« 元旦 | トップページ | 鳥撮り »

2016年1月 7日 (木)

久しぶりの測定

北朝鮮が発表した「水爆実験成功」の報道があり、坂東さんがブログで風向きを取り上げていた。

坂東忠信の日中憂考 

日本海東北沿岸部の皆様へ。水爆の風向きです。
写真のみ拝借 ぜひぜひ、アクセスして坂東さんのブログをお読みください。
20160106_1572445


なので、事務所の玄関で、久しぶりに放射線の計測をしてみた。
160107


あれま、すっごい低い数値。これは原発事故以前の数値に戻っているね。もうあの事故の影響は殆ど無くなったのだね。
関東には放射性物質は届かないのか、北朝鮮の水爆?の影響は微塵も無い。
本当に核実験だったのかね? ちょっと疑問が残るねぇ。
地下ならまだしも地上では立ち入り禁止区域が自国内に出来てしまう。それに水素爆弾って水素をヘリウムに換える核融合で、太陽の活動を地球上で発生させるもので、核融合に必要な高熱を発生させる起爆装置として核爆弾を使うんだけど、満足に核分裂のコントロールもできないのに水爆を作れるかねぇ?核分裂のコントロールが出来るならば、北朝鮮にはたくさんの原子力発電所があるはずで、あんなに電気事情が悪くないはずなんだけど。でも衛星写真では真っ暗だよ(笑) 
以前、北朝鮮はソ連のコントロールを経験したので近代を経験したみたいなことを書いたことがあるけど、これは管理人の勘違いだったようだね。反省です。古田教授が朝鮮半島は半古代のまま、と産経新聞のコラムで書かれていたそうだけど、古田教授の言うとおりですな。北朝鮮は基本、李氏朝鮮のまま、古代からあまり進化していない。南のほうは西側に属してたから表面は近代だけど、内面は北と同じなのだね.
いまだに海外からの支援が無いとなにも作れない朝鮮半島なのに水爆なんて自前で作れるのかねぇ。李氏朝鮮の時代は水車も車輪も作れなくて、服装も染料が無いから白ばかりだったのに。
まあ、不思議である。
久しぶりの測定でした。

|

« 元旦 | トップページ | 鳥撮り »

コメント

そんなはずナイ二ダ

投稿: ファビョリーナ | 2016年1月 9日 (土) 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/63021348

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの測定:

« 元旦 | トップページ | 鳥撮り »