« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月27日 (日)

カメラつれづれ 3

現場の写真をデジタル一眼レフで撮るようになってから、すっかりカメラが面白くなってしまって、たくさん増えちゃった。 でも頚椎の手術で手がまるっきりダメになって動かないから満足にカメラを扱えなくなってしまった・・・また、体力も無くなったから重い一眼レフシステムを持ち歩けない。 コンパクトで軽量なミラーレスだって、ダイヤルやスイッチをきちんと操作できないから、結局持ち歩かなくなってしまったんだよね・・・悲しい現実・・・だからメインカメラはiphone6+にコンデジである・・・だから、今後、よほど手の状態が良くならない限り、レンズ交換式のシステムカメラはあきらめるしかなかろう・・・ で、今持ってるカメラ、来年には処分しようかなと考えている。

1、NIKON1 V2,V3  

C1

動き物を撮るには完璧なシステムだね。これこそ究極の運動会用カメラと思うけどね。野鳥撮影なんてこんなに軽量で撮れるんだから。それに安価だし。センサーがソニーではなくて、曇りの日は画像がぬるい感じになる以外はとても良いカメラシステムなんだけどね。完全にニコンのマーケティングの失敗例だね。最初に出たV1とかあまりに外観が悪くてそれで売れなかったんでしょ。電池はD800とかと共通で、カメラ自体の思想は良かったのに、モデルチェンジの度にダメになってしまった・・・みんなもっとプロ機に近いのを期待しているのに見事に裏切り続けているニコン。だからリストラとかになっちゃうんだよ・・・管理人も後継機種をずーっと待っていたが時間切れ・・・だね・・・

2、PENTAX K-3

C2

ペンタックスはとてもいいカメラでねー。扱い易いし、大好きなんだけど、残念ながら操作がおぼつかないから・・・ GPSも付けれてねぇ ストロボリモートも実に簡単。 一眼レフならばニコンやキャノン以上に優れていると思うんだけどね。 そんなに好きならば持っていればいいのに。というご意見もあるかもしれぬ。でもねぇ、デジカメってさぁ・・毎月毎月価値が下がっていくんだよね。時間が経過するたびに二束三文になっていくのである。だから出来るだけ速く見切りを付けて処分するのが肝要なのである。このK-3って一秒に8.3コマも撮れるんだよね。それに高感度も抜群で。センサーが自動で傾きを補正してくれるなど、ほぼ完璧な一眼レフですよ。 これから一眼レフデビューするなら間違いなくこれにすべきですな。間違ってもニコンやキャノンのエントリーモデルは止めるべき と思うけどね。ただAPS-Cで24メガはやりすぎだよね。それにミラーのショック吸収も良くできすぎていて静かで振動が少ない。この前のモデル、K-5のほうが16メガでバランスが良くて、ミラーの音と振動が気持ちよくて「撮っている」感があってそっちのほうがおススメなんだけどね。中古はかなり安価だし。

3、NIKON COOLPIX P900

C3

これ、2000ミリまでの望遠で月を手持ちで撮れるという究極のお遊びカメラ。元々はおかんの家から見える富士山を撮るために買ったんだけど、別に買い与えたキャノンのコンデジで十分富士山を撮れるので回収してきたわけなんだけど、いまとなっては月をたまに撮るくらいしか使い道が無いんだよね・・・

C35


昨日、最後のご奉公?で、新宿御苑で600カットくらい撮ってきたんだけど、予備電池さへ持ってればいくらでも撮れる。究極のカメラではあるね。ファインダーがちょっとしょぼいんで、NIKON DL24-500のファインダーが良ければ、それに買い換えたいのね。 弱った身体にはちょっと大きいんだよね・・・軽量なんだけど。それに操作が麻痺した手には辛いのもあってね・・・せっかく予備電池も用意したんだけどね・・・

4、NIKON SPEED LIGHT SB-600

C4

2台も持ってるの(笑) ニコンのストロボって超絶優秀なんだけど、リモート操作の場合、とても面倒なんだよね。友人でのカメラ勉強会のために処分しないで持っていたけど、時間切れだね。

5、カメラバッグ テンバMサイズ

C5

買った当時はそんなに安価ではなかったけれど、下取りの場合は二束三文だろうね。カメラ工房キィートスにレンズ修理のために持ち出したくらいで実際の撮影では持ち出したことは無かったような・・・なのでほとんど使ってないんだよね・・・

防水のカメラ達 

C6

バイクの撮影やらなんやらで買ったんだけど、オリンパス以外は殆ど使わず・・・ビクターとGEのは殆ど動画専用みたいなものでフルハイビジョン撮影ができるんだよね。でも下取りならば1000~2000円にもなるかどうかだからこれは置いておこうか(笑) どれも水中でも撮れるんだけど・・・使い道が無いなぁ・・・

で、こんなにたくさん下取り処分で次はどんなカメラにしようというのか?

C7


今年のCP+で発表されたんだけど、その後の不具合とかが発生していまだに発売されていない、すでに旬が過ぎてしまってたぶんあまり売れないであろう、またまたマーケティング失敗作のカメラ(笑) 手が不自由だからレンズ交換がいらなくて片手で基本的に操作出来る。というところが管理人には合ってるかなぁ・・・と。 もしも、このカメラがかなり良かったならばソニーのコンデジも手放すかもしれない。 すこしは期待はしてるんだけどねぇ・・・

C75


でも、ダメだったら、ソニーへ移行しちゃうぞ

C8


NIKONはD800とDF2台とたくさんのオールドレンズだけ・・・ でももう一回救急車で運ばれるようなことがあったらば、それらも手放すかもしれないなぁ・・・

今日はまるっきりカメラネタでございました。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

54年ぶりの降雪だそうで。

今日は皆様、通勤とか大変だったでしょう。11月に降雪するのはなんと54年ぶりだそうだ。そのころは関東にいないし生きてもいないので判らない・・・、それでもやはり今年はいつもと違うよねぇ・・・なんかこの頃、オカルトチックになってしまうんだけどさぁ(笑)

01

02

いつもは事務所かでは徒歩なので、交通や天候に左右されることはないのであるが、まあこんな日に限って打ち合わせがあったりする(泣) 都内某所で午前中のそれも早めの時間からの打ち合わせ。かなり早めに出発したのだが、山手線を選んだのが失敗・・・20分遅れとのことでごった返すホーム・・・電車に乗れないっての・・・2回、乗りすごし、三回目でようやく乗車。体力が無いからいつまた倒れるかとても不安・・・緊張のためか昨日はあまり寝れなかったくらいである。 電車の中の混雑は酷かったね・・・何回も何回も止まる電車。あまりの混雑でバッグが扉に挟まる事故が多発・・・ とにかく倒れないように死なないように・・・とにかく品川を過ぎれば混雑は解消する・・・皆さん、必死で耐えてたね。

今週は体調が特に良くなくて、かなり危ないかな・・・とか考えてたが、なんとか到着し、打ち合わせも無事終了。 こんな死にそうなおっさんに声をかけていただいて、ありがたい限りである。 なんとか死なないように気をつけて、プロジェクトを無事に完成させなければ・・・(笑いごとではないよねぇ)

行橋市 市議 小坪しんや 氏のブログ https://samurai20.jp/2016/11/yuukoku-h28/

【憂国忌】新嘗祭、今日この日に国を憂う。三島由紀夫烈士の言葉を振り返る。

憂国忌

憂国忌
非常に乱暴な言い方をすれば「三島由紀夫先生の法事」になります。

楯の會隊長、三島由紀夫先生は、昭和45年11月25日、東京・市ヶ谷の自衛隊駐屯地で国を憂いて割腹されました。

敗戦の大きな十字架のひとつとして、政治的にも中途半端、違憲状態に置かれた「自衛隊」の存在がありました。

以上、一部抜粋して貼り付け 是非ともアクセスして全文をお読みください。

嗚呼、あれからもうすでにそんなに経ったんですなぁ・・・ 管理人はテレビの前で見ていた記憶がある。 死にそうだー・・・やばいー・・・とか言ってる自分が言うのもおかしいが、三島由紀夫には生きていてほしかったね。   

昨日「勤労感謝の日」は、本当は「新嘗祭(にいなめさい)の日」なのですな。 GHQとマッカサーにいろいろしてやられて、いままで来てしまったが、戦後70年、54年の降雪に、トランプ大統領、安部総理の奇跡の復活と長期政権により、戦後を終わらせたいものである。 

そういえば、和田あきこ(金福子)がNHK紅白歌合戦をついに降板らしいですな。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6459.html

和田アキ子が紅白落選!北朝鮮の高英姫の仲良し金福子は、在日特権で最多39回出場・養父は犯罪者 (11/24)

昨年だったか、その前だったか忘れたが、そのうち在日ばかりの芸能人がテレビから消えて、紅白歌合戦が中止になるだろうなんて予言めいたことを書いたことがあったが、そこまでは行ってはいないが、在日の影響が強烈なNHKで、象徴ともいえる紅白歌合戦から大御所であった和田あきこ(金福子)がとうとう消えるというのは確実に時代が変わってきたということであろう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

カメラつれづれ 2

いやー、年末ですな。この次期になるとカメラ雑誌は一年の締めくくりで特集をやるのね。それが実に面白い。毎年楽しみにしているのが、モーターマガジン社の「カメラマン」の「間違いだらけのカメラ選び」である。

19


毎年、各メーカーが心血を注いで作り上げたカメラを酷評するのである。もう何年もずーっと続いている。これ人気あるんだろうね。確かに面白いけど。 何年か前にはまだ「一眼レフ」が優位と皆さん言っていたが、なんと今年は「もう一眼レフはいらないので全て売ってしまった」などという爆弾発言まで・・・ カメラの進化はi-phoneとミラーレスカメラがあれば、もう一眼レフは必要ないということか・・・寂しいものである。 でも一眼レフのあのミラーが上下するショックと音は気持ちが良いんだけどね。 でも当たり前に高画質になり、ミラーの少しのショックでさへも画像がぶれてしまうから、これからはミラーレスのカメラが主流になるんだろうね。 管理人だって、この頃コンパクトデジカメしか持って歩かないしね。

ミラーレスのレンズ交換式さへ持って歩かないんだから・・・

16


でもミラーレスもコンパクトデジカメも電池がなくなるとただの文鎮になってしまう。なので中古だけれど電池を買ってきた。

8_2


新品ならば5000円もするんだよね。中古は安いなぁ・・・

以上、カメラネタ

中韓を知りすぎた男 http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1129.html

必読のブログです。

ヘル朝鮮にはつける薬がない     11月23日(水) (11/23)

とうとう、南も崩壊のようですな。 一部抜粋して貼り付け 

朴槿恵大統領のスキャンダルをテレビや新聞の凄まじい報道ぶりを見せられ
て、自業自得とはいえ少し可哀想になってきました。

韓国歴代の大統領は彼女の父親である朴正煕大統領以外は、自分の利益しか
考えない悪人か北朝鮮の傀儡しかおりません。しかし朴槿恵は無能ではある
が父親と同じで私腹を肥やしてはいない。

私腹を肥やしたのは大統領の親友である「崔順実」です。彼女が大統領の権
限を利用して公私にわたり好き放題したのです。

今回の朴槿恵大統領のスキャンダルで一番感じるのは韓国メディアの露骨な
までの攻撃です。つまり朴槿恵の失敗は新聞・テレビの支配をする手段をも
っていなかったことです。

韓国を地獄の底に沈めてしまった国賊の金大中と比べればよくわかります。
金大中は在任中ほとんど韓国メディアから批判されることはなかった。彼は
メディアを支配したからです。

中略

朴槿恵大統領に対して、全メディアと世論の多くが退陣を要求していますが
法律に守られた彼女は残された任期まで退陣はしません。左翼野党も計算済
みで次回の大統領選挙で親北政権が確実に誕生するまで朴槿恵を死に体で
おいておくつもりです。

すでに述べたように韓国は金大中・廬武鉉政権の10年間で左翼勢力が国家
機関を完全に占領してしまった。そして彼らは韓国の内部崩壊、日韓関係の
破綻をねらっています。さらに言えば、その10年間を通じて国家的反逆体制
を完成させたのです。

韓国の保守勢力は、国家の主要機関に巣食う左翼勢力をいかに無力化して
いくかに最善の努力を傾けていた、その象徴が朴槿恵だったのです。しかし
左翼勢力は朴槿恵をスキャンダルで葬り去ることに成功しました。
つまり今回の事件は朴槿恵の単なるスキャンダルでなく保守勢力と
左翼の戦いです。

ところが日本のメディアは、朴槿恵のスキャンダルを日本の芸能ニュースの
レベルで、報道しています。いずれにしても2018年朴槿恵大統領が退陣した後
韓国は赤化するのではないかと思っています。しかしその方が敵とはっきり
認識できて、縁を切ることが出来、韓国にカネを取られることもなく、日韓外交
の苛立ちを解消することができます。


ちなみに韓国に電話して今回の事を聞いてみました。デモに参加すると
一日日本円にすればで約5000円もらえるそうです。学生はこずかい稼ぎに
喜んで参加していると言いていました。

若者は大学を出ても就職が出来ず、若くして失業という名の蟻地獄がまって
います。ネットメディアのコリア・エクスポゼが「韓国、汝の名はヘル朝鮮」
と題した記事を発信しています。

以上、抜粋して貼り付け終わり

是非ともアクセスして全文をお読みくださいな。 

トランプ氏勝利大歓迎   11月16日(水) (11/16)  この記事も秀逸です。

かってのアメリカ経済は、一つ業種に徹してコツコツと事業を拡大する「仕事
と地域と従業員を愛する実業家」によって支えられてきました。彼らの経営す
る堅実な企業に勤める従業員は中流階級と呼ぶにふさわしい給与を得たば
かりか、健康保険にも老後の年金にも恵まれた健全なアメリカ人でした。

このような何十年も真面目に働いてきた中流階級の人々がグローバル経済
によって職を失っていきました。これらがいわゆるトランプを当選させた「怒
れる白人」たちです。日本のマスコミが言うような教養のない貧しい白人で
はなく、教養はあるが貧しくさせられた白人たちです。

かってのアメリカは、そうではなかった。私が若かったころ、アメリカ映画
でみたアメリカは、一家に二台の自動車があり、青々とした芝生に囲まれた
住宅に住み、スポーツやジャズを楽しむ健全で豊かなアメリカでした。
多くの日本人の心には長い間、ビッグ・ブラザー・アメリカの姿が焼き付い
ています。

中略

しかしアメリカは今や決して豊かな国ではなくなっています。少なくとも豊
かになった日本が頼れるほど豊かでなくなってしまった。それにも関わらず、
日本は従来通り鈍感そのものの姿勢でアメリカに甘え続けた。

そしてそれに中流階級から貧困層に落とされた人たちが、日本を含めた
アメリカの保護国のために犠牲を強いられることに猛烈に腹を立てていた。
この「怒れる人たち」がトランプを大統領にしました。

ヒラリークリントンがトランプのことを女性蔑視、人権無視、差別主義と
一見誰も反対できない美辞麗句で攻撃すればするほど「怒る貧しい白人」た
ちは苛立っていました。なぜならこのような理念的な美しい言葉でアメリカ
が以前の様な「豊かなアメリカ」を取り戻すことなどできないからです。

一部抜粋して貼り付け 是非ともアクセスして全文をお読みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月22日 (火)

カエルの楽園が地獄と化す日

百田尚樹氏の名著 日本人必読の「カエルの楽園」 以前、紹介したが、その続編ではなく、百田氏と石平氏の解説した本が出た。「カエルの楽園が地獄と化す日」である。

Cxwu7p9vqaae9q0


まあ、これほどまでに読み進めるのが嫌な本も珍しい。ホント、読んでてイライラするし腹立たしい。とても気分が悪くなるのである。 しかし、これは必読の書である。 なんとか読みきって、おかんにところへ持って行った。 「カエルの楽園」は、その後、姉が持っていって読んだようで好評だったらしいが、この本はどうだろうか?(笑)

4103364122_m


「カエルの楽園」を笑えるのならば幸せだ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

マイナンバー

日本人必読のブログ 余命三年時事日記 http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/

1306  11/21アラカルト  本日のエントリーに興味深いコメントが

一部抜粋して貼り付け

.....anony殿と関連でコメントさせていただく。
集団通報準備要請をした1時間後に連続発狂メッセージが出ている。これは昨年7月9日からの不法滞在企業集団通報開始直後のヤフートップ記事と朝日新聞の記事がベースとなっている。いずれも的外れで、その後沈黙してしまったのであるが、彼らが事実を隠蔽しているため、肝心な自分たちに関する法改正が伝わらないという悲劇?を生んでしまった。 2012年野田政権のもとで施行された外国人登録法廃止、住民基本台帳法は3年の見なし機関を設けたものの登録が思わしくなく、大量の未登録者が出る恐れがあった。
 そこで未登録は「強制送還まであるぞ」キャンペーンが始まったわけだ。紆余曲折を経て、7月8日締め切り日には1万人ほどに圧縮されたが、残りについては、1ヶ月以内なら罰則なし、2ヶ月なら罰金20万、3ヶ月は罰金プラス強制送還という猶予をもうけた。 結局目標達成ということになったのだが、それについて余命は、狙いは不法滞在者ではなく、60万在日の国籍の確定と居住の特定であったことを記述している。
 あぶり出し特定が済んだ後、マイナンバー改正法が成立し1月から施行されることとなったが、その前に10月からは試験運用を始めると書いている。(在日対象、これオフレコだと言ってたよね。書いちゃったけど)
 使命を果たした入管通報は、いったん止めてということだったが、通報そのものを止めるということには問題があったので、しらんふりして休止する措置を執った。余命は第一次リスト、第二次リスト、そして第三次から全く触れなくなったのは、入管が腹一杯になったためだった。
 一連の出来事を、ランダムに時系列に並べて行くと、すべてがはめ絵のようにぴったりと収まるだろう。すべて安倍総理のシナリオだ。
 7月9日からの通報で、在日企業の在日社員状況はつかめたはずだが、マイナンバー施行後の通名の使用状況はつかめていない。そこで、今回の狙いは通名使用在日、つまり便衣兵が狙いとなる。そしてもう一つが帰化人の二重国籍チェックである。これも企業の責任でやらせようというわけだ。
 12月半ばからにする予定と言っているのは、その間に通名を廃棄するか、半島に帰るか決めなさいと時間を与えているのだ。余命はやさしいな。

以上、貼り付け終わり。

今年も年末調整の時期になりましたな。 総務から年末調整の用紙に名前と印鑑捺印を求められたかと思う。 その用紙、今年からある部分が変わったことを知っている人がどれだけいるだろうか?(笑)

01a


赤丸した部分が今年から追加された項目である。 企業のマイナンバー記入欄 それに個人のマイナンバー記入欄 家族まで全てマイナンバーを記入しなくてはならないのである。

日本人であろうがなかろうが、日本の企業から賃金を得ている場合は必ず記入しなくてはならないのである。これ、なにげに凄い強烈な制度なんだよね。 マイナンバーによって、カネの移動がはっきりするわけだ。 マイナンバーが無い給与所得者に賃金を払っている企業は税務署に踏み込まれるわけだ。(笑) 税務署は企業経営者にとって、ある意味警察より怖い存在である。 今年の年末から、全てのカネのやりとりが把握されてしまうんだなー。

脱税やら、不法就労やら、それに沖縄のプロ市民やら・・・その辺りの闇が次々と暴かれていくだろうね(笑) 楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

人智を超えたなにか?

大和心への回帰 という 不思議なブログ ここで何回も紹介しているが。 

神無月さんのコメントのとおりに変化してきている。

大和心様。

「大和心への回帰」は、余命読み解きの役目が終わり、時事現象から起こる未来に対して、大和心民族としての心構えを伝えるブログへと進化したと思います。

主様のブログに接していますと、他の現状分析ブログは少し遅れているように感じます。

御霊磨きの必要を知る事は、世の動きを俯瞰視出来る気がします。

http://yamatonococoro.seesaa.net/article/443991196.html

それで、また不思議なエントリー 121.日月神示と光文書が読み解く転換期の政治状況。

一部抜粋して貼り付け 是非ともアクセスして全文をお読みください。

当ブログでは、日月神示の内記様や光文書の積様の見解を折に触れて掲載してきた。
そもそも日々の現実を論評する政治ブログは、形而上の世界とは対極の存在にあるため、戸惑いを感じられた方がいても不思議ではない。
そのため、政治ブログの立ち位置としては特異な存在であることを承知しつつも、掲載し続けているのは人智による判断に限界を感じているからだ。
今回の米大統領選におけるトランプの勝利一つ見ても、戦前の予想が外れたと政治学者とか自称評論家やリベラルを標榜する勢力は喚いているが、日本のみならず米国メディアも願望的記事を掲載して意図的に世論を煽ったと考えられること、そしてろくに取材もせず喧伝を鵜呑みにしたわが国の報道の劣化に大きな原因があったということである。
この例を見るまでもなく、情報が権力化した現在のメディア界に公正な報道を求めても無理というものだ。
利権とイデオロギ-が絡んだ結果、最初から情報が歪曲されるという構造になっているものと考えてかからなければならない。情報は人間が介在して成り立っている以上、人為的な要素が入らないことなどあり得ないと考えるべきだ。
つまり、政治状況を読み解くにも、そこに利害打算の虜になっている人間の思惑が作用するのは必然であり、それに踊らされている限り、もはや人智による判断には限界があるということである。

私たちにとっての関心事は、一つの政治状況に変化が起こった時、ここから先の展開である。
トランプが就任したら国際情勢はどう変わるのか。日本にとってどんな影響が出るのか。
…ここから先の展開に対する不安と期待を巡って様々な論評が展開されるが、元々そこに人為的な意図や思惑、希望的願望等が絡む以上、その先の展開を人智で推し量ることには限界があると思うのである。人間は神ではないからだ。
この特異な政治ブログをどのように考えるかは、読者諸氏の自由である。
究極は、「神なるものの存在」を肯定的に捉えるか、否定的に捉えるかという個人の感覚に帰結するのである。従って、不可視の高次元の存在をどう見るか、について読者諸氏の見解がどうであれ、それを肯定も否定もするつもりは更々ないし、ましてや持論を押し付ける気持ちなど毛頭ないことを最初に
申し上げておきたい。
その上で話は突然飛躍するとお思いの方もおられるであろうが、個人的には政治の展開には人智では推し量ることのできない高次元の意志が存在し、それに沿って現世の社会現象に映し出されていると考えているのである。

以上、一部抜粋して貼り付け終わり。

なんか不思議なことが2015年~2016年にかけて多すぎてねぇ・・・ 一番不思議だなぁと感じたのが、実は「余命三年時事日記」でね。 

1298  テレビ朝日告発状  

.....いつも不思議に思うのだが、「余命が~」といって騒いでいる連中の意図はわかるが(笑い)、いつも空に向けて、時には自分に向けて鉄砲を撃っている。
 余命ブログの目的は「日本再生」であって、その実現への情報提供と拡散である。ブログそのものは単純な非営利個人ブログである。これを生業としているわけではないからいつでもやめられる。立ち上げ時の日本人覚醒のための情報提供と拡散はほぼ実現した昨年5月5日、そして8月10日はブログ終了の日であった。
 この2回とも、長田達治の恫喝メール、ソネットのブログ遮断で「やめるのやめた」という漫画チックな展開となっているのである。

初代の時は総掛かりでつぶしにかかってきて成功している。そのあと遺稿記事の編集整理で終わりの予定が、長田の恫喝メッセージで延長戦となる。7月9日からの入管通報はともかく、ブログ上ではボランティアでは運営できずとして余命ブログの閉鎖を予告している状況であった。8月16日で3年となるため、その前後の日曜日で終了式という話は噂されていたのである。
 それが8月10日だったのだが、なんとその日にブログが遮断されてしまう。ソネットの遮断通知には「在日組織の削除要請により」と書かれていたのはせめてもの抵抗だろう。
 現状のような「無視」を徹底して、遮断せずとも放置しておけば余命ブログは存在していなかったのである。

以上、一部抜粋して貼り付け。

ブログを終了しようとすると、不思議となんらかの作用があって、ブログ終了とはならずに継続となり、ましてや書籍まで世に出てしまっている。長いこと余命読者の管理人でもこの展開はさすがに読めない。あまりに不可思議でありすぎるからだ。

まあ、たまにはこんなエントリーも面白いかと。

2016年はいろいろありすぎるんで・・・ でもあと40日を残すのみである。

Cgijhomugaaawk4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月18日 (金)

かばん

長らく使っていたソメスサドルhttp://www.somes.co.jp/store/のかばん ハクニーというモデルがお気に入りで、もう死ぬまでその「ハクニー」を使うと決めていたのだが、残念ながら生産中止・・・・・後継モデルも無い・・・・・・・実に残念である。 でもそろそろかばんもやつれてきた・・・新しいのを見つけないと・・・ それに身体もダメになってきているので、今回が最後の購入になるかもしれないし・・・ それで探し当てたのが土屋鞄製作所 http://www.tsuchiya-kaban.jp/shop/list.php いつも通ってる病院へのバスをそのまま乗っていけば店舗まで行ける。

011


012

ということで行ってみたらこれが良かった。よさげなのが2種類でかなり悩んだのだが、現状使っているのに近い形状のものにした。

01

箱とかもしっかりしてる。


02

おしゃれである。

03

VEHICLE HALF FLAP SHOULDER というモデルらしい。


04

色もソメスサドルのハクニーに近い。大きさも収納場所、ポケットもほぼ似ているので使いやすいと思う。

05

ずーっと前に使っていたのと先ほどまで使っていた「ハクニー」 とっても良い鞄ですごいお気に入りだったのに・・・・・・でも土屋鞄ってけっこう良さそうだ。

06

また鞄が買えるように身体が回復してほしいものだ・・・

で、この前、神経内科の診察で血液検査をしてもらったのだが、小麦アレルギーの数値が下がっていると!

08


それで、渋谷のアレルギーの先生に診察してもらうようにとのことだったので、再度血液検査をしていただいたのだが・・・

07


アレルギー体質の数値は、前回の1678より1050まで下がってはいるものの、基準値の170以下には程遠い・・・

09


グリアジンも下がってはきているのだが、グルテンは逆に上がっており、やはり小麦粉を使った麺類、それにパンはダメということだ・・・・・悲しい・・・・・  一日一回飲んでいた抗ヒスタミン剤を朝晩と2回に増やし、それでカレーライスくらいは食べれるかと・・・・・ただし相変わらず、食後2時間は安静が必要で、発作用のステロイド剤、緊急の注射は常備するのは続けてくださいとのことである。 この前の渋谷駅での意識不明になったときには注射とか発作用の薬とか間に合わなかったんだけどね・・・

010

相変わらず小麦粉アレルギーなのは悲しく、麺類とパンが食べれないのは辛いが、それでもカレーライスはなんとかなりそうですこし明るさが見えてきたかも。

鞄も替えたので運気も良くなってほしいものである。

追記

前回、ソメスサドルの鞄を取り寄せたのは、2011年7月16日のブログで紹介してた。5年も使ったんだねー。 感慨深い・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月15日 (火)

カメラつれづれ 1

友人「D」から普段に持って歩く、もっと軽いデジカメを探してと頼まれたのだが、その次の日に意識不明で倒れてそのまま緊急入院してしまったのは以前報告した(笑) 退院してさっそく探してみたのだが・・・ 友人「D」の希望はNIKON 1 システムという、ミラーレスの1インチセンサー

http://www.nikon-image.com/products/acil/  それもD7000という一眼レフと同じバッテリーのV1という http://www.nikon-image.com/products/acil/lineup/v1/ なのだが、これがぜんぜん中古が無い。 今年のボーナス前?の6月にはフジヤカメラではレンズも含め、大量に在庫があったのだが、7月以降、在庫が払底し、それに値段も高くなった。 http://www.nikon-image.com/products/lens/1nikkor/1_nikkor_vr_10-30mm_f35-56_pd-zoom/ 6月以前はこの便利なレンズが10~20本、常時在庫があり、お値段も8000円未満ととても安価であった。なので、購入はいつでもいいやと安心していたのだが・・・いまやこのレンズ、あっても16000円以上はする。2倍以上になっているのだ・・・失敗である。なんでこうなったのか?これはボーナスは関係ないのでは?考えられるのは、リオオリンピックではないか? 南米のバイヤーが日本の超安価な中古、NIKON1の中古製品を大量に買いつけしたのではないだろうか?と推測したのだ。 7月からはMAPカメラからも松坂屋カメラ、ヤフオクからもNIKON1のカメラが消えて、それで値段がアップしたからである。たしかにNIKON1は唯一、安価でスポーツを撮れるカメラである。これくらいの連射とピント追従性能を持つカメラはNIKONとCANONのプロ用の70万もするカメラしかないからね。それを2~3万で実現できるなら安い。自分がバイヤーならばそう考えるよね。 これだけたった一ヶ月で大量に中古が無くなるのはなにか理由があるはずなのだ・・・

で、NIKON1の新しいのが出てきたらば、また中古も流通し始めるのだろうが、NIKONからは待てど暮らせど新型の発表は無い・・・

なので、いま時点でNIKON1を中古で買うのはいかがなものかと・・・

でもなにも無いのも寂しいかなと。

2_2


で、ヤフオクで探してみたのが、巨匠、森山大道も使っていた NIKON S9300 というコンデジ。GPSついてるから、BUFFELOの「おもいで箱」に写真データを入れたら位置情報まで表示されるからね。 それに高角が25ミリ、望遠側がなんと450ミリである。

3

このカメラで殆ど撮れる。いまのデジカメってコンパクトでも凄い性能だねー。

4

良いカメラなんだけど、安価で充電器も無かったので、クーリングオフにしてしまった・・・

その後、秋葉原でも探したが、なかなかこれといったのを見つけられず・・・難しいね。

以上、カメラネタ。

いやー、トランプ現象、凄いね。 世界が確実に変わるね。 世界中がナショナリズムに移行していくのは間違いない。 だから南朝鮮(韓国)が大統領の弾劾?みたいなことになっているんだね。 宮崎正弘さんが著作の中で紹介した、元ウクライナ大使の馬渕睦夫さんの言葉「人工国家はおのずとみずから壊れる」という言葉とおりってことだね。 南朝鮮(韓国)は米国、日本による人工国家だからね。中華人民共和国も人工国家なのでソビエトと同じ運命を辿るのは間違いない。

EUも壊れるし。 

世界 大地殻変動でどうなる日本経済 ビジネス社 宮崎正弘 渡邉哲也 共著

61fmncv7mul__sx338_bo1204203200_

日・米・独 10年後に生き残っている国はどこだ KKベストセラーズ 高山正之 川口マーン恵美 共著

51oldlainl__sx322_bo1204203200_

以上、2冊はおススメ 







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土)

たばこ

手術のとき、喫煙者は肺炎になるよと脅されて(笑)今年の2月にタバコを止めた。禁煙してすでに9ヶ月になろうとしている。 たばこなんて一ヶ月もしたら、ぜんぜん吸いたくなくなるよ!なんていう人も多かったような気がするが・・・ はっきりいって、いまでも吸いたい!たばこを吸ってる人をみたらうらやましい。 一日に一回はたばこを吸いたい衝動にかられる。

たばこはまだ処分してないであるんだけど(笑)

01

吸いたいんだけど、なんとか吸わないで我慢できているんだよね。 それはなぜかというと、たばこを吸わないメリットも大きいからだ。

たばこを吸うメリット

1、気持ちが良い

2、気分が落ち着く

3、たばこを吸うことで、居酒屋での居心地が良くなる。

禁煙のメリット

1、カネがかからない。たばこの70%以上が税金である。年間30万円は使ってたよ。

2、たばこを吸う場所を探さなくて済む。

3、ニコチンが切れてのいらいらが無い。

4、痰がからまない。

ってなところか。とくに1,2は大きい。2のタバコを吸う場所を見つけるのはけっこう大変だし、時間もかかるしかなり気になるし。これが無くなるメリットはかなり大きいと思う。 たばこを止めるとご飯が美味しくなるとか太るとかよく言うけれど、管理人にはまったくそれは無かった。体調不良で逆に痩せて大変なくらいである。朝昼晩を食べるようになって、ようやく体重が戻ってきているくらいだ。

たばこはマジにいまでも吸いたいけれど、今時、喫煙場所を探すのはとても大変だから、その億劫さを考えると、吸わないほうが楽だよねと思うんだよね。身体の調子が悪いから遠出は出来ないけれど、それでもどこに行くにしろ、たばこの制限が無いのは楽チンである。

死ぬ前にたばこを吸って死にたいと思うけれど、病院には喫煙場所なんて殆ど無いから無理だろうねー・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

判りやす過ぎて笑える

いやー、トランプの大統領当選に対する反応が実に面白い。それに判りやす過ぎて、実に大笑いである。

韓国経済を実に的確に紹介してくださるサイト 「日本の底力!韓国経済危機特集」

http://kankokukeizai.kill.jp/wordpress/

韓国経済、有田芳生「トランプは人種差別罪で訴追された人物」毎日新聞記者「終わった…」伊勢谷友介「アメリカの殆どはバカ」

韓国経済、有田芳生「トランプは人種差別罪で訴追された人物」毎日新聞記者「終わった…」伊勢谷友介「アメリカの殆どはバカ」

記事要約:東亜的にはトランプ大統領の誕生よりはマイク・ホンダ氏の落選の方が大きい注目を集めていたようだが、日本のメディアはいつになったらリベラルが過ぎ去ったことに気付くんだろうか。今回の選挙でわかっただろ。世論調査で真面目に回答しているアメリカ人が実はそれほど多くなかったことが。

つまり、クリントン氏一色のメディアに対してアメリカ人が不信感を抱いていたのだ。日本のマスコミもヒラリー氏が勝つとか信じ込んでいたようだが、管理人からすればそれは甘いてことだ。そもそもメディアを語るなら米国の大統領選挙がマスメディアの敗北と世論操作の失敗であったことは認めるべきだな。

だいたい、ネガキャンしていれば勝てると思い込んでいるヒラリー氏もダメだろう。最後までひたすらトランプ氏を批判していただけで国民に訴えることを怠った。国民が知りたいのは自分たちの生活をどう豊かにしてくれるかであった。

米国、日本のメディアもそうだが、情報を持っているメディアが偏向していると気付いた人間は多いということだ。そして、メディアの世論調査なんて信じずにトランプ氏に投票した。しかし、左翼は相変わらず何もわかってないよな。いつまでもレッテル張りして他人の人格を否定するだけでは物事が上手くいかないことを学んだ方がいいんじゃないか?

>金子勝@masaru_kaneko
【世界が狂い出した】アメリカ大統領選でトランプが勝利。英国のEU離脱国民投票の時と同じ、金融街のエリート達はグローバリズムがもたらす格差社会の現実を知らず、予想できなかった。 移民排斥ナショナリストのトランプが世界の中心に登場した。おぞましい現実だが、終わりの始まりです。

いまだに世界の潮流が理解できないお言葉である。グローバリズムの中心である貿易が格差社会をもたらすからこそ保守主義が台頭してきたのだ。今までどんな経済を見てきたんだ?

予想できないのは所詮、その程度でしか見ていなかったてことだ。移民排斥ではない。自分たちの生活を豊かに、そして守りたいと思った願いなのだ。移民が世界中に問題を引き起こしていることは周知の事実である。それを移民排斥としか捉えないんじゃ、真実にはたどり着けないだろう。そういうレッテルの貼り方がすでに時代遅れだということに気付かない。

韓国経済危機の軌跡(過去のメルマガ無料公開(1回~190回)

人気ブログランキング の応援(1日1回クリック)をお願いする

韓国経済、有田芳生「トランプは人種差別罪で訴追された人物」毎日新聞記者「終わった…」伊勢谷友介「アメリカの殆どはバカ」

今回は左翼メディアとそれに加担する左翼人間の言葉を集めておいた。リンクは全て2chからである。だからクッションページに飛ばされることに注意していただきたい。

韓国経済、有田芳生「トランプは人種差別罪で訴追された人物」毎日新聞記者「終わった…」伊勢谷友介「アメリカの殆どはバカ」

有田芳生@aritayoshifu
トランプは1999年から2012年まで、民主党、共和党など7回党を変えている。マンションに黒人を入居させず、人種差別罪で訴追、3度目の結婚式にはヒラリーが最前列で出席。ワシントンポストの調査報道はトランプの素顔を徹底的に明らかにしている。ボブ・ウッドワードが主要部分を取材した。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/796250541361770497

元村有希子 @chibigenome 毎日新聞記者
終わった……
https://twitter.com/chibigenome/status/796245222208389120

津田大介@tsuda
しかし、トランプが大統領になること以上に大変なのは議会を共和党に取られたことで最高裁の判事が共和党優勢になってしまうことだよな。
トランプは最悪8年我慢すればいなくなるけど、連邦最高裁の任期は終身だから米国の女性やマイノリティーにとっては司法の暗黒時代が長く続いてしまうのでは……
https://twitter.com/tsuda/status/796235331368427520

金子勝@masaru_kaneko
【世界が狂い出した】アメリカ大統領選でトランプが勝利。英国のEU離脱国民投票の時と同じ、金融街のエリート達はグローバリズムがもたらす格差社会の現実を知らず、予想できなかった。
移民排斥ナショナリストのトランプが世界の中心に登場した。おぞましい現実だが、終わりの始まりです。
https://twitter.com/masaru_kaneko/status/796262834539663360

オークダーキ@aki21st (SEALDs奥田)
左派がヒラリー批判する理由もよく分かるけど、トランプを推すのも同じかそれ以上にダメだろ…。
どこからその余裕が来るのかわからない。アメリカに住んでたらみんなトランプに投票してたのか。
https://twitter.com/aki21st/status/796217247127588864

伊勢谷友介 《座右の銘 挫折禁止》@Iseya_Yusuke
ブッシュが勝った時に、アメリカの殆どはバカだと知った。また思い知らされてる。
https://twitter.com/Iseya_Yusuke/status/796241447326515200

■しばき隊の反応

野間易通@kdxn
「いやいやブッシュもひどかったし、レーガンなんてもっと……」と、なぜか自分を必死に慰めようとしてる自分がいる。
https://twitter.com/kdxn/status/796231239376084992

TOKYODEMOCRACY@TOKYO_DEMOCRACY
海の向こうでマイノリティが残酷な迫害を受けることになるかも知れない選挙結果を、
スポーツ中継のように呑気な野次馬根性で楽しむ人たちを軽蔑します

トランプ当選阻止のために団結し奮闘した全てのアメリカ人の皆さんに敬意を表します。皆さんの笑顔を忘れません。立派な戦いでした。
https://twitter.com/TOKYO_DEMOCRACY/status/796242328767692800

関連
しばき隊のチャンシマが大和証券の嶋田眞人部長と身バレ「上場廃止に追い込まな」「安倍の寿命短くする」「死ね榊原」★28
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1478694678/

■香山リカの反応

香山リカさんがリツイート
TrinityNYC@TrinityNYC
気が狂いそう。

【話題】香山リカ「昨日『人類は滅亡の瀬戸際』と言ったらせせら笑ってた人たち。今でもそう思ってますか?」@rkayama
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1478666121/
【話題】香山リカ「接戦の米大統領選、人類社会は滅亡に向かうかどうかの瀬戸際にある」
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1478604065/

【米大統領選】立教大・香山リカ氏「もう人間は私たちが知ってる人間じゃないのか」
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1478687923/

http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1478700392/-100

以上、貼り付け終わり。 このサイトは実に面白いのでおススメです。 管理人は毎日アクセスして読ませていただいております。

いやー、笑えるねー そりゃあ、在日にしたら、真実は隠して、こそこそと生きてきたんだから、そんなことが出来なくなるだろう、トランプ大統領の存在はなにかと都合が悪いらしいなぁ。 いままでアメリカの国策として、日本の弱体化があり、それでのうのうと在日が祖国へ帰りもせずに税金も納めるどころか生活保護まで受け取って、戦後70年間、この日本という天国で暮らしてきていたわけだ。電通を始めとするマスコミに浸透し、政治や経済にも入り込んで、長い間、我が世の春を生きてきたってことだ。 トランプは外国になんて興味は無い。愛するアメリカだけの利益を追求していくことだろう。 これからは南朝鮮(韓国)には大きな試練が待っているだろう。輸出も今までのように甘くはなくなる。日本に圧力を掛けて弱体化させて韓国の都合の良い状態にしておくことは、今後不可能であろう。 日本を弱体化させておくための重要なピースだった「在日朝鮮人」の役割も終わったってことなんだな。 だからアメリカのことであって、こいつらには関係ないことなはずなのだが、これだけ危機意識を持って騒いでいるのは、さすがに将来を危惧してるってか、本能的に脅えているんだろうな(笑) はやく祖国へ戻れよな。 遅かれ早かれ、そのうちに居場所なんてなくなるよ。 世界中がナショナリズムに大きく振れるんだから。

今回のトランプ大統領誕生は、世界の今後の大きな決定打なのである。

Prm1611100005n1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 9日 (水)

歴史の転換点

いやー、なんとなんと、米国の大統領選挙、トランプが確定だそうだ!

http://www.sankei.com/world/news/161109/wor1611090055-n1.html

共和党のトランプ氏が大接戦を制し第45代米大統領へ 民主党から政権奪還

【ワシントン支局】米大統領選は8日、投開票され、共和党のドナルド・トランプ氏(70)が民主党のヒラリー・クリントン前国務長官(69)を破り、第45代大統領に就任することが確実となった。AP通信が9日報じた。

 大票田のフロリダ州をはじめ激戦地のオハイオ州などを制し、獲得選挙人数でクリントン氏を上回ることが確実となった。

 共和党はブッシュ前政権以来、8年ぶりの政権奪還。初の女性大統領誕生と民主党の3期連続政権を阻止した。

以上、産経ニュースより貼り付け。

うわー!! 歴史の転換点に立ち会えたね。 トランプになるからって、米国の政治は議会で行っているので、それほど影響があるかっ?ても、たかが知れてる。 影響は実はそんなことではないのだよ。 今回、メディアは著名人も総動員してヒラリー・クリントンを応援してたわけだ。ヒラリーが199%でトランプは1%以下の応援もあったかどうか?。 でもトランプが勝った。英国のEU離脱と同じ結果ではあるが、スパーパワーのアメリカの大統領選挙の結果のほうが、英国のEU離脱よりも遥かに大きな事象である。

メディアが敗北したのである。これは途轍もなく大きな事象である。 いくらメディアがそのチカラを総動員しても、スマートフォンなどによって情報を得る、一般市民には影響力を発揮出来なかったのである。この事実は途轍もなく大きい。20世紀からの第三勢力ともいえるマスメディアのチカラがスマートフォンなどのインターネット、それに「一般の人々の文字を読む、理解する能力」に敗北したということである。 電通がまさかの強制捜査は、偶然ではないのだよ。 世の中が変わっていくということだ。 今回の結果で心がざわざわしているのが多いだろう。 中共の習金平ごぼうは気が気ではないだろう。 人民を権力で抑え込むことが難しい。スマートフォンにはかなわないということが今回の米国大統領選挙で決定的になったからだ。 サウジアラビアのサウド家もひやひやものだろう。 北朝鮮もあたりまえ(笑) 南朝鮮はすでに崩壊だけど(笑) 

戦後、70年続いた秩序?が崩壊した瞬間だったね。 

今年、1日に二回も手術して、2回、救急車で運ばれて、2回入院して、3回くらい死にそうになって、いまだにいつまで生き延びれるか判らない状態であるが、とりあえず米国大統領選を見ることが出来たので、もう思い残すことは無い。(つーか、とっくに十分生きてきたのでいつ往ってもいいのである) いつの時代に生きているか? 運なんだよね。

歴史の転換点を見れた。そこに存在できた。 それは大きなことだ。

久々に月を撮った スパームーンは14日だそうだ。

02


忘れなければ撮るかなぁ・・・ 忘れそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 7日 (月)

人権はいらない

バージニア権利章典第1条
人は生まれながらにして自由かつ独立であり、一定の生来の権利を有する。これらの権利は、人民が社会状態に入るにあたり、いかなる契約によっても、人民の子孫から奪うことのできないものである。かかる権利とは、財産を取得・所有し、幸福と安全とを追求する手段を伴って生命と自由を享受する権利である。

「天賦の権利」について実定化した最初の人権宣言は1776年バージニア権利章典である[13]。アメリカ植民地の人々は印紙法に対する反対闘争以来、権利請願や権利章典などを援用することで自らの権利を主張しイギリス本国の圧制に抗していたが、アメリカ独立戦争に突入すると「イギリス人の権利」から進んで自然法思想に基づく天賦の人権を主張するに至った

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%A8%A9 より、一部抜粋。

人権だぁ、なんだぁとか言ってるが、実はアメリカがイギリスの権利からの独立を言ってるだけにすぎない、それがそもそもの始まりみたいなものってことだね。 なので、そもそも個人の権利というよりも国家として、そこに生きる人々の権利を言っているに過ぎないんだよね。まあ、それが当たり前。そもそも国家というかその地域が無いと人々は生きていけないから。その最低限のことを権利としたものなのだね。 サヨクが言う、個人の人権なんて拡大解釈しすぎなんだよ。個人の権利云々って言ってたら戦争なんて出来ないし、地域や国家を守ることも出来ない。だからサヨク(このごろパヨクと言うらしい)の言ってることは支離滅裂でしかないのである。

フランスが大変らしい。

Cwdjb89uqae8vwc


パリ市内の写真である。武器を手に戦っているのは難民である。これはもう暴動ではないだろう。戦争だ。これを制圧するには警察では無理である。軍隊による殲滅しか手立ては無いだろう。この武器を手にしている難民に「人権」があって良いのだろうか? 先にも言ったが、人権とは国家があってそこに暮らす住民の権利である。 以前に暮らしていた土地を放棄したのだから「人権」があってはならないのである。 それなのに人権云々を言うからこんな大きな矛盾が発生してしまうのだ。 いずれこれはドイツでも同じような光景が見られるだろう。欧州全土に広がっていく。 「ヒトラーは正しかった」のような論調が生まれるかもしれない。 フランスはいまISILに軍を向けて攻撃しているが、自国の治安維持のために乗り出さなくてはならないところまで、あとすこしであろう。

日本でも朝鮮動乱に乗じて、暮らしていた土地を放棄して不正に移り住んできた在日朝鮮人にいまでも悩まされている。 移民、難民というのはいつの時代も悩ましいのである。昔ならば経済のデフレーションと移民、難民の解消に戦争を使えたのだが、これだけ武器の効果が大きくなると戦争も出来やしない。 人類は非常に難しい局面を迎えているのは間違いない。あまりに人類が増えすぎたのである。

この写真、沖縄の高江で妨害をしている土人の写真だ。こんなやつひき○していいのと違うかね。こんなのに人権などがあっていいわけが無い。なにもされないからって安心して寝転んでいるわけだ。こんな輩がのうのうとしている世の中、間違ってるよね。強制排除すべきである。 バカに人権はいらないし、与えてはいけないのだ。

Cwss3x5wgaixw36

地球があって、国家があって、それに地域があって、そこに暮らしている人々に生きる権利がある。それを人権というのだ。 それ以外の人権は認めてはいけないのである。

そういや、今度は大手証券会社の部長職がしばき隊だって発覚したらしい。ああ、、、人生終わったね。高い給与をもらって、それで地位も高かったのに、全てを無くしてしまうのだね。ぱよぱよちーんで有名になったエセフェキュアという、大手のところに勤めていた久保田とか、新潟日報の部長だとか、いろいろ身ばれして笑っちゃうよね。

500円@_500yen                          11月6日           

▼身バレしたしばき隊メンバー 坂本秀樹:新潟日報社報道部長←身バレで辞職 久保田直己:F-Secure人事担当←身バレで辞職 竹内真:株式会社バスキュール←身バレで辞職 嶋田眞人:大和証券ダイレクト企画部長←New!!!

Cwpuesiucaarjpq

 バカだから仕方が無いんだけど。 家族とかどうするんだろうね。 子供は親を選べないんだよね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

カネが切れると

余命翁の言うとおり、反日組織は沖縄に集められているのかね(笑) おかげで渋谷はハロウィン以外は静かなものだ。 ホームレスも沖縄に出動で汚いのが少なくて実によろしい。

それにしてもだが・・・自称精神科医の香山リカだかという、本名「金梨花」とか中塚とかいう通名?だとかのうわさの耐えない人が沖縄くんだりまで行ったりしているが(本業を放っておいてもいいんかい?実に不可思議な精神科医であり、大学教授でもあったりする)

精神科医・香山リカさん「ヘイトデマやSEALDsへの中傷を発信してきた行橋市議の小坪慎也氏のデモに抗議します」

E2c5b207dbd9d7d5b7e1ff668631eeee_95

香山リカ@rkayama

何年にもわたりヘイトデマを発信し続け、SEALDsの学生らへの誹謗中傷を行ってきた行橋市市議・小坪慎也氏が呼びかけ、沖縄で87歳の島袋文子さんはじめ抗議活動の市民が暴行しているとのデマを喧伝し続ける手登根安則氏が参加するこのデモに強く抗議します
#1103大阪ヘイトデモを許すな

だそうだ。 まあ、ご苦労なことだ。 でも、この人、とても大事なことを忘れているような気がするのは管理人だけかね? いやぁ、いままでのタレント活動たハウツー本くらいの活動ならば、タカラのリカちゃん人形の「香山リカ」の商品としても価値を貶めることにはならなかったというか、まあ、大目に見てもよいかくらいであったのかもしれない。でも、これだけ政治活動をして、それに中指おったてて物凄い形相の写真が巷に回ってしまったからね。これはたいそう、リカちゃん人形の価値を貶める行為であろう。これ、訴訟起されたら莫大な損害賠償金額になるよね。祖国へそそくさと帰るしかなくなるかね(笑)

1262  慶応大学、弁護士、蓮舫  余命三年時事日記より

.....たぶん裁判にはならないだろう。少なくとも日本を蚕食している在日にとっては、在日特権セレブから乞食になり、日本を追い出されることになるが、とりあえず韓国、北朝鮮という帰る国がある。だが韓国の実情と北朝鮮の実態を見る限り、日本とは天国と地獄の差があることは歴然としているから、土下座か武装蜂起かはわからないが、あらゆる手段で日本にしがみつくことになるだろう。安倍総理が機動隊を重武装化して自衛隊の編制を機甲師団から普通化編成にしたのも、彼らのテロ化、ゲリラ化に備えてのものだ。
 問題は反日勢力だが、それについては直接安倍総理に聞いてくれ。

部抜粋して貼り付け

井上太郎さんのツイート

井上太郎     @kaminoishi   11月2日  

国家が国を挙げて洗脳教育すると中韓のような国が生まれてしまいします。ごくごく少数が海外に出て現実に目覚めどんどん海外移住し本国を去ります。在日は本国の惨めさをよく知り日本の素晴らしさをよく知っています。しかしその卑屈性から口に出さず何とか日本に住み寄生し続けようと必死になります。

まあ、やつらも必死なんだねぇー でも、カネの流れが変わってきたのよ。 もう、いままでどおりにはならないのだよ。

渡邉哲也     @daitojimari             3時間前                            

某新聞社の役員さんの言葉を 紙がなくなると、社員は今の1割も要らなくなる。うちの会社の場合、5パーセント残れば御の字だと思っている。まぁ今すぐではないが、近い将来の話だと思う。

これ。 いままでのビジネスモデルが成り立たなくなるってこと。新聞で95%の人間が必要なくなる。家庭用のプリンターやパソコン、ソフトウェアの普及で印刷屋さんが殆ど廃業になったようにいままでカネになったことがダメになる。これは大きい。 今まで、20世紀の主流であった産業が総崩れになるんだね。銀行だって25万人が5000人に削減されるという予測もあるしね。

反日勢力も特亜三国の崩壊とともに財力の後ろ盾を失って消えていくんだろうねー。イデオロギーとかなんてまったく関係なくて、単にカネ貰えるからやってるだけだけだからね。騒ぐだけでカネになるのは楽なもんだけど。でも、いまや沖縄のテント村に住んでいるというプロ市民・・・もう時間は戻らないからね・・・ シールズだかってのも、奥田だかっていうトップの兄ちゃん以外は悲惨な未来だろうね。 就職も出来ないだろうしね。周りの大人が悪いんだけどさ。 まあ、バカはバカでしかないからね。決して利口にはなれないから仕方が無いんだけれど。これから集めたカネがどうなるか、いろんなことが晒されるかもね。共産党、楽しみだな。

カネが切れると、いろんなことが世に出てくる。楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 2日 (水)

いろいろありすぎ

いやー、今年、2016年もあと二ヶ月を残すのみだが、いろいろ目白押しというか、いろいろありすぎで笑えるよねぇ。 来週の11月8日、米国大統領選挙の開票である。 米国メディアが総出でトランプへネガティブキャンペーンを行っているが、それでもトランプの勢いを抑えることは出来ていない。ここ一週間を残すところで、ヒラリーの不正メール問題が再浮上! 英国のEU離脱の投票では、残留派がほんの僅かであるが優位であるだろうとの予測であった。管理人もそう思ってた。 がしかし、結果は皆さんご存知のとおり、離脱派が勝ったんだよね。あれだって、メディアが残留派が優位とキャンペーンを張っていたのだ。 今回、仮にトランプが勝つことになると、もはや、「マスメディアの人々や世の中をコントロールする能力というパワー」が「ネットをスマートフォンで自由に検索できるという、新しい、誰もが文字を読めるという時代」に負けたということになる。 企業の広告を代行し、それの代金で利潤を得るというマスコミのビジネスモデルの終焉である。 それが明確になるのが来週の米国大統領選挙の結果なのである。

お隣の南側、またまた笑わしてくれてるねー。パククネお嬢様、政治を占い師に相談してたって(笑) まあ、元々、属国でしかなかったから、宗主国の言うとおりにしているのが当たり前の歴史なのだよ。 つい最近、独立国で海洋勢力のような立場なのは「たまたま」 世界が西と東側に分かれてしまったので、その東西の接点として、東側に対する西側のシューケースとしての立場が地政学的に「たまたま」与えられていただけなんだよね。元々古代から中世までいってまた古代に戻るという宗主国と同じ歩みをしてきたのである。1948年からのシナ大陸と朝鮮半島は「たまたま」いまの状態になったに過ぎない。 南朝鮮など、法律も何もかも、日本が与えたもので、半島では何一つ生み出せたものなど無いのである。だから政治を占い師に見てもらうってのは、まあ必然であろう。 誰かが、北朝鮮は国ではなく、大きな中小企業と喝破していたが、そのとおりだと思う。北と南はその程度。南は与えられた民主主義やら安全保障とか法律とか、上手く運用できなくて、北と同化してきている。いまの南のシナ大陸への回帰はなにも不思議ではないのだ。 特定亜細亜3国を「国家」とか「人間」とかと判断してしまうから間違えるのだ。 沖縄で騒いでいるプロ市民はカネが貰えるから妨害行為をしているのだ。そうしても捕まらないし、こんなボロイ商売も無いよね。思想とか政治とかまるで関係ないんだよ。機動隊が「土人」といったのは実に的確な表現である。素晴らしい!!! 特亜3国人とプロ市民は「土人」 中世まで到達できていない前時代の人間の形をした生物なのである。そんなものに言葉で分かりあえるわけが無い。 違う生物なのである。

Imagesfxm7t288

日本人の大失敗

朝鮮半島に文明を教えてしまった。 工業まで与えてしまった。

シナ大陸へ資本や技術を投下してしまった。

その報いがいまに来て、それで苦しんでいるんだね。 特亜に何も与えてはいけないのだよ。同じ人間ではないのだから「幻想を抱く」のはもう止めるべきである。

シナ大陸にも朝鮮半島にも原子力発電所があるんだよ。特亜の人間がそれらを監理しているんだよ。これほど恐ろしいことが他にあるか? おいおい反原発のバカ共よ。特亜には原発反対を表明しないのかよ。 しないんだよな・・・だってお前らのスポンサーだもんな。そんなこともお見通しなんだよな。 それが判らないのは当事者だけだろう(笑)

東京都 小池都知事、すごいね!お見事である。闇をどんどん暴き出している。前任者の升添がまったく仕事をしていなかったのがよく判る。しかしそれを突っ込むメディアは皆無である。きちんと対比したら面白いだろうね。升添は南朝鮮のためだけに都知事になったのか?そう疑われても致し方ない行動であった。だから退場させられたのだね。 石原慎太郎も晩節を汚してしまったね。もう終了だ。 慎太郎がいなくなったら、息子のノビテルも終了だ。ノビテルは2代目とかではすこぶる能力が低い、低すぎる。頭が悪すぎる。政治家になったのは失敗だったのではないか?父親の能力と運が有り過ぎると子供は不幸である。石原兄弟はあまりに強運過ぎた。

プロ野球、FA宣言で他のチームに行けるのだが、これってどうだろうか?プロ野球選手で活躍できるなんて一握りである。FAで成功したのって、ソフトバンクの市川くらいじゃないの?ほとんど失敗してるのが実際でないか?身の程という言葉がある。FAで他のチームへ行って、すこしだけ金銭やらで評価してもらっても、そのまま元々のチームに残ったほうが幸せなのではないだろうか? 「人生、何かを得れば何かを失う」 そんなものと思うけどね。

退院して早、一週間。自分の身体が信用できないので遠出は出来ない。ぼちぼち、ゆっくり様子を見るしかないのである。

あーそれにしても2016年 いろいろありすぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »