« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月27日 (土)

禁煙

来月の頚椎の手術のため、看護師さんに「絶対に禁煙ですっ!!」と言われ、禁煙を始めて四日目である。いまだにまだ吸いたい衝動に駆られるが、それでも禁断症状は既に無い。ニコチンの禁断症状は2日目がきつかったかな。60時間を経過したら体内のニコチンはかなり排泄されるそうだ。なのでそれ以降は脳が覚えているタバコの快楽の記憶との戦いだという。この脳の記憶は殆ど消えないらしく、何十年、禁煙をしていても一本のタバコでその記憶が完全によみがえるらしい。それぐらいタバコってのは強烈な作用があるんだね。

タバコを止めて気がついたことは、2日目くらいから眼がはっきり見えるようになったこと。それまではなんかぼやーっとした感じだったのが、解像度とコントラスト、それにピントがしっかりした感じで、眼を凝らさないと見えなかった小さな文字まで見えるようになったのはかなりびっくりした。一日30~40本くらいのヘビースモーカーだったから、視神経にニコチンの影響があったのかも。

それから痰がからまなくなった。昨年の1月に右手を骨折して金具を入れてから、金属アレルギーなのか咳が止まらなくなり、かなり辛かったのであるが、金具を除去されてから咳きは少なくなったけれども、ずっと風邪のような症状で一日に何回も痰がからみ、鼻水が出て仕方が無かったのだが、まだ鼻水は止まらないが、痰がからまないようになったのは良かった。

喫煙する行為は好きなんだよね。だから手術するようなことが無ければ禁煙はしないつもりだったのだけど。でも、禁煙すると体の調子は良くなるのは間違いないようだ。なので手術が終わっても、たぶん禁煙したままだろうね。視界がきれいになったのは凄いインパクトだからね。

昨日、3年ぶり?くらいに師匠のDr.mc より電話が着た。このブログを見て、手術するんだ?大丈夫か?とのことである。2年ほど前、突然のバイク修理顛末のブログが閉鎖、年賀状も届かなくなりいったいどうしたものか?と思っていたが元気だったようでなによりである。 まあ、こういうこともあり、いろんな人達が心配してくれてありがたいことである。 

手術は禁煙も含めて辛いけれど悪いことばかりではないのだね。

お次は経済ネタ

いやー笑えるのがウォン/ドルレートの攻防 上海株式の当局の介入も面白いけれど、どっちも面白い。

日本の底力!(韓国経済危機特集) http://kankokukeizai.kill.jp/wordpress/  韓国経済といえば、やはりこのブログである

一日に何度もウォン/ドルレートの韓銀とファンドとの攻防を記事にして取り上げてくれる。とても面白い。

ウォンというのは脆弱な通貨で、高くなっても安くなってもマズイらしく適正は1ドル1080ウォンのレートらしい。これより高いとスマホなどの輸出品に影響が出て売れなくなる。逆に安くなると原油などの輸入製品のコストが上がるのと、韓国にとって一番恐ろしい外資の引き上げである。 いま1ドル1200ウォン以上に下がり始めており、外資の逃げが顕著である。ドル1400ウォンまで到達したらデフォルト間違いなしだろう。 1997年の通貨危機のときは企業が外資に買い叩かれ、それで銀行も含め、ほとんどが外資の資本の企業となったわけだが、今度は宗主国のシナ様に買い叩かれるんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

老化だねぇ

本日は例の左手の不調のための診察であった。自分ではいくらか以前よりは良くなっているようには感じてはいたのだが、先生曰く、うーん・・・ぜんぜん良くなってないねぇ・・・と

薬をずっと朝晩に飲み続け、おまけにウエイトトレーニングしているんだが・・・

先月は手術も視野に入れておいてね と言われたのだが、今回は・・・

このままでは今後、肩から左腕全般が動かなくなるかもしれない・・・神経の検査の結果を見ると、右腕の神経にも影響が出てる・・・ まだ動いているうちに手術しないと・・・動かなくなってからは回復が難しい・・・ とのことだ。

げっ・・・・・ でもまあ、しゃあないか 手が動かなくなったら商売あがったりだからね。じゃあ、手術お願いしまーすと。まあ、いつも暇なんだけど、ちょっと何時動くのかわからない案件もあって手短にお願いしたいんですけど・・・ と言ったら じゃあ、来月の上旬の金曜日と。それならば2~3日で退院と はいはいそれでお願いしますと。 では本日、検査をしてってねと 

それから看護師さんに呼ばれて、検査の種類と、どっからどこへの検査ルートを指南されて。これがこれが多岐にわたる。先ずは血液検査で8本も採血。それから採尿。その途中にまた呼び出し。 入院と手術の説明とのことだ。  それでアンケートみたいな事情調査みたいのを書かされて。 たばこは一日何本吸うのかとかアルコールはどれだけ飲んでるのとか、あとは万が一のときの連絡先はとか。

それで、ふむふむと読んでいた看護師さん 「たばこは止めてくださいね」 管理人「えっ・・ いまなんとおっしゃいましたか?」 看護師さん「たばこは止めてください 禁煙です!!」 管理人絶句・・・ 「なんでなんで!!?なんでですか~?!?!」 看護師さん「全身麻酔の手術で呼吸器をつけるので痰が出ると詰まるのです。それに手術後、肺炎になる可能性が大で、それで入院日数が長引く恐れがあります」 管理人「ひえぇぇぇー!」 手術は怖くないし、痛いのもまあいいかと思うけど、禁煙は辛いだろうなぁ・・・苦しいだろうなぁ・・・なんせもう35年くらい喫煙してるんだから・・・・・とほほほほ・・・・

看護師さん「それかたオムツを入院当日に買ってくださいね」 管理人「オ、オムツ?」 手術当日はまったく動けないようだ・・・かなりヤバイ・・・

看護師さん「首からはホースが出てるかもしれません。それに尿道に管を入れます。そして、入院当日、頭の後ろを剃ってもらいます」

管理人「えっ、尿道に管? それに後頭部を剃る?ですか・・・」 それって これか!?

R

これと同じになるっていうことか!!!? うわー 手術後、復帰した、カリアゲ君、金正恩化した管理人をお笑いください・・・

首からホースと云うのは、手術した部分に血が溜まると神経を圧迫するので抜く必要があるとのことだ。首からホースって嫌だなぁ・・・かなりヤバイ・・・・

管理人「なんかすごくない? 尿道に管を入れるとかオムツとか。手術って1時間くらいのものでしょ?」 看護師さん「いやいや 首ですよ首 血もいっぱい出るし 神経を掻き分けての手術だから3~4時間はかかるんですよ。かなり大変な手術です」 管理人「えっ 先生、けっこうカジュアルに手術しよっうか?と それにそれで2~3日で退院♪!ってな感じでしたよ」 看護師さん「えっ ちょっと先生に確認してきますが、普通、このての手術ですと一週間は入院ですよ」 管理人「・・・・・・・・」・・・かなりヤバイ・・・

看護師さん「手術日はお母さんかお姉さんに来てもらってください」 管理人「えっ おかん 80の老婆なんで無理ですよ」 だって、昨年の11月に逝ったおとんの最期と同じく管に繋がれた息子を見るのも辛いのではないかとも思うのだよ・・・手術後なんて意識が無いからまるで同じと思うよな。

結局、手術かー まあしゃあないよなー 手が動かないと仕事できないし それに防湿庫にあるカメラ、手が動かないと殆ど使えない。なんたってレンズ交換できないものねぇ・・・片手では。コンデジしか扱えなくなるのも悲しいしなぁ 

でもタバコを止めるのが一番辛いかも・・・

一昨年は耳たぶのできものの手術 入院無し

昨年は右手骨折で手術 一日入院が二回 金具入れるときと抜くとき。

今年は首の手術 さて何日の入院になるのか ここ三年 手術と病院・・・老化だねぇ・・・

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

切羽詰ってきたのかね

いやー、かなり切羽詰ってきたのかねー。なんかいろいろ面白いねぇ。

自分達の傀儡政党である民主党や維新の党や社民党や共産党であるが余りの能力が低いために、天敵である安部政権を引きずり下ろすことが出来ない。入念に3年前から仕込んだ甘利大臣への献金問題も大臣の辞任だけでそれほど効果も無かったどころか政権の支持率がアップしてしまった。盆暗のだらしない自民党の若手に在日のタレントを使ってはニートラップを仕掛けてみたが、自民党が彼を議員辞職させることできれいに幕引き。これも効果なし。逆に2Fの派閥の力を弱めることに繋がった。

いくらマスコミが騒いでも、どうやっても安部政権を倒すことが出来ない。

それで今度は自民党の内部から反逆させることにしたのかね。佐藤ゆかり議員の事務所に自民党枚方支部との政治資金問題で攻撃してみたが、以外に効果なし?

それで今度は丸山議員に自爆テロをさせてみたのだろう。自民党にとってこの丸山の発言は自爆テロ以外の何ものでもないからね。野党とマスコミにとっては格好の攻撃材料で大喜びだからね。この丸山が言い訳をすればするほど攻撃材料が増えるわけだから。

丸山は元弁護士だから議員を辞めたって食っていけるし、テレビに出ていたときのほうが儲かっていたのではないか?そろそろ元のテレビに出る弁護士に戻りたかったってのもあるんじゃね。それでここは問題発言をしてテレビに取材されて目立っておけば、またテレビに出演させてもらえると。それに安部政権に大きなダメージを与えられると。 自民党内にも反安部政権の輩はたくさんいるからね。 まあ、そんな背景があったんじゃないかと邪推してしまうのね。 まあ、それほど反日勢力は切羽詰まってきているのではないかな。

昨日の坂東忠信氏のブログ 仰天な内容!

坂東忠信の日中憂考

北朝鮮核施設占領訓練が、日本にだけ知られてはいけない理由。

アメリカが、中国による人工島へのミサイル配備完了の事実を公表し、世間の目がそっちに行っておりますが・・・

元刑事ってのはちょっとひねくれておりますので、戦争できない犯罪国家より、何をやりだすかわからない独裁者がシメてるキチガイ国家の方が心配。

え? もちろん北朝鮮のことですよ。

ヘイトこれ?(笑)

昨年末の核実験については、この核実験場建設に駆りだされていた政治犯収容者を巻き添えにした実験だったことや、その収容所の様子などを坂東学校にてすでにお伝えしておりますが、その後のロケット?(ロケットとミサイルの違いは先っちょだけ)発射で、すでにアメリカはブチ切れ、中国もメンツを失っています。

そこで、北朝鮮側との交戦も辞さないアメリカの派兵に関する情報が中国側で伝えられているのですが、どうも日本ではいまいち伝わっていない模様。

この任務に当たるアメリカの部隊は、すでに2014年11月ころから、朝鮮側核施設占領訓練として、現在廃棄されているワシントン州の原子力発電所内で、爆発物処理班、情報部隊、歩兵など1400人を動員して10日間に渡り実施済みとのこと。

そしてこの動画が韓国側を通じてつい最近公開され、中国で話題になって北朝鮮をビビらせているのに・・・

動画
https://www.youtube.com/watch?v=fgS4Yk_UxyY
 

・・・何故かその真ん中にいる日本だけが知らない
(-_-;)

この動画は前々から「いずれ韓国が公表する」と前振り情報がありましたので、スクープというより米韓連携しての情報戦でしょう。

動画の中では「アメリカが公開した」と言っています。

落ち目の選手のシャブ中ネタとかチャラい議員(元)の不倫ネタなんかより、こっちのほうがヤバイんじゃないかな? と、思うのですが、日本語で検索しても出てこないし、心配なので、こちらで公開しました。

またこれはこの時期にアメリカ側としても広く知ってもらいたい情報なのでしょう。

なぜこの時期に公開されたのか、なぜ日本国民だけが知らされていないのかを考えるべきですね。


北朝鮮に協力する裏切り者どもが日本には多いからでしょう。

中国経由での韓国メディアの説明を加えるなら、アメリカ軍が狙うのは寧辺核施設の占領により核攻撃を封じることだそうな。


これを受けて中国中央電視台に出た専門家は、この動画公開の目的はアメリカが実際に北朝鮮に対しやる気を見せて警告することにあるとしています。

で、もしかすると政府省庁官僚も国会議員も含め日本人だけがこれを知らないのですが、朝鮮総連と民団はとっくに知っているはずですので、これらの団体の特異な動きに注意が必要です。

具体的には、

● 朝鮮総連の各支部は駅前パチンコ店の上階にあったりしますので、そうした場所から人の出入りが激しくなったり、

● 朝鮮系の学校だけインフルエンザを理由に休校したり、

● 国会や地方自治体の議員が総連・民団関係者と突然面会することになったり、


● 半島メディアの日本支部などの人の出入りが多くなる・・・など。

まだそんなに切羽詰まった段階ではありませんが、当然ながらアメリカ側も突然やらないと成功しないので、 いつアメリカが行動を起こし、また北朝鮮が先手を打って事態が急変するかわかりませんからね。


いずれにせよ日本だけが信頼されていないようで、恥ずかしい話です。

以上、貼り付け終わり。

びっくり仰天でしょ

米国が北朝鮮の核施設排除のための訓練を公開!?だからね。これは米国による北朝鮮はもとより、習金平ごぼうと、中央の言うことを聞かない瀋陽軍区への脅しだよね。習金平ごぼうにとってコントロールできない北朝鮮は悩みのタネでなんとかしたいのだけれど、北と国境を挟む瀋陽軍区がどうにもコントロールできない。金融制裁の他に武力攻撃されたら・・・

もし仮に米国が北の核施設、ミサイル施設を攻撃したら北の態勢は崩壊するのは間違いない。かといって直ぐに新しい体制にすることは自力では出来ないから瀋陽軍区の傀儡政権を立てて、瀋陽軍区との自由交易体制として瀋陽軍区の保護下で生きながらえさせることになる。そうなると非常に困るのが北京の中央政府である。瀋陽軍区と北朝鮮が一体となり、かつても満州国があったような状態になり、仮想敵国が北京のすぐそばに存在してしまうことになるからだ。そうなれば北京としては南朝鮮を支配下に組み込み(併合ではない)挟み撃ちにする必要が出てくる。これはけっこう強引な手法をとらざるを得ないだろうね。クーデターを起させて、軍事独裁政権にさせるしかないからね。韓国の北朝鮮化である。

ちょっと前に習金平ごぼうが人民解放軍7軍区を5戦区にするとか発表していたけれど、まったく軍をコントロールできてないようだね。ラプラストリーの埋め立てた基地にミサイルを装備したことの中央の発表と外交官の発表がまったく合っていない。もうばらばらなのね。これ、もう暴発、内戦の目の前なのではないかな?

中国共産党、北朝鮮、韓国の特定亜細亜3国、切羽詰ってきてるねー。

中東はいつ第五次中東戦争が始まってもおかしくない状態だし、欧州は移民問題に加え、ドイツ銀行が破綻しそうで、いつ経済パニックになってもおかしくない状態だし。そうなればEU解体、ユーロ崩壊になるね。

いやはや・・・世界中が切羽詰ってきてるのかねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

ほんまかいな?

【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*) でバンダービルトさんの記事を紹介しているのだけれど、すっごい興味深い記事が!

中国の悪夢となる​可能性がある米国の「セカンダリーボイコット」

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから井戸の外のバンダービルドさん。

中国の悪夢となる​可能性がある米国の「セカンダリーボイコット」

バンダービルド

歴代最強と評価されている今回の米国の対北制裁決議の内容の核心は、「セカンダリーボイコット」である。
今回の米国の強硬制裁決議案に大きく慌てたのは、北朝鮮ではなくて、中国だった可能性が高い。
中国は、表現はしなくても大きく緊張している可能性が大きい。
今回の措置で、米国は、自国民(アメリカ人)が北朝鮮に支援を与えた場合はもちろん、第3国人が北朝鮮に支援を与えた場合に本格的に制裁することができるということだが、このときに加えられる制裁の主な内容は、米国内での資産凍結、米国への入国禁​​止、米国政府からの下請け受注禁止などである。
核問題を起こしたアラブの強硬国家イランが、最終的に交渉のテーブルに出てくるほかなくなったのも、このような米国の「セカンダリーボイコット」のためだった。
今回の対北用のものは、イランに適用されたもの(強制式セカンダリーボイコット)よりも、やや弾力性のある形だが、すべては米国の心次第である。
いくらでも強硬に運用することができるのである。
北朝鮮の貿易規模は年間100億ドル前後だが、このうちの90%以上が中国との取引だと推定される。
簡単に言うと、米国は今後、いつでも中国に向かって、「セカンダリーボイコット」を適用して、「あなた(中国)の国籍の実業家の○○○が北朝鮮と取引したのは不当である。状況証拠も十分にある。だから、彼が保有している米国内の資産を全額凍結し、米国への入国を禁止し、米国内での事業もこれ以上はできない」というような通知をすることができるという意味である。
中国国籍の人物のするビッグなビジネスというと、事実上、中国の国営企業の幹部クラス以上の存在であり、海外に保有している資産(ドル)も、事実上中国政府所有の可能性が高い。
つまり、米国は事実上、恣意的基準(「私たちが見たとき、北朝鮮に支援を与えたと思われる」)をいつでも悠々と中国に適用して、中国当局を経済的に揺さぶることができる(悩ませることができる)ということだ。
そうでなくても中国は現在、金融不安(外貨準備高不足の懸念)状況に置かれているが、今後、内部状況(過剰設備、過剰生産など)が根本的に改善されない限り、米国による「セカンダリーボイコット」(中国人所有のドル差し押さえ、米国進出の中国企業の不利益など)まで重なれば、中国は心理的に本格的な経済危機(通貨危機、経済急落)状況に追い込まれる可能性を排除できなくなる。
もちろん中国も、自国内に進出している米国企業に対して、報復措置に出るかもしれない。
しかし、長期的な消耗戦になると、勝敗は明らかだ。
米国に飛び掛って無事だった国は今までなかった。
中国もこの点を知らないはずがない。
米国の覇権に挑戦した国の中で、過去の日本は軍事的に滅び、過去のソ連は経済的破綻で完全解体され、今のロシアはまたほとんどソ連の轍を踏んでいっている最中である。
そして、中国は今、いざとなったら、米国の「セカンダリーボイコット」で同じ轍を踏む可能性がある環境(世界経済の不安)となっている状態だ。
米国は多分、(北朝鮮の核を名分に)この機会に、北朝鮮と、実質的に北朝鮮の後見人をしている中国を、完全に両方に一気に手を入れようと定めた可能性もある。
今回の「セカンダリーボイコット」は、経済規模(GDP)と軍事力が以前より少し上がったので、最近米国に向かって、会うたびに露骨に「新大国関係を認めろ!太平洋を2つに分けて持とう!」というような失礼な要求を継続してきた中国に対する米国側の報復カードの可能性もある。
だから、そうでなくても経済不安で苦しんでいる中国の立場では、悪夢のような措置に感じられる可能性が高い。
こういった面で韓国は、北朝鮮への核対応はもちろん、米国の意図の可能性のある対中経済制裁措置までを念頭に置いて、備える必要がある。
むしろ場合によっては、時間が経つにつれて、北朝鮮の核問題は比較的小康状態に入って、米国の決心によって触発される中国の経済不安深化の兆しが、韓国にとってはるかに波及性のある影響を与えるシナリオ展開も排除できない。
中国への貿易依存度が特に大きい韓国だから、すべてのパターンを考えて徹底的に備える必要がある。
バンダービルド

以上。貼り付け終わり。

これ、何気にすごい。これは中国や韓国だけでなく、当たり前に日本にも適用されるのだからね。そうなると、パチンコ関連企業や朝鮮総連、民団、それにヤクザも該当する。在日系の企業もだ。在日だけでなく在米の朝鮮系も適用されるからものすごいことになりそうだ。中共は手痛いどころではないだろう。これで完全に詰んでしまうのではないか。2015年を境に時代が変わったなぁと感じる。

参議院選挙を前にして、またなにかおかしな動きが。

「米大統領を侮辱」民主追及=丸山氏発言やり玉に―衆院予算委

時事通信 2月18日(木)11時5分配信    

     

 自民党の丸山和也参院議員が人種差別と受け取られかねない発言をしたことが18日の衆院予算委員会で野党の追及を受けた。
 民主党の神山洋介氏は、オバマ米大統領を「黒人の血を引く奴隷」などとした丸山氏の発言を取り上げ、「あまりにひどい発言だ。許されない。大統領への侮辱だ」と厳しく批判した。
 これに対し、菅義偉官房長官は「政治家は常に自らの発言に責任を持って、国民の信頼を得られるよう説明責任がある」と丸山氏に説明への努力を促した。神山氏は「外交関係に影響しかねない深刻な問題だ」とたたみかけたが、菅氏は「丸山氏は『削除、修正したい』と発言している」とかわした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160218-00000039-jij-pol

これって、議員辞職ものの発言だろう。この発言で損なう国益はあまりに大きい。普通、こんな発言はありえない。でもあえてこの時期に自民党の印象を悪くする、日本の印象を悪くする発言をするのか?

ひとつ考えられるのはわざと印象を悪くするためなのではないだろうか?これで喜ぶのは誰か?それは特定亜細亜3国だ。日米の離反させ、それで自民党の、安部内閣の印象を悪くして参議院選挙を不利にさせる。中共と北朝鮮が喜ぶことである。この丸山って代議士、元々は、あのヤクザとの交友で引退した伸介のやっていたテレビ番組に出演していた弁護士だ。橋下と同じだ。ということは結局は反日思想ということだろう。 あまりに在日、反日への締め付けが強くなり、我慢できなくなってきてるのだろう。自民党内の親中、親北朝鮮、親韓の連中の呻き声がこのようになって現れてきているのだろう。

それにしても、これほどまでにリトマス試験紙のように反日勢力が一目瞭然となってきているのは、これまでには無かった。 余命三年時事日記の官邸メールが物凄く効いているのだろう。 丸山は弁護士だから日弁連解体に非常に危機感を感じているのだと思う。

余命三年時事日記

テーマ
余命20号 新弁護士会の設立について
ご要望
現状の日本弁護士連合会は、本来の弁護士業務から逸脱し、
一般国民には常識から外れ、偏向した政治組織にしか見えない。
もしそうでないというのならば、加入義務化は必要のないことになるし、
弁護士活動にも制限いらないことになる。

まさか弁護士が詭弁を使うことはないだろうから、問題を提起した弁護士が
弁護士会を訴えるという裁判を起こしたこの機会に弁護士法を改正して、複数の
弁護士会の設立を認めるべきであると考える。すでに強制加入の弁護士会が一つ
という現状は、国民にとって百害あって一利なし。意味がなくなっている。
 
ちなみに訴訟案件の概要は以下のとおりである。
日本弁護士連合会や弁護士会による特定の政治的な主張について
「弁護士自治とは全く無縁な『目的外行為』であり違法だ」などとして、
南出喜久治弁護士が1日、日弁連や所属する京都弁護士会、それぞれの
会長などを相手取り、ホームページ上の意見書や会長談話の削除と100万円
の慰謝料を求める訴訟を東京地裁に起こした。

問題となったのは今年6月の「安全保障法制改定法案に反対する意見書」
や平成26年7月の「集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し
撤回を求める会長声明」など計15本。

原告側は訴状で、弁護士法で弁護士は日弁連と弁護士会への強制加入が
義務づけられているとした上で、「(声明として出される)文書は正規の
機関決議を経たものではなく、文章を作成して発信する権限は日弁連や
京都弁護士会にはない」と主張している。
提訴後に会見した南出弁護士は「日弁連は特定の意見を表明する政治団体になっている。
主張したいならば強制加入の団体ではなく、賛同者を集めて任意団体を作ってやるべきだ」と訴えた。
以上について早急な対応を要望する。


これだね。これをされると、反日の弁護士には特権も無くなるし、在日に利するようなことも出来なくなるからね。

参議院選挙を前に、ほんまかいな?と、眼を疑うようなおかしな動きが出てくるだろう。生暖かい眼で観察してやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

台湾地震義援金

d台湾の地震被害への義援金だけど、台湾の赤十字には問題があるようで絶対に振り込まないで欲しいと現地からのツイッターで伝えられていたのでちょっと様子見をしていたんだけど、台湾って日本では国家と認めてないものだから大使館って無いんだよね。セルビアの水害のときは大使館まで持っていったのだけど・・・目黒に台湾の出先機関があるようで、あの大嫌韓時代の著者、元在特会の会長、桜井氏はそこに届けたみたい。カミカゼじゃあのさんが赤十字の台湾義援金の案内を紹介してたので、

http://hayabusa3.doorblog.jp/archives/47752221.html

それならば日本赤十字のゆうちょで振り込もうと。事務所から郵便局はとても近いので振り込んできた。

例の3.11の震災のとき、台湾の人達は多大な義援金を送ってくれたからね。せめてものお返し。

盆暗ネタ

日曜日の14日、渋谷でシールズとかのあんぽんたんとしばき隊というチンピラ達がデモをしたようだね。その日はおかんのところに行ってたから実害は無かったのだが、なんと右翼もしゃしゃり出てきて揉めたらしい(笑)

動画見ると笑っちゃう。管理人がこの場にいたら大笑いしてしまってこいつらに囲まれたかもしれない(笑) 建国記念日には機動隊がいたからか、うるさいだけで揉めてなかったけどね。警察だけの警備だからちょっと甘いからしゃしゃり出てきたのかね。でもお互い同じ国の人達でしょ?北と南のお違いはあるかもしれないけれど。 自作自演、ショーだから大笑いだよ。 どうでもいいけど一刻も早く祖国へお帰りくださるよう望みます。

パチンコ屋の倒産を応援するブログ

嵌めた疑いはさらに強く

これ必読です。すごいですー!このブログ主の分析とそれに過去の民主党の出鱈目なのをちゃんと覚えていて根拠を示す。

一部抜粋して貼り付け 是非ともアクセスして全文をお読みください。 

さて、宮崎謙介議員が性欲を押さえられないということは誤魔化しようのない事実でしょうが、
一つ気になる事があります。

宮崎謙介議員が今回の不倫相手の女性と知り合ったのは今年の1月。

1月4日の国会召集日に着物の着付けの手伝いという名目で
この女性が国会に入っていてそこで初めて知り合ってすぐ声をかけたとのこと。
その次の回はすでに不倫に発展。
3回目の京都での不倫が文春が写真を撮って記事にしたものになるようです。

中略

彼女のプロフィールからも経歴からも着付けとは縁があるとはとても考えられません。

着付けのお手伝いという名目で1月4日に国会に入って議員達に接触。
そこでセクシーぶりをアピールすることで引っかかったのが宮崎謙介議員だった。
そして即不倫関係を作り現場を文春が撮影した。

典型的なハニートラップではないかと考えています。

甘利議員の件では文春が以前から一色武とともに甘利の秘書を撮っていた事。
(文春はこれを取材で何度も見張っていたらたまたま撮れたと言い訳しています。)
一色武が収賄だと言っている以上、
一色と同行して贈賄の現場に終始居合わせた文春の記者は
この贈賄の共犯となる可能性がありますし、
ベッキーの件では本人のアカウントとパスワードを盗んだか
あるいはクローンのiPhoneを使ったかが考えられますが、
いずれにせよスクープとしたLINEの写真は犯罪行為で手に入れた画像であると考えられます。

新谷編集長が戻ってきてから文春はちょっと危険な手に出ているように思います。
そしてスクープとしているものはどれも文春にも犯罪の臭いが強く漂っているものとなっています。

中略

文春の説得力の無い「スクープにしたことの根拠説明記事」と、
主張している事と実際がどうにも辻褄が合わない一色武。

一色武とほとんど面識が無かった事にしている寺床博好は
一色の所属していた街宣右翼団体と関係有り。

そんな薩摩興業の商売は「不法占拠した土地に居座って立ち退き料を取る」事。
登録されている会社の電話番号もなぜか別の同友の企業が使っているはずの電話番号。

そんな怪しい経営者に副理事長の肩書きを与えて行動させていた共産党下部組織の同友。

逐一の録音や文春の記者に写真を撮らせていたこと、
一万円札をほとんど狂いなく綺麗に並べてわざわざ録った紙幣のコピー。

でも一色の主張と辻褄の合わない
「確実な決め手になりそうな場面でなぜか録音などがない事が多い一色」

あまりに不自然な状況が揃いすぎています。
「甘利を嵌めたのではない」という文春と一色の主張の説得力の無さ。

今回の件では文春と一色、そして薩摩興業について徹底調査されるべきだと思います

以上、貼り付け終わり。

鋭い分析ですねー。何度も言いますがブログ主、すごい!!

是非とも全文をお読みください。

甘利さんの件では 大和心への回帰 でも分析、解説されてますのでご参照くださいまし。

余命三年時事日記 456  米国メール作戦開始!

なんとなんと、これは凄いですよ。官邸メールも相当効いているが、今度は米国メールである。一部抜粋 これが米国で話題になったら決定打になる。

件名:Discriminatory Immigration System against Americans in Japan
  「アメリカ人に対する差別的な日本の入国管理システム」
Dear Sirs/Madams:
A discriminatory immigration system against Americans exists in Japan. Despite the efforts of the Japanese citizens to bring about standardized treatment of immigrants, there remains a discrepancy in the legal status of immigrants based on their nations of origin.
Korean immigrants are exempted from basic security measures such as the taking of fingerprints and an identification photograph at immigration control. Furthermore, where an American resident can be deported for a single-day overstaying of a visa in principle, a Korean resident cannot be deported even after being proven guilty of murder or rape.
I petition to demand the Japanese Government to stop this discrimination immediately.
Yours truly,
(名前を書く)
「担当者各位
 日本にはアメリカ人に対する差別的な入国管理システムが存在します。入管待遇の無差別化を図る日本国民の努力にもかかわらず、出身国に基づく法的な入国管理状態の相違が残存しています。
 朝鮮人の居住者は入国審査において指紋押捺や顔写真の撮影などの基本的な安全保障対策を免除されています。さらに、アメリカ人の居住者はビザの在留期間が一日でも超過すると基本的に強制送還ですが、朝鮮人の居住者は殺人罪や強姦罪が確定しても強制送還になることはありません。
直ちにこの差別をやめるよう日本政府に要求することを請願します。
敬具
(名前)」

以上、一部抜粋して貼り付け 是非ともアクセスして全文をお読みください。

旧正月も終わり、今日から上海株式も再開で、開始直後に下がって、それで当局が買い支えしてすこし上がってまた下がって。攻防が面白い。

南朝鮮は北朝鮮のてぽどんミサイルが相当効いたのか、あらだけ嫌がっていた米国の防御ミサイルTHAADを配備することで米国と協議に入ったらしいのだが、それで猛烈に宗主国から脅されているようで(笑) 

早読み 深読み 朝鮮半島

「THAADは核攻撃の対象」と韓国を脅す中国

朴槿恵が二股外交のツケを払うのはこれからだ

http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20130423/247115/

是非ともアクセスしてお読みください。

宗主国は属国に

1、おい、もしミサイルを配備したら、お前の国は核ミサイルの攻撃対象だぞ。

2、蝙蝠外交はもう終わりだ。どっちつかずな態度はやめろ。

てなことです。さすが宗主国は属国の扱いに慣れている。最初に恫喝。これの次は経済で締め付けだね。以降は予想

3、おい、言うことを聞かないのであればお前の国とのスワップ協定は全て破棄するぞ。

4、それに全ての貿易もストップするぞ。

まあ、こんなのやられたらIMFのおかわりをしてももう立ち直れないね。だってモノを売る所を失うんだからね。第二の北朝鮮化になってしまうだろうね。

2016年はいろいろありますねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

建国記念日2016

今年も建国記念日がやってまいりました。この日、どういうわけか渋谷近辺は自称右翼と名乗る街宣車が出没する。昨年、7月9日の在留カード更新の期日も終わり、それで1月1日からマイナンバー制度が始まったので、さすがに今年は自称右翼は出てこないのではないかと思ったのだが・・・機動隊の人数も少ないなぁ・・・と

01

これは昨年度の写真。たった1台の出動。

02b

それがそれが、今年のほうがパワーアップでたくさん出動だ。

03


ルートも昨年と変わって、なんとゴッドストリート。後ろのシルバーのは刑事の車両だ。それにしても自称右翼よ、日本の国旗を使うなよ。祖国の国旗を使いなさい。

04


こんな自称右翼につき合わされている機動隊の皆さんも大変だ。

05


けっこう笑えたのが拡声器を持って喚くスタイル(笑) 街宣車じゃない手法もあるのか(笑)そいつらを取り囲んでいる機動隊の皆さん。お疲れ様です。

06


それにしても自称右翼の街宣車、バンタイプばかりである。それに文字もカッティングシート?剥がせば普通に使えるよね。拡声器の架台も簡単に取り外せるような・・・昔の自称右翼の街宣車ってちゃんと文字はペイントで、マイクロバスだったんだが・・・

07

シールズとかのあんぽんたんやしばき隊などのチンピラも最後の足掻きをしているから同じようなもので自称右翼も最後の足掻きで大量発生したのかもしれない。

08


それにしてもすごい警備体制だねぇ。

自称右翼って、ほんと迷惑なやつらである。来年こそは静かな建国記念日を迎えたいものである。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

東京過疎化

ある友人が用事があるということで東京都内の某区に行って、あまりの凄さ?で写真を送ってくれた。

1


超おんぼろの中華料理屋。出入り口につき駐車禁止の張り紙が・・・店主って いまだにこれで営業しているのだろうか・・・開けないシャッターだから公明党のポスターを貼ったのか?不思議である。ホッピーののぼりがあるから営業してるのか?それにしても看板のボロさはヤバイ。

2


よく見かける探偵のポスター。ここも貼ってある場所がおんぼろ。自転車があるから誰か住んでいるんだろうけど・・・なんでポスター2枚なのか?単に窓を塞いでる?不思議だ。

3


昔、友人が行ったことがある家の庭らしい。超おんぼろのトヨタ セリカ リフトバックが・・・レストアは無理な状態で放置・・・この場所に置いておく理由は何なのだろう?新しい自転車との対比が面白い。自転車があるから住民がいるのだろう。

東京都内でこんな場所があるなんてある意味凄い。友人曰く、上手く世代交代できてない街 過疎に見える と

田舎ならば、特に昔栄えて過疎化した北海道の炭鉱町に多いような風景である。まるで夕張市のような。

撮影対象としては面白いねぇ。 でもここもいつか再開発されるんだろうねえぇ。

以上、過疎化ネタ

なんかちょっと変な動きがあるね。

7月の参議院選挙の全国区でSPEED の元歌手を自民党公認で擁立なんて記事が。

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20160208-00000086-jij-soci

自民党は8日の役員会で、夏の参院選比例代表候補として、女性ボーカルグループ「SPEED」の今井絵理子氏(32)の公認を内定した。
 参院選の「目玉候補」とする考えで、茂木敏充選対委員長が役員会で擁立方針を報告し、了承された 時事通信

これってなんかおかしくないか? いまさら知名度があるだけでは有権者は見向きもしないだろうに・・・いくら仕事が無い参議院だとしても、ど素人はダメだろうに・・・これってすごいマイナスイメージではないかなあ。 

それにこんな動きも。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160205-00050005-yom-pol

安倍首相は4日夜、自民党の野田聖子・前総務会長や岸田外相、塩崎厚生労働相ら1993年衆院選初当選の「同期」8人と東京都内の日本料理店で会食した。

 出席者によると、首相と距離があるとされる野田氏が「私のこと怒っている? 嫌い?」などと首相に尋ねる場面があった。首相は笑顔だったという。野田氏は首相が無投票再選した昨年の党総裁選への出馬を目指した経緯があり、出席者の一人は「野田氏は総裁選のことを謝っているようだった」と語った。野田氏は記者団に「誤解が解けてうれしい」と語った。 読売新聞

再婚した旦那が焼肉屋の隣国の男である野田聖子が安部総理に近寄ってきている。衆参ダブル選挙でやばそうだから少しでもイメージを良くしたいので、ニュースで取り上げられるように寄ってきたのだろう。

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6014.html

正しい歴史認識、国的重視の外交、核武装の実現 ブログより

超売国奴の野田聖子「南沙は日本に無関係」・夫の金文信はアダルト迷惑メールで逮捕!総裁選は無謀

是非ともアクセスして全文お読みください。

写真、ピックアップさせていただきました。

Cobcny1ukaewps0


こんな写真を見たら日本人なら誰も投票しないだろう。これで日本の国会議員なんてどう考えてもおかしいよね。

元歌手の擁立といい、野田聖子の近寄りといい、なにかがおかしい。自民党内の親中国親韓国勢力が蠢いているのかもしれない。 まあ、惑わされないようにしましょうね。

以上、政治ネタでした。

それにしても都内某区の写真は凄かった。是非とも行って写真に納めてきたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

35年

なにかのブログ記事だったと思うが、明治維新から35年程度で、先進国になり、45年に敗戦してから、たた35年で経済が復活した日本をアメリカは脅威に感じている・・・そのような内容であった。

なのでちょっと調べてみた。

1867年 大政奉還

1868年 明治元年

1872年 廃藩置県

1877年 西南戦争の終結 これをもって明治維新の年度とか諸説あり

1910年 日韓併合 これが決定的だったような・・・

1945年 敗戦 大日本帝国崩壊 日韓併合からたった35年で崩壊・・・

1980年 自動車生産世界第一位 経済大国として完全復活

2015年 余命三年時事日記が言う 極限値2015年

2040年 次の35年後 ???

明治維新の頃の年代がいまひとつ定まってはいないが、それでも35年で日本が大きく変わっているのは間違いない。それにしても日韓併合の1910年から35年で国が崩壊とは、この頃の先人はなんという過ちをやらかしたのだろう。隣国を助けると国家が消失するとはクラウゼッツの名言であるがそのとおりである。福沢諭吉は正しかった。お隣の半島には係わってはいけないのだ。

それにしても戦後70年の2015年で日本も大きな節目を越えたようだ。いままで特定亜細亜3国にやられっぱなしだったが、反撃できる態勢になりつつある。 安部政権の中韓放置が相当効いている。 それに国内の反日勢力が世間に晒されてきている。3年前くらいは「反日の正体」という書籍でもその正体は具体的には書いていない。ぼかされていた。それがいまや「はすみとしこの世界」や「余命三年時事日記」が世に出るほどに激変した。山口組が分裂するなんて誰が想像しえただろうか?今まで反日の正体をずっと隠していたマスメディアも、インターネットの普及により誰もが情報発信者になることが出来るようになり、もう隠し通すことが出来なくなってきた。 いままで日弁連、日教組、新聞テレビ、大学教授や労働組合などの出鱈目がばれてしまっている。 戦争中、極端に右だったのが戦後これまた極端に左になったのだけれど2015年を境に大きく右側に振れていくだろう。

2016年は気をつけましょうね。戸締りしっかりと。

お次はほっこりカメラネタ

昨日、新宿のヨドバシに立ち寄ったら、店員さんが話しかけてきた。ペンタックス、いかがですか?と。 いやーフルサイズが春に出るっていうでしょう。それからですよねー。でもニコンのD500も気になって・・・ と言ったら 「実は私ペンタックスで」 あ、ペンタックスのヨドバシカメラ販売協力者だったのね。 「2月中旬には発表ですよ。今度のは期待してください!」とのこと!そうしてなんと「DAレンズ(APS-Cという35ミリフルサイズの半分の大きさのセンサー用)でも実はフルサイズで使えるレンズがありまして、その発表も致します!」とのビッグニュース!これはペンタックスの中古レンズ市場が高騰するね。いまでもフルサイズ用は値段が上がっているのだが、中古カメラの市場には朗報だろう。 ペンタックスの一眼レフって実によく出来ていて使いやすいのだが宣伝が下手なのかニコンやキャノンみたくメジャーに売れていない。 2015年を境にしてペンタックスも変わってほしいものである。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

なにか

2016年になって、なにかものすごいことになってきているような気がする。上海株式の大暴落から始まって、それに北朝鮮の水爆実験?2月8日の中共の旧正月に「てぽどんミサイル」を打ち上げる?欧州は大量の難民とテロで大混乱だし、中東はシリアをめぐってロシアとトルコが戦争状態?

昨日だか一昨日、習金平ごぼうが、人民解放軍を現在の7軍区から5戦区に組織変更するってニュースがあった。そんな構想があるのは知っていたが、まさか実行しようとするとは!これにはびっくらこいた。 人民解放軍の7軍区って、それぞれが独立採算制で国家みたいなものだからね。共産党の中央の言うことなんてきかないからね。尖閣諸島にたびたび来ている軍艦だって、北海艦隊、南海艦隊、東海艦隊。それぞれが別々、勝手に来ているわけだ。別の軍区だからまったく横の繋がりが無いのですよ。 まあ、習金平ごぼうとしては、旧満州国にある瀋陽軍区をなんとかコントロール下に置きたいってなことだろう。この瀋陽軍区、7軍区の中では最大の軍区だそうで、北朝鮮を援助していると言われている。北朝鮮の核開発も瀋陽軍区がさせていると・・・中国共産党は瀋陽軍区に核兵器を持たせていない。なので北京をいつでも脅せるように北朝鮮を使ってミサイルと核爆弾を作らせているという話もある。 

1月6日の北朝鮮の水素爆弾?実験は、日韓慰安婦合意への批判だろう。慰安婦で騒いでいる勢力は北朝鮮傀儡の挺体協だからね。 慰安婦問題で日本と韓国を離れさせれば韓国は弱体化するからね。北朝鮮がなんかやったらかす時はカネが底を付いたときでいままでその度に表裏で韓国から北朝鮮へカネや物資が贈られてきたのだが今のお嬢様はそれをしていないらしい。その抗議が水爆実験だろう。

2月8日にもし、北朝鮮が「てぽどんミサイル」を発射した場合は、これはヤバイ。瀋陽軍区の習金平ごぼうへの抗議のサインだから。旧正月そんなことやられたら金平ごぼうは皇帝として絶対に許さないから北に攻め込むだろうけど瀋陽軍区は動かないから北京軍区を使うことになるだろうが、そうなれば北京軍区と瀋陽軍区が激突することになるわいな。内戦が始まる。そうなれば他の軍区も黙っていないわけで、中共は崩壊だねぇ。歴史は繰り返す。

中東はこれから大変だ。米国がイランの制裁を解いちゃったね。これは長らくサウジアラビアと同盟関係だったのを解消したってことだね。イスラエルと米国の関係もヤバイ。サウジとイスラエルが共同でイランと戦争することになりうる。第5次中東戦争である。 いままではペルシャ湾に必ず米国の空母打撃陣を置いていたのに、いまはいないのね。 東アジアには第七艦隊がいて空母一隻だったのがいまは二隻になっている。米国の方向が変わったのですわ。

それでプーチンが中東にしゃしゃり出てきているって構図だね。

欧州も難民で国境を閉鎖に追い込まれている。一度入ってきた難民を排除なんてとても出来ない。排除するにはコソボのような虐殺かヒトラーがやったホロコーストくらいしか方法は無い。ドイツもフランスも極端から極端に振れる民族だからね。かなりヤバイことがこれから起きるかもしれない・・・・・

世界中でこれからナショナリズムが確実に高まる。極端なグローバリズムが終焉すると逆に振れるから。

経済や資源では既に世界大戦の真っ最中だけど、これが突き進むと武力の戦争になるからね。 マジで第三次世界大戦になるかもしれない。 ヤバイ・・・かも

茂木誠さんの「もぎせかブログ館」

http://mogiseka.at.webry.info/

を拝見しながらそんな事を ぼーっとしながら妄想している管理人でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

のほほーんとはしてられない

管理人は新聞をとってないし、それにテレビも殆ど見ないから情報はもっぱらネットだけなんだけど、すごいね、ベッキー騒動。とうとうコマーシャルだけでなくテレビも全て休養(っていうか降板だろうね)だって。CM10本にTV10本だったというから業界にとっては金のなる木だったわけで、一昔前だったら、所属事務所やスポンサーとかの圧力で握りつぶしてきただろうが、一気に拡散されて大騒ぎ。ブランドイメージをなによりも重視するスポンサーに嫌われては今後はもう無いだろう。

昔ならば媒体は新聞とかテレビ、雑誌とかしか無かったから、それらが擁護記事でも書いてイメージの悪化を逆転することも可能だったが、今はこれだけ自由に情報を皆が得られるのと、情報発信する人やそれをコメントする人の能力のほうがマスコミよりも高く、日々そんな情報に接していると受けての情報処理能力も高くなる。情報発信してる人やコメントしている人は匿名にもかかわらず、その人が本物か偽者か瞬時に見抜いてしまう。

余命三年時事日記は匿名にもかかわらず、膨大な読者を擁するお化けブログである。このブログの発信を多くの読者が評価しているからで、著作も既に数万部という数である。多くの書店に置かれていないにもかかわらずである。 

紫BBAこと、たくさんの著作は出すが、常に経済評論は間違いばかりの同志社大学の教授という肩書きだけが売り物の浜 矩子なんて殆ど本が売れてないだろう。いくら反日勢力がこのば-さんを担いだところで、その情報が正しいのか誤りなのかを自分の判断で出来る人達には通用しない。

みずきの女子知韓宣言というブログのみずきさんは大阪在住というだけで基本的に匿名である。みずきさんがそのブログで、保守系オピニオン誌のWILLや正論よりもご自身のブログのほうが読者が多いと嘆いておられた。保守誌が売れていない・・・オピニオン誌は有名どころのたくさんの人が寄稿しているのにもかかわらず、匿名のみずきさん一人に敵わないのである。

有名人とか著名人とか大学の教授を持ち出して、一時期は盛り上がった反原発もすっかりおとなしくなった。それでしーるずとかいう若者を道化にして国会前で騒いでみせたのだけどそれも不発。いくら宣伝してもダメなのは明白だ。後が無くなったのか、沖縄が最期の砦として宜野湾選挙で騒いでみても不発に終わった。

もう肩書きだとか昔はこうだったとかは通用しない。だって、共産党の志位や社民党の福島瑞穂なんて東大出だけど、まともな人なんてあいつらが頭が良いなんて思わないでしょう。言っていることが支離滅裂だからね。 これは管理人の憶測だけれど、福島原発事故の東大教授の関村の盆暗解説の影響もあるだろうね。東京大学の教授ってこんなにバカだったのか!ってことをテレビにかじりついて情報を得ようとしてた日本国民にさらけ出してしまったのだから。

以前、北海道大学の教授で現在、法政大学の教授の山口ってやつが、安保法制デモで「安部、お前は人間じゃない!たたき切ってやるー」とか騒いでいたが、自分は大学教授で頭が良いのにアホ呼ばわりされていることで焦ってそんなことを叫んでいたのではないか?。頭が良い(自分ではそう思ってる)大学教授の自分に賛同してくれるどころかアホ呼ばわり・・・哀れだのう。 

平和な時代ならばこんなアホでも世間は放っておいただろう。(ビートたけしとかの盆暗とかが)多少、バカがどんな放言したっりやらかしても自分には大して影響はないからだ。それだけ日本人ってのはおおらかで寛容でもあるってことなんだろうけど、でも非常時には鋭いところがある。いま、プロパガンダが通用しなくなってきているのも日本人が鋭敏になってきているのではないか?目の前の危機にヤバイと感じているのではないか?なので肩書きよりも本質を感じ取らなければヤバイと。いままでのほほーんと肩書きだけで生きてきた本質バカには辛い時代の到来ではないか。ブログとかのネットで本当に頭の出来が良い人が情報発信したら肩書きだけの輩は負けるのだよ。

欧州はヤバイを通り越しているよね。難民でドイツの化けの皮が剥がされるかもしれん。ヒトラーを民主主義で生み出したのはドイツである。ヒトラーは悪ではない。その時のドイツ国民の代弁者である。それを今まで隠してきたけど難民がこれだけ入ったら排除するしか手は無い。ポーランド出身のメルケルさんがどうするかね。どうも出来ないだろう。先の、その前の大戦も原因はグローバリズムの行きすぎの修正だ。デフレの解消ということでもある。 対話で平和?平和ボケというよりもそれはシールズとかの輩のように根本的に頭が悪い。

ヒトラーってたまたまであって、たしかにワイマール共和国を上手く手玉に取ったというところもあるように思えるが、軍事戦略では毛沢東のほうが上手だろう。毛沢東は軍事戦略の天才かもしれんが経済とかはまるでダメだ。どっちも上手なのはいないのよ。

まあ、話が脱線したが、いまは大戦前夜。75年前か、あるいは150年前の状態である。さすがに危機が感じられて、日本人も平和ボケから目覚めてきているのだろう。テレビに出てるからって、もう擁護はされないよ。ってのがベッキー騒動でもあるしその前の矢口だかってのとかの騒動でもあるのだろう。目の前に迫った危機にはもう、のほほーんとはしてられないからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »