« 有事があるか? | トップページ | GW »

2017年4月22日 (土)

近況

神経内科の主治医の先生が違う病院に行かれるとのことで、近所の病院を紹介していただいたのだが、それで再度、脳波の検査を受けた。もうかれこれ3回目であろうか。毎回、脳波の異常は認められず・・・なのだが、同じく今回も異常は認められなかった。「うーむ・・・異常が発見できない場合、一週間くらい検査入院して、投薬を中止して脳波を一日中測定する方法もあるんだけれど・・・」 さすがにそこまでするつもりは無いのでお断りした。

先月末、かなりの体調不良だったのだが、これはもしかしたら寝酒のせいか?自律神経障害?のため、寝る前に酒を飲まないと寝れなかったのだが、睡眠不足で日中眠たくてもいいやと思い、寝酒を止めてみたら、なんと血圧が安定。130未満の正常値。最低血圧が常時100以上だったのが80未満まで下がった。それに脈拍は毎分90以上くらいだったので食事の後にショック症状みたいな状態で食べると不調だったのが、脈拍が60台になり安定。すこぶる体調が良くなった。 頚椎や脊椎って、脳からの信号を翻訳して各部に送っているわけで、頚椎の手術でただでさへ神経を触って傷がついて、それで血種が出来てしまって、その翻訳部分が破壊されてしまったので、それで各部がマヒ状態になっていたわけで。階段を降りるときに手で手すりを掴まないと転びそうだったのが、なにもなくてもリズミカルに足を運べるようになってきた。血圧が正常になてきたのは大きい。不調になると180くらいまで急に上昇し、最低血圧も100以上、で脈拍が100近くでそのまま往ってしまう?くらいに具合が悪くなったものである。 ちょっとしたことでずいぶんと体調って変わるものだとつくづく感じているこの頃である。

管理人の身体の近況でございました。

で、特定亜細亜の近況。 ロシアが北朝鮮国境に軍を配置したそうな。 シナ中共解放軍も軍を展開しているようだ。

C93hryywsaa6d6q


この地図を見てもらうと判るかと思うが、北朝鮮の位置は、左上方はシナ中共、右上はロシア、下側は韓国(米国)のちょうど中間に位置している。それら三国の緩衝地域、バッファーゾーンとなっているのである。この緩衝地帯がどこの勢力からも一定の政治経済的な距離が均等に近ければこの地域は安定するのである。 自国の隣に敵対勢力が陣取ると、国防が出来なくなる。なので大陸国家は自国と敵対国との間に必ず緩衝地域を設けて防衛するのである。 その緩衝地域の国家は強国の政治経済に翻弄されるので、いつまでも独立独歩で歩むことが出来ず、それをしようとした場合に戦争となって、もとの木阿弥に戻るのである。 朝鮮半島、ポーランド、バルカン半島、アフガニスタン。それにシリアにイラクである。 ちなみに第二次世界大戦(欧州のね)のトリガーはポーランド。海洋国家で実は大陸のことをまるで理解できていない英国が、ドイツとソ連の緩衝地帯であったポーランドを支援したから大戦争になったのである。英国って大陸では失敗ばかりなんだよね。(米国も) イラクとシリアの線引きしたのも英国(と仏国)で、それが現在の混乱に繋がっているんだけどね。海洋国家は大陸国家のことを理解できないくせに係わるから失敗ばかりするんだよね。

話はあっちゃこっちゃにいっちゃったが・・・ まあ、いまのまま、米国のだらだら作戦(兵頭二十八氏のブログによるイスラエル型の「だらだら交戦」が、最速展開で金王朝を安全に交替させる) が続けば、そのうちシナ中共が音をあげる。すでに北朝鮮への責任は小さいなどとさじを投げている(笑) まあ、当たり前だわね。 シナがいままで西欧文明とか他の文明に勝てたことないからね。 アメリカの前に敗北して、ついでに北朝鮮も瞬殺になる。で、ロシアは一部、凍らない港を接収するかもね。それに安価な労働力とね。ただでさへ人工が少なくなってきている極東地域の監理のために北朝鮮人を利用するかもしれないね。 そうなれば南は習金平ごぼうの後の政権が緩衝地帯として属国として保護することになるだろうね。そうなって南はようやく北朝鮮が南にとっての生命線だったってことが理解できるか?いや理解はできないままだろうね。アイゴーって叫んで終わりだ。実は北朝鮮が鎖国してシナ中共と南との緩衝地帯になってくれているおかげで南のいまの繁栄となっているのである。北が消えると、南の繁栄も終わりとなる。

アメリカがなんでだらだらやってるのかってことを気づかないとね。 カードは切らないで温存するからカードなのだよ。いつでも切れるってことが大きな力を発揮するから。だからカードは大量に温存し、次期を見計らって切る。それがベストの外交である。トランプさんにしてみりゃあ、北朝鮮などいつでも潰せるだろうけど、できれば自分らは手を汚さずに、アジア人同士でやらせるのがベストな方法である。米国人と英国人は元々同じだから。間接統治が実に上手なのである。詳しくは「高山正之氏」の著作を読んでくださいな。

福岡の3億円とか銀座とか、韓国人の犯罪が目白押しだね。断末魔なんだね。効いてるなーマイナンバー。あんなへまやって捕まるなんて・・・地下銀行が機能していないのか。北朝鮮がらみの資金移動も出来なくなっているのだろう。米国の圧力なんだろうね。

これにテロ等準備罪が成立したらもっともっとその効力が目に見えてくるだろうね。楽しみだ。

|

« 有事があるか? | トップページ | GW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/65181786

この記事へのトラックバック一覧です: 近況:

« 有事があるか? | トップページ | GW »