« リアル | トップページ | カネが切れると »

2016年11月 2日 (水)

いろいろありすぎ

いやー、今年、2016年もあと二ヶ月を残すのみだが、いろいろ目白押しというか、いろいろありすぎで笑えるよねぇ。 来週の11月8日、米国大統領選挙の開票である。 米国メディアが総出でトランプへネガティブキャンペーンを行っているが、それでもトランプの勢いを抑えることは出来ていない。ここ一週間を残すところで、ヒラリーの不正メール問題が再浮上! 英国のEU離脱の投票では、残留派がほんの僅かであるが優位であるだろうとの予測であった。管理人もそう思ってた。 がしかし、結果は皆さんご存知のとおり、離脱派が勝ったんだよね。あれだって、メディアが残留派が優位とキャンペーンを張っていたのだ。 今回、仮にトランプが勝つことになると、もはや、「マスメディアの人々や世の中をコントロールする能力というパワー」が「ネットをスマートフォンで自由に検索できるという、新しい、誰もが文字を読めるという時代」に負けたということになる。 企業の広告を代行し、それの代金で利潤を得るというマスコミのビジネスモデルの終焉である。 それが明確になるのが来週の米国大統領選挙の結果なのである。

お隣の南側、またまた笑わしてくれてるねー。パククネお嬢様、政治を占い師に相談してたって(笑) まあ、元々、属国でしかなかったから、宗主国の言うとおりにしているのが当たり前の歴史なのだよ。 つい最近、独立国で海洋勢力のような立場なのは「たまたま」 世界が西と東側に分かれてしまったので、その東西の接点として、東側に対する西側のシューケースとしての立場が地政学的に「たまたま」与えられていただけなんだよね。元々古代から中世までいってまた古代に戻るという宗主国と同じ歩みをしてきたのである。1948年からのシナ大陸と朝鮮半島は「たまたま」いまの状態になったに過ぎない。 南朝鮮など、法律も何もかも、日本が与えたもので、半島では何一つ生み出せたものなど無いのである。だから政治を占い師に見てもらうってのは、まあ必然であろう。 誰かが、北朝鮮は国ではなく、大きな中小企業と喝破していたが、そのとおりだと思う。北と南はその程度。南は与えられた民主主義やら安全保障とか法律とか、上手く運用できなくて、北と同化してきている。いまの南のシナ大陸への回帰はなにも不思議ではないのだ。 特定亜細亜3国を「国家」とか「人間」とかと判断してしまうから間違えるのだ。 沖縄で騒いでいるプロ市民はカネが貰えるから妨害行為をしているのだ。そうしても捕まらないし、こんなボロイ商売も無いよね。思想とか政治とかまるで関係ないんだよ。機動隊が「土人」といったのは実に的確な表現である。素晴らしい!!! 特亜3国人とプロ市民は「土人」 中世まで到達できていない前時代の人間の形をした生物なのである。そんなものに言葉で分かりあえるわけが無い。 違う生物なのである。

Imagesfxm7t288

日本人の大失敗

朝鮮半島に文明を教えてしまった。 工業まで与えてしまった。

シナ大陸へ資本や技術を投下してしまった。

その報いがいまに来て、それで苦しんでいるんだね。 特亜に何も与えてはいけないのだよ。同じ人間ではないのだから「幻想を抱く」のはもう止めるべきである。

シナ大陸にも朝鮮半島にも原子力発電所があるんだよ。特亜の人間がそれらを監理しているんだよ。これほど恐ろしいことが他にあるか? おいおい反原発のバカ共よ。特亜には原発反対を表明しないのかよ。 しないんだよな・・・だってお前らのスポンサーだもんな。そんなこともお見通しなんだよな。 それが判らないのは当事者だけだろう(笑)

東京都 小池都知事、すごいね!お見事である。闇をどんどん暴き出している。前任者の升添がまったく仕事をしていなかったのがよく判る。しかしそれを突っ込むメディアは皆無である。きちんと対比したら面白いだろうね。升添は南朝鮮のためだけに都知事になったのか?そう疑われても致し方ない行動であった。だから退場させられたのだね。 石原慎太郎も晩節を汚してしまったね。もう終了だ。 慎太郎がいなくなったら、息子のノビテルも終了だ。ノビテルは2代目とかではすこぶる能力が低い、低すぎる。頭が悪すぎる。政治家になったのは失敗だったのではないか?父親の能力と運が有り過ぎると子供は不幸である。石原兄弟はあまりに強運過ぎた。

プロ野球、FA宣言で他のチームに行けるのだが、これってどうだろうか?プロ野球選手で活躍できるなんて一握りである。FAで成功したのって、ソフトバンクの市川くらいじゃないの?ほとんど失敗してるのが実際でないか?身の程という言葉がある。FAで他のチームへ行って、すこしだけ金銭やらで評価してもらっても、そのまま元々のチームに残ったほうが幸せなのではないだろうか? 「人生、何かを得れば何かを失う」 そんなものと思うけどね。

退院して早、一週間。自分の身体が信用できないので遠出は出来ない。ぼちぼち、ゆっくり様子を見るしかないのである。

あーそれにしても2016年 いろいろありすぎ。

|

« リアル | トップページ | カネが切れると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/64434148

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろありすぎ:

« リアル | トップページ | カネが切れると »