« いろいろ変化? | トップページ | 堪忍袋の緒が切れた »

2016年12月10日 (土)

JAPANISM 34

本日発売のJAPANISM 34 そっこーで、雑誌を屋外においてあって、盗難大丈夫?っていつも心配になる山下書店にて購入した。

Japanism34


今回の目玉は、なんと言っても「余命三年時事日記」の漫画である。 

早速そこからめくった。 いやはやなんとも これ、初期からの余命読者のハートを鷲づかみだろう。 めちゃくちゃ良い。 まさに王道のストーリーの始まり。 余命翁は、これを機会に、JAPANISMが隔月発行から毎月になれば なんておっしゃってたが、これ、間違いなくそうなるね。 管理人、これを隔月では待てないよ。 身体の調子が悪いから、すぐにでもあの世に行きたい気分であったが、このJAPANISM の余命漫画は最期まで見たいなぁ。だからまだ生きなければならないか。 そのぐらい期待が持てる「余命三年時事漫画」である。

余命翁とチバレイ氏との対談も実に良い。 余命翁「外国人登録証明書廃止は2012年の7月9日から廃止になって、3年間余裕をおいたのです。民主党が政権の時にやらせたら狙いがバレてしまう。だから自民党になるまで待とうという話だったようです」「それで私達も在留カードへの切り替えを促進するため、切り替えない人は強制送還とブログであおったんです。皆見事に煽りに乗って無事切り替えを終えたようです(笑) 」

うわー 余命翁 7月9日事案の背景をカミングアウト!(笑) あの時は余命二代目さんでやわらかな文章でも内容は超過激で(今もコアなファンは多いだろうね)余命読者は強制送還にすっごい期待したよね。 でも坂東忠信氏のブログやhttp://taiyou.bandoutadanobu.com/

在日韓国人から見た韓国の新聞

http://blog.livedoor.jp/kanedashoji70/

では、いまいち7月9日の強制送還とか、いろいろな締め付けとかは、あまり効果が無いような説明が。

今回の余命翁のカミングアウトでそれも納得ね(笑) 煽ったってことね。

JAPANISM 皆様 買ってくださいな で 隔月を毎月に できれば隔週くらいまでなるように皆様買って支援してくださいまし。このJAPANISMがたくさん売れる、たくさん読まれるようになったら、間違いなく日本は再生に向かう。カネと時間は有意義に使いましょう。 

井上太郎氏の記事 しゃれになりませんな 必読ですよ JAPANISM 34

|

« いろいろ変化? | トップページ | 堪忍袋の緒が切れた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/64607282

この記事へのトラックバック一覧です: JAPANISM 34:

« いろいろ変化? | トップページ | 堪忍袋の緒が切れた »