2020年9月 7日 (月)

MFレンズ終了

ニコンイメージングのHPのレンズ製品を見てたら、CPU内蔵ではあるが絞り環のあるDタイプの製品の殆どが旧製品扱いとなっていた。

https://www.nikon-image.com/products/nikkor/fmount/

2009072

50mmf1,4までも旧製品扱い。旧製品ってことは在庫のみ。もう生産は終了ということだ。

時代はレフレックスミラーカメラからミラーレスに移行してしまったからね。フランジバックの短いレンズのほうがより高画質となることからFマウントレンズはどんどん少なくなってしまうのだろうね。

で、上記のホームページを下まで検索するもMFレンズ、マニュアルフォーカスレンズが出てこない。なんと完全旧製品。在庫も無くなり新品の販売も終了ということなのだろう。

過去記事 → 価格変動 2019.12.19

友人「○」の眼の50mmf1.2もとうとう新品は無くなってしまった。。。

過去記事 → 

フォト工房キィートスに行ってきた(50mmf1.2編) 2019.11.30

レンズが見つかった 2019.11.16

2500円のレンズ 2019.10.22

CanonやOLYMPUSやPENTAXなんてとっくにマニュアルレンズなんて止めてしまってるのに令和の時代ギリギリとはいえ新品で売ってたNIKONはえらいですなぁ。でもマニュアルレンズなんて売れるわけないからこればかりは致し方ないですな。

でも中古で手に入れても「フォト工房キィートス」があるから安心だよ。

http://photo-kiitos.co.jp/index.html

過去記事 →

またフォト工房キィートスに行ってきた 2015.10.10

フォト工房キィートスに行って来た 引き取り編 2015.02.25

フォト工房キィートスに行って来た 受付編 2015.02.25

フォト工房キィートスに行ってきた(久しぶり編) 2017.11.11

久々のカメラネタでした。

追記

戸締り先生(渡邉哲也氏)

バブルはじけたなぁRT

: 中国恒大集団、すべての不動産物件を30%値引き 中国の不動産大手、中国恒大集団は7日から1カ月間、すべての不動産物件を30%値引きする方針を示した。 同社は同業他社との比較で多額の負債を抱えており、負債比率の削減を

2009077

実は銀行もヤバイ ■中国政府の圧力で銀行の稼ぐ力低下-返済猶予で不良債権の実態見えず https://bloomberg.co.jp/news/articles/2020-09-03/QG1XMYT0G1KY01?srnd=cojp-v2… 中国が景気回復持続のため最も必要としている45兆ドル(約4780兆円)規模の国内銀行業界に警戒信号が点滅

とうとう本当にバブルが弾けたようですな。すべての不動産30%引きって。。。中国大陸繁栄の夢の30年が終わりましたな。

2009076

こっちもやばそうだけど。

「台風10号で月城原発タービン発電機が停止11万7千世帯が停電被害を受ける」

追々記

Img_30301

2009086

なんと秋篠宮殿下のカメラがNikon Df だったと。驚きですなぁ。

なんかとても嬉しい。

過去記事 → セットアップ Dfってそれほど売れなかったんですねぇ 2019.08.17 久々のDf 2017.08.10 MF 2016.01.23 懲りもせず(Nkion Dfシルバー) 2015.12.13

追々々記

友人「○」の眼(笑)50mmf1.2 やっぱプレミア価格になっちゃった。。。中古店では3万前半から後半だったのにフジヤカメラで6万弱になっていた。。。買っておけばよかったなぁ。。。友人「○」を茶化す材料ばかりにしてた天罰は。。。あー失敗だ。。。もう買えないよ。。。

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

オリンパスが

オリンパスが映像事業を切り離して売却するそうだ。

デジカメinfo

オリンパスが映像事業を分社化してファンドに譲渡 [内容更新]

映像事業売却後にオリンパスのブランド名は一定期間残る

今後のm4/3のカメラとレンズシステムに希望はほとんどない

13_l

三期連続の赤字だっていうしね。前から映像事業は止めるのでは?という噂が絶えなかったからそれが現実になってしまったってことですなぁ。カメラってデジカメになってからすっかり儲からない商品になっちまったものねぇ。フィルム時代は一度カメラを開発したら長い期間そのまま売っていられたから儲かる商売だったのね。それがオートフォーカスあたりからカメラのモデルチェンジのサイクルが短くなってきて開発費を回収するのが困難になってきていた。それからカメラはフィルムからデジタルに変わり、カメラというよりもパソコンと同じようになり、殆どソフトウエアで動くようになっていた。ソフトウエアはカネにならない。で、ミノルタは撤収。コニカやヤシカなんてデジタル前に撤収。あの老舗の名メーカーのコンタックスでさへ市場から姿を消してしまったのだからね。

オリンパスが撤退したら、同じマイクロフォーサーズマウントを採用しているパナソニックはどうするんだろうか?いまフルサイズのライカやシグマの共同のLマウントのカメラに注力してフォーサーズはいずれ撤退するのだろうか。今後、m4/3のカメラもレンズも中古価格は暴落するのではないかね?本家本元のメーカーが撤退とうか売却されちまうんだから未来は確かに見えないわね。スマホで十分な撮影するという行為だからいくら小型軽量のミラーレスm4/3でも売れないから今回の措置になったわけだから。

中国に製造拠点を移動して中国のフトコロを豊かにし過ぎて、中国で儲けてもその儲けを持ちかえれなくて。。。ここ20年で日本は富を中共様に貢いできて貧乏になっちまって車もカメラも買えなくなっちまったのだねぇ。。。

ブラック企業の深い闇さんのツィート

今の若者はタバコを吸っていなければベンツが買えたどころか、酒もタバコも一切やらなくても軽自動車すら買えないし、更に言えば「(売り払わないことを条件に)クルマ1台プレゼント」と言っても維持費が払えないから貰わないレベルの貧しさだということをオッサンオバハンジジババは理解すべき

でもたしかにもうカメラなんて必要ないのかも。敬愛するオリンパスカメラフリークの赤城先生。

赤城耕一の「アカギカメラ」 プロローグ:人間とカメラ、建前と本音 ...

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/column/akagi/1259767.html

管理人、最初に買ったカメラがオリンパスで子供の頃の写真もカメラはオリンパスだったんだよねぇ。。。始まりがあれば必ず終わりはあるものだけどオリンパスカメラは次の時代に移行することは出来なかったのだね。残念だが致し方ない。カメラだけではなく戦後の企業が全て変換を求められているからいまはふるいにかけられているということか。

過去記事 → アサヒカメラが休刊 月カメ休刊

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

アサヒカメラが休刊

こんな日が来るとは思っていたが、とうとう日本で一番カメラ誌としては歴史が長いアサヒカメラが休刊だそうだ。

月刊カメラマンが4月に休刊したばかりでそれに続くこととなった。コロナウイルスの影響でスポンサーの広告はなれが顕著だったようだ。

アサヒカメラが2020年7月号をもって休刊 [内容更新]

過去記事 → 月カメ休刊

アサヒカメラには敬愛する赤木耕一先生も連載を持っていたし、新型カメラを紹介するニューフェイス診断室に自分の欲しいカメラが載るときは買ったものだがね。でもいまじゃ紙の本って邪魔だしネットのほうが情報早いからね。新品でなくブックオフとか中古品が簡単に安価に手に入るようになってしまったことも大きいだろうね。雑誌って広告でもっているからそれが少なくなったらやっていけない。6月号、買おうかなと本屋で手にとってみたら大手カメラメーカーの広告が入っていないんだもの。そりゃ行き詰るわな。よほどの内容が無いともう雑誌なんて誰も買ってくれないのではないかね。管理人もホテル雑誌に広告を出したことあるけど殆ど効果なくて、問い合わせは来たりしたけど仕事の成約にはつながらなかったねぇ。なので2年足らずで止めちゃった。今の時代、誰でもスマホもっていてそれで瞬時になんでも探せる時代だからね。カメラもプロカメラマンの解説よりもyoutuberの紹介のほうがよっぽど人が見るよね。アサヒカメラは最近1万部ちょっとしか売れなかったというから、それよりもyoutubeなら1万や5千の視聴があれば広告主としては魅力だよね。カメラ自体がスマホに負けちゃって必要無いものになった斜陽産業だから。よくまあメーカーは続けているものだしカメラ雑誌もよくもここまで持ちこたえたものってことだろうかね。

アサヒカメラに続いて悲報。なんと新宿東のアルプス堂が閉店してしまうそうだ。。。

2006032

http://www.alpsdo.com/

新宿行ったら必ず覗いていたんだけどなぁ。。。けっこうここで買ったのだけど。。。ミヤマ商会も閉店したし、カメラは中古でも儲かる商品ではなくなってしまったのだね。。。

過去記事 → アイピース 2019.10.31 レンズわらしべ 2015.01.10

掘り出し物があったりとっても商品展示が見やすくて買い物しやすい店だったのになぁ。。。残念である。

追記

デジカメinfo

カメラ雑誌の淘汰はさらに進みそう

広告が減っているということは、広告媒体としての
雑誌の「価値」が無くなってきたこと。
それならネットでと言ったところで、どの程度の
アマチュア写真家が無数のネット記事の中から
選んで読んでくれるのか大変疑問です。

このかたのおっしゃるとおりですな。

| | コメント (0)

2020年5月25日 (月)

写真集「夢」

久しぶりに写真集を買った。買ったといっても書店で売っている写真集ではなく百田尚樹さんが友人のカメラマンの写真を私書として製本したものだ。

百田尚樹 さんのツィート

★フォロワーの皆様へお願い★ 私の古い友人で津熊清嗣という男がいます。 非常に腕のいい写真家でしたが、写真業界を取り巻く環境の変化や家庭の不幸などが重なり、現在は写真家としての仕事はできず、困窮に苦しんでいます。 しかし彼は紛れもない天才です。

これほどの才能が世に知られず、また現在は写真家として仕事ができないことが悔しく、彼のために一冊の写真集を作りました。その作品は幻想とリアルが入り混じった不思議な世界で、見つめていると、いつしか時を忘れ、異次元の世界に引きずり込まれていく感覚になります。まさに唯一無二の才能です。

この写真集は、私家版です。書店やAmazonでは購入できません。 私が作りましたが、私の儲けはありません。津熊が再び生きる気力を得て、また写真の世界に戻るきっかけになればという気持ちで作りました。 送料、税金すべて込みで2500円です。

皆さん、この写真をご覧ください。 私が「津熊清嗣は天才だ」というのがわかると思います。 困窮にあえぐこの天才を支援してあげてください! この写真集は本当に素晴らしいものです。購入は絶対に後悔させません。

予定数は販売できたようだ。

★御礼と重要告知★

津熊清嗣の真集『夢』はお陰様で完売が見えてきました。
「不遇の天才」津熊は何年かぶりに気力を甦らせつつあります。皆様に心より御礼を申し上げます。

なお、『夢』は限定版で、重版はありません。完売と同時に絶版となります。
残りは僅少です。

津熊さんのwebsite

https://tsukumaphoto.official.ec/items/26132047

今時だから全てデジタルで撮ったと思われるが、氏の昔に撮ったであろうモノクロのフィルム写真を見てみたい。写真集の後半がモノクロでこれまたナイスでねぇ。それにしても百田さん、男だねぇ。¥2500-とても良いお金の使い方だと思う。

Img_7436

これだけ才能ある人でも成功は出来ないんだよね。いくら才能があっても。努力しても。残念ながら。成功というか世に出るのはたっぷりの「幸運」が絶対に必要なのだよね。どなたかのツィートで、日本海海戦の参謀、秋山真之の「日本海海戦の勝利の6割は運によるものだ。残りの4割も実は運によるものだ。しかしその4割の運を引き寄せることに努力しなくてはならない」このようなこと書かれていた。まさに至言ですなぁ。今回、この津熊さん、百田さんの友情とプロデュース力、著名なことにより世の中に出てこれたわけだが、これも「運」なんですな。百田さん、7年前のツィートでもこの津熊さんの才能が世に埋もれていることを嘆いていたが、今回、コロナ禍もありベストなタイミングだったのだろう。自粛で家に篭るしかなかった人に大いに受け入れられた。これ平時の忙しさの中だったら、いくら天才百田尚樹プロデュースといっても写真集など買ってまで見る人がそれほど多かったとは思えない。やはり世の中、タイミングと運なのだよね。

カメラといえば。。。以前購入したF5、ストラップがニコン巻き(報道巻き)でなかったので付け直し。

過去記事 → F5にお越しいただいた

Img_7440

程度が良くてニコン巻きでないストラップ。。。やはりプロが酷使したカメラではないんだろうねぇ。でもこんなプロ機買う人ってそれなりにマニアじゃないのかね?あっ、そういえば友人「○」のF3もニコン巻きしてなかった。。。まあ、「○」はマニアではなく、カメラなんて道具だもんね。でもプロにとってもカメラは道具なのだが。。。

過去記事 → フォト工房キィートスに行ってきた (F3引取り編) 2019.10.26

| | コメント (0)

2020年4月26日 (日)

月カメ休刊

モーターマガジン社の月刊カメラマンが休刊

デジカメinfo

「月刊カメラマン」が2020年5月号で休刊に

まあ仕方が無いことなんだよね。カメラ自体、スマホに押されちゃって売れてないし、それに雑誌そのものも風前の灯でしょう。これだけインターネットが発達してそうしてスマホでしょ。誰も雑誌なんて買わないよね。雑誌はネットよりも情報が遅いから今時雑誌で情報仕入れるなんてしないからね。カメラ雑誌なんて買っていた人は明らかにマニアだし一眼レフとかたくさん持ってるユーザーだろうけどその一眼レフで写真を撮ることなんてしなくなっちゃったからね。みんなスマホで撮っちゃうから。

でもねぇ。。。月刊カメラマンってさ、創刊号のときから読んでたのよねぇ。。。高校生のときだった。それからカメラの興味も引いて長らく買ってなかったけど、インテリアの完成写真を撮るようになって、また一眼レフを扱うようになってからはちょくちょく買ってはいたんだけど。

最近は年末年始のカメラマンに寄稿する著者達の毒舌討論会の号だけを買っていたんだけど。。。

過去記事 → Z50はなかなか 2019.11.24 カメラつれづれ 2 2016.11.23

最後の号だけ買おうかな?と思って本屋に行ったけど売り切れでしたな。

2004262

和光は本屋がイトーヨーカドーにしかなくてそれも規模も小さいから本を買おうとするとアマゾンにするしかないですなぁ。。。

次、パチンコネタ

大阪のパチンコ、知事が店名を公表したら余計に並ぶくらいに混んじゃったようだね(笑)

アノニマス ポスト ニュースとネットの反応

パチンコ店に客続々… 仙台の2店舗、休業要請無視 友人4人で訪れた30代女性「営業してる店を探し、午前7時に地元を出発した」〜ネットの反応「せめて営業時間を強制的に短縮させられるよう、風営法を今すぐ改正しろよ。ギャンブル依存症対策にもなるだろ」

爆笑ですなぁ

百田尚樹 さんのツィート

非常事態宣言下、皆がウイルスの感染を恐れて、人の集まるところを避けて暮らしている現在、パチンコ屋が開いてると聞けば、ウイルス感染も気にせず、他県まで通い、朝から並ぶ人間は、どう見てもパチンコ依存症だろう。
少なくとも正常な判断力や理性は失っている

批判したらたくさんからまれているらしい。。。

この人もしつこいなあ。よほどのパチンコが好きか。
今この時期にパチンコ屋に行くような奴は全員依存症やろ。数百人が密閉空間に何時間も集まるのがどれだけ感染リスクが高まるか普通の頭があればわかるのに、彼らは我慢できない。依存症以外の何者でもない。
君の言う1割という根拠を示してみろよ

今、この時期にパチンコ屋に行く人間はパチンコ依存症というのは常識だと思うが、全員、検査して実証してからでないと言うなと言うの?
じゃあ、君の言う1割も証明してくれよ。
あと、永遠の0がスッカスカもきちんと証明してくれよ

真面目に言おうか。
今、多くのパチンコ屋が閉まっていて、物理的にパチンコ屋に行けない人が相当数いる。その中には当然、パチンコ依存症の人もいる。
それなのに君は、今パチンコ屋に行けない人は依存症ではないという前提で喋っている。その論理と前提がおかしいと気付かないなら、消えて

この時期に密集空間であるパチンコするってのは感染の恐怖よりもパチンコする快楽のほうが勝ってしまっているんだからどうしようもない。しかし多重感染して巷にウイルスを振りまかれてはたまらないですな。。。和光市もパチンコ屋は営業中だが。。。

めいろま さんのツィート

そこの馬鹿なお前。日本のゆるい頭のクソバカなお前!!!コンビニいってんだろ。スーパーいってんだろ。よく聞け!!イギリスは4万人死んでいる。一ヶ月たってないんだ。4万人だ。意味がわかるか。日本にもここのウイルスが入ってるんだ。変化した強力なやつが。徐々にだ!!

堀江貴文(Takafumi Horie) さんのリツィートが面白い

1月だけで1300人を殺し、その9割が高齢者という新型コロナより遥かに恐ろしい悪魔の食べ物、「餅」に対して政府は今すぐ緊急事態宣言を出し、餅の生産、販売の中止を行うべき!これにより農家や生産者の生活が苦しくなりますが、命より経済活動を優先させ高齢者を蔑ろにするのはもってのほかです。

2018年だけで5398人を窒息しさせ、9割以上は65歳以上の高齢者という新型コロナより遥かに恐ろしい「風呂」に対して政府は今すぐ緊急事態宣言を出し、風呂の生産、販売の中止を!これによりメーカーや建設の生活が苦しくなりますが命より経済活動を優先させ高齢者を蔑ろにするのはもってのほかです。

たしかに一理ありますな(笑)

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

10分600円

本日は春分の日。祝日ですな。

よって事務所の玄関に国旗を掲揚す。

Img_7236

来月頭には引越しだから渋谷での国旗掲揚は最後となる。

郵便局に用事があって、それから事務所へ戻ってくるときに面白い看板?発見。

Img_7239

駐車場の券売機の裏側に紙で10分600円。

このあたり古いビルばかりあったのだがどんどん取り壊しをしてきている。その後は駐車場になるのが殆ど。渋谷1丁目だからといって10分で600円は高いよねぇ。。一時間で3600円。8時間なら¥28800-。現場作業で駐車なんかしたら料金が高額すぎて割に合わないよね。

それにしても、よくもまぁこんな場所に12年間もいたものだ。若いうちは気力も体力もあるからまだいいが、年取ったら生産性も落ちるからこんな場所に居られないし居る意味も無くなるよね。それにインターネットが高度に発達したから都内にさへアクセスできれば場所のハンデとかは無いからね。30年前は設計図を航空便で送ったりしてたのに。。。ここ30年の進歩って凄いなぁ。。。

このごろは打ち合わせしなくても現場が終わったりするものね。ほとんどがメールで仕事が片付いてしまうからいちいち会う必要も無かったりする。

コロナウイルス(武漢肺炎)でホテル業界はたいへんなことになっているようだ。九州のホテルでは稼働率90%→9%まで落ちて開店休業状態らしいが、都内のホテルではなんと稼働率5%まで落ち込んでいるところもあるらしい。一昨年は支那人旅行者の大量襲来で都内のホテルが満杯で東京に出張してくるビジネスマンが都心に宿を取れず、八王子とかかなり離れたところに宿泊、それで宿泊費も高額だったことが今となっては遠い過去のようですな。

明日は空港にて測定したり写真を撮ったりしに朝早くから行くのだが、この日のために用意してたサブのD800

Img_6987

D800持っているじゃん、なんでもう一台???って思う人も多いかもしれん。でもね、中古だから安価なの。当時36万円もして大人気でなかなか入手できなかったD800がいまや6万円で手に入るんだから。8年前のカメラとはいえ36Mの高画素機だからいまでも十分に通用する。Dfも2台持ちだしなんで2台なの???

それはね、管理人のような設備系デザイナーの場合、写真なんて撮らせてくれる時間なんてもらえないんだよね。この頃のホテルは竣工したら3日後にはオープンだとか昔では考えられないことを平気でやっちゃう時代だから。パンフレット用の写真が当たり前だけど優先となるから設備のデザイナーなんて設計したらはいおしまいで終了なのですよ。極まれに時間をもらえるホテルもあったりするが、その時間はたったの15分。15分でレンズ交換は出来ないし三脚で撮るのも難しい。そんな貴重な15分、万が一カメラが壊れたらもうおしまい。二度とチャンスは巡ってこない。だから2台、サブ機が欲しくなるんだよね。たった一人だし時間も無いからレンズ交換なんて出来ないんだから。2台あれば一応はなんとかなるからね。重いけど。。。

このカメラ、ヤフオクで手に入れたんだけど、老人ホーム入居者からの出品だったみたい。かなり重くて大きなカメラだから老人には辛いよね。。。老人ホームをサポートしている人からの代理出品だそうだ。これは良いサポートだよね。老人が出品するのはハードルが高いからねー。

まあ、今回このカメラを導入したのはまた別な目的もあって。。。明日、撮影に行くところ、友人が統括で監理監修してた現場で、その友人はすこぶる写真の腕前が良いのね。だから広角レンズをつけておいてその友人に渡してちょこちょこって撮ってもらえばグッドな写真が手に入るという算段なのだった。

なのに、あーそれなのに。。。その友人、明日来ないんだって。。。残念。。。計画倒れであった。。。とほほほほ。。。

| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

F5にお越しいただいた

F5にお越しいただいた。

本当は友人「○」が持っているF3が欲しかったのだが、なんせ30年以上も前のカメラだから程度の良いものってなかなか無いし、あっても5万を超える。友人「○」のようにメンテナンスしてない固体ならば2万円台で入手できるが、それらは必ずメンテナンスをする必要があるから結局5万を超える出費となってしまう。

過去記事 → 

フォト工房キィートスに行ってきた (F3受付編) 2019.09.28  

フォト工房キィートスに行ってきた (F3引取り編) 2019.10.26

フード病 2019.09.26

できれば「まきりな」さんの動画のようにモータードライブMD4なんか付けたら最高に手慰みのカメラになるだろうが、それもメンテナンスした固体ならば3万円はするだろうから全部で8万円を超えてしまう。。。

Nikon F3HP + MD-4 overview checking of operation

https://www.youtube.com/watch?v=4vWCa48vcKs

なんでフィルムカメラが手慰みなの?デジタル一眼レフたくさん持ってるじゃない?ってな疑問を投げかけられそうだが、デジタルっていちいち撮った画像を消すの面倒なんだよね。フィルムカメラならばその行為はしなくて済む。それにデジタルでもミラーは動くけど、ファイルカメラの巻き上げ機構が動くのって心地よいんだよねぇ。。。

F3って巻き上げレバーが実に秀逸で、「○」が言うようにシャッター音が素晴らしい。

(そんなF3であるが、あの友人「○」、バッテリー放電させて1/90の非常用シャッターしか切れない状態で放置してやがっていた)

でもさすがに手慰みのカメラに8万円はダメですな。そんなカネを出すならばD800のサブ機を導入するね。

まきりなさん、なんとD3Sも導入しちゃった。。。

Nikon D3 外観とシャッター

https://www.youtube.com/watch?v=h9uXYLJWblU

いいなー、欲しいなぁ。。。プロ機ってなんかぜんぜん違っていて、ファインダーを覗き込むと幸せな気分になるんだよね。。。

でもD3、中古ならば9万円くらい。D3Sならば12万円くらいする。解像度12Mのカメラ、バッテリーもD800とは違う。D800の1/3の解像度のカメラ、いくら心地よくてもお迎えは出来ないですなぁ。。。

D3SとF3を結合したような手慰み用のおもちゃは。。。。もしかしてF5???ということでF5を探してみた。新宿の中古店ならば3万円弱で程度Bなら手に入る。プロ機なんで程度ABなんて無理。いずれにしろD3よりF3よりも安価。試しにヤフオクで探してみたら1万6千円でオークションされていた。まあ無理だろうと思ってたらなんと落札!!!驚き!!!出品者もあまりの安価の落札に驚いたのか、一週間くらい連絡とかず。何回かこちらから連絡したら観念したのかようやく現品を送ってきた。それがそれがあまりにカメラの状態が良くて驚いた。AB級の程度のよさ。これだもの出品者がなかなか連絡つかなかったのも判る気がする。これなら5万円の値段が付いてもおかしくないもの。

Img_6988

F5、めちゃくちゃ良い。恐ろしいほどの巻き上げスピード。1秒で8コマである。所有しているペンタックスのK3も秒8コマであるが、物理的にフィルムを巻き上げるモーターの唸りはたまらない。

Img_698901

これ、35ミリカメラの王様だと思う。

美しいファインダーに15年前のカメラとは思えないオートフォーカス。

Img_6990

撮れないものは無いのではなかろうか?

そんな気にさせるカメラである。

すごいわぁ。。。これは。。。

1万6千円、超お得でした。

追記

D6が発表されましたな。

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1234521.html

ニコンが「D6」を正式発表

| | コメント (0)

2020年1月22日 (水)

フォト工房キィートスに行ってきた(Nikon F2編)

昨年末、友人「○」の眼(笑)50mmf1.2を引き取りに行った際、露出計の壊れていたNikon F2をついでにオーバーホールに出した。

過去記事 → フォト工房キィートスに行ってきた(50mmf1.2編)   F2にお越しいただいた 2019.10.09

ファインダーを外したり付けたりして遊んでいたが、そのうち上手く嵌らなくなってきていた。。。

Img_672305

さすがキィートスさんである。見逃さない。ファインダーを引っ掛けるねじが飛び出ていた。これが悪さをしてファインダーが上手く嵌らなかったようだ。

Img_6724

さすがF2はプロ機だから、確実にオーバーホールを受け入れてもらえた。

Img_678201b

それから2週間くらいでオーバーホールは完了した。

Img_678403_20200122171601

Img_678504

モルトも交換され、管理人が手放さない限り、死ぬまで使えますな。F2フォトミックは露出計がファインダーに入っているのでF3に比べると代金が9900円ほど高くなる。それでも完璧な状態になるのなら安いものだ。

Pc13101207

露出計が治った!!!とても嬉しい!!!

シャッタースピードも完璧!!!きちんと調整できるのはさすがプロ機ですなぁ。。。

Img_679208

ストラップが無いので、安価なのをビッグカメラで調達。日本製なのに217円とは。。。安価だ。。。

久しぶりにペンタックスと。

Img_6952

時代が違うとはいえ、ずいぶんと大きさが違うねぇ。。。

ニコンのプロ機もオーバーホールしてもらうと満足度がとても高いですなぁ。手慰みのおもちゃとしては完璧ですよ。たまにはフィルムで撮りたいね。

F2が完調となってとても嬉しい管理人でした。

| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

セットアップ

昨年の秋口にお越しいただいた友人「○」のNikon Df

友人「○」にとってカメラなぞ日常でいつも使っているサインペンでしかない。写真を撮るための道具だ。フィルムカメラならいざしらず、デジカメは使う前にセットアップは必須である。友人「○」はそれが大嫌い。なので管理人がセットアップを行うこととなる。

Img_6497

まずはストラップの取り付け。やはりここはニコン巻き(報道巻き)

https://tokusengai.com/_ct/17232038

D536f4e7acee92a002bdb6085f9e63baebbb0d80

頚椎の手術後、手が麻痺して、右手はかなり回復したものの、左手が言うこと利かないのでなかなかたいへんだ。。。

Img_6498

それでもなんとかやり遂げた。

Img_6515

Img_6518

次にファームウェアのバージョンアップ。手間かかる~。。。

Img_6493

それから現行Eタイプレンズではなく、Dタイプの絞り環付きレンズを装着して動作するか確認。

”EE”とエラー。。。

Dfを手に入れたのは5年前。。。セットアップの仕方なんてすでに忘れている。。。さぁ。。。どうだったか???

そういえば、敬愛する赤城先生のブログに載ってたっけ???

赤城耕一写真日録

ニコンDfには絞り環つきレンズを!

 手もとにある ディスタゴンT*35ミリF1.4ZF2レンズをDfに装着してみたところ、
これもCPU内蔵レンズだから絞り環は最小絞り値にセットせねばエラー表示が出てしまう。
ああ絞り環使って絞りを設定したいぜ(笑)。ってわがままな人はMFのAiニッコールレンズ
使うしかないのかなー。ツァイスのZFレンズもいいですねえ。この際、ニコンFマウントの
MFレンズならば、種類は選ばず片っ端から装着してみたい衝動にかられている。

と、書いたら、「絞り設定」さんから記事の間違いのご指摘があり感謝。「説明書p262の、
メニューf7「コマンドダイヤルの設定」の「絞り値の設定方法」でOffの状態(「絞りリング」
OK)にすると、AまたはMモード時に、CPUレンズでも絞りリングで絞りの設定が出来ます。」
とのこと。ペンタックスの絞りリングの設定の許可と同じような違うような。取り説を読まない
クセが久しぶりに裏目に出ました。申し訳ないです。そういえばニコンF6ではどうなんだろうと
いう疑問も出てきましたが。もう取り説を探すのが面倒で(笑)

以上、一部貼り付け

そのとおりにしてみたら一発解決!!!

Img_6496

そうして、今度はAF-SがAUTOにならない問題。。。

Img_6501_20200117161901

Dfを全部出して設定をチェックしてみる。。。Df3台。。。こんなんだから”カメラ屋”かよ???って言われちゃうんだよなぁ。。。

これまた忘れてしまっているので判らない。。。

Img_6509

左側のボタンを押しながらコマンドダイアルを回すとAUTOになった。

Img_6510

実に面倒ですなぁ、セットアップ。。。これじゃぁ、昔ながらのフィルムカメラを使っていた老人には使えないよねぇ。。。だからDfって思ったよりも売れなかったのではないか?一番カネ持ってる老人が使えないカメラじゃあねぇ。。。

過去記事 → Dfってそれほど売れなかったんですねぇ 2019.08.17

とりあえずは動くようにセットアップは出来た。。。

友人「○」のDf、長期在庫だったのか、バッテリーが殆ど残っていなかった。通常は半分は充電された状態にしてあるんだけどねぇ。

Img_6505

シリアル番号を確認 2028253 5万台販売されたとすると半分くらいの番号。

Img_6507

管理人のブラックボディ 2017538 これは発売後半年経過したくらいで入手。

レンズ導入 (Dfにお越しいただいた) 2014.08.14

Img_6506

中古で買ったシルバー 2011800 これはけっこう早い段階で購入された個体だったようですな。前オーナーは発売前に予約したのだろうね。

懲りもせず(Nkion Dfシルバー) 2015.12.13

Img_6565

nikon Dfのムック本のDf これは製品化前のデモ機であろう。

Img_6563_20200118151101

2000320 たぶん、2010000からが生産ロットなのかもしれない。であれば、管理人のシルバーは1800台目となり、ブラックは7538台目。友人「○」のは18253台目なのかねぇ???

いまのデジカメはまるでコンピューターでなんでも設定できたりするけど、殆ど使わない機能だらけ。。。もっとシンプルにして欲しいんだけど、それじゃあ売れないのかなぁ。。。

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

コントロールホイール

昨年はフィルムカメラのNikon F2をお迎えしたが  F2にお越しいただいた 2019.10.09 、デジカメは2018年末の カメラ ドナドナ 2018.12.10P1000にお越しいただいた。 2018.12.28 以来、お越しいただいていなかった。

欲しいコンデジはあるのだが、いかんせん高価でお迎えするのをためらっていた。。。

それが中古相場¥39000-がなんと¥22580-!!!15000も相場より安価!

そのカメラ、SONY DSC-HX90V

Dschx90v

これね、35ミリ換算で24mmから720mm、広角から超望遠までこれ一台で済むのね。それにGPS付き。ファインダーも内蔵なのよね。とっても良いカメラなのは間違いないが、人気商品のため中古でも高額だ。新品ならば5万以上する高額デジカメなのだ。。。

https://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-HX90V/index.html

以前、このHX90Vの前々モデルのHX50Vってのを持っていたのだが、2018年末のカメラドナドナのときに追加の下取りキャンペーンということで手放してしまったんだよねぇ。。。それから手軽なコンデジでの超望遠域のカメラが無かったわけ。あの超々望遠のNikon P1000なんて気軽に持ち出せないし機動性も悪いし。だから欲しかったんだよねぇ。。。

それでポッチった。。。

で、届いてみると。。。

Dschx90v_parts_02

このボタン類のシルク印刷がほぼ消えている。。。それにおいおいこれでもか???っていうくらいに使い込まれている。。。おまけにソニー特有のコントロールホイールの不調。。。(俗に言うソニータイマー。スイッチとか???ってなところがまるで時間を計ったように壊れる症状) 持っていたHX50Vも酷かったがこれはもっと酷い状態。。。あ、、、やっちまった。。。安物買いの銭失いか?。。。がっかりである。。。

ソニーサービスセンターにもって行ってカネかけて修理するのはバカくさい。このまま泣き寝入りかねぇ。。。一縷の望みをかけてネット検索してみた。。。

そうしたら。。。

https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000000184/SortID=22242189/

このカメラの持病らしい、コントロールホイールの不調、ちょっと触っただけで、メニューがぐるぐるしてしまうやつ。
自分の個体もずいぶん前から、症状がひどくて使い物にならない状態で、お蔵入りしていました。

ふと、思いついて、ダメもとで、ホイール部分に「接点復活王」っていう、接触不良を改善する液体を塗ってみたら、すっかり正常化しました!

ホイールの周囲の隙間と、ホイールの中央のボタンの隙間に、刷毛で塗るだけ。しみこむのを数分待って、拭き取ったら、あ~ら、直ってる。
なお、くれぐれも、リレー用の接点復活材は使わないように。コネクター接点用じゃないと悪化しちゃうはずです。
以上

なんとなんと!接点復活剤で修理可能とのこと!!! 

接点復活剤は応用電子の仕事をしてた者には馴染みが深いもので、通常はスプレータイプが主流であるが、刷け塗りが良いとのこと。ならば秋葉原で買ってきたらよい。秋葉原でどこで何を売っているかはほぼ把握しているから大丈夫!!!

治るとなればがぜんやる気がおきる。印刷が消えてしまっているのも対処したら使えるようになる。さっそくテプラで文字を貼り付け。

Img_6904

Img_6905

 

老眼と麻痺した指先では切って貼るのは一苦労ではあるが、それでもなんとか貼れた。

それで、いつものテスト撮影。渋谷郵便局。

24mm_20200115131001

24mm

60mm

60mm

636mm

636mm

720mm

720mm

すごい解像してますなぁ。。。昔のピーピングカメラとの差に驚く。。。

過去記事 → またカメラを買っちゃった 2011.03.28 デジカメの更新 2012.10.20

それから秋葉原に行って、接点復活剤を入手!!!

Img_6910

早速、コントロールホイール部に塗布し、染みこませる。

Img_6912

十分染みこんだら、ティッシュでふき取る。

結果、なんと価格ドットコムへの投稿のとおりに復活した!!!よかった!!!投稿してくださったかた、ありがとうございます!!!

いまやこんなことも調べることが出来るのですなぁ。。。すごい時代ですなぁ!!!

これをHX50Vを持っていたときに知っていれば。。。知識は武器ですなぁ。。。

それにしても。。。HX50Vのときにも感じたのだが、このてのコンデジを持っている人はほぼRX100という上位機種を持っているのではないかね?

https://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-RX100M3/

https://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-RX100M7/

なぜならばバッテリーが同じなので運用しやすいから。ニコンやパナソニックでも同じスペックのカメラはあるのだが、バッテリーが共有できるのはとても大きなことである。バッテリーが切れたデジカメなどただのウェイトでしかない。予備バッテリーを持っていればこの2台を有効に運用できる。新宿御苑の撮影だってこれ2台で済むかもしれない。

Img_6913

左側のRX100は撮った画像は最高によろしいがズームが24mm-70mmなんだよね。撮れる範囲が狭い。だから両方持っててもHX系を使うことが多くなるのではないかねぇ???どっちも中古で入手したがどれもかなり使い込まれていたからねぇ。。。

Dsc0124401

これだけズーム比が大きいとどんなものでも撮れるから便利ですなぁ。。。

Dsc0123202

なんとか銭失いしないで済んだ???管理人でした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧