2020年9月17日 (木)

アフターコロナの世界

広告の6,7月の収支のグラフがツィートされてましたな。

2009172

うわーってな感じ。雑誌にいたっては二ヶ月でも50%減である。アサヒカメラやカメラマンというカメラ雑誌が休刊しなくてはならなくなったのが良く判る。

過去記事 → アサヒカメラが休刊 月カメ休刊

テレビが25%減。なんか10月からは番組の制作予算が半分しか用意できないようで、その中で番組をやりくりしなくてはならないようだ。この頃、10年以上続いている長寿番組が惜しまれつつも終了するのはまちがいなく予算不足が理由であろう。タレントの出演料を捻出できない。だから止めるしかない。

戸締り先生(渡邉哲也氏)

一言でいえば、レガシーメディアは石破ブームを作れなかった。逆にメディアへの反発からアンチ石破ブームが生まれた。広告媒体として終わったのです。

広告ビジネスの終了を象徴するような出来事でしたね。いくらメディアが石破を持ち上げてもまったく効果が現れなかったものね。

【苦境】カラオケ業界「もう限界」…コロナ禍で500店超が閉店 https://news.livedoor.com/article/detail/18911893/… 全国で1割ほどの店舗が閉店を余儀なくされた。かき入れ時にあたる8月も、例年の3~4割ほどの売上に落ち込んだという。

2009173

まあ、多すぎたってのと人手がいるってのもあったんだろうけど、これは致し方ないでしょうな。新しい新形態なビジネスへ代わっていくしかないでしょうな。

産経ニュース

三味線メーカー「東京和楽器」が廃業危機 邦楽文化支える企業 https://sankei.com/premium/news/200729/prm2007290008-n1.html… 芸術文化・エンタメ業界が再開に向けて動き出す一方、足元を支える技術は、商業的に成り立ちにくいものも少なくない。「芸を支える土台がなくなれば、いずれは文化そのものが廃れる」

2007292

これも致し方ないんだよね。需要が無いものはカネを生まないからビジネスとして成り立たない。なので廃業するしかないですな。そうして廃れていってそれが食えるところまで減ったところでごく少人数でのビジネスとして生き残っていくのだろうね。絶滅はしないとは思うけど。

面白いと思ったのがこれ。

#産婦人科ご飯の写真撮ってた人見せて 量がボリュームあって、家庭的で美味しいご飯が出る産院 で検索して産院選んだ私←

2008034

#産婦人科ご飯の写真撮ってた人見せて 量もすごい多いから ここの病院で出産した全然知らん人のインスタ見てたら「3kgの赤ちゃん産んだのに2kgしか減ってないんだけど」って書いてて笑ったww ほんと料理も美味しいし助産師さんも優しいし頼めば頭皮マッサージとかもしてくれるし至れり尽くせりだった

2008035

これ、ぜったいにありだと思う。アフターコロナビジネスのヒントはこんなところにあるのかもしれない。

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

一ヶ月ぶりの都内での打ち合わせ

さいたまに引越ししてから2回目の都内での打ち合わせ。45日ぶりである。

過去記事 → おススメの記事 2020年7月

打ち合わせする業者さん、なんと現場事務所で待ってたそうだ。。。たしかに今日の都内の打ち合わせ場所と現場事務所は珍しく同じ名称の地名、駅名である。しかし、20世紀の電話の時代なら仕方が無いかもしれないがこれだけメールをふんだんにやりとりをしてスマホをもってる21世紀の令和の時代にこんなことがあるのだと驚いた。。。人間、思い込みや固定観念ってのはいけないね。

夏のピークは去って涼しくは無いが都内を歩いても汗が吹き出るというレベルではないので助かる。36度は厳しいが33度くらいならなんとか耐えられる。それにしても都内っていうか東京のど真ん中はセミも鳴いてない。虫も鳥もいない。それにこのごろはコロナ禍の影響で人も少ない。

Img_7831

銀座一丁目。人はまばら。。。

和光に帰ってきたらセミがうるさい。街路樹があるし土もあるからね。昔、渋谷の住処のまん前が公園だったのね。そのときはすごい量のセミがわんわん鳴くもんだからうるさかった。そこに仮庁舎を建てるために造成したらセミがいなくなっちゃった。ブルドーザーで土の中で潰されちゃったんだろうねぇ。。。

過去記事 → 仮の建物 2015.08.22

| | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

6割

ピークは過ぎたとはいえまだまだ暑いですなぁ。。。和光は都内よりも内陸なせいかより暑いですわ。また住処のマンションが盆地みたいところにあるためか熱がこもるのでよけいに暑く感じる。で、みな家にいたりするからエアコン全開でしょ。熱気がそとへどんどん放出されているわけだ。

こんな日は普段は食べないアイスキャンデー。

Img_7797

昔懐かしのパッケージ。

Img_7798

中はこんなんだった。ほんと昔のアイスキャンデーでしたな。お菓子や甘いもなんて普段から食べないが久しぶりに食べると美味しい。

昨日は電話がかかってきたりして久々に会話した。

プロジェクトマネージメントの人はようやく出社はするようにはなったが、それでも週に2日だそうだ。あとは出社しようがしまいが自由。もう会社のシステムがこのとおりになってしまい元の通りには戻らないそうだ。完全に世の中変わっちゃいましたといってましたな。もうパソコンやタブレット端末にスマホで仕事出来ちゃうものね。オンラインで会議。これが完全に浸透してしまったのですな。

企業としたら通勤してもらわなくて済んだら通勤手当払わなくて済むからね。これ何気に大きい経費だったから。

デザイナーの友人からも電話があったんだけど、友人曰く、たぶんいまの会社の社員は6割になるのではないか?と予言してた。4割減ってすごいよね。昨日ヤフーのニュースに立ち食いそばの閉店が続いているという記事があったが、どこの店もコロナ禍の影響で前年対比60~70%の売り上げしか行かないそうだ。これは厳しいよね。薄利多売の立ち食いそば屋、家賃に加え水道光熱費も毎年変わらず必要だ。立ち食いそばはサラリーマンの大きな味方でもあるから都心にたくさんあるのだが、それがやっていけなくて閉店していくとなると辛い。しかし在宅ワークが普通になってしまったらオフィスに通う人もとうぜん減るからこれからも例年通りに客足が戻ることは無いであろう。チェーン店はある程度残るであろうが個人経営のお店は淘汰されていってしまうのだろうね。残念ではあるが。。。

そのチェーン店でさへこれまでの成長拡大路線は改めないとこれからはやっていけないであろう。コロナ禍はいままでの戦後の生活様式を完全に変えてしまったのではないか。友人の言うように社員の4割は職を失い企業も4割は商売替えを余儀なくされるのかもしれない。

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

シュレッダー

20年間の資料や設計図などの紙を処分するためにシュレッダーを購入した。

シュレッダーはネットで購入したが、選ぶときになかなか見慣れない言葉ととかあって機種の選択にけっこう難儀した。それは「定格使用時間」なるもの。とにかくシュレッダーはメーカーも種類も多く安価なのから10万円以上の高価なものまでいろいろだ。安価な機種はこの「使用時間」が短いものしかなかった。短いので3分とか7分とか。1万円未満は殆どが10分未満だ。この使用時間というものを調べてみると、シュレッダーはモーターが負荷により加熱するので故障防止のために使用時間が経過したらモーターを冷却するために動作もストップせざるを得ないと。その冷却時間がなんと50分。。。おいおい、10分の作業で50分も待つの?家庭用ならばそのくらいの使用時間で十分ってことなんだろうね。しかし管理人の処分する紙の量は膨大だ。最低でも30分は作業したい。出来れば60分だったらいいなと探したが、これがなかなか該当するものが無い。モーターを空冷ファンで冷却する60分の使用時間のモデルを見つけた。お値段は¥29800-まあそこそこ高額であるが60分の作業時間は魅力である。そうして製品仕様を見ていくと、なんと「中国製」。。。いまや米中戦争中で日本にもなんらかの攻撃を仕掛けてきそうなときにメイドインチャイナを選ぶのはね。。。60分は魅力だったが。。。

メイドインチャイナを避けるために シュレッダー 日本製 と検索した。そうしたら明光商会ってところのとフェローズジャパンというのが該当した。で明光商会を見てみると殆どが業務用で¥80000-とか。さすがにそれは買えないし、いらなくなって廃棄処分するのも業務用ならばたいへんだ。それでフェローズを調べてみるとなかなか安価。使用時間も30分と満足するレベル。お値段¥15400-。アマゾンでポチッた。

Img_7691

次の日に到着し、早速使ってみた。書類をシュレッダーにかけるのはなかなか快感である。しかしA4ならばそのまま入るのだが設計図は資料はほとんどA3だ。なので半分に折って入れなくてはならない。これが以外に重労働。30分の使用時間の前にこちらの体力が無くなった。。。このシュレッダーのスペックはA4ならば7枚まで。はがきは1枚までとなっているが、それは印刷されていない紙でのスペック。印刷されていると質量が多くなっているから3枚がやっと。カラー印刷になるともっとたいへんでA3二つ折りになると2枚分となるがこれだと途中で止まってしまう。この復旧がたいへんでなかなか作業が進まない。それにカットされた紙の量。わたあめとはいわないが、固形物の紙が裁断されると膨大な量になるんですな。この紙をゴミ袋に入れるのもかなりの頻度なのでこれもたいへん。シュレッダーがオーバーヒートするまえにこちらがダウン。。。

もっと効率よく出来ないものか?と考えた。紙を折って入れると紙の強度が増してしまい、折ったほうと反対側との切れていくスピードも違って紙が曲がって入っていく。それが途中で止まる大きな原因でもあった。紙は折ってはダメなんだ。

Img_7696

それで裁断機にてあらかじめ半分に切ってしまったらどうよ?ってやってみたらこれが大正解。厚いファイルも細かく切ってしまえばどんどんシュレッダーは飲み込んでくれた。

それでもゴミ袋にカットした紙を入れる作業は同じだから1日に30分程度しかできないね。このぶんだと毎日やっても一ヶ月以上はかかるのではなかろうか?

このシュレッダーも結局は中国製だったが、小さいから壊れても処分は楽そうだ。この一連の資料処分の間だけでももってくれたら十分だ。

今回アマゾンでこのシュレッダーのお手入れ用オイルもポチッたつもりがなにを間違ったのか以前にポチッた本がまた届いてしまった。。。痛恨の確認ミスである。返却するのは面倒で手数料とかで半分くらいしか戻ってこなかった経験があるので返却せずにだれかにプレゼントしてあげよう。

オイルは確認してポチり直した。。。

| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

書籍やテレビ

すっかり梅雨が空けて真夏になってしまいましたな。雨でも外へ出られないが、夏になると日差しと温度で外へ出られない。。。

昔、フライデーのカメラマンで、いまは「祖父たちの零戦」などの名著を世に出している作家であり写真家の神立尚紀さんのツィートに共鳴する。

潮書房光人新社の坂梨出版部長は定年が近いそうだけども、坂梨さんがいなくなると、日本の戦記本が滅びる。なんとしても定年延長なり再雇用で残ってもらわないと、著者も読者もみんな困る。署名活動をしたいぐらいだ。

アニメ「フランダースの犬」を見ていた昔の子供たちが、「パトラッシュを殺さないで!」とテレビ局に手紙を出したように、潮書房光人新社さんに「坂梨さんを定年にしないで!」と手紙を出したいぐらいである。

これね、よく判る。秋葉原にあったかなり有名な照明の会社が、営業の要だった人が定年になってほんの少ししか定年延長されなくて会社を去ったらその会社が持っていたシェアも落ち込み、管理人もまったく付き合いが無くなって、どこぞの仕事でもその名前を聞かなくなった。

かなり昔の話だが、有名な舞台音響の会社があって、そこの会社の営業のトップがなかなかの人でその人でコンサートホールのシェアを持っていたんだけど、その人が役員のときは持ちこたえていたが、会社を去ったら数年もしないうちに社員ごと大手に買われて社名も消えてしまった。

時代の流れといってしまえばそれまでなんだけど、企業が長続きするのは時代背景もあるけれど需要をいかに作り出せるか?ということもあるが、神立さんのツィートのように「詳しい生き証人」みたいな人が去ってしまうと作り手がいなくなってしまい、もう生産されなくなる。これは管理人の仕事も同様でテレビスタジオの設計で北海道から呼ばれて東京に出てきたのに、もうテレビの設計の仕事なんてまったく無い。テレビ自体がyoutubeなどの媒体に押されて高額な機材とスタッフの維持が出来なくなってきている。

テレビといえば。。。

黒い戸締り先生(渡邉哲也氏)のツィート

10月からのテレビ 予算編成ができないので、番組編成に問題が出ている様ですね。制作予算4割カットじゃ、制作会社持たない。

特約スポンサー 決まった額で契約 穴が空いた所に入れる。健康食品やチョーヤ、小林製薬などなど、それでもダメならACと番宣 酷い状況です。尚、クレームはスポンサーに

番組2本を1本に集約 ギャラの高いMC切って、局アナ運用 ニコイチで4割カット

芸能事務所、代理店、制作会社も一蓮托生

なんと4割カット。。。凄まじい。。。もうテレビでCM流してもぜんぜんモノが売れないってことでスポンサーが付かないのですな。昔はテレビのCM枠なんて大手が全部押さえてるから広告費は高止まりで新規参入なんて出来なかったのがウソのようだ。

管理人がテレビ関係の仕事をすることは今後はもう有り得ないだろう。そうなりゃ技術の伝承も無くてその仕事そのものが消えてゆくのだろうね。まあテレビの機材はビデオテープからハードディスクに映像データが移管した段階で高額で大きいビデオデッキが必要なくなった頃にもう設備産業の時代ではなくなっていたのだろうけど。

youtubeなんて安いデジカメとタブレットでもあれば出来ちゃうものね。それが視聴1万回とかになれば企業はそちらへ広告だすよね。めちゃ安価だから。

先の戦紀本が滅びるのも書籍そのものが売れてないからだものね。根本原因は。カネの流れが変わると世の中も変わりますな。

| | コメント (0)

2020年4月10日 (金)

テレビ会議は今後の主流か

例のコロナウイルス(武漢肺炎)のおかげでプロジェクトメンバーの企業のほとんどが出社禁止、出張禁止、複数人数が集まる会議も禁止となり、会議はテレビ会議となり、引越し早々ネットもwifiもまだまだこれからというときにテレビ会議のセットアップをするはめになり、なんとかギリギリ間に合い、今日の会議は無事に快適に行うことが出来た。置き型のパソコン用スピーカーが不調で結局モニター内蔵のスピーカーを使ったがハウリングに悩まされることもなかった。皆さんほとんど自宅で、友人はなんと沖縄からの参加。テレビ会議は移動が必要無い。だから時間の無駄が無い。今回の会議で判ったことは一堂に集まって紙を配る会議はもう時代遅れということ。各自各々のパソコンから画面を共有できるからとてもわかりやすいし、正面、自分のモニターで図面を見ながら会話でき、またその場でパソコン上でスケッチして確認できるから勘違いも起きにくい。

今回はコロナウイルス(武漢肺炎)のおかげでこのようなことになってしまったのだが、一度今のテレビ会議を経験すれば今後は会議はこのような形態になっていくのは間違いない。メールが仕事の仕方を一変させたように今後はテレビ会議、会話をしなくてもチャットでの会議になっていく。今の人はLINEとかで慣れているからこれは益々発達して侵透していくだろう。なんといっても移動して集まらなくて済むといのはあまりに大きなメリットだ。移動は人生の時間の一番の無駄な時間である。だから管理人は自営業者は職住近接、出来れば職場と住処は一緒が一番良いと考えている。自営業者は出来るだけ外的要因に左右されるべきではない。なので公共の乗り物はできるだけ乗らなくて済む様にすべきだ。電車が止まったくらいで自営業者の活動を止められてはかなわない。渋谷では住処から事務所まで徒歩2分だったが、次の和光市は職住一緒である。渋谷よりも圧倒的に楽で快適である。テレビ会議があれば東京にいる必要は無いのだ。

いやー、テレビ会議は楽だった。今後はこれが主流になって欲しいよ。

以上、テレビ会議

次、コロナウイルス(武漢肺炎)関連。

ちょっと前、アメリカの航空母艦にコロナウイルス感染者が出たけど、やはり他の空母でも感染者が出てなんと4隻の正規空母がコロナウイルスに汚染されてしまった。

過去記事 → コロナ世界大戦4

もうアメリカは支那中共を許さないだろうね。多数の死者を出している欧州も同じ。ある程度収まってきたらこんどは中国人に憎悪の目を向けだすだろうね。中国人と見分けがつきづらい日本人にも憎悪の目がついでのように向けられるだろうね。そう第二次世界大戦の遠因となった白人による黄色人への憎悪、黄禍論がまた白人社会に蔓延するかもしれない。ウイルスの蔓延の次はそれに対する復讐の怨念の蔓延か。。。

2004074

| | コメント (0)

2020年3月 9日 (月)

円高

引越しに係わる各種手続きで今日は仕事にならず、ずっと電話で電気、ガス、水道に電話と担当者と話しっ放し。いやぁ疲れる。二箇所を一箇所に統合するものだからちょっと特殊なのでネットで手続きすることが出来なくて、どうしても電話による申し込みになっちゃうんだよねぇ。。。電話がオペレーターに繋がるまでにかなりの時間も要するし。。。

ガス、電気とそこまでは簡単に移転要請は出来たが、水道は東京都から埼玉なので取り消してから再度登録しなくちゃならないそうで、それも和光市の水道局に申し込しなくちゃならないそうで、けっこう面倒であった。札幌から東京に来たとき、吉祥寺から港区に引っ越したとき、こんなに面倒だったかな?まるで記憶が無いのだが。。。

かなりたいへんだったのが電話の移転。電話のオペレーターさんと午前と午後、2時間くらい話してようやく手続き終了。。。新しい電話番号も決まった。。。

あー引越しはたいへんだ。。。手続きでプロジェクトの設計が今日は進まなかった。。。

コロナウイルス(武漢肺炎)が世界中に蔓延してきた影響か、とうとう円高方向に為替が動き出しましたな。

ここで注目は豪ドル。長らく80円後半から90円前半で推移していたが、約10年ぶりくらいに60円台まで下がった。

2003092

2009年に58円くらいまで下がったときが最大のチャンスで、その後3年くらいで90円近くまで戻した。豪ドルは為替手数料が1豪ドル5円と米ドルに比べ高額で、短期の外貨預金には向かない。しかしその分金利は高いから3年くらい外貨預金で放っておいても問題ない人には儲けるチャンスである。

金利2%で3年ならば6万円の利子となるし、58円が底値としたら100万円で51724豪ドル。88円まで戻したら50万円くらい儲かりますな。

管理人は以前は外貨預金をよくしていたが、手術してから体が不調になっちゃったのでもう3年後なんてどうなってるかわからないのでやらないけれどね。

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

天保9年(1838年)

突然に曾爺さんの興した会社の現代表者から電話があった。なんでも年表、家系図を送るので問題ないか見て欲しいとのこと。それで書類が送られてきた。

Img_702001_20200208125701

なんと創業が天保9年、1838年だって。。。いまから182年も前だ。日本の企業は寿命が長いとは言われているが、自分に多少でも係わりある会社がまだ続いているのはなかなか感慨深い。。。

Img_7021_20200208125701

年表、細かい。。。

Img_7022_20200208125701

作ったものが重要文化財になるってのは大変なんですなぁ。。。こんな年表までこしらえるのは一苦労であろう。。。

管理人も建築関係ではあるが、重要文化財で残るものなんて何一つ係わってないんだよね(笑)

Img_702302_20200208125701

いま、でかいプロジェクトの図面を必死に描いている。管理人は1人なのと、内容があまりに専門過ぎてアウトソーシングが出来ない。。。プロジェクトの途中で死んでしまうと大変な迷惑をかけてしまうから、設計図が仕上がるまではどうあっても死ねないんだよねぇ。。。

設計図が出来ちまえば管理人が往っても仕事は終わる。だからそこまでは必死なのだ。

難儀な仕事ですなぁ。。。

| | コメント (0)

2018年11月27日 (火)

おおさか

大阪万博が決まりましたな。7年後、2025年だ。

「2025年 大阪万博が決定。55年ぶり」

18112716_2

足立議員のツィート

菅長官「大阪万博、関西圏にものすごいインパクト」

1811262

橋下氏のツィート

「あのどうしようもなかった大阪の埋立地の活用方法について何も具体案を出さない者に限って、出てきた具体案に文句だけを言う。この内田は前任市長時の大阪市特別顧問だったのに何もしなかった。文句を言うなら他の案をしてみろ」

「万博の日本開催が決まったことを受け、懸念の声も上がった 思想家の内田樹さんは「え」と絶句。「金が欲しい」以外に何も動機が無い・・・」

1811263

橋下氏が論破!完勝。 左翼の内田樹、哀れですな(笑) 30歳代で左翼・・・勉強不足・・・60歳代以上で左翼・・・アホ・・・生きる公害でしかない・・・ 速やかに成仏しなさい・・・

高橋先生のツィート

1811264

「左巻きは文句ばかり。それじゃ何か他のいい案でもあるのかねえ。結局代替案もいわずに無為無策で、過去の負の遺産も放題なんじゃないの」

「マジでふっかけたら6兆円笑。関西経済圏へ影響がほとんどだろうから、500兆円に対する比率ではなく、80兆円に対して2兆円というというのが堅いところ。誤差の範囲ではない。いい投資で持ち出しにならずカネが回ることはいいことなんだけど、どこがどう悪いのかねえ笑」

猫組長のツィート

18112718


18112719

大阪にとっては貴重なプロジェクトだよね。 これから7年間、経済が回るんだからさ。

今回の万博決定で、USJのプロジェクトでずっと単身赴任している友人がこれでまたまた帰れなくなってしまうのではないかと・・・彼の会社も当然参加するだろうから、友人のその卓越した能力にはもってこいのプロジェクトだろうからね。。。かわいそうだけど仕方が無いか・・・今度大阪いったら慰めてあげよう。

つい最近、25年来の友人も大阪に転勤になった。運が良いのか悪いのか・・・仕事的にはこれから7年、もろ演出系ばかりだから大きなプラスであるが、これから7年後だからね・・・それまで帰ってこれないのも辛いですわな・・・ 明日事務所に来るから慰めてあげよう・・・

管理人の仕事にもプラスとなればいいなぁ・・・生き延びなければ・・・

再度、猫組長のツィート

1811265

「来年から間違いなく本格的なリセッションに入ります」

「東京オリンピック後の景気後退を心配する声がありますが、大丈夫です。その前に世界的なリセッションが始まりますから」

リセッション → 景気後退

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土)

安物買いの銭失い

とうとう、というか・・・ 外国人を安くこき使ってうまいことやって成長してきたのだけれど、ここへきて、どでかいしっぺ返しが目の前に現れたようだ。

保守速報より

「外国人3千人が加入の労働組合結成 日高屋、大半が非正規社員」

「組合員数は約9千人。パートやアルバイトなどの非正規社員が8千人超を占め、このうち 約3千人がベトナムや中国、ネパール、ミャンマーなどから来ている従業員だ。週28時間以内なら働くことができる日本語学校や専門学校で学ぶ留学生らが多いという」

1811227

日本語学校に入校させ、働かせるという、法律の盲点を突いた雇用ですな。

そこらあたりを、日本人必読のブログ パチンコ屋の倒産を応援するブログ  で取り上げてくれてます。

日本語学校はあくまでも予備校でしかないのに ( 2018-11-24 11:20:00 )

日本語学校は就労目的の偽装留学生の駆け込み寺となっています。

日本語学校(偽装)が留学生として就労目的の外国人を受け入れ、
ほどなくして社員として雇用したかのようにすることで
留学生から就労に資格を変更させるという仲介を行います。


そして就労目的の外国人はこれに対して
自身が働いた給与から報酬をこの偽装日本語学校に納める。

これで偽装日本語学校が儲け、
就労目的の偽装留学生は
名目上は正規雇用で長期滞在の資格をゲットして
不法滞在を誤魔化しながら日本で働くわけです。


で、このことは最近特に酷くなっているので
ようやく規制がかかろうとしていますが、
民主党政権時代に今のザル制度に改悪された事が原因だったりします。

一部抜粋して貼り付け。ぜひともアクセスして全文をお読みくださいな。

こういうからくりであったのですな。

しかしねぇ。労働組合が出来ちゃったんだよ。。。

坂東忠信さんのツィート

1811236

「私の公園では前から「いずれできる」とお伝えしておりましたが、とうとうできてしまいました」

日本国内の特定世界市民勢力が指南しないとできない話。しかし彼らはいずれ外国人労組を制御することができなくなります。そして力を持った労組を外国政府が操ろうとします」

坂東さんのご指摘のとおり、日本のある勢力が加担したのは間違いないだろう。だってさぁ、労働問題や左翼市民弁護士にしたら新たな飯の種だもの。それも確実に大もうけできる案件だもの。数はいっぱいいるし、いままで安価に働かせらてたと訴訟おこされたら企業は勝てない。

牛丼屋なんてこんなことしてまでコストを落としてやっているのにねぇ

二階堂.com より http://www.nikaidou.com/

1811074

いずれにしろ、これから膨大な訴訟の嵐になるだろうから、今まで安価にこき使ってた何倍ものカネを失うことになるだろう。もう、チェーン店のデフレビジネスは縮小するしかなくなりますな。

先ほどの パチンコ屋の倒産を応援するブログ  

日本語学校はあくまでも予備校でしかないのに ( 2018-11-24 11:20:00 )

豚コレラの話から始まりますが、その豚コレラの大紀元ニュースを貼っておきますね。

18111217

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧