« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月28日 (土)

歴史

伊勢志摩サミットが無事に終わりましたな。日本にとって大成功だったよね。中でも各国首脳を一人ひとり安部首相がエスコートして首脳が歩いていく姿、それに最後にオバマ大統領と安部首相が二人で歩いていく様を全世界に発信できたのは凄いことである。日本の神秘性、特殊性を大いにアピールできたと思う。安部首相と、これらを考え、支えたスタッフは素晴らしい。 G7の首脳が全てキリスト教徒なので、伊勢神宮を参拝することは出来ないから今回は訪問だとか言う人もいるが、どうだろうねぇ。あんまり深くは考えてないと思うけどね。遺跡を視に来たくらいの感覚ではないだろうか?かなり以前、著名なフランス人から頼まれて、伊勢神宮参拝をセットしたことがある。なんで管理人に頼んできたのかは今でも不明である。その人はあきらかに参拝(笑) 今回、オランド大統領に「俺なんか10年以上前に参拝したんだぜ!」って自慢しているかも。 今回、ドイツのメルケルもイギリスのキャメロンもまったく目立たなかったですな。メルケルは前回のサミットでは主役級だったのだが、難民問題での失政、シナの経済破綻によるドイツ銀行の混乱などのせいかすっかり影が小さくなったようだ。このままいけばシナ大陸発の世界経済大混乱になる、リーマンショック以上のショックが世界を襲うということで、日本とアメリカの協力が絶対に必要であるから、今回はG2サミットと呼んでもいいくらいだったのではないか。それに伊勢神宮でも完璧な演出。安部さんは凄い。もう神がかりである。

Img_8b525b21d49736dca4d83ef88ae00bf

それにしても、サミット後のオバマ大統領の広島訪問は歴史の転換を感じさせるものだった。オバマは何もしないとかいろいろ言われてはいたが、サミット前のベトナム訪問、武器供与開始。それに今回の広島訪問と、過去に血みどろの戦いをした国との和解である。特に17分間の演説に世界は大きく驚いたであろう。 オバマ大統領はこれで歴史に名を残すことになるだろう。日米の戦争、原爆投下とベトナム戦争というアメリカの大きな「負」を清算の方向に向けたのは偉業である。

As20160527004023_comm 

今回、特に大きな困惑をしているのは中華人民共和国であろう。昔から言うことをきかないベトナムがアメリカと和解し、それに中共向けの武器を供与されるなんて発狂レベルだろう。 一度でよいから日本に勝ってみたい中共はいままでいろいろ工作して日米分離を図っていたのだが、今回の訪広で益々日米同盟が進化してしまった。中共の外相が「南京を忘れるな」なんてのたまっていたようであるが、これを聞いた記者もすこしは言葉を返したらどうか? 「南京で戦ったのは毛沢東ではなく、蒋介石の中華民国ではないか?そのときには中華人民共和国は存在しない。忘れたのか?」くらいは言い返せよな。

以外に英国も苦虫を噛み潰した思いをしているかもしれない。なぜならば、その昔、英国と日本は同盟関係だったからだ。 その同盟関係が解消され、日本と英国は戦うことになり、それで英国は数多くの植民地、それに世界の覇権、それにポンドの基軸通貨としての地位を失うこととなった。日英同盟の解消で日本も失ったものも多かったが、大英帝国が失ったものはあまりに大きかったよな。

つい最近、渡邉哲也氏の書籍が2冊でたので早速購入。「世界経済の激変を1時間で読み解く」と「パナマ文書」。それで読書感。あっ、これで日本からどんどん祖国へ帰っていくだろう。である。 今まで日本は戦争で負けた影響で法律や制度の不備などのために非常に脇が甘く、それが多くの不正を正すことが出来ないでいた。戦後70年でようやくそこにメスが入ることになったんだね。かなり前、日本で消費者金融や闇金が問題になって利息の規制とかが強化されて、消費者金融が儲からなくなって、それでノンバンクや銀行の傘下なったりして弱体化したんだけど、多くの消費者金融や闇金はお隣の韓国で繁栄しているらしい。元々は祖国だしね。戻ったということだ。よって、マイナンバーでカネのやり取りの透明化で稼げなくなると日本にいることが出来なくなるから、脇が甘いところに移動するしかなくなるからね。 1月すぐに申し込んだマイナンバーカードがようやく出来上がって、それで受け取りに行った。当初、身分証明には使えないとか言われてたのに使えるとのこと。あるところからは、マイナンバーカードの表裏をコピーして提出するようにとのこと。これ無いと仕事できないじゃん。マイナンバーの凄さはこれから実感できるのではないだろうか?

2015年は極限値だったねぇ 余命三年時事日記のとおり。 2016年からは歴史の転換ですな。自分が生きてる間にアメリカの大統領が訪広するなど、考えもしなかったよ。まだまだいろいろありそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

1、HB、2

1、HB、2 これ、なにを示しているかというと、余命三年時事日記の書籍 昨年の12月に発売された第一弾。今年3月に発売されたハンドブック。それに本日16日発売の「余命三年時事日記2」である。 その2であるが、なんと土曜日の14日に店頭で手に入った。 余命時事日記のコメントで14日だけど既に発売されているとのことで、管理人も早速書店行ってみたのだ。

日曜日は久しぶりにおかんのところへ行くので、おみやげってなことでもないのだが、余命時事日記1も読ませたのでハンドブック、それにどうせなら2も持っていきたかったのだ。

青山ブックセンターは余命本を置いていないので選択外。(なのに何故か桜井誠氏の大嫌韓時代は平積みで置いてある) 余命三年時事日記を平積みしている啓文堂に行ってみたが2は未入荷。 だめもとでブックファーストに行ってみたら、なんと1、HB、2がそろい踏み!それも並んで正面向けて大量陳列!余命1の時は、検索機でも取り扱い無しだったのにびっくりした。 ハンドブック1冊、余命2を2冊購入した。 ハンドブックは1冊は3月発売時に購入していたが、啓文堂の在庫が2冊しかなかったので1冊の購入に留めたのだ。それに手術で入院だからおかんのところにも行けなかったしね。

余命1は内容がマイルドで、昔からの余命読者にはちょっと物足りないところもあった。ハンドブックは余命1よりも読みやすく、余命2は前著よりもずっと洗練されて内容も充実してきている。こんなに短期間に3冊も世に出すなんて、余命翁、スタッフ、青林堂は相当大変であったろう。 ご苦労様である。

Img_1940


Img_1942


是非とも買って読んでもらいたい。

序章の「余命の真相とその正体」は、初代からブログを読んでいるものにとって驚愕な内容である。 何度もブログを閉鎖しようとした矢先に事件が発生し、ブログを継続。官邸メールから書籍発売まで神がかりのような流れである。 安部首相の再登場も奇跡だが、余命三年時事日記の継続と書籍化も奇跡である。日本の神々がそうさせているような気がしてならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

社名

すごいがっかりしたニュースがあった。富士重工業が社名を[SUBARU]に変更することが決定とのことだ。管理人には実に悲しい悲しいニュースである。何故悲しいか?管理人はスバリストではないので富士重工の自動車のオーナーになったことはない。ならばどうでもいいか?とそうはならない。 富士重工の車を買わなかったのはあ、インプレッサやレガシーが登場するまで、ダサかったというか、ケーブルとかの納まりとか細かいところの部分、それにデザインがダサかった。同時期の東洋工業(マツダ)も同じようなクオリティであった。なのでどちらの車も運転は何回もしたが買うことはなかった。 まあ、スバルの車なんて、ここ最近20年くらいに良くなった程度だからね。 なのに社名をブランドの[SUBARU]に変えるとは・・・

Photo

社名変えてさあ・・・良いことあった会社ってある? あまり聞いた事ない。

福○書店 ベ○ッセって横文字にして社長をマクドナルドから呼んで・・・ 上手く行った?

旭光学工○ ○ENTAX ってブランド名を社名にして HOYAに買収され、今はリコーの1ブランドでしかなくなった・・・

日本光学工○ ○IKON ってブランド名を社名にして、キャノンに抜かれた。それに追い討ちをかけ、カメラのロゴを斜体にして迷走・・・いい加減に気付いたら? NIKON1 とNIKON DL 斜体は合わないでしょう・・・・・売れないって・・・

DATSUN  NISSAN に変えちゃった 大失敗 ダットサントラックという、トヨタ ハイラックスがどうしても敵わなかったスーパーブランド ダッツンを自ら破壊してしまった・・・ ダットラよりもいつのまにかハイラックスだらけ・・・ 哀れダットラ・・・

日産自動車はこの頃から自滅していったね・・・嗚呼、スカイラインは元々、富士重工の前身の中島飛行機から分離したプリンス自動車のブランドだったんだよね。管理人の世代っでは、トヨタマークツー?なんだそれ?ダセエ。 絶対にスカイラインかローレル 日産当たり前ってな時代だったのね。 トヨタにとってスカイラインってすごい乗り越えられない壁だったのね。 それにフェアレディZとかとエンジンは共通 L型エンジンは部品の共通も多いし、フロントエンジンリアドライブならば実はサスペンションの互換性があったりした。良く出来ていたのよ 日産の車は それをね 改革だとかいって あのバカな社長 型式とかいろいろ変えやがった フェアレディZ S130 → S31だったかな・・  スカイライン C210 →R30 ブルーバード 910 → 忘れたよ あほくさ  こんな共産党みたいな大改革をして 現場は末端まで大混乱 これが弱体化するってことなのね  組織が大きいほど 社名を変えると、膨大なカネと労力を費やす。 伝票やカタログ・・・・・しゃれにならないカネと労力・・・ダメージのほうがはるかにでかい。 改革って共産党みたいなどうしようもないのがやりたがる。改革で上手く行ったことがあるのかね?所詮、人間の短期の浅知恵だ。マルクスのバカさ加減は21世紀に生きてるならば認識しようね。 マルクス=どうしようもないクズ  を是非ともお読みください。 パチンコ屋の倒産を応援するブログ

社名をグローバルスタンダードだから・・・なんて、横文字とかに変更するとろくなことが無い。家を買って借金したら運気が落ちるといくら言っても理解できないのと同じなのか・・・ソニー 本社ビル シャープは不相応な工場が原因よ リアルな現実 

歴史って、一人や二人での思いつきではなく、何人もの時間とか考えとか知恵とかが絡まってできたものでしょ。会社名って、会社の基本だからね。

マルクスレーニン主義 共産党 コミュニズムが どうして崩壊したか(特定亜細亜の最期の砦を除いて) 所詮、改革なんて浅知恵なんだよね 築いてきた時間には敵わないのである。   なのでねー 歴史を積み重ねてきた「社名」を変えるなんて 浅知恵ではないか?  

富士重工・・・スバルって がっかりである・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

なんかね

昨日、文房具を買いに渋谷駅上の伊東屋に行って来たんだけど、渋谷駅周辺、警察官の人数がいつもと違う。明らかに多い。 いつもはハチ公交番の前に何名かいるくらいなんだけど。憲法記念日でもないし、連休最終日っていうだけなのに。伊勢志摩サミットは今月末だからまだ時間はあるし、安部首相は欧州に行ってるし。不思議だね。でも明らかになにかあるんだろうね。 西武百貨店の前に機動隊の車両が。 始めて見た。

Img_1921

交番の横には車両が2台。そういえばいつのまにか去年からか車両が常時待機してるんだよね。 日曜日はそれが2台になってた。

Img_1923

5月10日は危ないみたいな話はネット上で騒がれていたけれど。10日といえばパナマ文章の公開ではあるが、渋谷のスクランブル交差点には関係ないよね(笑)

明日で手術してからまる2ヶ月。もう、ぜんぜん良くなってない。身体の回復力が戻ってないようである。 明日は脳波の検査だって・・・問題あってもどうしようもないと思うんだけどなぁ・・・

それにしても パチンコ屋の倒産を応援するブログ  は抜群ですな。

「気をつけよう、その候補者は 元民主

選挙前に広げたいですね。」

是非とも毎日お読みください。 必読のブログです。

http://yamatonococoro.seesaa.net/ 大和心への回帰 もうキレキレですな。

29.日本再生の現実化。予兆は一年前から始まっていた。 是非ともお読みください。

余命三年時事日記で取り上げられた 305 大和心への回帰 この記事含む、以前の記事を読み返すと今の事象に驚くけれどね。

今はパソコンやスマホで簡単にアクセス出来ちゃうからね。すごい時代だね。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

大きく変わる

経済評論家の渡邉哲也氏の著作は全て目を通しているのと、メールマガジンの読者でもある。その渡邉氏より5月1日に号外のメルマガが! 渡邉哲也の今世界で何が起きているのか ★号外★ ゆうちょ銀行 見届け政治団体の口座廃止又は凍結決定

これ、凄いっ、てなレベルじゃない。マジ、日本が変わるね。戦後の闇が吹き飛びますよ。

正義の味方 というブログ?で取り上げられているので一部貼り付け

 http://www.honmotakeshi.com/archives/48515196.html

【サヨク完全終了のお知らせ】渡邉哲也氏「左派団体の拠り所『ゆうちょ銀行』、未届け政治団体の口座の廃止・凍結を決定」(解説動画)

渡邉哲也 @daitojimari

メルマガ読者の方限定になりますが、5月2日0時に 日本が変わる特別スクープをお送りします。 お楽しみに

http://foomii.com/00049
メルガマ読者以外の方には、明日のチャンネル桜でご案内いたします。
私のスクープですので、他のメディアではまだ扱っておりません。
https://twitter.com/daitojimari/status/726778238777729024


そんな甘くはありません。全部です。根こそぎ行きます。
RT
@gx9901dx_gxx: @daitojimari 前進社が前進できなくなるとか、解放社がこの世から解放されるとか、シールズがシールされるというような類の話でしょうか?
https://twitter.com/daitojimari/status/726786728975982592



メルマガタイトル ★号外★ ゆうちょ銀行 未届け政治団体の口座廃止又は凍結決定
http://foomii.com/00049
民間銀行の口座開設が困難になったため、違法な政治団体口座(未届け)がゆうちょ銀行に偏在している。
ゆうちょ銀行はこの廃止又は凍結を決めた。

https://twitter.com/daitojimari/status/726788271867584514


それもう終わっている。次の段階です。。。。。
RT
@naminaminet: @daitojimari メルマガ見ました。西早稲田終了のお知らせ、ですね。(だけじゃないですが)
https://twitter.com/daitojimari/status/726793484074504192



さて、本日0時に出したメルマガの号外 http://foomii.com/00049 届きましたでしょうか。。。。
運用と対応が本格化すると、日本が大きく変わりますよ。
まぁ、違法行為を行っていた人や団体で大量の犠牲が出るでしょうが、それは仕方が無いことです。

https://twitter.com/daitojimari/status/726909435575066624



是非とも、アクセスしてくださいまし。

これからどうなるか?

なんといっても資金源が無くなるわけで。プロ市民も干上がるだろうな。沖縄テント村も浄化されるか。

渋谷の安保反対デモも無くなるか。お小遣いも出ないと誰も集まらないよな。それ以前にSEALsという共産党の別働隊もお縄決定か。 

サヨクの力の源泉、その口座を止められるってのは、アンビリーバブ これって、「マイナンバー制度」の効果なんだよね。 マイナンバー+7月9日からの入管集団通報が物凄い効果なんだよね。

余命三年時事日記 最近、怒涛の記事アップ! なかでも必読は

690   朝鮮事案⑮

682  巷間アラカルト㊷

是非ともアクセスしてお読みください。

2015年から2016年は世の中が大きく変わるねぇ シナも夏ごろにはかなりヤバそうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »