« 都議選の感想 | トップページ | 出頭って・・・ »

2017年7月15日 (土)

今年もみたままつりへ

今年も靖国神社の「みたままつり」に行って来た。 今年は7月13日~16日とのことだ。できればもっと暗くなってからのほうが提灯もきれいなんだが昨年は雨だったけど今年は晴れなので混んでるだろうと早めに行って来た。

01


浴衣を着た若い女性も多かったね。風情がある。

02


こんな小さなお嬢さんも浴衣姿でかわいい。 日本はとても良い国だとつくづく思う。

03


おきまりの遊就館にて零戦を見る。何度観ても美しい造形である。当時の男の子は飛行機の搭乗員になるのが夢であったろうし、零戦を操縦するなんて夢のまた夢。選ばれたスーパーエリートだけに許されたことだからね。

04


遊就館にはいろいろ書籍やグッズが売っているが、なんであのエセ保守の小林よしのりの書籍が大量に並ばれているんだ???もう返本したらどうかねぇ??? この前、R4の戸籍公開について、国会議員全員の戸籍を公開したらよい!!と正論を吐いていた(笑)あまりに正論すぎて、外国勢力に牛耳られているメディアに、もう扱ってもらえなくなるかもよ???(笑) まあ、もう後先ないからさいごのあがきか???

05


なんと弘前のねぶた祭りの山車が飾られていた。

06

入り口には青森のねぷたの山車。

青森市と弘前市って同じ青森県、津軽でお隣なんだよね。 管理人の先祖は弘前で子供の頃、ねぶた祭りを見に行った記憶がある。 青森のねぷた祭りは山車も大きくて華やかでそれぞれの形が全て違うし祭りの規模そのものが大きい。対して弘前のねぶた祭りは山車の形が全て扇型で大きさもほとんど同じ。それで絵がすべておどろおどろしいというか斬られたり血が出てたりと怖い絵柄である。 なんでこんなに違うの???って訊いたら、昔々、青森と弘前が戦争をして弘前が負けたからだそうだ。青森のねぷた祭りは戦勝の祭りで弘前のねぶたは負けた鎮魂祭のようなものなのか? 子供の頃の記憶なんだけど。。。

なんか今回の靖国神社参拝でふと思ったんだけど、管理人が東京に来ることになったのは、靖国神社に参拝に行き参拝する必然があったのかもと・・・

今週は久しぶりに友人達が訪ねてきたので、事務所で軽くビールやチューハイを2~3本、重く2~3杯の日本酒を引っ掛けて居酒屋に向かったが、どこも満席に近い状態。。。仕方が無いので道玄坂のちょっと一杯ってな感じの手術前にはよく行ってた焼き鳥屋へ。なんとそこでも満席で10分ほど待たされた。 でも平日でこれだけお客さんが入っているってことは確実に景気が良くなってきているってことだ。企業の領収書が解禁になったってことだね!!!実に素晴らしい!!! 

アメリカが民主党から共和党に変わった効果がようやく現れてきたのかもしれない。

|

« 都議選の感想 | トップページ | 出頭って・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/65536780

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もみたままつりへ:

« 都議選の感想 | トップページ | 出頭って・・・ »