« テレビの今後 | トップページ | また撃ったかい »

2017年11月28日 (火)

こりゃヤバイだろ・・・

今にも北朝鮮が崩壊するかも???のような雰囲気であるが、なんとなんとその前に北京が往っちゃうかもしれない???石平さんのツイートで驚いた。

石平太郎 @liyonyon                    6時間前

今月下旬から、北京で定住している出稼ぎ労働者と家族に対し、当局が断水・断電の上大量の警察を動員して彼らの住居や店舗を打ち壊してから、百万人単位の人々を北京から追い出した。1938年11月の水晶の夜、ナチスがユダヤ人にやったのと同じこと。習近平の中共政権は完全にナチスとなった!

Dpq4btvueaac4ey


これ、洒落になりませんて・・・ 歴史は繰り返すというけれど、この冬直前にて百万人単位が路頭に迷うなんて・・・ マジかよ??? ソースは??? 

なんとソースがありましたな。 あまり詳しくは書いてはいないけれど・・・

http://www.sankei.com/world/news/171127/wor1711270059-n1.html

出稼ぎ労働者は「北京から出て行け」 一方的に通告の中国政府に批判噴出 19人死亡の火災が発端

【北京=藤本欣也】北京市郊外の違法建築物などで暮らす出稼ぎ労働者らが当局から立ち退きを命じられ、本格的な冬の到来を前に、市民から同情の声が上がっている。

 発端は、11月18日に北京郊外の大興区で起きた火災だった。現場は2階建ての雑居ビルで、子供8人を含む19人が死亡した。

 ビル内には400人以上が暮らす簡易宿泊施設があり、10平方メートルの部屋に3~5人が暮らしていたとみられる。家賃は月に400~700元(約6500~1万2千円)。窓や防火設備がなく、死因は全員が一酸化炭素中毒だった。

 火事を受けて、習近平国家主席の側近、蔡奇氏がトップ(共産党委員会書記)を務める北京市政府はキャンペーンに乗り出した。

 北京市内の宿泊施設や工場など、特に出稼ぎ労働者たちが利用する小規模施設を重点的に点検し、危険な建築物を40日間で除去する運動を進めている。

 これによって、出稼ぎ労働者たちが暮らす北京郊外を中心に、家屋から強制的に立ち退きを命じられる人々が続出。中国メディアによると、「明日までに出て行けと一方的に通告され、電気や水道を止められたケースもある」という。

以上、貼り付け終わり。

この追い出された出稼ぎ労働者、帰れる人はどれぐらいいるのだろうか? 殆ど無理ではないか?じゃなければ元々出稼ぎになんて来ていないだろう。 暖房も水も食料も無い。このまま黙って往くのを待つか??? 人間、飢え死にしそうになれば獰猛になるからね。 それで易姓革命をさんざん繰り返してきたのがシナ大陸なわけで。 

シナ大陸が内戦勃発で混乱すると、瞬時に北朝鮮が崩壊する(三代目はその前に逃げるだろう) そうなれば北の人民は食糧を求めて瀋陽軍区(旧満州国)に移動するのも多数出てくるだろうし、軍人達は武器があるから南へ侵攻するのもいるだろうし、武器を持たずに逃げるように降りていくのもいるだろう。(地雷だらけだから、まずは軍人の移動が先になるだろう) シナ大陸の経済圏に頼っている南の経済はクラッシュだね。 特定亜細亜三カ国が大混乱だから南がデフォルトしても今度はIMFにも頼れない。そんな時間の猶予が無いだろう。

12月18日が新月だから、米国が北朝鮮を攻撃するだろう?との予測もあるようだが、ミサイルで攻撃しなくても自ずと崩壊する可能性のほうが大きくなったのではないだろうか???

中東もサウジがかなりヤバそうだね。もうすでにイエメンからミサイル攻撃されているらしいが、これでイランからミサイル攻撃で挟撃されたらいくら金満のサウジだってもたない。 それにサウジなんて武器は大量にあるけれど兵隊がいないから、いつもエジプトからの借り入れだから。 そのエジプトだってモスクで大々的なテロがあったばかりだからね。 ここもいつどうなってもおかしくない。

いま中東やシナ大陸や韓国に行くのは自殺行為だね。 東南アジアだってヤバイから。

年明け早々、なんかたいへんなことになりそうだね。

石平さんのツイートを追記

https://twitter.com/liyonyon

石平太郎 @liyonyon                     9 時間前

中国当局が暴力を持って百万人単位の出稼ぎ労働者を北京から追い出した一件、背後にあるのは深刻な経済・社会危機だ。今まで北京は彼らを労働力として必要としていたが、経済の衰退でそれが要らなくなって、無職流民と化する彼らは逆に大暴動発生の温床となりかねない。だから北京から追い出したのだ。

再追記 

石平太郎 @liyonyon 

中国当局が北京定住を出稼ぎ労働者を暴力で「駆除」した一件、ネットで二枚の証拠写真を見つかった。一枚は警察の指揮下でショベルで労働者たちのお店を打ち壊す場面、もう一枚は破壊された廃墟の中で労働者と家族が逃げる場面。今日から発売の拙著のタイトル通り、「中国の大暗黒時代」が始まった!

Dp1rvkhuqaao65t


Dp1rxoduqaaaipg

孫向文 新刊「日本人に帰化したい!!」 @sun_koubun                    4時間前

中国共産党が北京の出稼ぎ労働者を駆逐するために、生活に必要な市場とスーパーを即時閉鎖、食材まで買えなくなった。怒りの国民「私たちは中国人じゃないということですか?」

|

« テレビの今後 | トップページ | また撃ったかい »

コメント

文字通り支那は(ご主人様の機嫌次第で金魚を捻り潰すように奴隷(農民工)を頃す)奴隷制なんですね。

投稿: 団塊 | 2017年12月 2日 (土) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/66097101

この記事へのトラックバック一覧です: こりゃヤバイだろ・・・:

« テレビの今後 | トップページ | また撃ったかい »