« 2017年 あけましておめでとうございます | トップページ | 久しぶりの更新 »

2017年1月 6日 (金)

グッドニュース!

いやぁ、年明け早々、グッドニュース!!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00000046-jij-pol

駐韓大使ら一時帰国へ=少女像設置へ対抗措置―政府

時事通信 1/6(金) 11:19配信

菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置されたことに関し、長嶺安政駐韓大使を一時帰国させるなどの対抗措置を講じると明らかにした。

釜山少女像、即時撤去を=外務次官が韓国に要求

 一昨年の日韓合意の精神に反するとして、異例の強い措置に踏み切った。

 菅長官は少女像設置について「日韓関係に好ましくない影響を与えるとともに、領事機関の威厳を侵害するもので極めて遺憾だ」と表明。当面の間、(1)長嶺大使、森本康敬釜山総領事の一時帰国(2)釜山総領事館職員の釜山市関連行事への参加見合わせ(3)日韓通貨スワップ(交換)協議の中断(4)日韓ハイレベル経済協議の延期―の四つの措置を取ると説明した。

 政府は6日までに、外交ルートで韓国側に伝達。措置をいつ解除するかについて、菅長官は「状況を総合的に判断する」と述べ、韓国政府の対応を注視する姿勢を示した。

 2015年12月の日韓合意では、ソウルの日本大使館前に設置された少女像に関し、「韓国政府は関連団体との協議を通じて適切に解決されるよう努力する」とされた。だが、その後、撤去などの動きは進まず、釜山の像についても韓国政府は積極的に阻止しなかった。日本政府高官は対抗措置について「日本の強い抗議の姿勢を示した」と語った。 

以上、貼り付け終わり。

久々に心躍るうれしいニュースだ。 一昨年の年末の日韓慰安婦合意でさんざん保守側から批判された官邸であったが、それらは全て、今日のこの措置のためだったのだね。

いままで何も言わずに日本が耐えていたのをいいことにさんざんたかってきてたわけだ。 それも全ては今日のこの日で終わりである。 仏像様やお稲荷様の天罰である。 朝鮮併合から今までが朝鮮半島にはありえない出来事だったのだよ。 これでようやく本来の形に戻ることができるね。 おめでとう!南鮮よ!  本来の姿である宗主国シナの属国に戻って、それで安定するだろう。 で、そのまま500年、李氏朝鮮と同じ状態が続くであろう。

まあ、その前に1月28日くらいに平壌からソウルへ砲弾が数発くらいプレゼントされるかもしれん。 まあ、どちらもへなちょこの古代からまったく進化できてない土人同士だからまともな戦争なんてできなくて、だらだら小競り合いのままだろうな。 で、ソウルの土地バブルが弾けて(もうすでに弾けてきている)家計と企業の債務の不履行、破産となって国家デフォルト寸前で宗主国のシナに買い叩かれる。 これ、鈴置 高史さんの 朝鮮半島201Z年 のとおりの展開ではないか(笑)

201z

もののみごとに嵌っている。 

今年は年明け早々、グッドニュースで幕開けで実に面白い期待ができる年となりそうだ(笑)  確実に日本は目覚めて、戦後失ったものを取り戻してきている。 

この頃、とても忙しくて、元旦におかんのところへ行ったくらいで、ずっと仕事してる。土日も祝日も関係ない。なのでブログのアップがなかなかできないのであるが、今日はとてもうれしいグッドニュースだったので、久々にアップした次第でした。

これだけ期待通りの展開になるって、実に爽快だねぇ!!! いやーうれしいたのしい!

 

 

 

|

« 2017年 あけましておめでとうございます | トップページ | 久しぶりの更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/64728901

この記事へのトラックバック一覧です: グッドニュース!:

« 2017年 あけましておめでとうございます | トップページ | 久しぶりの更新 »