか?しかし、信用できないことが信用できるロシア人。もはや使い道の無い北朝鮮を助ける理由も無いであろう。

さあ、今後、どうなりますかな?

(過去記事 → 無事に帰れるの? 交渉決裂したようで )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 4日 (月)

無事に帰れるの?

北の三代目が帰省中だけど、北京には立ち寄らないそうな。

日本の底力!(韓国経済危機特集)

韓国経済、【習近平国家主席に見捨てられたか】正恩氏列車、北京に寄らず平壌直行…習近平主席との会談不発

> 金委員長が北京に立ち寄らないことから習近平中国国家主席との会談は不発に終わった。第2回米朝首脳会談が成果なく終わったことについて北朝鮮指導部内部の評価と対応方向議論が先に行われなければならないという点と中国指導部が最大政治行事である両会(全国人民代表大会と全国人民政治協商会議)で忙しいことを考慮したものと見られる。 

 

1903042

またこの遠路を戻っているんだね。北京に寄らないということは、米朝交渉の内容の報告も必要とされていないということだろう。

D0bztrbxqacggma

会談から3日経過して、いろいろその交渉内容が出てきてるようだ。

 

1903046


D0p2rldu8aitsyb

 

H.S.Kim さんのツィート

 

1903045

1903044


1903041

 

アメリカがとうとう、米韓の軍事演習を止めましたな。


1903043

文ちゃん大統領にとっては願ってもない嬉しいことであろう。

 

1903047

じゃあのwwwさんのツィート

 

1903048

 

3月4日の夕方には鴨緑江を越えるそうだ。

 

中央日報

 

正恩氏列車、北京に寄らず平壌直行…習近平主席との会談不発

 

https://japanese.joins.com/article/820/250820.html?servcode=500&sectcode=500

 

三代目、無事に戻れるだろうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 1日 (金)

交渉決裂したようで

北の三代目とトランプ大統領の核廃棄への交渉が決裂しましたな。

 

19030110

じゃあのwwwさんがその顛末をツィート

 

1903012

まるぞう備忘録 さんがこの顛末を空想小説形式で解説

 

【米朝会談】折り合えないポイント。

 

1903011

相当、堪えたのか三代目の顔が紅潮している。(◎´∀`)ノ

 

西村幸祐さんによる今回の交渉の分析ツィート。

 

1903015

1903014


1903013

トランプ大統領の完勝とのこと。また、最大の敗者は文ちゃん大統領だと。

 

楽韓Web さんも文ちゃん大統領が最大の敗者と。

 

米朝首脳会談:最大の敗者は北朝鮮でもアメリカでもなく、韓国。そして、ムン・ジェイン個人だったというお話

 

小坪しんや市議は、やはり三代目の敗北との分析。

 

C49fddd6d9da6919bec70982851fa9ce1

米朝協議決裂、米国の勝利、北朝鮮の敗北。韓国の株価が急落、南北経済協力、絵に描いた餅に

 

1903016

 

さあ、アメリカをなんとか引き出して交渉したものの、物別れに終わってしまった三代目。次はどこに頼ろうとするのか?

1903018

 

今回の交渉決裂は想定内でしたな。なぜならば、朝鮮人ってのはその時々、いつも引き伸ばし、欺き、なんとか難を逃れようとするからだ。そのままの古代性をずっと引きずっているからだ。古田博司つくば大学教授の言うところの「遷延策」が朝鮮半島の生き残ってきた手法であるからだ。

 

(この本の過去記事 → こりぁすすみましたな2 )

 

1903019

「李氏朝鮮時代から遷延策は、朝鮮人の伝統でした」

 

今回も事務方の協議では核施設の廃棄、南北戦争状態の終結など合意するよう北が含みを持たせ、今回の交渉に望み、交渉の場で、抽選半島人の伝家の宝刀、複数ある核施設の一つだけの廃棄を提案、それで全ての経済制裁の停止を望んだんだろう。昔からずっとそれでやってきたからそれで上手くいくと思っていたのだろう。土壇場でひっくり返す。 しかし、今回のアメリカ側は違いましたな。核施設が複数あることはお見通し。それを三代目に告げるとびっくり仰天だったんだろうね。

 

19030112

 

まあ、あまりに安易っていうか。。。今まで上手くいってたから今回も瀬戸際外交で上手く乗り切れると考えていたんだろうね。 今のアメリカは大陸寄りの民主党ではない。共和党なのだ。 それにしても今の北に対する経済制裁はとても効果的ということが判明しましたな。わざわざ3日もかけて遠路はるばる列車でベトナムくんだりまでやって来たのだから。それほどまでに北の台所は苦しいのだろう。 前回の交渉では特別機を貸してくれた支那中国さまは貸してくれなかった。それは安易に合意したらタダでは済まないぞ!との恫喝の意味もあるのだろう。習金平ごぼうとしたら、三代目は信用してないということだ。まあ、昔から朝鮮人とは長い付き合いなのでその特性と扱い方は手馴れているからね。

 

19030115

 

さあ、これで三代目はどうするか?なんとか日本に密使を使わせて水面下で交渉を始めるのではないか? そうなることを予想しての安倍総理の昨日の発言だったのかもしれない。

 

19030114

 

また、プーチンにも秋波を送るだろう。しかし、アメリカが北朝鮮の海外勤務の労働者を使わない、帰国させるように通達出しているからね。それを破れば金融制裁が待っているからどの国も従うしかない。

 

現状のまま経済制裁が続くと飢えた民衆のみならず幹部連中が黙っていない。クーデターの可能性も否定できない。

 

19030113


どっちへ転んでも、最終的には支那中国さまの属国状態に戻るしかないだろう。そのときは三代目はとっくにとんづらしてスイスあたりに亡命するんだろうな。それで支那中国が極秘で北の核兵器を撤去という運びになるだろう。

 

で、問題は南。 大盛り上がりだった文ちゃん大統領。意気消沈だろう。これはもう大々的に反日に勤しむんだろうなぁ。

 

19030111

 

追記

 

P-1哨戒機のレーダー照射事案に驚くべき内容の寄稿をした近藤大介氏が、今回の交渉決裂のことを寄稿しているのでぜひとも読んでみてくださいな。

 

金正恩はどこで間違えたか...米朝会談歴史的失敗の「3つの理由」

 

現代ビジネス

 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190301-00060190-gendaibiz-int&p=1

 

北朝鮮が対米戦略を誤った3つの理由

 

 北朝鮮は、なぜこのような戦略に出たのか。私は、以下の3つの理由が重なった結果ではないかと見ている。

 第一に、トランプ大統領の性格や、置かれている状況を見透かしたことである。前述のように、トランプ大統領はロシア疑惑で大揺れである。そこで内政を外交でカバーしようとして、多少、不愉快な条件を突きつけられたとしても、妥協してくるに違いないと読んだのだ。

 

中略

 

北朝鮮が、「すべての経済制裁を解除せよ」という強気な態度を貫いた二つ目の理由は、北朝鮮国内での120万朝鮮人民軍の突き上げである。

 

中略

 

 北朝鮮が強気に出た第三の理由は、経済の悪化である。国連の経済制裁が強化された2017年以降、北朝鮮経済は悪化の一途をたどっている。

 

ぜひともアクセスして全文を拝読くださいな。

 

(レーダー照射事案の過去記事 → ロックオン8 )

 

追々記

 

二階堂ドットコムより

 

http://www.nikaidou.com/archives/110144

 

1903021_2

 

1903023


1903022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月26日 (火)

はじけたようで

トランプ大統領が、中国との貿易交渉は上手く進んでいると述べたそうだ。

 

1902267

こうやって表向きはニコニコしながら、裏では強烈な牽制をかける。習金平ごぼうと食事中にシリアにミサイルぶっ放したりしたもんね。 (◎´∀`)ノ

 

1902265

戸締り先生のツィート

 

1902263

いつか来た道。。。日本もバブル崩壊でいろいろ手放しましたなぁ。。。

 

1902264

いままで、いつか来る、来る、といわれていたチャイナバブル崩壊が本当にやってきたようだ。 ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

 

とうぜんトランプさんはこの支那経済がバブル崩壊したことを理解した上で交渉の手綱を締めたり緩めたりしながら行っているんだろうね。 日本は完全に敗戦してしまったけれど、同じことになるのは間違いない。

 

西村幸祐さんのツィート

 

1902241

 

バブル崩壊後の日本がマシに見える中国のこれから

 

政治体制はそのまま、悲惨なディストピア時代へ

 

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55494

 

ぜひともアクセスして一読くださいな。

 

ベトナムに金正恩が到着したようですな。

 

1902266

それにしても、いくら若いとはいえ、列車で3日も乗ってベトナムくんだりまで行ったのは苦行だろう。父親の金正日はモスクワまで列車で行って、その辛さに、二度と行かなかったらしいけれど。 今回は飛行機を習金平ごぼうに貸してもらえなかったのかね?

 

D0bztrbxqacggma

 

(過去記事 → チャーターしたか? 2018.06.10 )

 

こんな苦労をしてまでもベトナムまで来なくてはいけなかった三代目。相当苦しいのだろう。 バブル崩壊で経済が苦境で、またトランプさんに恐れをなしている習金平ごぼうからは援助が期待できず、南の文ちゃん大統領も影でこそこそする程度。イランもアメリカの制裁とサウジとの軋轢で北を援助する余裕は無い。ロシアは原油安でこれまた苦境。 どこも北朝鮮を助けてくれるような国家は無い。なのでなんとかアメリカに援助を求めたい。そうしなければ、飢えた人民にクーデターを起されてしまうかもしれないからね。

 

それにしても、歴史は繰り返すっていうかねぇ。。。李氏朝鮮末期の高宗みたいに、日本側と清帝国、ロシア側へと行ったりきたりして、最終的には国が滅んでしまったんだけどね。

 

220pxcoree


金正男氏の暗殺で蘇る120年前の悲運の朝鮮人 遺体斬刑が日清戦争の導火線となった歴史は繰り返すのか

 

まあ、南のほうが先に崩壊しそうだがね。案外、北はそのまま、南が二分割くらいになるかも。新羅と百済みたくね。

 

追記 「融資平台」=「人民解放軍営の闇金」 これがとうとうデフォルトですか。。。

 

1902269

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧