« レンズ修理 | トップページ | 意外と »

2015年9月21日 (月)

自分と同じ年齢のレンズ

Nikon-Dfがやってきてから、古いレンズばかりを買っている管理人であるが、それでもなんとか手に入れたいレンズがあった。それは自分が生まれた年に発売されたレンズである。micro-nikkor 55mmf3.5の初期モデルだ。実は以前、マイナーチェンジされた、ピントリングがゴム巻きになったAi改のレンズは持っていたことがあるのだが、金属ピントリングのレンズがほしくなり、それで友人にプレゼントしてしまった。それでずっと探していたんだけど、ゴムピントリングのAi改はけっこうあるんだけど、金属のはいくら探しても無かったんだけど、ようやくヤフオクで見つけて、無事入手することが出来た。

01


年代を感じさせるNippon Kogaku japan の文字

02


金属ピントリングの佇まいがたまらない。 でもグリス抜けでカスカス。キィートスに整備に出さないと。

03


純正Ai改である。

04


マクロレンズは思いっきり近寄った写真が撮れる。iso800 1/160 f3.5

05iso800160f35

iso800 1/640 f3.5

06iso800640f35

マクロレンズは普通に標準レンズとしても使える。普通のレンズよりもシャープである。しかし、50年以上も経過したとは思えないような描写である。iso800 1/640 f16

07iso800640f16_2

iso1600 1/80 f11

08iso160080f11

程度から判断すると、たぶん1~2回はオーバーホールされた固体であったかと思う。

オーバーホールしてもらって、本来の状態に戻るのが楽しみである。







|

« レンズ修理 | トップページ | 意外と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/62324103

この記事へのトラックバック一覧です: 自分と同じ年齢のレンズ:

« レンズ修理 | トップページ | 意外と »