« カメラつれづれ 2 | トップページ | カメラつれづれ 3 »

2016年11月24日 (木)

54年ぶりの降雪だそうで。

今日は皆様、通勤とか大変だったでしょう。11月に降雪するのはなんと54年ぶりだそうだ。そのころは関東にいないし生きてもいないので判らない・・・、それでもやはり今年はいつもと違うよねぇ・・・なんかこの頃、オカルトチックになってしまうんだけどさぁ(笑)

01

02

いつもは事務所かでは徒歩なので、交通や天候に左右されることはないのであるが、まあこんな日に限って打ち合わせがあったりする(泣) 都内某所で午前中のそれも早めの時間からの打ち合わせ。かなり早めに出発したのだが、山手線を選んだのが失敗・・・20分遅れとのことでごった返すホーム・・・電車に乗れないっての・・・2回、乗りすごし、三回目でようやく乗車。体力が無いからいつまた倒れるかとても不安・・・緊張のためか昨日はあまり寝れなかったくらいである。 電車の中の混雑は酷かったね・・・何回も何回も止まる電車。あまりの混雑でバッグが扉に挟まる事故が多発・・・ とにかく倒れないように死なないように・・・とにかく品川を過ぎれば混雑は解消する・・・皆さん、必死で耐えてたね。

今週は体調が特に良くなくて、かなり危ないかな・・・とか考えてたが、なんとか到着し、打ち合わせも無事終了。 こんな死にそうなおっさんに声をかけていただいて、ありがたい限りである。 なんとか死なないように気をつけて、プロジェクトを無事に完成させなければ・・・(笑いごとではないよねぇ)

行橋市 市議 小坪しんや 氏のブログ https://samurai20.jp/2016/11/yuukoku-h28/

【憂国忌】新嘗祭、今日この日に国を憂う。三島由紀夫烈士の言葉を振り返る。

憂国忌

憂国忌
非常に乱暴な言い方をすれば「三島由紀夫先生の法事」になります。

楯の會隊長、三島由紀夫先生は、昭和45年11月25日、東京・市ヶ谷の自衛隊駐屯地で国を憂いて割腹されました。

敗戦の大きな十字架のひとつとして、政治的にも中途半端、違憲状態に置かれた「自衛隊」の存在がありました。

以上、一部抜粋して貼り付け 是非ともアクセスして全文をお読みください。

嗚呼、あれからもうすでにそんなに経ったんですなぁ・・・ 管理人はテレビの前で見ていた記憶がある。 死にそうだー・・・やばいー・・・とか言ってる自分が言うのもおかしいが、三島由紀夫には生きていてほしかったね。   

昨日「勤労感謝の日」は、本当は「新嘗祭(にいなめさい)の日」なのですな。 GHQとマッカサーにいろいろしてやられて、いままで来てしまったが、戦後70年、54年の降雪に、トランプ大統領、安部総理の奇跡の復活と長期政権により、戦後を終わらせたいものである。 

そういえば、和田あきこ(金福子)がNHK紅白歌合戦をついに降板らしいですな。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6459.html

和田アキ子が紅白落選!北朝鮮の高英姫の仲良し金福子は、在日特権で最多39回出場・養父は犯罪者 (11/24)

昨年だったか、その前だったか忘れたが、そのうち在日ばかりの芸能人がテレビから消えて、紅白歌合戦が中止になるだろうなんて予言めいたことを書いたことがあったが、そこまでは行ってはいないが、在日の影響が強烈なNHKで、象徴ともいえる紅白歌合戦から大御所であった和田あきこ(金福子)がとうとう消えるというのは確実に時代が変わってきたということであろう。 

|

« カメラつれづれ 2 | トップページ | カメラつれづれ 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/64537879

この記事へのトラックバック一覧です: 54年ぶりの降雪だそうで。:

« カメラつれづれ 2 | トップページ | カメラつれづれ 3 »