« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月28日 (金)

リアル

余命三年時事日記を紹介、解説してる「豆腐おかか」さんの 「待ち望むもの」

その記事 そして沖縄へと受け継がれる

高江にホームレス動員か

こちらの現場の情報をまたいただきました。

なんとのじれんの幹部たちは沖縄・高江に行っているというのです。

そして最近ホームレスもいなくなっているそうなのです。

高江に動員されちゃってるね、これ。

ツイートなんか見ていると、高江にいる反対派の人の一割はホームレスではないのかとつぶやいています。

そういう感じの人がいるわけですね。

http://meron.vanillapafe.info/archives/7805 

以上、一部貼り付け終わり

是非ともアクセスして全文をお読みください。

6da31d_ad883bcd98c54ec09e38bbcf0426

あーっ、、、、てな感じ。 実は管理人の住処の直ぐそばが宮下公園で、このホームレスが大量に生息してる場所なんだよね。 それで毎週末、この「のじれん」とか云う、反日活動家がホームレスに炊き出ししてるんんだけど、そういえばこの頃、炊き出し見てない。それに宮下公園再開発で追い出されたホームレスが見なくなった。 そうか、沖縄の高江に動員されてたのか。 いやーリアルで笑えるなぁー。もうそのまま帰ってくるなよ。 高江に骨、のじれんというやつらとともに骨を埋めろよ。

以上、沖縄ヘリパットのお話。

水曜日に退院して2日すぎた。先週の土曜日に入院して日曜日の朝から、朝、昼、夕と三食きっちり食べて、退院しても今日もちゃんと食べたら、体重がなんと60kgまで戻った。入院前は57kg台で、身体の芯が無いというかふらついていて、食欲は無いし、シャワーを浴びてもふらつく状態だったが、60kgまで戻ると身体に芯があるというか、頭の先から足までちゃんと力が入る感じがする。手の麻痺も幾分改善したような気がしている。パソコンへの会計の入力で、いままでならばすぐに手の甲側の筋肉が疲れてしまい、手が内側に曲がってしまい、作業するにも休み休みであったが、昨日は疲れもせず、会計の入力作業を終えることが出来た。 てんかんを発症し、痙攣し意識を失い、救急入院しうるはめになってしまったが、入院してちゃんと食べたことで、体力がかなり戻ったのは良かったのではあるまいか? 薬を死ぬまで飲まなくてはならないのと、運転免許証の更新を諦める以外は・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

退院した

今日の午前中に退院できた。 前回から比べ、とても元気な退院である。倒れて緊急入院ってのがなんか夢の中のようである。で、今回は病院食を朝昼晩ときちんと三食頂いたのが良かったのか、体力が回復したような気がする。それに一日目だけ4人部屋でいびきやら騒音が激しかったが、二日目から二人部屋で、しかも一人使いだったので快適に過ごせたのも大きいだろう。気のせいか、文字も幾分、きれいに書けるようになった気がする。

3月の入院は最悪であった。 手術は手術後の血種発生により再手術。血種の圧で神経が圧迫され左半身が麻痺、問題なかった右手まで麻痺となった。 二人部屋であったが、爺さん、一日中いびきでうるさい。夕方に奥さんが来るのだが、まあ、とにかくやかましかった。だからぜんぜん寝れなかった。部屋を代えてもらうまでの丸三日間寝れなかったのは痛かった。それに手が不自由だから食事が殆ど摂れなかった。ある程度食べれたのは四日後である。だから体重が4kgも減って、いろんな不具合が露呈してしまったのではないだろうか?

通常、病院食を食べてれば健康になるはずなのに逆だったからね。でも、今回は最初からちゃんと残さず食べて、ぐっすり快適に睡眠が取れたからか、入院前よりも健康になったような気がする。3月の入院のとき、2、3日くらい流動食にしてくれたら良かったのに。そうしたらあんなに体力が落ちて、いろいろ合併症やらなにやらが出てくることも無かったのでは?まあ、すべては血種が出来てしまったのが運の尽きだね。あれがなければ右手は以前のままで左手だけの問題であっただろう。 まあ、後の祭り、後悔しても時間は元に戻らないから観念するしかないね。

それにしても、今回の救急搬送、そのまま入院で、遠くのさいたまに住んでるおかんと姉まで呼び出されて。。。結局4泊5日の入院であった。。。 

てんかんの薬、死ぬまで飲むことになるんだろうね・・・

261

262


263


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

入院4日目

病院ネタばかりですんません。。。なんたって入院してるんで。。。iPadやiPhoneを持っているとはいえ、世界は狭く、病室内の世界感になってしまうのですよ。
午前中、担当医師が来てくださったので、てんかんを患って、食べれなくなる物なぁに? ネットで調べると、お酒がダメだって書いてあったけど。。。と、質問。
食物アレルギーでパスタとかラーメンとか、ダメで、タバコもやめて、運転もできない。生きていて楽しいことが何も出来ない。これで酒が飲めなくなったら、生きている意味など無いよね。。。

一応、薬の服用と飲酒に一時間以上開ければ大丈夫らしい。 よかった。これで酒まで取り上げられたら、廃人だよねー。 まあ、今回の入院で、いろいろ考えないとならないだろう。 渋谷から、撤退かな。

夕方予定のMRIが午後1番になって、これで検査は全て終了とのことだ。 251

あとは担当医師の説明と処方箋を頂いて退院だ。
今日は午前中にシャワーを浴びれて、コンビニ行って髭剃り買って、雑誌も買って、普段に近い生活であった。

252_2

追記
明日、水曜日、退院とのこと。 が、本日の夕食後から、毎日夕食後、薬を服用することとなった。
てんかん 確定 だ。 担当医師の説明によると、全般てんかんではなく、部分てんかんとのこと。ただし、
その部位は特定できないが、そこから異常信号が発生、増幅し、全体を覆い、意識不明に陥ると。
それを防ぐための薬の服用。副作用は眠気やいらつき、あるいは発疹などらしい。さあ、どうなることやら。 まあ、これで来年の自動車免許証更新はお預け決定だ。 二年間、発作があってはならない。その確証を医師が作成し、それを提出して、ようやく更新である。 二年間は難しい。 免許証はあきらめだよねー。

246

渋谷駅で気を失って、入院までしちゃって。 今年は手術したり、二回も気を失って倒れたり。 たいへんな年である。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年10月24日 (月)

入院3日目

突然の入院から3日目である。突然とはいえ、手術は無いし、チューブやらの身体の固定がない。
それに歩ける。  改善されたといえ、未だに手は不自由だか、3月の手術後とは雲泥の差だ。

今日は3名の医師による問診。  それぞれの医師が単独で問診である。 おもしろい。午後からは、脳波、心電図の検査。 前、四月に倒れた後に、両方とも検査したんだけど、脳波は症状がでるのが難しいらしい。

暇だから、症状からネットで調べると、気を失って、身体が痙攣して、舌を噛んだら、それは、てんかん   の症状って、書いてあるんだけど、、、前回3月の入院では、要注意とのことで、ベットの上から出る場合、トイレは当たり前に、ナースコールして、必ず看護師を呼ばなくてはならなかった。 今回は脚も自由に動くのに、トイレへ行くにも、自販機いくのも看護師の付添い必要だって。 うーむ、困ったものだ。まあ、だからそのまま緊急入院になったということか。

245

追記
遅い時間に、わざわざ、担当医師が説明に来てくださった。 やはり、てんかんの可能性が大だと。
てんかんに発症し、発作で意識を失うなどしたら、運転免許証の更新は二年間停止とのこと。
その後二年間で発作が起きなければ更新出来るそうだ。管理人、来年、更新期日なんだよね。
更新、無理じゃん。1年に二回も気を失ったんだから。。。
地震とかの災害時、脱出用に持っていた小バイク。ドクターmcのチューニング済みであるが、
とうとう、手放す時が来たようだ。 誰か欲しい人いるかな?244

まあ、普段、運転することは無いのだが、身分証明書としては自動車免許証は1番だから。
身分証明書としては、持っていたいよね。 

人生、登り坂、下り坂、まさか、  鈴木宗男氏の名言であるが  まさにその通りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

入院2日目

今回は倒れて救急車で運ばれての緊急入院だから、用意がまるでなく携帯の充電器もない。病院のコンビニにあればいいが、、、
何よりひどいのは、患者が救急車で緊急入院したような、管理人とおなじ、あるいはもっとすごい重症患者ばかりで、みな、心電図、血圧、心拍数に酸素量などをリアルに表示するモニターが付けられていて、当然、オムツ状態。234


管理人は足が動くのでワイヤレス。 一応、自由に動ける状態。でも、単独行動はさせてもらえない232

233

そんな重症患者ばかりの4人部屋  昨夜は、向かい側の爺さんのいびきに
隣の、工事現場から落下したという、重症なオッさん、痛いのか、夜中に、ひっきりなしに、ナースコールするからうるさくて寝れない。三月の入院は、隣の爺さんのいびきが問題だったが、今回は身体が動くからまだマシか。でも、4人部屋はキツイから2人部屋に変えて欲しいと要望。なんと受理された。
本日中に移動予定!

追記
入院中は、することがなく、暇だが、今回は自由に歩けて、ある程度動くから、ブログはできる。 午後1番で、念願の2人部屋へ移動した。窓側でしかも1人状態  うれしい。
友人がラスベガスからチャットで励まし  ありがたいね〜でも、すごい時代だね〜  。
病院内のコンビニで、携帯の充電器をゲットした。

追々記
コンビニで買って来た充電器は機能した。

231


土曜日入院で今日は日曜日 なので問診等は明日からで、MRIは火曜日のなんと17時から
これでは次の日の水曜日の退院は無理か?  薬の種類と量を決めなくてはならないものね
水曜日の夕方か、木曜日の午前中になるのではないか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

入院した

また倒れてしまい、また救急車 今度は渋谷駅前で。
本屋で調子が悪くなり、渋谷東急の百円ロッカー前で意識不明。
東京医療センターに運ばれ、そのまま緊急入院だって・・・
2-3日か、1週間か、検査結果次第とのこと・・・
倒れた時、近くに医療関係者がいたそうで、詳細を
救急隊に伝えてくださったようだ。
痙攣してたらしい  てんかんの可能性が高いと。
前に倒れたときに脳波とか検査して、てんかん
ではないって、診断されたのに・・・

参ったなあ・・・

追記

221


222


223

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リハビリとかいろいろ

昨日、久しぶりの診察で、その後、いつもは毎週水曜日のリハビリを診察後に受けてきた。リハビリって、期限があって最大180日までしか受けられないとのことで、昨日が最終日となった。まあ、保険適用だから、期限を決めないと、ただでさえ赤字の健康保険が益々苦しくなるからね。 リハビリの先生は本当、懇親に対応してくださって、感謝、感謝である。管理人が受けてたリハビリセンターは美人揃いだし。そんな先生達に会えなくなるのはちょっと淋しいけれど。

○○先生、ありがとうございました。

リハビリ受けてた最中に島根県で凄い大きな地震がありましたな。戦中にも大きな地震があったそうだけど、70年以上ぶりか。熊本といい、地震が少ない場所で大きな地震が発生している。地球の活動期なんだね。戦後、50年、阪神淡路大地震があるまでは大きな地震が無かったから原発をたくさん造っても問題なかったのだが・・・天体は活動しているから休息と活動を繰り返すのだね。

久しぶりに友人「D」と新宿思い出横丁の宝来屋へいって来た。

http://horaiya.com/ 

01

友人「D」

02

管理人 友人「D」曰く、以前よりも手の状態が良くなっているとのこと。そう見えるなら嬉しいが、毎日、この身体で苦しい思いをしているので、それほど良くなってきたとは感じられないんだよね・・・

03


外国人の女性が一人で来店。もつ串焼きを食べていった。

それにしても宝来屋は安定して美味しい。お決まりのシロやテッポウ、それに必ず注文すべきはポテトサラダである。

週末だったので時間制限があり長居が出来ない。それで次の店 友人「D」のチョイスははずれが無い。

04

今度は海鮮系の居酒屋。

05


友人「D」絶賛のかにミソの甲羅焼きとししゃもモドキ。こんな大きなししゃもは日本近海では捕れないので、たしかカナダ産だったような・・・ まあ、大きくて美味しいのでどうでもいいんだけど(笑)

以上、リハビリとか、宝来屋とかいろいろでした。

グロテスクな写真。!!!

昨日、診察を受けた際、執刀医のパソコン画面に管理人の手術の写真が!前々回も見せてもらったが、そのときは写真を撮らせてとは言えなかった。今回、言ってみたらOKをもらえた。血種が出来て、それを除去した緊急手術の画像である。

自分の首の中(笑) すごいグロ写真だよね。右側が頭のほうで、首の骨の右側の白っぽいのがアンカーらしい。

掲載しようかと思ったが、あまりにグロ過ぎて、掲載止めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

余命コメントとか

余命三年時事日記に寄せられているコメントに、昨年末の慰安婦合意に対する的確な説明があったので、貼り付けときます。これ以上、的確なコメントを見たことが無い。

1203  告発準備進行中②

優游涵泳
沖縄の基地問題ですが、地元密着型の警察としては力技を行使しにくい背景があるのは事実でしょう。
 然し乍ら、既に警察管区を超えた警察官派遣の前例を作ってしまいましたから、パヨク側としては自らの首を自ら絞めている状況からは脱却出来無いでしょう。
 検察に至っては相当アカに侵食されている様ですが、それでも地元との癒着を防止する為に転勤を余儀無くされる制度を採用しています。
 裁判所は沖縄地区を中央直下に配置し、変な思想を持った裁判官が赴任しない様に努めています。
 余談ですが、そう言う背景がある為、沖縄に赴任される裁判官は出世コースに乗っている裁判官とも言えます。
これらの状況が、反日勢力は沖縄離間工作を常用せざるを得ない状況に追い詰めているとも言えます。
 言い換えれば、真の沖縄県民とその他の地域が連携すれば、反日勢力にとっては大打撃と言う訳です。

次に余命では原則的に取扱わない慰安婦問題ですが、「国民の血税を10億も支出するのは、けしからん!」と言う声を声高にするのは、親韓親中議員を抑え込む為に今後も必要不可欠だと判断しております。
 然し乍ら、これを理由に現内閣不信の陥るのは非常に危険である事を意識しておく必要があります。
 経済評論家の渡邉哲也氏が既に内情を暴露しておりますが、この度の10億支出の裏には日韓基本条約履行強制を図ったものだからです。
 当初、日韓基本条約は後見人として第三国を立てずに日韓のみの二国間だけで締結された条約ですが、建前は全て解決を標榜しつつも第三条に言語解釈を理由に蒸し返せると言う欠陥条文が存在していました。
これを米国を後見人仕立て上げる事で、蒸し返す事が事実上不可能な状態に持ち込んだ訳です。
 事実、あれ以降朴槿恵大統領がトークダウンしています。
更に、10億の餌で慰安婦問題の窓口を韓国側になすりつけたものですから、補償金目当てに欧米でビジネス活動していた韓国系慰安婦支援団体は既に虫の息と化してるとの事で、今活発に活動しているのは中共系団体との事です。
この状況を熟知した上で、親韓親中議員を抑え込む為のパフォーマンスとして現内閣への批評は必要ですが、それが現内閣への打撃にならない様に考慮する必要があります。
余命翁様が言う「安倍は策士」と言う一例がこれですね。

以上、貼り付け終わり。

この優游涵泳さん すごいよね。

1205  告発準備進行中④ より

韓国経済がガタガタの状況では、本国人個々人の不満蓄積も回避出来無い状況ですから、本国人は手っ取り早く金を得やすい自国政府へ矛先が向きやすい状況に至っています。
この状況が沸点を超えれば、韓国政府は堪ったものではない。
支那や米国は怖くて手が出せないし、日本は最近殴り返す様になって手を挙げ辛いとなれば、鬱憤の捌け口として最適なのは在日と言う訳です。
この構図を韓国政府が気付いて実行に移せば、在日はどうなるんでしょうね?
在日から金を毟り取り韓国政府の手柄と喧伝出来ますし、徴兵して鬱憤の捌け口兼肉の盾として利用すればこれも韓国政府の手柄と喧伝出来ます。
それでも本国人の鬱憤が収まらなければ、本国に召還して御指摘のサンドバッグとしても利用出来る訳です。
自然派生した感情のままで済めば在日は御の字、若し意図的に在日を利用する方向に韓国政府が向けば日本的には御の字。
日本が韓国を虐めれば虐めるほど、妙な利害の一致が深まる訳です。
今更在日は手のひら返しても無駄でしょうし、これからどうなるのでしょうね。

以上、貼り付け終わり この人レベル高いっす!

111.福岡6区と解散風。 by 波羅 (10/17) レベルが高いといえば、「大和心への回帰」にコメントを寄せる、波羅さん

波羅

新潟県知事に反原発派が選ばれ保守派サイトが赤っ恥をかいてますが、皆さんは柏崎刈羽原発がどこにあるかご存知でしょうか?

日本のほとんどの原発が、人気のいない海沿いや入り江の外れの村にある中で(これはこれで問題なのですが)、刈羽原発は柏崎市街地のすぐ隣に火力発電所の如く建っています。
東京湾に例えると豊洲に建ってるイメージです。
国が統括する東海村や周辺に何もない福島第一よりも、有り得ない場所です。
私は刈羽村に近付くことすら嫌でした。

あれを建てたのは田中角栄、小佐野、児玉のロッキード三人衆です。
典型的な黒幕右翼と朝鮮暴力団の建てた原発です。
さらに娘の真紀子が仕切り、新潟市隣の巻町にまで建てる計画がありました。
もし出来ていれば国道116号線は、6号線、27号線と並ぶ原発国道になっていたでしょう。
原発の下請けに多くの朝鮮暴力団の派遣会社があることを、原発推進の保守派サイトは隠しています。
あの異様な光景を一目見れば、原発推進派が勝つなど、保守左翼関係無く有り得ないのです。

以上、貼り付け終わり。

コメントのレベルがすごく高い。 どんな人達なんだろうね?

つい最近、エマニュエル・トッドの グローバリズム以後 ってのを読んだのだけど、中東のイスラム教、スンニ派とシーア派の対立は、「両派でともに信仰が消滅しつつある」「脱イスラム化が進み、人々がその代わりになるものを探してる中で対立が起きている」 と書いてあった。もし、これが本当の場合は相当な事件である。 エマニュエル・トッド氏はこれらを産業革命どころか石器時代くらいのインパクトと述べている。 こうなるとキリスト教も同じことになる。 たしかに欧州はキリスト教と共に発展してきたのもあるんだけど、科学技術が宗教を超えてしまったということか。

Emanyuel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月16日 (日)

浅知恵

余命三年時事日記へのコメントに面白いのがあったので貼り付け。

余命三年時事日記

1199  

Mr、A
記事とは関係ないのですが。
日本には、「腹にしまう」という言葉がある。
嫌なことでも腹にしまって、ぐっと我慢する。なので、日本は平和なところであった。
その我慢したものが蓄積されて溢れ出すと「腹に据えかねる」という表現になる。腹に据えかねた人間は、表現し出す。
最後に到達するのは「腹をくくる」である。忠臣蔵など、腹をくくった武士達が、敵を撃ち取るという話だ。
さて、日本における韓国にたいしての状態は、「腹に据えかねる」人間がどんどん増えてきている。これが一定以上を越えると、「腹をくくる」事になる。韓国はこのままいけばそんな腹をくくった日本人に、対峙する事になる。
民族・半島そのものが、無くならないよう注意されることだ。

以上、貼りつけ終わり。

例の村田R4 とうとうボロが出ましたな。 日本国籍選択宣言だって(笑)

http://www.sankei.com/politics/news/161016/plt1610160008-n1.html 

産経新聞ニュース

民進党の蓮舫代表は15日、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題について、都内の区役所に提出した台湾籍の離脱証明書が受理されなかったことを明らかにし、戸籍法に基づき「(日本国籍の)選択宣言をした」と述べた。都内で記者団に答えた。党関係者によると、選択の宣言は今月7日付。

 国籍法は20歳未満の人が日本国籍と外国籍の二重国籍になった場合、22歳になるまでにいずれかの国籍を選択しなければならないと規定。蓮舫氏の一連の発言が二転三転した経緯もあり、国籍法違反などに問われるかが焦点となりそうだ。

 蓮舫氏は記者団に「不受理なので相談したら、強く選択の宣言をするよう行政指導された」と述べた。

 国籍法14条は日本国籍の選択について、外国籍の離脱によるほか、戸籍法に従い、日本国籍を選択し、外国籍の放棄を宣言することによると定める。蓮舫氏は選択宣言をした時期に言及してこなかった。

以上貼り付け終わり。

20161117i250x250

いやはや大笑いしかありませんな。いままで、ぜーんぶ嘘でしたー との宣言である。 昔の雑誌での発言や、ここ最近の発言も全てネット民に魚拓で保管されているから逃げるのはどっちみち無理だったんだけどね。

村田R4は、鳩山由紀夫の脱税問題を参考にしたのかもしれない。党首にまで上り詰め、ある程度の地位にまでなったら脱税で逮捕される可能性が小さくなるから。

パチンコ屋の倒産を応援するブログ  鳩山家なら脱税やり放題、納得できますか?

【贈与税6億円、納付手続き=実母からの資金提供-鳩山首相】
 鳩山由紀夫首相は27日午前、自らの偽装献金事件をめぐり実母から多額の資金が提供されていたことを受け、贈与税約6億円の納付手続きを取ったことを明らかにした。首相公邸前で記者団の質問に答えた。
 これにより、首相としては、偽装献金事件の幕引きを図りたい考え。しかし、自民党などは、来年の通常国会で「政治とカネ」の問題を引き続き追及していく方針だ。
 首相は記者団に「手続きはいたしました。修正ではなく、申告をして納税をした」と説明。「納税額は6億円か」との質問には、「大体そのくらいだ」と語った。 
 首相は24日の記者会見で、2002年から7年間で実母から12億6000万円の資金提供を受けていたことを認める一方、「全く知らなかった。贈与税を免れようという発想自体はない」として、意図的な課税逃れではないことを強調。「(秘書に)すべて任せていた」と、自身の関与も否定していた。
 首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」の偽装献金事件では、首相の元公設第1秘書と元政策秘書が起訴される一方、首相自身は嫌疑不十分で不起訴となっていた。偽装献金の原資には、首相の個人資産のほか実母からの資金も充てられていた。
 首相の弟の鳩山邦夫元総務相も、母親から資金提供を受けていたとして、12月8日に贈与税を納める考えを示していた。
(2009/12/27 16:40 時事通信)


こんな事で国民が納得できるはずがありません。

さて、本来ならば悪質な脱税ですから懲役+重加算税です。

3億円を超えたら実刑ともいわれています。
また、金額がそれ以下でも悪質だと認められた物も懲役刑が科されてきました。
7000万円とかの脱税で懲役を食らっている人がいるのに
12億円を超える脱税について罰金すら追加されないのです。

脱税して懲役を食らった上に重加算税を取られてきた人は運が悪いのでしょうか?
鳩山ファミリーだけは脱税やり放題、
バレても申告すればOKなどという事で誰が納得できるのでしょうか?

おまけに違法子供手当のうち7億円は使途不明で消えています。(注1)

その使途の説明すら無しに逃げ切ろう、
贈与税を納付したから幕引きだ。

金の力で大物政治家の地位を手に入れ、
金の力で総理大臣になったのだ。

などという事は絶対に許してはなりません。

以上、一部抜粋して貼り付け。

結局、鳩山由紀夫は逃げ切りましたからね。同じ党の村田R4は当然その顛末を見て知っているはずだからね。いずれ二重国籍問題も台湾の父親の遺産相続も出てくるだろうと。その前に地位を得てしまえば全てをうやむやに出来ると考えていたのかもしれない。まあ、浅知恵だな。

冒頭の余命へのコメント

日本における「村田R4(升添)」にたいしての状態は、「腹に据えかねる」人間がどんどん増えてきている。これが一定以上を越えると、「腹をくくる」事になる。「村田R4(升添)」はこのままいけばそんな腹をくくった日本人に、対峙する事になる。
「地位」そのものが、無くならないよう注意されることだ。

「 」のところを変えてみたが、升添はそのとおりになった。鳩山由紀夫も結局は議席を失った。

もう浅知恵で逃げ切れる時代はとっくに去ったのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

税金と資産か。R4

村田R4問題。外堀はすっかり埋まり、進退は時間の問題である。この辺りで白旗を揚げて一目退散するのが当たり前であるが、いまだに不思議に抵抗している。不思議だよね。

その不思議なところをばさっと推測する、余命三年時事日記と並ぶ、日本人全て必読のブログ「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」 本日のエントリー 村田はそれでも逃げ続ける  より

ブログ主はここでちょっと今までの村田容疑者の発言から
一つたどり着いた仮説があります。

村田の祖母は資産家で
その資金力によって日本の政界へもコネを持っていたと言われる人物です。
村田の父もその資産を引き継いだ資産家です。

ところが村田R4は二重国籍問題を誤魔化そうと開いた記者会見の時に
聞かれていないのに「父の遺産はまったく無かった」と語ってくれました。

ブログ主はこの村田R4の発言を
「ああ、資産を台湾籍でもってんだろうな」
と受け取りました。

台湾籍で巨額の資産を持っていたら、
その資産を移し替えるまで国籍を抜くわけにいかないでしょう。

鳩山一族のように一族のための資産管理会社を作って
多額の相続税を軽減させたりするようなそういうものを作るのは
簡単にホイホイできるわけではありません。

村田R4が戸籍謄本の公開を徹底的に逃げ回っている事から、
村田の嘘が裏付けられる事を逃げるために絶対に公開できないのだろうと
誰しもそう考えるところでしょう。

しかしながら、実は手続きすらろくに行っていない可能性が出て来たことで
ますますもって村田はさらに嘘を重ねていたんじゃないかという話になってきました。

戸籍謄本を公開すればすべて解決します。
総理になろうとしている人間が説明責任を全く果たさず
知らぬ存ぜぬ、日本語ヨクワカリマセンで逃げ続けている状態です。

マスゴミはこれを擁護し続けようとするでしょうが
おおさか維新の会が二重国籍禁止法を提出しましたので
さらに村田R4は逃げ道を失っていきます。

一部抜粋して貼り付け アクセスして是非とも全文をお読みください。

さすがーブログ主 鋭い分析です。 ほぼこれでしょ 台湾国籍のままだったのは。日本国籍にしてしまったら、親の資産の相続税で大変なことになるからね。半分以上日本国に持っていかれるから。それだけはどうしても避けたいから台湾国籍のままだったのではないか?それについ最近まで台湾は中国共産党に近い国民党政権だったのだからね。謝レンホウの父親と祖母が残した大きな財産を台湾に置いてあって、それを没収されたくなかったら中共のために働けと脅されて、それでアナウンサー→参議院議員になり、とうとう特定亜細亜3国の傀儡政党 民進党(偽)の党首にまで上り詰めたが、逃げたいけれど逃げられない、嘘八百でもどうにかごまかしたいが誤魔化せない。 そんなことなのではないか?

それだったら、R4がなんでこんなに嘘ばかりで誤魔化すのか?なんで辞めないのか?不思議なことが氷解して、これで辻褄が合うでしょう。

在日朝鮮人が帰化しないのも税金でしょ。所得税や相続税を払わないから国籍がない宙ぶらりんが一番有利だからなのだ。アイデンティティなんてまるっきり関係ないの。やつらはカネしか信じていないからね。だから帰国は絶対にしないのは税金を納めなくて済むいまの状態が一番の天国だからなのだよ。

でも今回の村田R4問題は、そんな「在日税金納めなくて済む天国」の状況を破壊するのを加速させるだろうね。 まあ、一番すごい攻撃はマイナンバーだけれど(笑)

村田R4 台湾政府からも目をつけられたろうから、これから大変だな。残されたのは莫大な資産なのかもしれないな。ただでは済ませないだろう。それなりの税金を支払わされるのではないか?日本では逮捕か。あるいは日本国籍所得で莫大な相続税の支払いか?

まあ、R4の未来は無いね。

それにしても「マイナンバー制度」て効果的だわー いろいろな問題が炙り出てきて楽しい よ!

追記

友人から レンホウ vs レンホウ の youtube 貼り付け依頼がありました。

面白いのでぜひご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=pEPSiGVJ7hU

蓮舫VS蓮舫

Cwpjj9xueaa9jmh

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

表に出てきた

清算の年、2016年もあと二ヵ月半を残すのみ。激動のターニングポイントであったと後世の歴史には記されるかもしれない。

なんとなんと北京で迷彩服をまとった元軍人がデモだって!

http://www.sankei.com/world/news/161012/wor1610120041-n1.html

【北京=西見由章】中国の中央軍事委員会や国防省が入る北京市西部の「八一大楼」前で発生した大規模抗議デモには、1979年の中越戦争に従軍した兵士らも参加するなど、幅広い世代にわたる元軍人たちの当局への不満が噴出した格好だ。

 11日から12日未明にかけて行われたデモでは、迷彩服を着た千人規模の元軍人らが待遇の改善を求めて歌を叫んだり、国旗を振ったりした。デモ隊は12日早朝までに排除され、衝突は起きなかったもようだ。12日午前も八一大楼周辺の路上には、デモ参加者を収容するためのバスや警察車両など30台以上が配備され、厳戒態勢がしかれた。

 米政府系のラジオ・フリー・アジア(電子版)によると、デモには12の省や市から「数千人」が参加。中越戦争に参加したという男性は「復員後、故郷に戻ってから十分な保障を受けられず、陳情活動のために地方政府や警察から迫害されている」と訴えた。

以上、一部貼り付け。

96958a9e9381959fe3e39aea9a8de3e3e3e

http://nikkan-spa.jp/456783

中国の歴史サイクルはたったの8つの繰り返し【倉山満×上念司対談】Vol.1

倉山:中国の歴史サイクルはたったの8つ。

1:新王朝の設立⇒2:功臣の粛清⇒3:対外侵略戦争⇒4:漢字の一斉改変と改鼠歴史書の作成⇒5:宦官、閨閥など皇室側近への跳梁⇒6:秘密結社の乱立と農民反乱の全国化⇒7:地方軍閥の中央侵入⇒8:1から繰り返しです。

 夏王朝から明の時代まであらゆる民族が入り乱れて独裁、腐敗、革命を数千年繰り返しているだけです。「中国人」や「漢民族」が一貫して「中国」を5000年間支配したなどという歴史はありません。そして中国エリートは実はヨーロッパのような近代国家に憧れていましたが、マネできたのは帝国主義だけ。明や清の時代から、各国に移民を送り込んで力と陰謀で世界を乗っ取ろうとしてきたけど、現代の高級官僚が家族を海外に散らしてリスクヘッジしているのもそれと変わらない。

以上、一部抜粋して貼り付け。

とうとう、6→7への最終段階に突入ですな。 上海は洪水だったし、食料も暖房となる石炭も足りないだろう。民衆だけでなく人民解放軍が反乱を起したら中国共産党は崩壊である。

朝鮮半島情勢も物凄いね。

北の若き指導者は北京からも米国からも狙われているらしい。さあ、どっちが手を出すか?ってな状況らしい。

南といえば、ハンジン海運が破綻で造船も破綻寸前、現代自動車はエンジンに大きな問題が発生で米国で訴訟になりそうなのに従業員のストライキ(笑) 南のGDPの殆どを稼いでいるサムスンが大変なことになっている。財閥としての価値が株価の暴落で日本円にして1.7兆円が一日で消えたって。 とうとうサムスンと現代でもってる南も終わりですな。

スズキ自動車とトヨタ自動車が技術提携をこれから模索するとのことである。 もう自動車製造の未来は明るくないからね。1社で開発しても利益を確保できなくなってきているんだよね。もうハードの部分では進展しないで儲からない手のかかるソフトウェアの開発を進めていかなくてはならないからである。これは膨大な費用と手間隙がかかり、外注すると、バグの問題で事故による訴訟など、大変なことも起こりえる。 何年か前、プリウスが急発進するとかのトラブルで米国で訴訟を起されたのは、このソフトウェアの問題である。

もう、バッコンバッコンとハードを創ってれば売れて儲かる時代は終わったんだね。スマートフォンだって、津々浦々まで行き渡ったし、デジカメだってそうでしょう。売れないから安くなる。デフレーションである。 なのでハードしか、それもパクリしか出来ないシナ大陸と南朝鮮の経済は終わりということなのだ。それが 事象として表に出てきたということだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

コンデジ

コンパクトデジタルカメラ、いわゆるコンデジ。 一眼レフは重いのでいつも持ち歩けない。かといってi-phoneだけじゃつまらない。なのでいつもコンデジをかばんに入れてある。いつも使うのはSONY RX100-3 という高級コンデジなんだけど、バッテリーの消耗が早いのが難儀。予備バッテリーを5000円近くも出して買うのもなぁ・・・かといって予備のコンデジ買うのもなぁ・・・欲しいのはSONY DSC-HX90V という24-720ミリという長い焦点ズームのコンデジなんだけど5万以上もするんだよ。で、買わないでいたわけ。 秋葉原でソフマップを覗いてみようと。 そうしたら、DSC-HX50V という旧モデルがなんと¥9980- 安い!バッテリーはRX100と共通のNP-BX1 である。それにGPSが付いている。GPSって便利なんだよね。写真データに位置情報が記憶されるから。 右の円形ダイヤルに問題があり、それで安価とのことだ。

まあ、予備バッテリー代わりに購入した。

01

DSC-RX100-3 と

02

なんでコンデジひとつに悩んで、それもけちくさいかというと、以前に購入したOLYMPUSのTG-850という防水コンデジ、36000円で新品で買って、下取りは半年しかたってないのに7000円・・・いまなら3000円くらいにしかならないのではないか・・・このくらいコンデジって価値が無いのよね。 安い1~2万のは動きが悪いし、暗いとぜんぜん撮れなくなる。やはり高いのはよく撮れるんだよねー。でもどうせ1~2年しか使えないから安価に済ませたいわけ。

03

これ、すでに殆ど価値無しのOLYMPUS でもぜんぜん使える。21ミリのワイドで撮れるコンデジはこれしかないのね。便利なんだけど。

04

これの後継機が出てて、すでに生産終了でまた新しいのが出そう。新型はGPSが付いたので欲しかったのであるが、GPSだけのために3万は出せないよ・・・以前、NIKON Df を2台にして、友人から「カネの使い方間違ってね?」としかられたのだが、コンデジにはけちくさいのである(笑)

SDカードも速くで容量を大きなのを買ってきた。1枚2970円 安いよー デフレだ

05

いつも使ってるハクバのケースを探したが見当たらず、なんと490円という破格なケースを見つけ、購入。 これで490円はびっくりである。

06

試写してみる。まあ、RX100に比べると画質は劣るがGPS付きは実に便利。

07

予備バッテリー兼、予備カメラなので十分である。GPSがあるからこっちがメインカメラになるかもしれない。

08

久しぶりのコンデジネタでした。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

これは必読

宮崎正弘氏の国際ニュース早読みというメールマガジンがある。 ほぼ毎日の更新で内容も実に素晴らしい。なので必読なのであるが、昨日のメルマガに元衆議院議員の西村眞悟氏が寄稿されていた。それがまた秀逸。

http://melma.com/backnumber_45206_6430541/

ドゥテルテ発言の背景にあるフィリピンの歴史と現状

最初に来たスペイン人は、悪かった。
 次ぎに来たアメリカ人は、もっと悪かった。
 その次ぎに来た日本人は、さらに悪かった。
 帰ってきたアメリカ人は、最悪だった。

 さて、新しいフィリピン大統領のロドリゴ・ドゥテルテは、一九四五年(昭和二十年)三月、レイテに生まれた。父は、華人の血をもつ。母はミンダナオのマラオナ人である。
 貧しい中で育ち、大学を卒業してから十年間、検察官をして、ミンダナオの政治・経済・文化の中心都市ダバオの市長を合計七期務めた。そして、本年六月三十日フィリピンの大統領になった。
 このドゥテルテの生年である昭和二十年から何が分かるかというと、彼はスペイン人より悪かったアメリカ人、 アメリカ人よりさらに悪かった日本人、帰ってきた最悪のアメリカ人の行状を、生々しく祖父母や両親から聞き、 また自らの目で見て耳で聞いた世代であるということである。

 ドゥテルテは、ダバオ市長時代もダバオの犯罪撲滅と治安維持に辣腕を振るったというが、大統領になってからは、さらに過激な麻薬犯罪撲滅を打ち出して、捜査機関に麻薬に関するマフィアや密売人の現場での即射殺を促し、警察は、既に千名以上を射殺していると伝えられている。
 このことが報道されてから、かつて警察庁の警察官から外務省に出向して在フィリピン日本国大使館に勤務した大学の先輩から聞いたフィリピンの治安状況を思い浮かべた。
 それは、フィリピンでは全ての犯罪者が拳銃を所持していて、素早く撃ってくる。警官は、相手を銃撃で倒しても、必ず近づいてトドメを刺さなければ、安心できないという状況であった。
 その状況の中のドゥテルテ大統領の強硬方針である。従って、千人の麻薬犯罪関係者を警察が射殺した後でも、八十%のフィリピン国民はドゥテルテを支持している。

 そこで、アメリカのオバマ大統領は何を言ったのか。麻薬犯罪者の射殺は、人権上問題であるとドゥテルテ大統領を非難したのである。そこでドゥテルテ大統領は、カチンと来た。
 アメリカ人は、俺の生まれたレイテでも何十万人を殺しまくり、俺の母親の郷里のミンダナオでも何十万人を殺しまくった、お前ら、アメリカだけには、俺が人命軽視だとは言われたくないワイ、と。さらにドゥテルテ大統領は、アメリカからフィリピンへの武器供与を拒否されたことを明らかにして、また言った。アメリカの武器なんかもらうか、ロシアやシナからもらうワイ、と。

以上、アメリカのドナルド・トランプ大統領候補とフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領を日米のマスコミは、こぞって無茶苦茶な暴言男と申し合わせたように、ネガティブキャンペーンに似た報道をする。
 しかし、彼らは馬鹿ではない。独りは既に大統領であり、もう一人も大統領になる公算大である。従って、同じ東アジアの我々日本人こそ、ドゥテルテ大統領の発言の背景をもっと知るべきと思い本稿を書いた。
 ともかく、ドゥテルテでなくとも、私においても、アメリカ大統領は、あんまり、人権や自由やと、ええ格好言うな、と言いたくなる。
 それでも、アメリカ人がええ格好を言うならば、貴公らの西部開拓は、「開拓」ではなく、数百万の先住民の「土地と命の略奪」である。東京で一夜にして、非武装の婦女子老人を十万人以上焼き殺し、広島と長崎の無辜の市民の上に原子爆弾を投下したお前らには言われたくない、と言いたくなる。
 
    (にしむらしんご氏は前衆議院議員)

以上、一部抜粋して貼り付け

アクセスして、ぜひ、全文をお読みください。

西村さん、今回の参議院選挙では誠に残念なことに落選してしまったのね・・・次世代の党の作戦負けというか・・・このような人物を国会に送り出さないといけないのに・・・

http://endokentaro.shinhoshu.com/japan/post4445/

遠藤健太郎氏もオフィシャルブログで扱ってますので、そちらも是非ともお読みください。

今日はジャパニズム33が発売ですな。 これも必読である。

Proxy33

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 7日 (金)

いろんな戦いが

にぎわっている村田レンホウの二重国籍問題。もう諦めたらいいのにねぇ・・・結果が見えているのだが、村田レンホウの周りにはそれが見えていないのか。まあ、今までと同じことをやってきて、それでこのまま議員を続けられると思ってる民進党(偽)だからね。もう時代は変わったのだが、それが判っていないのだね。

狼魔人日記  絶対絶命!蓮舫が「自供」、国籍法違反を

に、アゴラの池田氏の記事が

蓮舫代表は国籍法違反を「自供」した

アゴラ 2016年10月06日 21:31

極めて個人的な戸籍の問題を話す気はない」という答は、小野田紀美議員が戸籍謄本を公開した後では、まったく説得力がない。任意で答えないのなら、偽証罪のある証人喚問しかない。また告発を受けた検察も、放置できない。

戸籍謄本も出せないということは、国籍選択の日付が今年9月(あるいは今も選択してない)で、違法状態を31年続けたと自供したに等しい。これは国籍法14条違反で、それ自体には罰則がないが、旅券法違反は5年以下の懲役だ。これは微罪ではなく、不法滞在の外国人を強制送還できる強力な規定だ。

もちろん検察もこの会見は見ているので、対応を協議しているだろう。一般人がここまであからさまに違法行為を公言したらすぐ逮捕だが、国会議員には不逮捕特権があるので、国会の閉会後に辻元清美議員のように逮捕だろう。旅券法には5年の時効があるが、彼女が今も有効な旅券をもっていれば起訴できる。

旅券法違反は、逮捕のきっかけに過ぎない。本丸は「私は台湾籍」といいながら公式ホームページなどに「台湾籍から帰化」と今年まで書き、他方で「生まれながらの日本人」と二重の嘘をついていた公選法違反だ。これは被選挙権を失うので、当選無効で失職だ。その容疑を知っていながら彼女を代表に選出した民進党は、解散するしかない

以上、一部抜粋して貼り付け

是非ともアクセスして全文をお読みください。

蓮舫は、公式書類(特にパスポート)を公開せよ【賛同したらシェア】 小坪しんや議員

蓮舫は、パスポートを公開するべきだ。
台湾に返却した、あのパスポートだ。
その中のページには何と書いていたのか。

更新した日付けがいつであるか、この一点の指摘で、蓮舫は終わると思う。

以上、一部抜粋して貼り付け

小坪議員は「パスポート」で終わりとのご指摘である。

大和心への回帰

106.反日は晩節を汚し、それが著名人であれば時として人の青春を奪うことがある。

この記事へのコメント

桜子

大和心様、皆様、はじめまして。
いつも魂揺さぶる深いお話をして頂き、ありがとうございます。

SMAPは在日ではないか?とのお話を見て、20年位前に友達から聞いた話を思い出しました。
友達はSMAPになる前のスケートボーイズの頃からのSMAPファンです。
当時ススキノでホステスをしていて、東京から来た在日朝鮮人(民潭の偉い方)のお客様から聞いた話を教えてくれました。

木村拓哉と工藤静香が結婚した時、両家の親はこの結婚をとても喜んだ。
拓哉の元カノのかおりんは日本人だから、拓哉の親は日本人との結婚を反対していた。
朝鮮民族は他の民族の血が入ると「血が汚れる」のを嫌うから。
拓哉は民潭(韓国)所属で静香は総連(北朝鮮)に所属している。
国が違うけど同じ朝鮮民族だから結婚には問題無い。

他に、中居は日本人だけど、他のメンバーは在日。
民潭には名簿があって、それにSMAPのメンバーと家族の名前も載っている。
と語っていかれたそうです。
以上、一部抜粋して貼り付け
内容が正しいかどうかはあまり関係がなく、このような文章があぶり出てきていることが「時代が変わった」ということである。 3年前ならばブログと共に消されるようなコメントである。
の「大和心への回帰」の読者のコメントはすこぶる品位が高いのが多いのが特徴である。

渡邉哲也さんによると、EU離脱の英国とドイツが、パワーゲームを広げているとのこと。EUを離脱することにより英国の企業がドイツなどに流れていくともくろんでいたようだが、実はそんなことはなく、EU側のほうが被害が大きいとのことだ。

いろんなところでいろんな戦いが繰り広げられているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

CFカード

昨日、ブログを書こうとしたらなぜか混雑でアクセスできないという不可思議な現象。なんだろうなーなにかのざわめきか?(笑) マイナンバーが効いているのかね(笑)

先日、久しぶりに現場の写真を撮ったら、330枚でカードが一杯になっちゃって撮影ストップ。いつもはメインカメラに必ず予備のカメラを持っていってたから1台で300枚も撮らなかったから問題なかったんだけど、手術して体力が無いので、今回はメインカメラ1台にレンズ1本だけにしたのね。 まあ、それでもさすがに330枚しか撮れないのは問題だろうということで、久しぶりに秋葉原に行ってCFカードを買ってきた。

01_2


普通、デジカメの記憶媒体ってSDカードなんだけど、プロ系の機材はCFカードなんだよね。SDカードよりも流通が少ないので高額である。しかしSDカードよりも端子が多いからデータのアクセスが速いんだよね。だからプロ系カメラはCFカードなのである。

02

SDカードにしろCFカードにしろ秋葉原は安い。量販店なんてまったく相手にならないくらい安価である。しかし、4年半前に購入した16ギガのCFカード、3万いくらしたのだよ。それにSDカードも必要で、このカメラ、カードだけで5万くらいになったんだよね。それが今回買った64ギガのカード、なんと5680円 その当時だったら10万円はしたのだが、なんと1/20程度まで下がったんだね。デフレだねー。

03


それでいて速度もアップしている。技術の進歩、恐るべし。

04


撮影可能枚数が800枚にアップ!!!

それにしてもこのカメラ、発売当初は36万円もしたのよ。それがいまは中古だと12万程度と1/3までになっている。36メガの高画質だからいまでもぜんぜん現役なんだけど、中古ならばすごいねらい目のカメラだよね。メードインジャパンだし。

久々のカメラネタでした。

ドイツ銀行が往きそうだね。なんとシナ大陸に5兆円も貸し込んでいるらしい(笑)焦げ付くね。欧州の銀行はかなりヤバイよ。欧州の自動車メーカー、相当シリアスになるだろうね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »