« 54年ぶりの降雪だそうで。 | トップページ | リベラルの敗北 »

2016年11月27日 (日)

カメラつれづれ 3

現場の写真をデジタル一眼レフで撮るようになってから、すっかりカメラが面白くなってしまって、たくさん増えちゃった。 でも頚椎の手術で手がまるっきりダメになって動かないから満足にカメラを扱えなくなってしまった・・・また、体力も無くなったから重い一眼レフシステムを持ち歩けない。 コンパクトで軽量なミラーレスだって、ダイヤルやスイッチをきちんと操作できないから、結局持ち歩かなくなってしまったんだよね・・・悲しい現実・・・だからメインカメラはiphone6+にコンデジである・・・だから、今後、よほど手の状態が良くならない限り、レンズ交換式のシステムカメラはあきらめるしかなかろう・・・ で、今持ってるカメラ、来年には処分しようかなと考えている。

1、NIKON1 V2,V3  

C1

動き物を撮るには完璧なシステムだね。これこそ究極の運動会用カメラと思うけどね。野鳥撮影なんてこんなに軽量で撮れるんだから。それに安価だし。センサーがソニーではなくて、曇りの日は画像がぬるい感じになる以外はとても良いカメラシステムなんだけどね。完全にニコンのマーケティングの失敗例だね。最初に出たV1とかあまりに外観が悪くてそれで売れなかったんでしょ。電池はD800とかと共通で、カメラ自体の思想は良かったのに、モデルチェンジの度にダメになってしまった・・・みんなもっとプロ機に近いのを期待しているのに見事に裏切り続けているニコン。だからリストラとかになっちゃうんだよ・・・管理人も後継機種をずーっと待っていたが時間切れ・・・だね・・・

2、PENTAX K-3

C2

ペンタックスはとてもいいカメラでねー。扱い易いし、大好きなんだけど、残念ながら操作がおぼつかないから・・・ GPSも付けれてねぇ ストロボリモートも実に簡単。 一眼レフならばニコンやキャノン以上に優れていると思うんだけどね。 そんなに好きならば持っていればいいのに。というご意見もあるかもしれぬ。でもねぇ、デジカメってさぁ・・毎月毎月価値が下がっていくんだよね。時間が経過するたびに二束三文になっていくのである。だから出来るだけ速く見切りを付けて処分するのが肝要なのである。このK-3って一秒に8.3コマも撮れるんだよね。それに高感度も抜群で。センサーが自動で傾きを補正してくれるなど、ほぼ完璧な一眼レフですよ。 これから一眼レフデビューするなら間違いなくこれにすべきですな。間違ってもニコンやキャノンのエントリーモデルは止めるべき と思うけどね。ただAPS-Cで24メガはやりすぎだよね。それにミラーのショック吸収も良くできすぎていて静かで振動が少ない。この前のモデル、K-5のほうが16メガでバランスが良くて、ミラーの音と振動が気持ちよくて「撮っている」感があってそっちのほうがおススメなんだけどね。中古はかなり安価だし。

3、NIKON COOLPIX P900

C3

これ、2000ミリまでの望遠で月を手持ちで撮れるという究極のお遊びカメラ。元々はおかんの家から見える富士山を撮るために買ったんだけど、別に買い与えたキャノンのコンデジで十分富士山を撮れるので回収してきたわけなんだけど、いまとなっては月をたまに撮るくらいしか使い道が無いんだよね・・・

C35


昨日、最後のご奉公?で、新宿御苑で600カットくらい撮ってきたんだけど、予備電池さへ持ってればいくらでも撮れる。究極のカメラではあるね。ファインダーがちょっとしょぼいんで、NIKON DL24-500のファインダーが良ければ、それに買い換えたいのね。 弱った身体にはちょっと大きいんだよね・・・軽量なんだけど。それに操作が麻痺した手には辛いのもあってね・・・せっかく予備電池も用意したんだけどね・・・

4、NIKON SPEED LIGHT SB-600

C4

2台も持ってるの(笑) ニコンのストロボって超絶優秀なんだけど、リモート操作の場合、とても面倒なんだよね。友人でのカメラ勉強会のために処分しないで持っていたけど、時間切れだね。

5、カメラバッグ テンバMサイズ

C5

買った当時はそんなに安価ではなかったけれど、下取りの場合は二束三文だろうね。カメラ工房キィートスにレンズ修理のために持ち出したくらいで実際の撮影では持ち出したことは無かったような・・・なのでほとんど使ってないんだよね・・・

防水のカメラ達 

C6

バイクの撮影やらなんやらで買ったんだけど、オリンパス以外は殆ど使わず・・・ビクターとGEのは殆ど動画専用みたいなものでフルハイビジョン撮影ができるんだよね。でも下取りならば1000~2000円にもなるかどうかだからこれは置いておこうか(笑) どれも水中でも撮れるんだけど・・・使い道が無いなぁ・・・

で、こんなにたくさん下取り処分で次はどんなカメラにしようというのか?

C7


今年のCP+で発表されたんだけど、その後の不具合とかが発生していまだに発売されていない、すでに旬が過ぎてしまってたぶんあまり売れないであろう、またまたマーケティング失敗作のカメラ(笑) 手が不自由だからレンズ交換がいらなくて片手で基本的に操作出来る。というところが管理人には合ってるかなぁ・・・と。 もしも、このカメラがかなり良かったならばソニーのコンデジも手放すかもしれない。 すこしは期待はしてるんだけどねぇ・・・

C75


でも、ダメだったら、ソニーへ移行しちゃうぞ

C8


NIKONはD800とDF2台とたくさんのオールドレンズだけ・・・ でももう一回救急車で運ばれるようなことがあったらば、それらも手放すかもしれないなぁ・・・

今日はまるっきりカメラネタでございました。













|

« 54年ぶりの降雪だそうで。 | トップページ | リベラルの敗北 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/64550335

この記事へのトラックバック一覧です: カメラつれづれ 3:

« 54年ぶりの降雪だそうで。 | トップページ | リベラルの敗北 »