« 始まりましたな | トップページ | 有事があるか? »

2017年4月 9日 (日)

あれっ?三隻?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-00000020-jij-n_ame

米空母、朝鮮半島近海へ=北朝鮮をけん制―ロイター報道

【ワシントン時事】ロイター通信は8日、米海軍の原子力空母カール・ビンソンがシンガポールから朝鮮半島近海へ向かうと報じた。

 弾道ミサイル発射の挑発行為を繰り返す北朝鮮をけん制する狙いがあるという。

 米当局者はロイターに対し、北朝鮮の懸念される振る舞いを受けて「(軍事)プレゼンスの強化が必要だと感じている」と語った。北朝鮮は5日、東部から日本海へ向けて弾道ミサイル1発を発射。近く核実験を実施する可能性があると韓国政府も認めている。

以上、貼り付け終わり

えっ・・・ カールビンソン???カール・ヴィンソン (USS Carl Vinson, CVN-70) あのトップガンの撮影に使われた空母である。なんと朝鮮半島近くに展開だって??? 

280pxus_navy_010730n6234s004_uss_ca

ちょっと前に、 ジョン・C・ステニス (USS John C. Stennis, CVN-74) が第七艦隊担当区域まで来てたよね。

2月4日、日付変更線越境し、第7艦隊担当海域に進出。2月14日、グアム寄港。3月7日、南シナ海で通常の作戦を実施し、ルソン海峡を通ってフィリピン海へ抜けたとに発表。
3月13日、米韓合同軍事演習「キー・リゾルブ」に参加、釜山にて欧米メディア公開。

日本の横須賀を母港にしてるのは、ロナルド・レーガン (USS Ronald Reagan, CVN-76)である。 ということはなんと日本の近くの海域になんと三隻の空母打撃軍が展開しているということになる。 通常は第七艦隊に一隻だけなんだが、ベトナム戦争の有事でさへ二隻展開だったのに、なんと今回三隻とは・・・

海兵隊の強襲揚陸艦(LPH/LHA/LHD)が増強されたニュースは無いので、米国海軍のみの極東での展開強化ということになる。 

それにさぁ、カールビンソンって、あのビン・ラディンを葬り去せたといわれている特殊部隊「シールズ部隊」がいるんだよね。 海軍だけで三代目の除去をするかもしれない。 グアムの空軍も海兵隊も出番が無いとすると今後の予算の獲得は苦しくなるかもしれないなぁ。 F35の件を見ても、トランプさんには士官だらけの特別待遇の空軍の問題は見えているのかもしれないね。 空母打撃陣は増やすといっているから、アメリカの伝統は海軍だ!との思いもあるのかもしれない。 朝鮮戦争から今までこれといっての活躍の場が無い海兵隊(この前の震災は海兵隊の並々ならぬ尽力のおかげでかなりの命が救われたのである)であるが、海兵隊のトップだったマティスさんが閣僚に起用されているので、海兵隊の予算を削減することは無いと思うけれど。

それにしても三隻の空母打撃陣が極東の集結って・・・これすごい展開だからね。

どれだけの攻撃型原子力潜水艦が日本近海で警備行動をしているのか。 たぶん、「空母いぶき」のとおり、世界中の潜水艦が視察で集結しているのかも(笑) 大渋滞になってるかもね。

だから海上自衛隊の最新鋭護衛艦 いずもローマ字JS Izumo, DDH-183)が南シナ海に長期展開して潜水艦の哨戒を行っているのかもしれない。 また米空母の護衛の任務もあるだろうしね。

いやはやなんともすごい展開になってきている。 2017年はすごいなぁ。

備蓄はスマホや携帯を充電できる電池型の充電器と電池もね。 

|

« 始まりましたな | トップページ | 有事があるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/65127135

この記事へのトラックバック一覧です: あれっ?三隻?:

« 始まりましたな | トップページ | 有事があるか? »