2020年9月21日 (月)

記録として BLM

Blahさんがろくでなし子さんのツィートに答えるかたちでBLMを解説してくださったので記録として残しておきますね。

ろくでなし子さん

無知で恐縮ですが、BLM は自然発生的に起きて、代表みたいなのはいなくて、過激なANTIFA が便乗して荒らしてると思ってましたが、警察廃止、全囚人釈放、刑務所撤廃、資本主義解体、核家族否定、数兆円を超える賠償要求 がその理念だとすると、恐ろしい事です。参考できるソースを教えて頂けますか?

Blahさん

Black Lives Matter て結局何?スレッド

大坂なおみ嬢やワイドショーの報道で、「黒人差別撤廃」を訴える運動かな?くらいに推測していると思います。 今回、ろくでなしこさんの質問に答える形で、マスコミや支持者が教えない事実も含めて解説します。

2009195

1: 組織設立と代表 BLMは2013年に黒人への警察の横暴に抗議する3人の黒人女性人権活動家により結成。 彼女達は「我々はよく訓練されたマルクス主義者」と公言、ベネズエラの独裁者マドゥロ氏や、国内極左テロリスト達との親交も。 ↓カラーズ女史による「我マル」発言

2009196

2: BLMの意外な理念 BLM公式サイトより 「…シスジェンダーの特権を解消しトランスの地位向上。同志との学びと共感。核家族から脱却、共同体による家族形成、子育て。ヘテロ基準を捨てクィアを肯定…」 「同志」は共産風呼びかけ。核家族の否定もマルクス主義の特徴。

2009197

3: BLMのゴール 警察組織の廃止、資本主義からの脱却、黒人達への賠償など、彼らの要求は多岐に渡ります。個々に見ていきましょう。 ↓「国が我々の要求をのまないなら、システムを‘燃やし尽くして‘置き換える、わかるな?」と憤るNY支部長

2009198

3-a: 警察廃止 警察は黒人を「虐殺」している、と主張するBLMは警察予算削減や警察組織の撤廃を唱えます。警察予算や人員を削減し、福祉や更生にまわすことで犯罪率を減らし、警察の代わりに社会福祉士が現場に出向き「対話」で解決するアイディア。 ↓ 警察撤廃プラン

3-b: 脱資本主義 共産主義の色が濃いBLMは、資本主義社会は白人至上主義的であるとして脱却を目指します。資本主義の象徴であるNikeやApple他大企業から莫大な寄付を得ていますが、それは「富の再分配」として奨励されます。 ↓ クリスマス商戦も白人至上主義という主張

3-c: 核家族から社会共同体へ 77%以上の黒人の赤ちゃんは未婚女性のもとに生まれます。「父親不在」は黒人社会へ対する大きな批判の一つですが、共産主義的な体制を目指すことで打ち消せるでしょう。個人による私的財産の所有を阻むこともできます。

3-d: 黒人への賠償・優遇政策 「奴隷の子孫である黒人に賠償せよ」論。試算によれば総額は12兆ドルにもなります。その一環としてBLMは黒人への土地、住宅、教育、医療、中絶費用などの無償提供、黒人犯罪者の保釈金免除を要求。 ↓ 各黒人家庭に80万ドル(約9千万円)

3-e: トランプ辞めろ カラーズ女史がCNNに答えています。「我々のゴールはトランプを追い出すことです」…つまりこのBLMによる大規模な抗議活動は、アメリカ大統領選を見据えた政治運動だということです。 BLMが民主党への投票を示唆する #WhatMatters2020 もその例です。

3-f: その他の要求 無数にある“BLM demands”の例として、ワシントンDCでは、刑務所増設反対、売春の合法化、学校内での警察配備禁止、逮捕された暴徒達の無罪釈放、stop&frisk (警官が不審者を尋問し武器所持の有無を触って確認)の撤廃などが叫ばれました。

2009199

4: 影の支援者達 GAFA含むあらゆる企業が大口ドナー、セレブやエリート富裕層も一般人もこぞって多額の寄付をしていますが、注目すべきはジョージ・ソロスと中国共産党のバックアップでしょう。 ↓ ソロスの政治介入 https://twitter.com/mei98862477/status/1294433890354860032?s=20… ↓ CCPの関与は最近明らかに

20091910

5: 寄付金の行方 莫大な寄付金、不明瞭な用途は保守派のみならず左派からも批判の対象です。BLMのスポンサーはサウザン・カレンツというNGOで役員にはスーザン・ローゼンバーグという極左テロリストが名を連ねます。仔細な会計報告が出されることはありません。

20091911

6: 暴動のメンタリティ 「BLMは平和的なプロテスト!一部の無関係な暴徒に乗っ取られただけ」などという言い訳が擁護派から聞こえます。これは真っ赤な嘘です。彼らは「黒人は過去に略奪されたのだから、今後はこちらが仕返しするべき」と考え、略奪を正当化しています。

20091912

7: プロテスターの心構え ジョージ・フロイドの死後、大勢の若者がBLMに共感しプロテストに加わりました。当初は平和な行進をする者が大半でしたが、香港プロテスターやANTIFAに触発され、コロナ自粛の鬱憤も手伝い、彼らはすぐに危険な暴徒へと変貌を遂げました。

8: 暴動がもたらした被害 暴動に巻き込まれ、子ども達を含む多くの黒人が命を落としました。家屋が焼け店を失い路頭に迷う人達が続出しました。多くの人たちが昼夜問わず街を練り歩き、難癖を付けてくる集団を恐れるようになり、思想を語り合うことは自殺行為になりました。

9: 暴動の果てに、恐怖と喪失感の下で絶望する市民 保険会社の試算によれば、アメリカ全土における暴動の損害額は200億円にものぼるようです。個人の商店や家屋が受けた損失、心理的被害は修復できません。

10: 終わりに トランプ大統領が繰り返し「これは極左との戦いだ」と言っていますが、その通りです。BLMの目的は「差別撤廃」ではありません。彼らの革命思想、近代アメリカの左傾化、進歩派リベラルの台頭、若年層の社会主義盲信、歴史、黒人問題…これらの予備知識無くしてBLM議論は出来ないです。

11: 補足 文字数制限ある中で軽く触れただけなので、詳しくは各自で調べて下さい。英語が苦手でもBLMやANTIFAについて、日本語訳を交えて詳しくツイートしているアカウントはたくさんあります。ぜひ参考にしてみて下さい。 わたしのツイート内検索→ from:yousayblah BLM

以上、貴重なBLMの記録として。

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

反撃喰らっている

いっこうに収まらないアメリカのBLMデモに暴動。大統領選挙まで続くだろうね。

大規模なシカゴ暴動の後、BLM幹部が声明。 「白人は我々の過去を略奪した。だから略奪仕返しなさい。それが我々への賠償金。人々がNikeやGucciを盗んでも構わない。それは誰かの服になり食になるのだから。だから略奪しなさい」 日本人に同じことを言う団体がいるよね。

シカゴのBLMのリーダー 『略奪は黒人奴隷に対する賠償だ!』 グッチとかの店は保険に入っているんだからどんどん盗め!』 無茶苦茶な理論。 シカゴ市長よ、ビーチに集う無害の人を制裁する暇あったらこういう奴を捕まえろ!

2008131_20200904181401

白人に黒人を売ってたのは黒人 黒人が知りたくない歴史・・・(ーдー)

酷いもんだよね。理屈になってない。黒人は奴隷として同胞に売られていたんだよね。その当時は力仕事が必要だからどんどん奴隷を買い入れた。そこで繁殖させてもっと安価にして儲けようとしたんだな。それがいまになったらそんな力仕事としての労働力は機械が人間の変わりに行うから必要なくなって余っちゃっているんだね。だから貧困のままだし黒人の国で先進国など一つもないように今後も発展はしないだろう。アメリカの矛盾は、一番民主主義に向かない人種や民族に選挙権を与えてしまっているということ。白人がマジョリティのうちは問題なかったが少なくなってくると白人のためだけの政策を掲げていたんでは当選しなくなってしまっている。

黒人を繁殖させたのは大失敗だったようだね。その失敗の反撃を食らっているということだ。中国人の苦人みたく女は輸入しないで男はその場その場で処理していくというのが良い手段だったろうに。まあトランプさんやアングロサクソン系はそれをよく理解しているからメキシコとの国境に柵を建てているんだろう。マトモな正規の移民だけを認める。これははっきり言えば欧州の白人のみってことなんだよね。

二階堂.COMさんに気になる記事が。

http://www.nikaidou.com/

解散はIOCの五輪中止が10月ですから、その前

解散はIOCの五輪中止が10月ですから、その前

IOCは中止の保険が年内しか付保していないので、来年持ち越しは無し。バッハも10月までには判断すると言っています。

JOCの出向組も帰ってますし、来年のボランティアの追加募集もしないし、明らかにオリンピックは中止。オリンピック中止後に解散選挙なんかしたら、オリンピックの敗戦の責任を取らされボロ負けです。だから今解散が一番。

たしかにそうですわな。オリンピック中止となったらイメージ的に与党には良くない。野党は文句だけで何もやっていないけどオリンピック中止は格好の攻撃材料になるものね。でもオリンピックを中止させたのは中国様のコロナウイルスだぞ。8割にも上る情報弱者テレビや新聞を真に受けてしまうからなぁ。。。まあそれでも悪夢の民主党政権が復活することはいくらなんでももう無いと思うけど。10月に中止決定となるならば8月末解散9月総選挙ですかなぁ。

予想通り入院:安倍政権は今月で終わりだ

| | コメント (0)

2020年7月22日 (水)

戦う人々

データン(地蛋)さんのツィート

「閲覧注意」 本日中国の話題のニュース 河北省保定市 王海波氏が高速で前の車に追突し、車に同乗した義兄の子どもが負傷。その後、王氏は義兄に4万元の医療費を支払ったが、義兄が納得いかず、王氏の母と王氏の3才の子どもを殺害...王氏の母が死亡、子どもはICUに搬入

2007222_20200912155901

自分の子供が負傷しただけなのに、その誤り方が納得いかなかったのか、頭に血が上ったら親戚でも打ち殺す。(子供も死亡とのこと)これがザ・中国人だ。

人民解放軍の幹部が喧嘩になると戦車まで持ち出して戦っちゃうんだから。頭に血が上れば後先考えないで激情に任せて行動する。

それにしてもこのツィートの動画、恐ろしい。おっさんが女性だけでなく子供も頭を滅多打ちにしてしまうのだから。

こんな民族と話し合えだと?そんなの無理に決まってる。

BBCニュース - アフガンの10代少女、タリバン戦闘員2人を射殺 両親を殺害され

https://wedge.ismedia.jp/articles/-/20294…

アフガニスタン・ゴール州当局によると、タリバン戦闘員は政府支持者だった少女の父親を探して、一家の自宅へやって来た。少女は家族の自動小銃「AK-47」で、戦闘員2人を射殺し、複数を負傷させたという。

アフガニスタンでは男だけでなく女の子でさへ銃を手に取る。これは正しい。戦わないと相手は殺しにやってくるのだ。

過去記事 → 戦わないといけない

海乱鬼さんのツィート

4年前にウイグルを訪れたフランス人写真家が2019年に再訪。警察や軍の検問所が至る所にあり、ウイグル文化を示す様々なものが殆ど消滅。イスラム教のシンボルは撤去されており、20~60歳の男性が明らかに街からいなくなっているとの事。中共の民族浄化は急速に進んでいる。

「ウルムチに行った事があるのか?素晴らしく発展して平和だぞ。」とほざく五毛党がいるが、漢民族が大量移住し、ウイグルから街を奪って観光地化しただけだろう。ビルが沢山建って夜景が綺麗だから民族弾圧は無いと考えるのは、中共の文化経済侵略の野蛮さを代弁していると気付かないんだろうな。

BLMで分かった事。多民族で構成された社会では反政府的な暴動が起きやすい。外国で恵まれない生活を送る外国人は、自己責任を国家や社会に転嫁するからでしょう。日本で暴動が少ないのは、国家や社会は自分の責任だと多数派の日本民族が認識しているから。やはり、移民は国家解体の道に繋がるんだと。

掛谷先生のツィート

類は歴史を通じて膨大な知の蓄積をしてきたが、個々人の知性は2500年前から全く進歩していないように思う。私が論語で最も好きな言葉は「吾れ未だ徳を好むこと色を好むが如き者を見ず」。今も全く変わっていない。先人の知の蓄積にアクセスできることを以って、自分は賢いと思うのは愚かである。

ソクラテスが「無知の知」と言ってから二千年以上経つのに、今もそれを実践できていない人は多い。そういう人は文理、学歴を問わず存在する。科学音痴なのに科学を理解しているかのように語る東大文系卒は多い。

人間そのものはそんなに進歩はしていないと。移民国家アメリカでの暴動やヨーロッパでに移民による暴動で移民を受け入れてたら民主主義なんて成り立たなくなって全体主義のように国家が民衆をチカラで押さえ込まなくては国家が崩壊してしまう。いまはそのような瀬戸際に来ているのかもしれない。

坂東忠信さんのツィート

中国第二の河川「黄河」もやばくなっています。 世界各地で衣料品を買い占め本国に送った実績から容易に予測される華人商工会や留学生の食料買い占め・転売・組織的輸出に関し、自民党は俎上に載せる動きさえないので、国民個々でサバイバル対応するしか無いですね。

↑ すみません、「医療品を買い占め」でした(-_-;)

揚子江だけでなく黄河まで氾濫しそう。

戸締り先生のツィート

アメリカに次いで、イギリスがロシアとパンダハガー狩り始めるみたいですから、日本にもその流れが訪れるでしょう。既に金が止まり始めているので、半狂乱になってきたのかと

断末魔ですな。

| | コメント (0)

2020年7月20日 (月)

なんで脱ぐのだろう?

日本の丁度裏側のアルゼンチンで奇妙なデモが行われていたようだ。

竹内久美子さんのツィート

これ、意味ある?

2007171_20200912160001

なんで全裸になるのだろう?

それはこういうことらしい。

フェミニズム団体の女性120人が全裸で抗議! 世界で多発する「フェミサイド(女性殺し)」への怒りとは?=アルゼンチン

インドで多発するアシッド・アタック、婚前交渉をしたムスリム女性の名誉殺人など、男性による女性への不当な暴力行為は枚挙に暇がない。こうした「女性であること」が原因の暴力・殺人は「フェミサイド(女性殺し)」と呼ばれ、迅速な法整備の必要性が世界中で訴えられている。

そして、この度、フェミニズム団体がアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで、同国で頻発するフェミサイドに対する“裸の抗議デモ”を行い、大きな話題となっている。

米誌「Newsweek」などによると、5月31日、120人以上の全裸の女性らが、アルゼンチン連邦政府「カサ・ロサーダ」の前に集合。スペイン語で「FEMICIDIO ES GENOCIDIO(フェミサイドはジェノサイド)」と書かれた大きな旗を掲げると、女性らはおもむろに服を脱ぎだし、またたくまに全裸になっていったとのことだ。

その時の様子を収めた動画を見てみると、全裸の女性らはしばらく沈黙した後、体を大きく揺さぶり、両手を前に突き出しながら、まるで狂ったかのように吠え出したではないか。最後は全員裸のまま地面に倒れ、死体の山を連想させるパフォーマンスで締めくくられている。

だからって裸で抗議したって世の中が変わるわけではない。まあ、裸で抗議するということでマスコミに取り上げられるということを狙ったのかもしれない。まあ、それはそれでいいが。。。

2007202_20200912160101

このデブ女の裸は誰も見たくないぞ。なので意外とこのデブ女の裸の抗議は効果がある?のかもしれない。

北半球でなく南半球でも人間はヒステリー状態になっているのか。こういうのは不思議に伝播するというからね。

世界中で人間が狂っている。躁鬱の躁状態ですな。たとえ実弾が飛ばなくてもこれを戦争状態というのだろう。

追記

さっき芸能プロの女社長さんが「見た目なんて、しょせん性格の入った袋ですよ」って言ってた。なるほどなぁ。いくらポテチの袋が素敵でも中身がマズけりゃ売れない。外見の美しさは目をひくけど、内面の美しさは心をひく。目を奪える時間は短く、心を奪えると長い。

面白いツィートなので貼り付け。

でもこの脱いでいる女達ってスペイン人の末裔だよ。そもそもこいつらが侵略してこなければ人種問題なんて無かったんだよ。

過去記事 → 外部委託による返却

| | コメント (0)

2020年6月23日 (火)

外部委託による返却

アメリカの銅像倒し、ジェファーソンに続いてとうとう初代大統領のワシントン像まで倒されてしまった。

2006201

いまホワイトハウス前の銅像も手に掛けられているようだ。とにかくやつらは破壊を楽しんでいる。まるで60年安保で騒いでいたバカな大学生と同じようなものですな。しかしやはり馬鹿はバカ。自治区を作っておいて警察を締め出したのに、内ゲバで銃弾を受けた仲間が失血で死んだと、行政が悪いと騒いでいるようだ。おいおい自治区を作ったのはお前らだぞ?どこまでもバカな暴徒である。

日本人必読のブログ、パチンコ屋の倒産を応援するブログ で取り上げてくれてます。

独立宣言した自治区なんだろ?自分でなんとかしろよ

翻ってシアトルの自治区について見てみれば、
シアトル市長(民主党)
ワシントン州知事(民主党)
と、こいつらがそろってこの自治区を認めて放置。
州兵も動かさないという状態を徹底しています。

治安を回復させるためにトランプが軍を投入するのを待っているのです。

そしてトランプが軍を投入したらその映像をもって
トランプという人種差別主義者が実力で崇高な運動を排除した。
独裁者トランプを許すな!と、
今度の大統領選挙の宣伝に使おうとしているわけです。

だからでしょう。トランプは動いていません。

ぜひともアクセスして拝読くださいな。

ナザレンコ・アンドリーさんのツィート

ルンペン自治区(別称CHAZ)で撃ち合いが起きて、国家機関の救急車が来ることを拒否したことを受けて、案の定、アナーキスト達は国家を批判し始めた。米国から独立宣言したはずの人は、結局独立も自治もできていない。やはりただの内部寄生生物だった。宿主から離されると生きていけない。見苦しい

「差別がー」と騒ぐだけで金くれる人がいなくなると、成り立たないんですよ ^^; 白人追放政策を取ったリベリアやジンバブエなども良い例です。そのうちは真面目に働く黒人も、(どこかのフロイド氏のように)薬物乱用と犯罪しかやらない奴らに襲われ、外に出ていく。左翼にはルサンチマンしかない

飯山陽さんのツィート

デンマークはデンマーク系のイスラム国っ子に対して国籍を認めない方針を発表。同国移民相は「彼らの両親はデンマークを棄てたのだから、なぜその子供に国籍を付与する必要があろうか」とバッサリ。ユニセフはこの決定が国連の子どもの権利条約に違反する可能性があると警告。

国際赤十字委員会はシリアのキャンプには30〜40の国出身の「イスラム国っ子」がおり中には保護者のいない子も数百人かそれ以上いるので、国籍等が判明すればその国の政府と協力して家族を見つけ出し家族の元に戻るよう促したいと会見。

フランスはシリアのキャンプにいたフランス人「イスラム国っ子」の新たな一団を帰国させ、帰国したイスラム国っ子は合計28人に。イスラム国問題は世代も国境も越えて続いている。

アメリカだけでなくデンマークもフランスも移動した民族問題、宗教問題に振り回されているようだ。

ナザレンコさんが言うように左翼は生産性を生まない。だから社会主義は失敗した。それで西側の左翼は生産性の高い資本主義の世界の寄生虫となって生きている。日本だけじゃなく世界中の左翼も同じだろうて。

刑務所に入ったりする窃盗や強盗をするやつらはバカで生産性も無いからまた同じ事を繰り返す。いくら捕まえて刑務所に入れても矯正なんかしないから。なのでこんな奴らを刑務所とはいえ国民の税金で食わしていくのはナンセンスである。こんなことやらかすのは大体が外から来た外国人である。なので刑務所は外部委託、その犯人の元の国籍の国の刑務所で預かってもらう。その犯人を預かってもらう費用はもちろんその刑期ぶん、依頼した国が支払う。だいたいがその手の外国人の国は貧乏だからその国にとっちゃそうとうなカネになるから良い取引になるのではないか?その後刑期を終えて娑婆に出ても同じ人種だから問題ないよね。それでそのまま帰国ということにしてもらう。これって相当な犯罪抑止力になるのではないか?アメリカの黒人犯罪者は全てアフリカの刑務所に。ヒスパニック系はメキシコに。韓国系は韓国に。もちろんパスポートは没収。世界中でこれやったらかなり犯罪は少なくなるのではないだろうか?日本は在日朝鮮人犯罪者を本国へ返却できたら未来はばら色に見えるんじゃね?。日本の刑務所の受刑者の数もどっと減るだろうなぁ。

いまは人権ガーとか騒ぐやつらがマスコミがグルとなっているから処分出来なくてどこの先進国も困っている。そんな寄生虫は故郷へ返すのが一番だ。アメリカや欧州で採用してくれないかなぁ。。。そうしたら日本でも右倣えできるからね。

| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

贖罪に飽きるとき

アメリカではいまだに暴動が続いており、それに乗じてたくさんの黒人が白人に暴行を加えている。白人の警官が二人でも抑え切れないくらいに黒人は体力が物凄い。そんなのが暴れているんだからどうしようもない。

池田信夫さんのツィート

Black Lives Matterは、公民権運動以来のポリコレの行き着く先。植民地支配や奴隷制で全世界を搾取してきたヨーロッパ人の自業自得で、日本人が同情する必要はない

「人種」は白人の最大の弱点。定義もできないのに「人種差別は悪だ」という倫理は絶対。それはここ500年にわたって白人の犯してきた罪を隠蔽する偽善だ。

池田信夫さんが言うように奴隷として連れてきたんだからね。それに権利を与えちゃったらこうなるわな。支那中国を豊かにしてしまって香港を取られちゃったのと同じですな。

2006191_20200912160301

ナザレンコ・アンドリーさんのリツィート

にしても、何でいつもこんな卑怯な暴れ方してんの?後ろから殴るか、集団でリンチするか、高齢者や女性を狙うか…

こんな凶暴な動物に襲われたらひとたまりも無いわな。奴隷として扱ったという事実に長い長い贖罪を感じて権利を与えていまや白人よりも優位になっているというこの矛盾にいつまで白人達が耐えられるだろうか?

2006192_20200912160301

にこ姉さんのツィート

閲覧注意 出回っている動画を見ると、どれも執拗に殴る蹴るものばかり。自分より弱い女性をここまでするのは、人種特有のものではないと思いたい。白人の、“直接の暴力ではない、とてつもない逆襲”が始まるのも時間の問題だと思う。黙っている訳がない。

アメリカは元々住んでたインディアンをぶっ殺して占領してしまった国だからね。白人がこのまま黙って耐えているってことは有り得ない。いつかどこかでぶち切れて逆襲に転ずると思うんだよね。どうやって逆襲してやろうか考えているのではないかね?一番簡単な方法は戦争だけれど。。。一見過激なような発言をするトランプさんだが実は一番の平和主義者だからそこまで踏み込めるかどうか?

Tomoさんのツィート

黒人女性2名が左派にとっての不都合な真実=歴史の真実を説教してまわっています。 民主党の不都合な真実=そもそも黒人が嫌い=奴隷を搾取し続けた=KKK設立=最初の20数名の黒人議員は全て共和党所属等を説いています。

日本もアメリカも民主党は癌。 日本にハルノートを突き付けたのも、原爆を落としたのもアメリカ民主党。 今も昔もチャイナロビーの民主党。

こたママさんのツィート

米民主党がBLMを支持するのは何故か? 「数か月の間、葬儀禁止を叫んだ政治家やセレブがフロイド氏の大型葬儀に参列。怒りをホワイトハウスに向け、現状を変えるために民主党に『投票しろ』と言う。黒人大統領が生まれても差別は起きているのに。票のために私達は利用されている…」

実は民主党政権のときのほうが戦争するし迫害をしている。それを理解できないのが黒人社会。

2014年9月、ドイツのBIRDでのインタビュー。ソロスの宣言「黒人の嫌白人の団体に資金提供して私は米国を破壊する。精神的な罠に掛け白人のせいにするように我々は仕向ける。一番操作しやすいのは黒人社会である。」

【ご自由に】暴動のポイントにきっちり用意されているレンガ【お投げ下さい】 暴動の起こる各都市(ミネアポリス、アトランタ、LA、NY、シアトルなど)で、要所要所にレンガが平積みされていることがSNSで多数報告されている。 暴動も不思議な要素満載(;´д`

民主党のバイデンが大統領になったら180度転換して迫害を始めるだろうね。

世界的に民族の移動が増えてしまってその軋轢が我慢でき無い状況まで来てしまったんですな。それがフランスだけでなくアメリカでも起きてしまった。ナチスの亡霊に脅えていつまでも贖罪を続けているドイツがいつ贖罪に飽きて爆発するか?戦争は民族浄化するにはもってこいの方法だからね。

どの国にも一票とかにしちゃったからまったく機能しない国連。アメリカの黒人社会のように弱者に権限を持たせようとしてエチオピア人なんかをトップにしてしまって世界にウイルスを撒き散らしてしまったWHO。G20とか参加国を増やしてしまってこれも機能しなくなっている。民主主義、平等というのがあちこちで破綻している。怒り狂った白人達が団結し、贖罪は間違っていたと反転する日が来るのでは?

| | コメント (0)

2020年6月 9日 (火)

集団ヒステリー

アメリカだけでなくイギリスでもBLMの暴動が起こっているようだ。

2006091

エドワード・コルストンは17~18世紀にイギリスの港街ブリストルで国会議員として、また慈善家として地元の教会、教育などに貢献したことで銅像が建てられていた。 だが、実は奴隷商人としてその富を得ていたことから、人種差別デモ参加者はその像を倒して転がし川の中に放り込んだ。

ジョージ・フロイドさんの事件をきっかけに、抗議活動は世界に広がっています。イギリスは、19世紀初めまでの三百年間に、大西洋を渡った奴隷約一千万人のうち、その三分の一にあたる375万人余の奴隷取引に関わった奴隷貿易のまさに主役。ブリストルでは奴隷商人の銅像が海に沈められた

いやはやもう集団でヒステリー起こしてるとしか言いようが無いですな。

この暴動で気を晴らしているのであろうなぁ。。。これはイギリス人がEUに加入したことでたくさんの移民が流入したことで実は相当な不満が溜まっていたのだろう。ブレグジットなど経済的に見てもイギリスにはメリットが無いがそれでも移民の流入には耐えられなかったということだよね。

これらを見てわかることは人間には破壊したい、敵を殺したい、戦争したいという欲求があるということだ。平和平和、人権人権を叫ぶ左翼のほうがより攻撃的で破壊や戦争が大好きというのは隠れた秘密のようだが。。。

WW2以来75年だからね。戦争を知っている世代は殆ど残っていない。今の人々は厭戦気分はまるっきり無いから戦争を欲しているのだろう。グローバリズムで仕事を失い貧乏になりストレスが鬱積しているから少し刺激すれば爆発する。それが今の暴動のエスカレートなのかもしれない。このような場合、時の為政者はそのストレスを外部に向けてから他国との戦争になったのだね。人間なんて放っておけばケンカもするし戦うからね。なので戦争は無くならない。

いま世界中が集団ヒステリーを起こしている最中だから、このヒステリーを鎮めなくては国家としてのシステムが破壊されてしまうからどこかで必ず国家としての意思が働くだろう。香港の暴動を中国共産党が抑えこんだとき、資本のエクゾダスにより中国経済は死亡するが、そのとき元々貧乏な農耕人民は今も昔も変わらないが、比較的裕福な都市戸籍を持った共産党富裕層の若者達はまた人民服を着るような生活を受け入れることができるだろうか?中国大陸内部で経済崩壊による集団ヒステリーが起きた場合はもう中国共産党には手におえず、人民解放軍による内戦までいくのだろうね。

過去記事 → 近未来予想図

日本でも60年70年安保とかの革マル派とかのきちがいどものデモというより暴動があり集団ヒステリーを起こしていた時期もあったからね。いまの渋谷とかに集まるジジババってそのときのきちがい連中で、いまだにそれらを忘れられなくて年寄りになってもいまだに抜けられないんだねぇ。

無敵の太陽 にブログ記事がアップされました。ぜひとも拝読くださいな。

アンティファで燃えるアメリカ / 黒人とは共存できない

| | コメント (0)

2020年6月 8日 (月)

わかりやすすぎ?

共同通信がやらかしましたな。完全なるフェイクニュースをやらかしました。

日本人必読のブログ、パチンコ屋の倒産を応援するブログ で詳しく解説してくれてます

特亜が絡むとマスゴミは嘘が増えるね

ぜひとも拝読くださいませ。

今年は大統領選挙の年だからね。いまアメリカで大騒ぎになっているBLM運動 Black Lives Matter っていうことらしいが2016年にも騒ぎになってその後下火になり2020年にまた発火。もう解りやすすぎないか?渋谷でクルド人を使ってまで工作して大阪でBLMデモって、日本で黒人死んでないだろ。まったく意味不明の工作ですなぁ。

2006081

それにしても北朝鮮にて暴行を受けて亡くなった白人男性の件では誰も騒がず。しかし前科だらけのジャンキーが死んだら大騒ぎ。あまりに単純すぎる。しかしSNSが発達していなかった時代は民衆をコントロール出来ていたのが今や真実はツィッターやフェイスブックですぐに世界中に拡散されてしまうからマスコミの世論操作のチカラは無くなってしまった。いくらマスコミで取り上げても大衆は食いついてくれなくなってきた。それで益々先鋭化して共同通信のようにフェイクニュースをしてまで世論を動かそうとしているのだね。

2006071

とうとう退役した軍人達が動き始めたようだ。ホワイトハウスにアメリカの象徴ともいえるハーレーダビッドソンで集結し、トランプさんへ応援コールをしたようだ。これはアメリカ中に大きなアピールとなったのではないか?動画も一緒にツィートされるのだから大衆はそれをスマホで簡単に閲覧できてしまうからね。

それにしてもいまは完全に戦時だよね。アメリカの暴動は過去にもあったが、今回は規模も凄いよ。

2006031

これだけ同時多発で起きているんだから。それだけサヨク連中は危機感を感じているということなんだろう。特に中国共産党には。次もトランプさんが大統領に選ばれれば中国の今の体制は終わりを迎えるからカネのばら撒き方は半端無いんだろうね。だから暴動の規模もでかいのだろう。一説には暴動に参加したら200ドルが貰えるとか?日本円にして2万円?って沖縄の基地反対の報酬と同じ???貧困層にとって200ドルは大金だし、それに店に侵入して商品を盗み放題だものね。

共同通信までフェイクニュースして、渋谷でANTIFAのデモまでして大阪でBLMデモ。なりふりかまっちゃいらねないのはわかるけど背景と理由が見えすぎじゃね?隠す余裕も無いんだろうなぁ(棒-)

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

いろいろ明るみに

同時多発的に起きているアメリカでの暴動。資金提供はジョージ・ソロスという証言まで飛び出す。

2006042

2006043

この男、ジョージ・ソロスと食事までしたと証言。

2006041

ヒラリー・クリントンまで資金提供者だったことが判明!!!

大統領選を控え、先の大統領選でのヒラリー、オバマのロシアゲート疑惑のネタを掴んでいるといわれているトランプをとにかく落選させたいということでもうなりふり構っていられないのだろう。資金ならばそのトランプ大統領にほとほと困っている北京がいくらでも出すだろうから。いくらジョージ・ソロスが富豪とはいえ世界第二位のGDPの国家の資金提供のほうが膨大であろう。

ソロスのような投資家にとって平和とは憎む状態である。世の中が不安で暴動などが起きたほうが投資のチャンスになりやすい。株価などが安定してしまうとうまみは配当しかなくなるので投資家にとっては好ましくない。だから貧乏人にカネを配って暴動させているのである。クリントンなどの左派民主系にとってもこの暴動は好ましい。アメリカの治安が悪くなると社会不安も増大するから共和党のトランプ大統領ではなく民主党の候補に票が流れやすくなる。このやりかたは?そう共産党と同じなのだ。革命家と同じなのだ。基本的にグローバリストと共産党の見ている方向は同じである。地球制覇で国境を失くすということだ。それを目指している過程でどんどん世の中に火の手が上がる。そうなれば投資家にとって買いのチャンス、投資のチャンス。ユダヤが戦争時に両方の国に資金援助してしこたま儲けてたのと同じだ。

それにしても今はSNSが発達し誰でもスマホで情報発信できる時代である。貧乏な黒人にカネを渡して「燃えるものを集めて来い」とやってたANTIFAの男の動画が一気に全世界に広まった。白人警官の押さえつけで無くなった黒人男性の弟が「こんなことで暴動を起こすな」などの発言もいろんな言語に翻訳されたテロップまでつけて情報発信される。

相当数のアメリカ人が真実を知って、もう暴動はやめてほしい、軍を投入してという声が半数を超えてきているようだ。

いろいろ明るみになってきている。

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

これは戦争だ

なんとワシントンが燃えているそうだ。。。

2006021

信じ難い。ワシントンが燃えている。これはハリウッド映画じゃない。そして、大統領はホワイトハウスの中に隠れ、国民に未だに演説していない。アメリカは国民を落ち着かせるリーダーが居ない。これは果たしてメイク・アメリカ・グレート・アゲインなのか?

これはもう戦争ですな。こうなると警察は暴徒に対し催涙弾やゴム弾を撃たなくては制圧できない。これ以上激しくなると軍による制圧しか手は無くなる。そうするとアメリカは香港で行われている武官警察による制圧に抗議をしずらくなる。

今回のアメリカの暴動、前科何犯の黒人が警官に取り押さえられたときに死んでしまったのがきっかけではあるが、あれ?渋谷でもクルド人が同じことしてなかったっけ?こっちは死んでもいないのにすぐに用意していたようにクルド人による抗議デモが始まった。日本では銃も無いし国民もおとなしいから暴動になんかならないが。。。

しかし、今回の仕掛け人。トランプさんをどうしても排除したい勢力が念入りに計画していたのだろう。黒人の取り押さえによる死亡をきっかけに黒人の抗議デモへ発展し、そうしてロックダウン解除の日に暴動を起こし街や商店を破壊。警察を襲撃し、警察による発砲を促して暴動規模を拡大し、アメリカを混乱させてその責任を負わせる形でトランプさんを辞任に追い込むか辞任させれなくても次の選挙での落選を狙うということなのだろう。

2006011

このツィートの写真が真実を物語る。黒人が、仲間の警官達とはぐれて孤立してしまった白人の警察をスクラム組んで守っている。実は暴動の主犯は黒人ではない。極左の白人が店にスプレーで落書きしたり襲撃したりパトカーを破壊している。黒人による暴動だなどと、いわれの無いことをいわれて怒っているのは黒人達である。

https://twitter.com/KanAugust

このツィッターのスレッドみていくとよく判る。動画が数多くアップされているがどれも白人が店を破壊し、それを黒人が守っている、止めさせようとしている画ばかりである。それに今回の暴動、他の州からの者達が暴れているのだ。自分たちが幸せに暮らしてきた街を他の州からの奴らに破壊されてはたまらない。そんな真実を知っているから街の警官と黒人達が協力体制をとっているのだろう。

これだけの計画された暴動、単純なものではない。背後に相当な資金も投入されているだろう。あのグレタちゃんも着ていたTシャツの組織、ANTIFAがどうしてあれだけ全世界的に行動、発言できるんだ?相当な資金、それにそこまでする理由があるはずである。国境を無くして世界中から金儲けをするグローバリストにはナショナリズムのトランプさんはどうしても排除したい。支那人を奴隷としてこき使い安価な値段で製品を作らせて世界中にばら撒いて大儲けし続けたい。。。香港問題でこのままいけば間違いなく中国経済は崩壊する。チャンスは大統領選の前の今しかないってことなんだろうね。

いまはツィッターやフェイスブックとかあるからスマホで撮った動画が簡単に世界の発信されるから、マスコミやサヨクが隠したい真実は隠蔽できないんだよね。これは真実を知りえてきた一般人のナショナリストVSそれらを隠蔽してきた極左のグローバリスト勢力の戦争ですな。

| | コメント (0)