2020年5月 7日 (木)

イヤフォン

黒色中国 さんのツィートにイヤフォンは危ないとのツィートが

【護身】歩いてる時の注意点
1・イヤホンはしない。足音に気を配る
2・後ろを気にする(影とか)
3・上から物落ちてこないか
最低限気をつけたい

鉈振り回して暴れる人もいる時代。
いきなり殴られるのは普通警戒するレベルに突入。
今後世界規模で治安は悪くなるんだろうな。怖い。

Exxdquuumaercl

黒色中国さんがらっくん@古武術とビジネスの人をリツイートしました

これ、中国で出歩く時も同じ。特に「音」は見えない範囲での異変を察知する重要な要素だからイアホンすると危険。友人が深センで、昼間に普通に歩いてる時に突然刺されたことがある。リアルの強盗は、いちいち「金を出せ!」とか言ってくれない。抵抗されると面倒だから、とりあえず先に刺してから奪う

友人が深センで刺されたのは10年以上前のことで、今はかなり状況が違うのでしょうけど、用心は必要ですよね。護身の達人になるのは難しくても、イアホンしないのは誰でも出来るわけだし

全く同感で、イヤフォンやヘッドホンをして歩いたり移動は怖くて出来ない。聴覚は自分にとって視覚より優先されることが多く、それを塞いで人前にいるのは恐怖のみ。たまに仕事の都合で電車内で音源チェックしてた時とか、怖くてヒヤヒヤしてます

いやー管理人もまったく同感ですわ。

都内なんてイヤフォンして歩いている若者多いよね。音って重要で、危険を察するには見えるってことより聴感上の感覚が大切。

昔はアイポッドで音楽を聴いたりしてたけど、頚椎手術の後遺症で倒れて生命力が落ちてからイヤフォンで音楽を聴くことは無くなりましたな。イヤフォンをしながら歩くなど、生命力が落ちた身体には自殺行為でしかない。なので電車内でも飛行機内でもイヤフォンを使うことは無い。一応は電話のために鞄の中には入れてあるが、それはあくまで緊急用。これから景気が最悪になっていくし本国の経済崩壊で特定亜細亜の在日外国人の犯罪も増えるだろうから巻き込まれないように、街中で歩きながらイヤフォンで音楽を聴くのはやめるべきだ。

過去記事 → i-podが壊れた ヘッドフォン

今日から出社開始の企業も多いのかなぁ、と気待したんだけど、朝、友人から「電車ガラガラ」とのSNSが来てがっかり。。。別な友人の会社はいまだに在宅勤務らしい。在宅勤務で成り立つ業種なんてプログラマーとかコンピューター関係だけだから、このまま在宅勤務となったら仕事が成り立たなくなるんじゃないのかね?売り上げが無いと社員に給与は払えないし家賃も払えなくなる。10名くらいの会社で資本金が1億円でもあるのならば半年くらいは耐えられるかもしれないが資本金が1000万円以下なら一月もたないよねぇ。。。銀行なんてそうぽんぽんと手軽に金を貸してはくれないから。。。

H.S. Kim さんのツィート

失業は人を殺すと言うと、生活資金不足を連想する人が多いが、それ以上に多いのが生きがい・プライド・世間体などを失い命を絶つケース。お金は生活保護で何とかなる。金銭的支援だけで自殺は減らせないので、高齢者以外は自由に行動させ経済を回して失業を防ぐしかない

「コロナ倒産、114社に急増。3月末時点では25社だったが、5月1日までにさらに89社が倒産。体力の弱い中小・零細企業を直撃した。企業の資金繰りは日増しに悪化しており、倒産の増加傾向は続く恐れがある」

「もう少しの辛抱だ」って言う人が左右両方に多いんだけど、自粛でウイルスをゼロに近づけたとしてもそこに維持するには自粛を続ける必要があり経済的に持続不可能。高齢者と接触しない現役世代の自粛を解除し経済を回すのが持続可能な戦略。MITのAcemoglu教授、StanfordのLevitt教授もそう主張する

池田信夫 さんのツィート

コロナの問題は99%が医療の問題。「新しい生活様式」とか下らない精神論はやめてほしい。むしろこの騒ぎで一般病院や開業医が崩壊の危機に瀕している

池田信夫さんが吉村洋文(大阪府知事)をリツイートしました

つまり最初から緊急事態宣言は必要なかったということです

信夫さんが村中璃子 RIKO MURANAKAをリツイートしました

ドイツの政策は論理的だが、コロナ死亡率は87人/1M。日本は4人で圧勝です。それを見ないでドイツを礼賛しても、日本の問題は解決しない

さんが加藤清隆(文化人放送局MC)をリツイートしました

精神論ではなく、具体的なデータで議論してください。日本の感染者数は3月下旬にピークアウトし、4月7日の緊急事態宣言の後も減少率に変化はない。つまり「8割削減」の効果はなかったのです。

コロナウイルス(武漢肺炎)前のようには完全に戻ることはありえないが、それでも緊急事態宣言の取り下げは必要であろう。

イヤフォンして歩くほうがコロナウイルスの何倍も危険だと思うのだがねぇ。。。

| | コメント (0)

2013年1月23日 (水)

まったく意味の無いことを・・・

殆ど見ないテレビ・・・・木曜日の「秘密の県民ショー」と、たまに「鉄腕ダッシュ」。偏向報道の点検のためにニュースウォッチ9をたまに覗くくらいである。テレビなんて無くてもぜんぜん問題ないくらいの視聴頻度である。なのに何故か録画装置は2台もあるF1と県民ショーだけのために録画装置があると言っても過言ではない。それにここ2~3年は使っていないかもしれないボーズのホームシアター。面倒なんだよね。映画やDVD見るのって。

そのぐらいものぐさな管理人であるが、録画装置やテレビがネットに繋がっていないために、極まれに録画する番組を検索するときに、さくさく動かずにとてもいらいらしていた。ほんのちょっとの時間なのだがレスポンスが悪いのが気に入らなかった。

日曜日、いつもの秋葉原を物色すると、なんと、無線LANから各デバイス(録画装置とか)に有線LANに接続できる機器が安価に売っているではないか!早速導入す。それで家に帰って接続しようとすると、あれ?ポート(接続部)が1箇所しかない!機器は3台なのでポートが足りない・・・・それで田町駅の家電屋に行き、ルーターを導入す。

01

02


それにしてもぐちゃぐちゃな後部の配線・・・・

03


何回か試行錯誤を重ねて、無事、ネットへの接続も完了。

04


ネットに接続する最大のメリットは、外出先から録画予約できたり、またその内容を閲覧したり出来ることらしい。でもただでさへテレビなんて見ないし、録画も殆どしないからまったく必要の無い機能である。だからそんなものは試しもしない。

極まれに録画予約する番組表のスクロールが多少速くなった。ただそれだけのメリットであった。

実にまったく意味の無い、無駄なカネと作業であった・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

HDレコーダー

この前、実家に帰ったら、なんとテレビが地デジになっていた。エコポイントだかっていうのに乗じて購入したらしい。それで、なんとなんと、HDレコーダーまで購入したという。それで、ビデオが見れないと嘆いていた。操作してみたが、ちゃんと動いている。ただ単に、操作が出来ていないだけである。一通り、操作を教えてあげたのだが、おとんもおかんもさっぱり判らない。老人にはHDレコーダーは無理である。地デジのテレビさへも危ないくらいである。(でもなぜかおかんは携帯でメールしてくる・・・)店員のお兄さんに、ビデオも買い換えないと、見れなくなりますよ!といわれて購入したらしいのだが、さっぱり使えないと憤慨している。それで2~3年前に買ってあげたDVDデッキがまだあったので、それに戻したら、使えると喜んでいた。そのまま、まったく使えないHDレコーダーを置いておくのは、非常にもったいないので、かばんに押し込んで持って帰ってきた。だから、いまはなんとHDレコーダーが3台もある。

P1070421

一番最初に買ったのが平成15年の8月である。

P1070425

今から8年近く前、吉祥寺に住んでいたとき、展示していた物を、店員と交渉して安く買ったのだった。たしか、通常は10万近いのが5万くらいで買えた。いまとなっては録画可能時間も短いのだが、とても重宝した。なんたってGコード予約ってのが出来るので、とても録画が簡単なのだ。

P1070418

しかし、このGコードは地デジには無いのだ。だから逆にすごく面倒になってしまった。

P1070419

いちいち、番組表を動かして選ばなくてはならないのである。

でも録画された画面はさすがにきれいであるが・・・・・

今年の7月で、アナログ放送は終わりというから、この便利なふるいHDレコーダーも使えなくなってしまう。(でも、亜米利加でもアナログ終了がなかなか出来なくて、結局、終了予定から3年後となったから、たぶん、日本も同じことになるであろう・・・・)

しかし、8年も経過すると、さすがにLEDなどの光物がくすんでくる。

新しいのは数字が明るい。

P1070423

この時間表示のLEDは、24時間点灯しているから、24H×365日×7.5年=65700時間経過である。こんな微電流のLEDでもこうだから、照明などの大電流を流すLEDなどは、はたしてスペック通りに40000時間も持つのだろうか?はなはだ疑問である。

P1070424

それにしてもHDレコーダーはとても便利である。でもあんまりテレビ見ないんだよなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

i-podが壊れた

自宅で愛用しているi-podに曲を追加するため、久々にツタヤでCDを借りた。会社のBGM用のi-podにも追加しようかとパソコンに接続したのだが、これまで元気に動いていたのが、そのコネクターを挿した瞬間に液晶が消え、その後、二度と動かなくなった・・・・・何度もコネクターの抜き差しを繰り返すが、まったく反応が無い・・・・・・・ご臨終のようだ・・・2004年の購入して以来、約5年間、ここ3年間はずっと365日動かしっぱなしで、よく頑張って働いてくれていたのだが、至極残念である・・・

しかし、それだけ長く使えたのも奇跡というべきか・・・・それにしても最近、電話を洗濯してしまい、電話帳データは吹っ飛ばしてしまうか、今度はi-podである・・・・・世の中全て、終わりがあるのである。また、こういうことは以外にも続いてしまうのである。

打ち合わせの後、急遽、秋葉原へ向かう。最初は事務所のBGM用なので中古でいっかと考え、ソフマップで中古を物色するのだが、以外に中古でも安くない。新品が¥24000-なにの中古で¥18800-。型が古いのでも¥16800-。もっと安い¥14800-とか¥12800-とかはへこんでいたり、液晶に難点があったりで、安いとはいえない・・・・悩んだ挙句、結局新品を購入した。2 3 4

1

壊れたi-podは20Gだったのだが、現在のはなんと160Gである。いくらなんでもこんなに曲を入れることはないだろう・・・・・・

早速、新しいi-podをセットアップする。先週、大魔人の最新のi-podをセットアップしたばかりなので、今回は簡単にセットアップできた。大魔人の時には、i-tuneを最新にアップデートしなくてはならなかったり、意外と手間取ったのであるが・・・それも今回のことにつながっているのか??なんか運の流れを感じてしまう・・・・

5

曲数が6426曲で、全部聴くのに93日間を要する。すごい数である。それでも新しいi-podの容量の14%にしか過ぎない・・・・こんなにでかい容量を・・・いったいどうしたらいいんだろうか??

6

PS 次の日、その壊れたi-podを試しにパソコンに繫いだら、なんとまた動き出した・・・・せっかく新しいの買ったのに・・・・これもよくあることである・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

ヘッドフォン

今日いつもi-podで使ってるイヤフォンが接触不良なのか音が途切れるので、秋葉原のヨドバシカメラへ買いに行った。また、住んでいるところが集合住宅なので大きな音が出せないから音楽はもっぱらヘッドフォンなのだが、それもプアなので、それも併せて物色した。イヤフォンは消耗品なので使い勝手のみ優先で音色などは気にしない。安けりゃいい。そこそこでいい。しかし、ヘッドフォンはそうはいかない。これは音質と値段は確かに比例するのだ。こういう趣味のものを選ぶには品数が多く比較できる大型店が一番良い。ヨドバシカメラはピンからキリまですごい数のヘッドフォンを置いてある。良心的でほとんどのヘッドフォンを実際に聴くことができるのだ!!!えらいぜ!ヨドバシカメラ!!!また、このヘッドフォンコーナーの担当者は素晴しいと思う。音の専門家の称号をささげます。なぜならば、このコーナー、同じ曲をリピートしているので、同じ音源で全てのヘッドフォンを比較できるのだ!!!これは感動モノである。ここの担当者は素晴しい!!!こんんな担当者がいる店で買うべきである。この担当者に会ってみたい。この人は間違いなく一流である。本物である。だから、その本物の担当者の恩恵に預かり、全てのヘッドフォンを聴く。値段は気にしない。ブランドも気にしない。とにかく気に入った音色のヘッドフォンを探す。これは楽しい作業である。良い音を選ぶので、値段はある程度のものをチョイスするのだが、やはり音質は値段に比例する。そこで選んだのがベイヤーというドイツ製のヘッドフォンである。ブランド的にも定評があり、設計でもよく選ぶブランドである。同じドイツ製でザンハイザーというのもあるが、ベイヤーに比べると、ちょっと音が薄い・・・アメリカンブランドは高音がちょっときつい・・・・同じベイヤーでもモデルによって音色が違う。使い方によって音の方向性が違うのである。DJ用とかスタジオ用とかでかなり違う。一般家庭用などは低音を強調されたものもあるので注意が必要だ。自分はできるだけ原音に忠実な音色を好むので、誇張された音は嫌いである。そこで選んだのがドイツ製のベイヤーDT770である。完全クローズタイプなので、外の音がシャットアウトされるので、音の再現性に優れている。音は良いが他の音が聴こえないので、音を聴きながら作業とかする人には向かない。音を聴きながらなにかしらする人であればオープンエアーという外の音も聴こえるタイプをチョイスしたほうがよいだろう。100_7626 100_7630

家に帰って早速聴いたが、もう抜群である。35000円(実勢27300円)と比較的安価ながらすこぶる良い!音の再現性は抜群である。アーティストの音のこだわりや、なにを示したかったのかがよく理解できる。楽器のタッチまでも再現しているのである。そのぐらいの再現性である。是非とも高性能なヘッドフォンを試してほしい。それだけの価値は保障できる。いままで聴こえなかったような音もちゃんと再現してくれる。それだけの音質を普通のスピーカーで再現するには、高性能なスピーカやアンプだけでなく、大きな音を出せる環境まで必要なので、普通の人は無理なのである。隣人に迷惑をかけることなく、良い音を聴く。高性能のヘッドフォンは素晴しい。是非とも試してほしい。それだけの価値か十分にある。

話は変わるが、事務所の1階にヘアメークアーティストが入ったようで、木村カエラからの花が飾ってあった。腕は良いんだろうね。木村カエラって美人で唄も上手いけど、ちょっと変わってるってーか・・・・・後日談・・・その木村カエラの名前の後に、木村カエラが大好きな○○○という名前が小さく書かれていた。単なる洒落であった・・・・

100_7614

| | コメント (0) | トラックバック (0)