« シュレッダー | トップページ | 共存できない »

2020年8月 5日 (水)

爆発

レバノンのベイルートで起きた爆発、凄かったねぇ!まるで爆弾が爆発したような威力でしたな。

2008052_20200904182201

Tomoさんのツィート

レバノン・ベイルートの爆発ついて、さっきのトランプ大統領が「攻撃」とか「爆弾」とか仰ったんだよねぇ。。コメンテーターや多くのメディア(FOXも)は「硝酸アンモニウムの爆発だろう」とみているよ。レバノンは2005年に大規模な自爆テロでハリリ元首相が暗殺されているのです。要フォローアップ。

おそらくこの度のレバノン・ベイルートの爆発を、ハリファックス大爆発や広島・長崎と比較するアカウントがでてくるだろう。「ヒロシマナガサキのようだ」というコメントも出てきているが、桁違いの規模にただただ慄くだろう。

あ、もういたわ。レバノン・ベイルートの爆発はTNT換算で3キロトン(ハリファックス大爆発はTNT換算で2.9キロトン)、広島(リトルボーイ)はTNT換算で13-18キロトン(長崎、ファットマンは21キロトン)。

Megumi.Mさんのツィート

爆発の原因の有力説。2013年、モルドバの旗を掲げた船が2,750トンもの硝酸アンモニウムをモザンビークに運搬中、船舶に技術的な問題が発生してベイルートに停泊。所有者は船を放棄し、乗組員を置き去りに。レバノン人は港で硝酸アンモニウムを船から降ろし、倉庫に置きっ放しであった。

ミシェル・アウン大統領は、肥料や爆弾に使用されている硝酸アンモニウム2,750トンは、安全対策なしで6年間港に保管されていたと述べ、「容認できない」と述べた。

ACTIV GARACTICさんのツィート

ベイルートで発生した大爆発よって市街地の全域で被害が出ている.仮に報道されている2750トンの硝酸アンモニウムが全部反応したのであれば開放されたエネルギーはTNT換算で 1.1 kt 程度になる.出力を絞った核弾頭に相当.

硝酸アンモニウムでしたか。出力を絞った核弾頭に相当するとなると、アメリカの小型水爆BX61相当ってことかね。

それにしても硝酸アンモニウムを放置しておくかね?爆発物でもあるけれど肥料の原料でもあるんだが。。。

なんか世界中で破壊や爆発が起こっているよね。防弾は飛び交ってはいないけれどまるで世界大戦のように世界各地で街が破壊されている。

2008032_20200904182101

高須院長のツィート

武漢発祥新型コロナウイルス、大洪水、蝗の大群・・・中国の支配者に対する天帝の怒りか? 革命の前触れか?

手の形の雲に稲妻が。。。まるで地球が人類に対して罰を与えているように思えるのだが。。。

爆発といえば大阪府の吉村府知事がイソジンがコロナに効果がアル?なんてテレビで発言してしまってイシジンが売り切れ、イソジン吉村とかウソジン吉村とかあだな付けられて自爆して爆笑であったが、東京新聞のバカ記者が河野大臣にアホな質問してこれまた自爆。イソコに続く新たな東京新聞のスター記者爆誕を日本人必読のブログ パチンコ屋の倒産を応援するブログ が記事にしてくれました。

東京新聞の上野という記者と河野大臣のやりとり。

—–
東京新聞上野:安全保障政策の見直しに関して、自民党提言にあったような相手国の領域でのミサイル阻止能力を検討する場合はですね、周辺国からの理解というのは重要になってくると思われますが、現状では特に中国や韓国といった国からは、防衛政策の見直しについて、十分に理解を得る状況ではないようではないかと思いますが、防衛政策の責任者として、現状の認識と、今後もし理解を得る際に、必要だと思われることがあればお願いします。

河野大臣:すみません。周辺国ってどこのことですか。

東京新聞上野:主に中国や韓国になります。

河野大臣:主に中国がミサイルを増強しているときに、何でその了解がいるんですか。

~この大臣のツッコミに東京新聞の上野が絶句。
二の句が継げなくなっているのを見て河野大臣が次の質問へ移ろうとしたので慌てて上野記者が質問を続ける~

東京新聞上野:すみません、韓国に関してはいかがですか。

河野大臣:何で韓国の了解が必要なんですか。我が国の領土を防衛するのに。
—–

日本のマスゴミが長年やってきた
「日本が何かやろうとするのなら嫌がる中国と韓国から理解を得ろ」
といういつものやり方で
河野大臣を牽制できる、
あるいは河野大臣を牽制する材料に仕立てるための発言を引き出させる
と考えたのでしょう。

ところが河野大臣から
「なんで了解が必要なんですか?」
という当たり前の発言が返ってきて
東京新聞の上野実輝彦がこれに言葉を失って二の句が継げなくなるところを見ると
「中国様、韓国様の理解を得なければならない」
という狂った台詞が
いかに今まで水戸黄門の印籠のように通用していたか
ということをよく表していると思います。

ぜひともアクセスして拝読くださいませ。

追記

きちがいのご本尊

西村幸祐さんのツィート

《正確な事実に基づかない批判で「敵」を作って分断をあおる手法が世界的に広がっている》と、東京新聞でも解るらしい。『稀に見るバカ女』の望月イソ子は勘違いの典型だが、昨日の防衛大臣記者会見での上野実輝彦は正真正銘のバカだろう。敵国工作員である事を自らの醜態で暴露してしまったたからだ。

2008056

戸締り先生 pnd02さんのツィート

・コンテナ37個に保管されているこの硝酸アンモニウムは、2015年にインド企業が肥料用として韓国から輸入したものの、実際は爆発物用だったことが判明し、押収された。

またKの国が関与してたんかい。。。

|

« シュレッダー | トップページ | 共存できない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シュレッダー | トップページ | 共存できない »