2019年5月27日 (月)

米大統領が土俵に上がった

昨日は暑かったですな~。しかし、なんと北海道で5月なのに30度超え!!!

1905264

北海道って涼しいからエアコンって無いんだよね。だから冷房できない。佐呂間なんて夏でも涼しいから、こんなに温度上がったら道産子は冗談抜きに死んじゃうよ。

1905263

陸別で30度なんて。。。管理人が北海道にいた頃、こんなに暑くなったことって記憶に無いなぁ。。。真夏日なんて例年、一週間もあればいいほうだからね。なので道産子は海水浴するチャンスがあまりに短い。夏でも日本海側やオホーツク側では海水浴は出来ない。夏でも海が冷たく寒いからだ。

19052711

なんと佐呂間で39度!!!佐呂間って網走で、網走番外地という映画にもなった刑務所があるところでねぇ。牡蠣やホタテの養殖が盛んな佐呂間湖があるんだけど、寒くて寒くて、冬は海のしぶきで道路が凍結するので事故を起したら生きて戻れない可能性が大。なんたってガソリンスタンドは200kmくらい走らないと無いんだから。自動車なんて殆ど走ってない。だから助けも呼べない。。。北海道は過酷なのだ。

さて、昨日はトランプ大統領が米国大統領として初めての相撲観戦、それに土俵に上がって大統領杯の授与を行いましたな。

1905273

ブーイングしろ!だの、不埒なジャーナリストがツィートし呼びかけたようだが、相撲観戦者にはそんな不埒なものはいませんでしたな。国技館、めちゃくちゃの盛り上がり!!!良かったですなぁ~!

日本人必読のブログ パチンコ屋の倒産を応援するブログ  でも取り上げられてます。

■ なんで頭が悪い事をやってると気づかないかな ( 2019-05-27 13:15:00 )  ぜひとも拝読くださいな。

1905272

それにしてもトランプさんていままでの習慣を破る、すごい人ですなぁ。 米大統領が相撲を観戦して、土俵に上がって大統領杯を授与するなんて、誰が想像しただろうか?。これは日米の関係者のグットジョブですなぁ。大した調整力ですよ。

1905275

この模様は世界中に発信されたから、大相撲もこれでメジャーになっただろうね。相撲協会は官邸と日米関係者に感謝すべきでしょうな。

19052713

https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1132623971139112960

youtube 表彰式 最初から https://www.youtube.com/watch?v=hQ2bx2lxN4A

youtube 表彰式 トランプ大統領 https://www.youtube.com/watch?v=657QI_Y-6s0

1905277

何故、升席に座らせないのだ?と、批判の声もあるようだが。。。

1905278

そう、升席ってめっちゃ狭い。4人で座ったら地獄ですよ。 相撲協会は何故この狭い升席を改革しないんだろうね。相撲協会は観客を大切にするという心が欠けているよ。升席に座るとそう思う。めちゃ辛いから。。。

1905271

吉田証言などで著名なジャーナリストの門田隆将さんがグッドジョブ!!!そこにトランプさんが向かっていって握手するなんて。。。

19052712

視聴率も高数字!!! トランプさん、大人気ってことですな。

1905274

最高の自撮り。

この写真を見ると、安倍総理が返り咲いたのと、トランプさんが大統領になったのは日本にとって天佑なのかも。。。そう思えてならない。

| | コメント (0)

2011年2月 4日 (金)

大相撲八百長問題の本質

今回の問題は実は八百長ではない。これがどうしてリークしたのか?そのことのほうが大問題である。

①だれか当事者が金をつかまされた。 だから、その密告者は絶対に話題にもされないであろう。

②そんな周知の事実をいまさら話題にするのは、他の大問題から眼をそらすためである。ように及ばず、菅内閣の体たらく。エジプト問題。それに沖縄基地移転問題である。特に菅内閣の酷さをごまかすために大相撲が犠牲になっているのである。

③なんで携帯のメールで発覚したのだ?こんなことを出来るのは、総務省か、あるいはCentral Intelligence Agency http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%B1%80 しかできない芸当である。携帯キャリア各社は、個人情報保護のために情報提供できるわけがない。これを国家の暴力と言うのである。

本当の問題は八百長なんかではありえない。諜報と謀略と暴力。そんな全体主義が危険なのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八百長のいったいどこが悪いのだ?

大相撲がまた揺れている。八百長が発覚したとのことだ。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110204-00000532-san-soci

それにしても、そもそもなんで大相撲というショービジネスにおいて、八百長が悪いのだろうか?相撲はスポーツではない。ショービジネスなのだ。そこにはシナリオがあってしかるべきなのである。相撲でショッキリという、ショーがあるが、あれは暗に相撲とは八百長もあるし、シナリオがあるんだってことを示しているのだ。そんなの昔から常識だ。なにをいまさら問題にするのか?有識者とかマスコミの見識(元々こいつら頭が悪いから無いけど)を疑う。ガチンコの真剣勝負なんて、実はまったく面白くないのである。K-1を近くで見るとつまらない。真剣勝負になると、怪我が怖いから、勝負がなかなか決まらないのである。プロレスなんてショーだから八百長どころか、全ての試合が演劇である。だから面白かったのだ。それを、真剣勝負だ!とかいってプライドだかっていう団体を作ってしまったら、とたんにプロレスがだめになった。ようは、つまらなくなったからである。プロレスは演劇だから八百長は当たり前。演劇なんだから。大相撲だって同じショービジネスだから演劇なのだ。だから大相撲には絶対に八百長は必要なのである。ドラマだってなんだってシナリオがあるから面白いのである。ショーは架空の世界なのだ。今回、批判しているやつって、それみたことか!って、自分の売名にこの事件?を使っているだろう?それのほうがよっぽど悪どい。

レンホウという女性タレント、いったいお前、何様だ?事業仕分けで、テレビでショーやってたじゃないか?結果なんて最初から知っていて、あれは単にパフォーマンスだろ。それを世間では八百長というのではないか?お前程度に大相撲を批判する資格など無い。しまいにゃ、無能な旦那まで市会議員にするらしい。こいつには恥じという文化を知らないみたいである。次は是非とも落選して消えてほしい。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110204-00000512-san-pol

そうしてまたもや官房長官枝野の無能野郎。亜米利加のいいなりで参議院選挙を負けて、それでいて先の代表戦で不正を働き、ましてや小沢さんを冤罪で陥れる。お前のやっていることは八百長どころではない。国家反逆罪で獄門刑レヴェルなのだ。そんなお前が国技のことを批判する資格があるわけ無いであろう。千代白鵬ではなく、お前が永久追放だ。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110204-00000518-san-pol

文科省のバカ役人どもとバカ大臣が、なにを総理大臣杯を辞退だと?http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110204-00000525-san-sociなに寝とぼけたことを言っているんだ?お前ら、小学校の徒競走で、びりけつの子供がかわいそうだからと、ゴール前でみんなでお手手つないで、といったのではなかったのか?それをマトモな日本語では八百長というのだよ。八百長を小学校の子供に強要するお前らが、なんで大相撲では必要不可欠なショーの要素の八百長を問題にするのだ?世の中の七不思議だ。

大マスコミ、特に朝日新聞社よ。お前達、自分達の脱税は罪ではないのか?http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/387.html 小沢さんのたかだか4億円で騒ぐくせに、お前らの5億以上の脱税は不問だというのか?ましてや、記者クラブなんて、官僚の都合の良いことしか報道しないじゃないか?それを八百長とは言わないのか?言葉を扱うのが商売なのだが、やはり日本語が通じないのだろう。朝日新聞社こそ永久追放が必要なのである。

昔は、それをいっちゃぁ、おしまいだよってのがあったのだが、今は、すっかり、自分らの危険を隠すため、あるいは売名行為で、人を陥れることが横行している。それだけこの国の大人が劣化したのである。

文藝評論家の山崎行太郎氏もブログで今回の大相撲八百長問題を取り上げている。

とても重要な文章なので以下、貼り付け。さすが山崎氏である。

菅内閣の八百長と大相撲の八百長では、どっちが深刻か? 決まっているだろう、菅内閣の八百長と検察・マスコミの八百長こそ重大問題だろう。Add Star

今や大相撲は、「検察マスコミ政府」の「オモチャ」にされているようで、「検察マスコミ政府」が都合の悪いことになると、それを隠蔽し、争点をずらすかのように、必ず大相撲スキャンダル発生(笑)……という定式が出来上がっているようだが、今回も、すでに昨年夏の捜査で力士たちの携帯を押収し、専門家に依頼し、分析、解明した時点で判明していた「メール賭博」事件を、今日まで隠しておき、小沢一郎の「検察審査会起訴(強制起訴)」騒動や国会開会で検察批判マスコミ批判が沸騰するのにタイミングを合わせるかのように、暴露し、事件化したというわけだろう。ミエミオなのである。そして、いてもいなくても、どうでもいいような三流の国会議員や総理大臣までが、しゃしゃり出てきて、大相撲を存在意義がないとか、徹底調査すべしとかなんとか言って、大相撲を文科省認定から取消し、結果的に解散に追い込むかのような思いあがった発言をしているようだが、われわれ日本国民にとっては自民党や民主党のチンピラ政治家こそ、存在意義のない、どうでもいい存在なのであって、大相撲はそうではなく、大相撲が滅びれば日本民族が滅びる、というほどの必要不可欠な民族的な儀式の一つなのである。好き嫌いは別として、大相撲なんて知らないよ、大相撲がなくなってもわれわれの生活とはなんの関係もないよ、と考えている日本人がいたとしたら、そんな日本人は「日本人失格」と言うべきだろう。今、進行中の「エジプト革命(政変)」が教えてくれるのは欧米発の民主主義なるもののルールの「八百長」性であるが、その八百長は、大相撲の八百長とは悪質性においては桁が違うし、また日本の「検察マスコミ政府」の「八百長」と比べても、大相撲の八百長など可愛いものである。僕の小さいころ、日本国民の多くはプロレスと大相撲とプロ野球が大好きだったが、八百長賭博は、お祭りにヤクザが不可欠なようにこ、これらのプロスポーツにはつきものだろう。プロレスと大相撲とプロ野球……から八百長賭博を排除したら、金魚鉢から水を抜くようなもので、それこそ、存在意義がなくなってしまうだろう。問題は程度問題ということであって、八百長賭博は、公然とはあってはならないが、しかし実質的はなくてはならないもの、つまりわれわれの日常生活には不可欠なものなのであり、一種の必要悪とでも言うべきものだろう。繰り返して言うが、「大相撲賭博メール事件」なんて、新聞やテレビが大騒ぎするような大問題ではない。優勝決定戦に八百長があってはならないが、たかが十両力士たちの相撲である。むろん、新聞やテレビが大騒ぎするところを見ると、何かを隠そうとしているな、と思うのは当然だろう。大手マスコミは、小沢一郎の検察審査会起訴と同時に沸騰し始めた「検察スキャンダル」と「マスコミスキャンダル」、つまり検察マスコミの合作である「小沢一郎バッシング捏造報道スキャンダルでも隠したいんじゃないのか。

大相撲が無くなったら、この国、終わるぞ!

枝野やレンホウ、高木義明文部科学相、もちろん今の腐った菅内閣、それに朝日新聞をこの国から永久追放が必要なのである。

八百長など、あってしかるべき。当たり前に必要なものなのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

国技館へ行ってきた その6

それにしても凄い体験であった。とても面白かった!相撲はすごいエンターテイメントである。お客さんを楽しませるシステムが確立している。素晴らしい。横綱白鵬が、「相撲が無くなると日本が無くなる」という言葉を発したが、たしかにそのとおりであろう。これは素晴らしいエンターテイメントなのである。

帰りの電車で、若い相撲取りが携帯でメールしていた。まるで違和感がない。さすが東京である。

44

帰りに茶屋はお土産を持たせてくれた。その中身は・・・・

45

焼き鳥やらあんみつやら・・・至れり尽くせりである。素晴らしい。

パンフレットもなかなか凝っている。

46

47

ちゃんと協賛しているタニマチの宣伝も欠かさない。おもてなしの心なのだ。

48

49

50

いやー実に面白く、楽しい体験であった。持つべきものは友達である。「ぷ」と「ゆ」に多謝である。

是非とも一度は相撲を観戦すべきであーる!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国技館へ行ってきた その5

高見盛はテレビのコマーシャルに出てたから、声援もひときわ大きくなる。人気者である。

33

尿に行く途中、写真を撮る。

34

すごい人の量だ・・・・

35

今日はいつになく、よく食べる「ぷ」 弁当を開けて、ふたにおかずがくっついていたので「うぉっ」とびっくりし苦笑している。

36

でも喜んで食べ始める。とても嬉しいみたいである。

37

相撲は佳境で、大関の魁皇が登場!

38

39

それで結びの一番、横綱登場である!が、懸賞がすごい!一口10万円っていうから、いったいいくらになるんだろう・・・・・すごい・・・・・

40

41

無事、全取り組みが終わり、弓取り式。

42

あっという間に人が退けた・・・・・速い!

43

その6へ続く・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国技館へ行ってきた その4

なんと同じ枡席にザッケローニ監督が!(笑)

23

24

それから時計は5時を回り、幕内の土俵入りが始まった、友人「s」がいっぱいである。みなでかい!

25

それから横綱の土俵入り!

26

おおー白鵬!!!

27

不知火型の土俵入りは迫力がある!

28

2階のバルコニー席は人がまばらなのに、何故か満員御礼の垂れ幕が・・・・

29

対戦が始まると、会場はヒートアップ!ひいきの相撲取りの名前を叫ぶ!目の前の着物姿の、いかにも遊び慣れしたようなおっちゃんがすごいデカイ声で叫ぶ!粋な江戸っ子てな感じだ。こちとら道産子だぃ!

30

31

それにしても、この頃のお相撲さんは、ずいぶんと脚が上がらない・・・・・足腰が弱そうである・・・・・・だから外人に負けるのであろう・・・・

32_2

その5へ続く・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国技館へ行ってきた その3

それから会場内へ入る。なんと!案の定、かなり前のほうである!テレビで見た映像が目の前で!感激である!

13

おお!これは向こう上面の電光掲示板だ!いつもテレビでよく見てた。ああ!そのまま、そのとおりである!

14

枡席は狭くて、とても窮屈であった。脚を伸ばせないのがけっこうつらい。茶屋のお兄さんは紙袋を人数分持ってきてくれたのだが、その中身はと・・・

15

日本酒に

16

ポンカン、焼き鳥

17

力豆?ずいぶんたくさん入ってる!

18

なんと幕の内弁当まで入っていた!それにシュウマイ

19

ビールのおつまみ

20

それに塩

21

それのカラー刷りのパンフ

22

その4へ続く・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国技館に行ってきた その2

それから中に入り、茶屋というところで、会場に案内してもらうとのことだ。たくさんの人が集中するのでけっこう待たされる。

7

暇なところもあるのが不思議である。いったいどういうシステムになっているのか・・・われらが受付した茶屋は、おっさんの段取りが悪く、どもなかなか進まない・・・

8

それにしても、どこの茶屋もきりっとした美人で賢そうな女将さんらしき女性が必ずいる。昔はいいとこのお嬢さんって感じである。

9

それでようやくわれらの番になり、若いお兄さんが颯爽と、案内してくれる。ここで一人1000円程度を包むのが礼儀のようである。

10

11

風情があって、なかなかよろしい。

12_2

その3へ続く・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国技館に行ってきた その1

友人「ぷ」と「ゆ」があげまんからチケットを貰ったとのことで、それに便乗させていただいた。相撲は幼少の頃からテレビで見ていたが、実際に見るのは初めてである。両国は「やぶっち」の会社があるので、展示会などでたまには行くことがあるのだが、相撲が開催されているときには来たことがなかったので、その人の多さに圧倒される。

1

人が集まるところには、やはり変な人も集まるのである。なんかプラカードを持って唄いながら歩く変なおばはんが・・・・・一応、芸人のつもりらしい・・・・・何が目的なのだろうか??

2

まだ夕方にもなっていないのに千鳥足のおっさんが、酔っ払いの仲間を見つけて、大声で騒いでいる・・・・・・シュールである。

3

チケット!なんと枡席の東の4番目である!すごい!かなり前のほうである。

4

ゲートはなんかディズニー・シーみたいである。しかし、モギリのかごの中の人はかわいいおねーちゃんではなくて、おそろしくでかい、元力士のおっさんである。かご、ちっちゃくねえか?

5

これが国技館のエントランス。看板が古くて味がある。

6

その2に続く・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

賭博なんて誰でもやってるだろ

大相撲が賭博容疑で大荒れである。まさにくだらない。先の衆議院選挙ののりぴー騒動と同じである。矛先を違うほうに向けているだけである。だいたいが、賭博なんて誰でもやっているではないか?あのつぁだの漫画家のくせに文化人気取りの「やくみつる」だかっていう勘違いヤロウだが、こいつだって過去に賭けマージャンをやったことがあるはずだ。パチンコや競馬だってやったことあるだろう?それは立派な賭博なのである。御国が経営してればいいのか?それならばパチンコってなんなのだ?競艇なんて御国がやっているわけではないだろう?所詮はやくざに金が流れるからってことだろう。でもやくざよりも競艇の笹川のほうがずっと悪だろうが。金なんて、どう使おうが、自分の勝手ではないか?賭博でも立派に消費である。銀行や箪笥に溜め込むよりも健全なのだ。表彰して然るべきである。なんだか運動音痴の小男の爺さんが、いっぱしなことを吼えている。こんな爺は早く棺おけに入るべきである。社会悪なのだ。こういう人間が跋扈するから不景気になるし、世の中暗くなるのだ。こいつら、本当に知能が足りないのである。なにも能力がないくせにメディアの露出して、いっぱしのことをしゃべる。なにが解雇以上の罰を与えるだ。お前、その使えない能力でまわしを締めてすもうをとれよ。やくみつるだかっていう馬鹿もそうだ。お前らなんて何の能力もないのだ。ほかのエリアまで出てくるなボケ!こいつらは間違った大人である。いっぱしのことをほざいているみたいだが、所詮、売名行為である。賢いこれからの若者よ!こんな大人になってはいけないよ!!!

賭博が悪いというならば、雀荘は全て無くなるだろう?外務省の麻雀卓も没収で、それで外交官だって逮捕だろう?なんで公務員は逮捕されないのだろうか???不可思議である。おいおい、警察よ。お前らだって賭けマージャンはやるし、パチンコだって大好きだろう?風俗だって大好きだろ?あんまりグレーを白くするなよ。

昔、グレーを限りなく白くしようとした将校達がいたっけ・・・・・先の引退した元検察の樋渡とか、何故か栄転になった佐久間だかってぼんくらと同じか。当時は結局は戦争になって、グレーが限りなく白くなったら、多くの命も無くなって・・・・それでそのグレーを消そうとしたぼんくらは反省もせず・・・・・・

なんか、これだけ国技がいじめられるってのはなにかおかしい・・・・検察の暴走、メディアが昔の大本営発表そのもの・・・・そうして不景気で若者に仕事が無い・・・・75年前と同じような状況になりつつある・・・・戦争が近いかも・・・・

相撲は国技なんだから、いちいちこんなことで謝罪するなといいたい。あの横綱審議会は即刻解散すべきである。だいたいが相撲も出来ない虚弱な人間がないを言うか!こんなゴミに語らせてはいけないのだ。

この国には民主主義は無いのだ・・・それは幻想である・・・・ヤクザは好きではないが、暴対法と売春防止法がこの国を殺めている・・・・

まあ、お話は逸れたが・・・・おい。琴光喜、高闘力よ!生放送のインタビューだけに答えろ!それで、こう言え!「外務官僚が国外で賭けマージャンをやっているのは合法なのですか?」「日本船舶振興会って賭博ではなにのですか?」「パチンコは賭博ではなにのですか?」「競馬ってギャンブルではないのですか?」「株ってギャンブルではないのですか?」「今まで賭けマージャンってやったことない人っているんでしょうか」「たかだか自分が損しただけでしょうが!」

あーくだらねえ・・・・・今までどれだけ相撲で儲けたんだ???それよりも官房機密費のことをはっきろさせろよ!相撲界より、お前らのほうが数万倍悪質だ!新聞社とテレビよ・・・おめーら 早く消えろ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)