« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月30日 (火)

6月末に動きが②

いやー、2015年の調度半分の6月30日に驚いた事件が発生した。7月9日を迎えて、反日勢力の暴発が考えられ、もしかしたら、新幹線が狙わる可能性は十分考えられたわけで、管理人はそれをとても危惧していたわけなんだが、外部からではなく、なんと内部での自爆テロ攻撃だったとは・・・・・今回の事件は、報道で言っているような焼身自殺ではありえない。何故ならば、犯人は、先頭車両のそれも運転室のすぐ近くで犯行を行ったのである。明らかにこれは新幹線の事故を目指したものであろう。でなければあまりにおかしいではないか。これだけの事を起こしたのである。その損害賠償額はとんでもない金額になるであろう。まあ、本人は死亡である。その家族はどうなのか?ということになろうが、この事件も闇の中に埋没する可能性が高いと思うね。

話は変わって。

友人の同僚が区役所に行ったらしいのだが、すごい混雑だったらしい。なんで今の時期に混雑?普通、転勤とか人の移動は4月だよね。6月なんて動きは無いだろう。考えられるのは、7月8日までの在留カード更新しか無いだろう。ギリギリになっての駆け込み更新なのかもしれないな。生活保護不正受給を諦めても、なんとか日本に留まることを選んだのか?まあ、そう簡単にはいかないわなぁ 祖国に帰ったほうが身のためだと思うがね。余命さんが言う、コソボの論理だよ。異民族排除の効率性のことである。

要約すると、ユーゴスラビア共和国の人口180万人のうち、アルバニア系が90%でセルビア系が10% しかし、コソボ紛争の結果、アルバニア系の85%が国外に移動したということだ。全滅率1%にも満たない殲滅で、残りの85%が自動的に排除されたということである。

余命さんが、500名足らずの排除で大丈夫だろうというのはこのことである。

でもさぁ、在日の資産だけで日本のGDPの20%にもなるんだよね。ってことは、在日資産だけで韓国を買えるっていうことなのだよ。それも現状でだよ。今、韓国は土地バブルのピークだよねぇ。夏以降はバブル崩壊間違いなし。それにギリシャのデフォルトでウォン暴落だよね。そうしたら、朝鮮半島の南半分を全て買ってもおつりどころか金余りになるくらいだろう。全部、カネで解決しちゃったら?と思うのだが・・・。

まあ、そうはならないんだろうな。地政学っていうか、土地の場所や特性って、超えられないものがあるんだね。

あ、そうそう。ブックオフに事務所の書籍等を引き取ってもらったのね。約1000冊くらい。それで下取りに値したのが500冊弱とのこと。お金にして1万円だった。でも引き取りしてもらって本棚が整理できたのは実にうれしい。それでもまだまだ本は残っているんだけど・・・

あと一週間となりましたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月29日 (月)

6月末に動きが①

あいやー、動きがありましたな。明日、30日はギリシャの債務問題の最終期限な訳であるが、前日の29日にデフォルト決定のようである。ニュースはそれで持ち切りであるが、「日本の底力!(韓国経済危機特集)」さんのブログでは朝一にアップ!http://kankokukeizai.kill.jp/

韓国経済速報!ウォンが大暴落。ギリシャのデフォルト懸念で1142ウォン。日経平均株価は400円下げでスタート

おおーっ!ウォンが暴落!?

本日、この記事の結果はアップされていないので明日以降か。

この頃、強烈な内容でアップが続いている「余命三年時事日記」 本日のアップはまたこれ強烈で。「実は・・・」 の種明かし。 前回の  通報直前チェック①Q&A で、布石はあったんだけど。

本日のエントリー 通報直前チェック②Q&A 一部貼り付け http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/

 集団通報開始まであと8日となった。今回も在日諸君と反日のみなさんは安倍総理に完璧にだまされましたな。ネット上で7月9日と騒いでいるのは集団通報関係のバトルばかり、ところが集団通報があろうとなかろうと、9日以降は不法残留取り締まりができるのである。
「9日以降は関係省庁のデーター処理に7月いっぱい、マイナンバー制度への対応には少なくとも2ヶ月はかかるだろう。不法残留者の拘束、強制送還にはまだまだ時間がかかりそうだ。7月9日ははじまりである」なんて余命の話は典型的な「実は....」であって、
9日からは不法残留者の大規模な全国一斉集中取り締まりがはじまる。全国で、一昨年から警察、機動隊、自衛隊の検問演習が実施されていて、名目はテロ対策演習であったが、
実は7月9日から大量に発生するであろうと予想された不法残留者対策であった。この一年、どこのサイトにも*にも検問のけの字もなかったけど....。(笑い)余命が取り上げなかったのは、悪気はなく、日本人には関係がない事案であったからである。(本当です)

以上、一部貼り付け終わり。

ここで余命さんが、8日前なのに、あえて検問という警察の手法をここで発表するかということだ。あえて、今、発表しなくてもいいのに・・・と思う人も多いだろう。でも余命さんは、あくまでも暴発を抑えるために、この直前の発表としたのであろう。 日本人の読者には注意喚起。反勢力には、「もう詰んだ。あきらめろ」とのメッセージだろう。

あの百田発言の種明かし! 抜粋して貼り付け

.....まず第一段階として7月8日まで野党勢力のめくらましが行われた。安倍晋三首相に近い議員でつくる勉強会「文化芸術懇話会」をつかい、内輪の懇話会の内容が外部に漏れるようにちょっと細工してえさをまいたのである。
 なんのことはない。会議室の外に張り付いて盗み聞きしている反日メディアをわざと排除せず放置して、かつだめ押しにマイクの音量を上げていたという単純な罠だったのだが見事に食いついてしまった。これで少なくとも1週間の時間稼ぎができた。この件といい渋谷デモといい安倍総理の笑いが止まらない。

以上、貼り付け終わり。

これを読んだら、ああーってな 感じだよね。

この百田発言問題って、実はデメリットって無いんだよね。

擦り寄りが激しいデフォルト寸前とMARSでパニック状態の韓国に対し、突き放す理由にもなる。なんたってメディアがその筋の輩が多いからね。

次に同じく擦り寄ってる中共に、その意向をくみ上げている沖縄2紙への間接的な攻撃である。発言したのは一般人の作家ということだ。

それに、翁長への強烈な攻撃にもなっている。

問題が大きくなればなるほど、沖縄2紙の偏向が、一般の人達にもあきらかになってしまうからだ。

それにこれを問題とする民主党。知能が無いのでまたブーメランになりそうだ。

パチンコ屋の倒産を応援するブログ

現場の声を封じてる連中がリスクを強調する愚      

http://ttensan.exblog.jp/

立場によって言葉は変わらなければならない

いくらメディアが民主党を擁護しようとも、ネットはその過去を暴いてしまう。ざまあないね。

一部、抜粋させていただきます。

自民党議員の勉強会での雑談の時に
百田尚樹氏が「沖縄の二つの新聞社は潰れたらいい」等々発言したという件で
これも安倍叩きに利用しようと
民主党とマスゴミが一斉にキャンペーンを張ってきていますが、


民主党政権の時に松本龍大臣が同和ヤクザの地金をモロに出して、
マスコミに対して
「今の最後の言葉はオフレコです。みなさん、いいですか?書いたらその社は終わりだから」
と言って脅したところ、
マスゴミ各社はこれをその通りに隠蔽しようとしました。

しかしながら被災地宮城の東北放送だけは
これに怒りを抱いたのかこの松本龍のやっていた事を放送。

一気にこの動画やその内容が拡散され
結局、他の局も隠蔽するわけにいかなくなり報道されることになりました。

そして松本龍は大臣辞任に追い込まれ、
2012年の総選挙では菅原文太も応援に入るなどしましたが、
大差で落選しました。

また、同じく民主党政権の時に輿石東が
【「電波止めるぞ!」
民主党幹部が目の敵にする表現の自由】

(2012/3/13 週刊現代 より)
-----
「間違った情報ばかり流すなら、電波を止めてしまうぞ!政府は電波を止めることができるんだぞ。電波が止まったら、お前らリストラどころか、給料をもらえず全員クビになるんだ」

 いまどき、こんな暴言を吐く政治家がいたとは驚くほかないが、これは民主党の輿石東幹事長の発言である。

「2月23日の幹事長番記者たちとのオフレコ懇談での発言でした。『野田政権が、税と社会保障の一体改革から社会保障の部分を切り離し、消費増税法案を先行させる見込み』というフジ他各社の報道を問題視し、『間違った情報を流しやがって!裏を取っていない情報を流すな!』と恫喝した」(大手メディア幹部)

~以下省略~
-----

なんてこともやっています。

そういえば蓮舫は自分がネタにされた
銀魂の232話を圧力をかけて放送禁止にしていましたね。

マスゴミは民主党政権を守るというスタンスでしたから、
こういう事があっても騒ぎませんでした。

それに民主党と言えばいまでも籾井会長を呼び出して
部落解放同盟直伝の「糾弾会」を行って籾井に辞任しろと圧力をかけ続けています。

マスゴミはこちらの方は肯定的に取り上げているんですよね。
実にわかりやすいダブスタです。

民主党には今回の事について文句を言う資格はないでしょう。

以上、貼り付け終わり。

いやー、いま、忙しいんだよね。なのに、こんな動きが。仕事しなきゃならないのに、気になる話題ばかりで気になって気になって・・・ いやー困る・・・

7月から10月までが一つの山かもね。

いろんな事象がここにきて現れてきて、ブログの内容もほっこりネタは封印なぁ。

2015年は極限値。明日で半分が終わる。 

あと8日ですな。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

6月も、もう終わり

6月も今日を入れて、あと3日となった。7月8日の最終期限前なんで、いろいろなんかあるかな?と管理人は考えていたが、安保法案で、野党、特に民主党が、国会でとんちんかんな質問を繰り返し、自爆の自覚も無く、崩壊へのまっしぐらが目立ったくらいか。

6月は多少はイベントはあったんだけどね。26日は中国国営企業の理財商品のドル建て決済日だったんだよね。ドル、払えたのかね?明日の月曜日以降になったら判明するか?

30日、火曜日だけど、ギリシャの金融支援の期限ね。デフォルトするかね。ドイツとフランスの銀行、やばいね。それに大量にギリシャの屑国債を持っているといわれる韓国。見ものだね。ニヤニヤしながら見物だけどね。そのギリシャ屑国債の問題だけでなくてもいつでもデフォルト間近の韓国、たしか、30日が、在外韓国人の本国への住民登録の期限だったよね。住民登録したらば、個人確定、課税対象、おまけに魔の徴兵である。いくらなんでもこんな幼稚は罠に引っかかるのは殆どいないであろう。だからたぶん、まったく効果無しだったと予想される。まあ、なにをやっても杜撰だからね。結局は日本の住基カードの情報をあてにしているのだろう。ただ、あの中国人よりも己の欲求のためには手段を選ばないというかまったく考えもしないからね。2015年後半は、その対象には地獄絵図になるかもしれないなぁ・・・

土曜日、とてもお世話になっている方が、事務所を新設したので遊びに行って来た。場所は蒲田なので、山手線で五反田で東急池上線で向う。池上線、初体験!

01


うおおおおーと思ったのが、送電線が線路の上に鎮座。実によく考えられたレイアウト。素晴しい。絵としてもきれいである。これ考えた人はえらい!

03


池上線、って都内なのに3両編成なんだね。それに駅間が短いから速度も遅い。いくらなんでも都電と比べると速いけど、それでも最大60km程度。京王井の頭線よりもゆっくりでなかなかよろし。

02
終点 蒲田。

そのお世話になっている人の事務所、建物がデザイナーズであまりにかっこよくてびっくり。まあ、本人もデザイナーだからセンスあるしねぇ。 「ちょっと狭いよね」なんておっしゃられてたが、十分であろう。古今東西、本来、店舗と事務所は狭くてかつかつが好ましいのである。社員は商品が溢れ、お客さんも入りきれないくらいが調度良いのである。社員が増えたから事務所のスペースを大きくするために移転するとだいたいがダメになる。店舗なんて顕著にそうなる。建築関係をやってると、自宅を自分で設計して・・・ってのが夢だろう。でもそれをやっちまうとダメなのさ。家を買った時点で運気が落ちる。いくら土地や建物を買っても自分の寿命の間ではよほどタイミングと運が良くないと、資産にもならない。戦争とかのアクシデントが無いとそうはならないのだよ。マンションを持って、家賃収入なんて・・・これからは逆張りだよ。こんなの当たり前。デフレーションの今、借金して不動産を買うのは愚の骨頂である。中国ではインフレーションだったから鬼城といわれても投機したのは実は理にかなっていたのである。インフレ時はカネの価値よりもモノの価値のほうが高いからね。 まあ、どうでもいいや。 昨日、フェイスブックで、銀座一丁目のあるホテルが無くなってしまったことを「強者どもが夢の跡。と、振り返るのは止めたいけど」と、あるお方がおっしゃってたが、管理人、一部を係わらせていただいたが、まったく感慨などゼロである。残らないものは価値が無いんだよ。ただそれだけ。

お世話になっている方にお話を戻しますね。すぐにあっちこっといってしまう。その方、管理人の言ったこと。「自営業なら、事務所は歩いていける距離がベストと思います」それで蒲田にされたらしい。たしかにベストとして疑わない。管理人は2分くらいの距離である。

その日、実は、歩ける距離って、他にも理由がありまして・・・地震対策だけではなく、7月9日対策でもありましてね・・・・・って 一応、さらっとご説明しましたな。

それで、「余命三年時事日記」というのがありますから とか この管理人の匿名ブログもご参考程度に。。。とか ご報告させていただいた。

6月も、あと2日で終わり。

あと10日ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月26日 (金)

棚に上げるなよ

今日、あの「永遠の0」や「海賊と呼ばれた男」などで著名な百田直樹氏の自民党の勉強会での発言が大ニュース?になっているようだ。NHKのニュースウォッチナインを点検してたら、大笑いをしてしまった。朝鮮傀儡民主党の岡田代表や元ピースボートでおまけにいまの内縁の旦那が元赤軍の辻本の国会質問。まあ、辻本はただの漫才っていうか、バカなので、バラエティーだね。それにしても維新の党の、この百田発言に対するコメント。こいつ、大バカでは済まないだろう。維新が百田発言を批判できるのか?維新の代表の橋下が、藤井教授をテレビ等メディアに出演させないように圧力を掛けていた事実はどうなのか?自分達のことを棚に上げる。明らかな嘘をついているということだ。おい、お前ら、日本人じゃねえな。ニュースウォッチナインの変更大越から代わったキャスターが、真顔で、マスコミ関係者として認められないなんて、のたまってたが、バカを言うな。偏向、プロパガンダをするお前達のほうが認められない。 大体、百田さんの発言は真実である。 元々、普天間基地の周りにはなにも無かったのであり、米軍基地からの利益のためにそこに建物が増えただけである。それに沖縄地元の新聞は中国共産党の機関紙と言われてるくらいのプロパガンダである。外患罪で処理されて然るべき対象なのは間違いない。

まあ、それはさておいて。たぶん、このあたりは「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さんhttp://ttensan.exblog.jp/んが的確な解説をしてくださると思うので、それを読んでくださいまし。

まあ、沖縄の新聞がニュースになるのは良いことだ。少しでもプロパガンダ満載の悪質組織の悪事がばれることだからだ。それに百田さんの発言がニュースに載ることで、いかに普天間問題が嘘ばかりなのもばれることになるからだ。いくら情報弱者でも百田さんの発言が正しいのか否かなのか分かるのではないか?それが狙いだったりして(笑)

余命三年時事日記の記事アップがもの凄い。

記事内容のパワーアップも著しい。

http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/

7月9日がもうすぐ目の前である。いろんなところで断末魔のような事象?今回の百田発言もそれなのかね?(笑)

あと13日ですな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

うわっ

思わず、うわっ!とびっくりしたのが、あじあニュース2ちゃんねるに6月9日に降臨したじゃあのさんの爆弾。 あまりに・・・あれもこれも・・・嗚呼・・・うわー全部カツラがからんでるのかよ!てめー、いい加減にしろよ!ってなことなので一部抜粋します。いやー、そこの場所にも行きましたよね。友人のみなさん。このブログ、友人しか読んでないくらいのアクセスなんで、まあ、いいだろうとブログアップ。友人は下記のじゃあのさんのキーワードで分かるでしょ。おもろまち1丁目、泊、北谷。うわっ!。北谷は終了した例のとは別の新たなあれだろうね。あるいは突然に止まったあれだろうか。おもろは片方は名前が出てるけど、もう片方は出てないね。何かあるんだろうね。もう片方はけっこう順調だったみたいだから利権の逃がし方が上手だったのかね。泊、土地物件ってところ・・・妄想ですよ。妄想。管理人の妄想です。聞いたことがあるような記憶があって、じゃあのさんの爆弾降臨に反応してしまいました。あくまでも管理人の記憶違いと思いますよ。

http://asianews2ch.jp/archives/45132596.html

811: カミカゼ 2015/06/09(火) 20:38:51.484 ID:Ms9gHtkv0.net.net
ようwwww
俺だよ俺www
834: カミカゼ 2015/06/09(火) 21:32:18.832 ID:Ms9gHtkv0.net.net
沖縄県最大規模・最高層ツインタワーマンション

「(仮称)おもろまち一丁目プロジェクト マンション棟」着工
http://www.daikyo.co.jp/dev/files/20110513.pdf 

大和ハウス工業株式会社
オリックス不動産株式会社
株式会社大京

ほう、この3社か
オリックス不動産と株式会社大京・・・
これって2つともオリックスグループだよな?

沖縄県最大規模・最高層ツインタワー分譲マンション『リュークスタワー』ホームページ公開(PR)
http://bizex.goo.ne.jp/release/detail/459130/ 
■物件概要
名 称:「RYU:X TOWER」
住 所:沖縄県那覇市おもろまち一丁目1番1(地番)
施 工:清水・金秀・りゅうせき建設工事共同体

ほうwww
ここに金秀建設が関わってくるのかwww
882: カミカゼ 2015/06/09(火) 22:44:23.414 ID:Ms9gHtkv0.net.net
おらwww
政治と金の話題だぞwww

日本共産党さんは叩かなくていいのか?wwww
赤旗でwww

あ、だめかwww
沖縄で使途不明金と贅沢三昧してるのバレちゃうもんなwww

平成25年日本共産党沖縄中央委員会

b7b52b83f8b80a5121be54fc05efc1d0
f6ce089bfcd812813f026681359aee4a

http://www.pref.okinawa.lg.jp/site/senkan_i/syushihoukoku/h25tekiyou/documents/071nihonkyousantouokinawakeniinnkai.pdf 

あ、なぜかこの192ページで
那覇市の泊に5500万円の土地物件所有してるなあwww

いいゴミ分・・・ご身分だなあwww
日本共産党さんはよおwwwww
904: カミカゼ 2015/06/09(火) 23:21:56.277 ID:Ms9gHtkv0.net.net
あ、忘れてたわwww
なんかさ、こんな動画上がってるらしいわwwww
暇な時に今回の情報も合わせて拡散頼むわww

【解説】翁長知事3つの疑惑 ようつべ
翁長沖縄県知事、ガチでリコール ようつべ
琉球王に俺はなる!! ニコ動

あと、ツィッターで拡散するときは

沖縄から日本の防衛を死守する会なw

じゃあのwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うるさい

断末魔なのかねー。「戦争反対!」「命を守ろう!」といつものあの女の金切り声。いつものおめーじゃん。ばっかじゃねーの。なんで日曜日にデモなんかして。よっぽど暇っていうか、カネもらえる(一部だろう)からどんちゃん騒ぎしているんだろう。 こいつら、知能指数いくらよ?スローガンだけで戦争を回避できるならば、とっくに戦争なんて起こらないよ。しっかし、こいつらのリズム感って日本人ではないんだよねー。ヤツラの打ち鳴らす太鼓のリズムが韓国サッカー応援のあのテハー何んだかってのと同じじゃん。もろバレバレなのが自分達では分からないんだよねー。バカって幸せなんだか何んなんだか。「戦争反対」ってなんだよ。(笑)それより祖国を心配しろよ。祖国はいまでも戦争中だろ。なにが戦争反対だ。戦争中を止めたがっているのは19号くりそつの金正恩だろうが。それはここ安全な日本(うるさいんだよ 管理人の住処の澁谷で)でやるのではなくね、祖国の38度線にいってやるべきだぞ。それこそスリルがあって面白いだろう。安全で優しい日本でなくて実弾が飛んでくるかもしれない国境でだ。やってみろよ。威勢だけがいいバカ共よ。

まあ、こんなバカがいくら騒いでも、煩い公害なだけであって、情報強者はそんなのはとっくに分かっている。7月9日まであと24日しかないからね。本日、「余命三年時事日記」http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/ 集団通報前夜 がアップされましたな。それに、ウリィ銀行に手入れだってね! 一ヶ月 16日から新規融資停止だって(笑)そら、必死にもなるわな。

あまりにバカデモ隊が煩いので、カメラを持って見に行った。面々を見ると・・・やはりなぁってな感じ。日本人ではないでしょ?(けっこうこれって以外に分かるもんでね。大久保行ったら一目瞭然くらいにわかるよ。中国の若い10代くらいのねーちゃんは意外にわからない・・・やつら対応能力が高いのか?男とか、おばはんの中国人は絶対にそれも簡単に判別できるけど)それか出来損ないってな感じなのばっかり。人間ね・・・どこでいつ生まれるか。それもどのように生まれるか。これは全て運でね。いくら出来損ないでも世の中怨んでも、あなたが出来損ないなのはリカバリーができないのだ。それをデモで発散しても不毛だと思うけど。まあ、その程度だから利用されてんだけどね。

それにしても貧乏臭がすごかった。これは隠せないのだよ。煽動しているあの金切り声の(ねーちゃんじゃなくておばはん)どうみても不細工なあの、それもあっち系の顔の女。四角い顔っていうか。あれカネもらってるプロだね。まあ少ないカネだろうが、なかなか誘導など上手である。専門職っていうやつかい。(大笑)公安のリストには当然だけど入ってるだろうな。少しのカネでご苦労様ってことだ。デモが終わって、帰るヤツラ、ばらばら。何人かで飲みに行くとかの雰囲気まるで無し。煽動してる幹部も貧乏なのかすぐにばらばらと帰っていった。一回のお駄賃もらえば、後はどうでもいいものな。旗振って騒いで3~4時間で日当、現金(一説には2万円)がもらえる。終わればとっとと帰るわな。実に分かりやすい。

この次のデモは7月24日!とか言ってたような気がしたが、おいおい、おまえらバカだからどうでもいいけど、それは7月9日以降ってことだぜ。逮捕者でるな(爆笑)それも不法滞在な。(笑)

それにしても、6月に入って、みんな事象が連動してきてるねー。12日の更生労働委員会での民主党の暴力行為は、もう追い詰められているってことね。「委員長にとびかかるのは委員会メンバー」と、しっかりと書かれた民主党作成の文書までリークされる始末。もう末期的状態だね。テレビタックルによく出演していた山井和則だかって、バカ丸出しだよね。山井って、テレビタックルでもいつも支離滅裂で終わってたけど、やはり日本語の解読ができないんだろうね。テレビタックルはご存知、テレビ朝日で、そのとき政権与党だった民主党ということで、自民党に論破される可哀想な山井議員ってな、タレント扱いだったわけだが、やはり勘違いしてるのね。こいつ。もう時代は変わったのに気が付かない。はやく故国に帰れよ。

山井とかの民主党の出鱈目を知りたいならば、パチンコ屋の倒産を応援するブログ  http://ttensan.exblog.jp/ が断然 オススメ!

これだけ社会が安定して、文明文化が発達した日本では、60年安保といい、デモする連中って、ほんとうるさいだけで、なにももたらさないどころか実害である。

あと24日ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古田教授の記事

オピニオン雑誌というのがある。右系とされるVoiceやWILL それに正論。左系とされる諸君など。管理人は右系のほうが好みで、そんなんだから、友人からは右だ、右翼だと揶揄される。Voiceは上念司氏と倉山満氏の「説教ストロガノフ」が面白かったのだが、連載中止となり購買意欲が失せてしまった。WILLは寄稿する人の顔ぶれを確認してから購入する。いつも買うのは産経新聞社の「正論」である。なんたって、稀代の名コラムニスト、高山正之氏の「折節の記」があるからだ。これだけでも正論を買う価値がある。それで、この頃注目しているのが、筑波大学教授 古田博司氏の連載「近代以後」である。朝鮮半島の研究者だけあって、その分析は素晴しい。

2015年7月号の記事の冒頭 

「やがて北朝鮮は無意味な存在になり、韓国は歴史の中に未来を求める尚古主義に陥り、中国は近代国家にはなれず、韓国と共同で日米に向ってくることになる。オスプレイが日本中の基地から飛び立つ日は近い」・・・大体あたったので、その続きを述べてみたい。」

いやー、冒頭から激しいですねぇー。是非とも正論7月号を買い求めて読んでもらいたい。

この記事の中で、著者はこうも述べている

「まず、朝鮮研究40年を経て、私がついに辿りついた朝鮮論は、地政学を基にした一種の決定論だった。朝鮮半島とは「行き止まりの廊下」である。半島の西側は平坦は地形なので、外敵をまったく防ぐことができない。外敵は半島を用意に通っていけるのだが、南が海に切れ込んで行き止まりのため、そこに住んでいる人たちは、容易に逃げ出すこともできない。隣のシナ地域は、山海関と蘭州方面の二つの口を持つ「古壺」である。紀元前から文明が栄えて、技術・工芸が壺に蓄積されている。壺の主はいろいろ変わる。二つの口から異民族が入って来て、征服できればシナ地域の王者になる。」

 実に素晴しい朝鮮、シナ地域論である。管理人的には決定版とも言っていいのではないかと思う。「古壺」という分析は実に素晴しい。主がいろいろ替わる古壺。まさにシナの歴史を一言で表す実に判りやすい言葉である。

「主の替わる古壺」(シナ)は巨大な経済圏である。それに比して、「行き止まりの廊下」(コリア)は経済圏になり得ないほど弱小だった。「廊下」がとるべき戦略は、二つしかなかった。一つは自由に交易する自由経済戦略。もう一つは、国境を閉じ特権商人だけに交易させる防衛経済戦略である。前者の時代が高麗時代(918~1392年)と、これからの韓国(2015年~)、後者の時代が李朝時代(1392~1910年)とこれまでの北朝鮮(1918~2015年)である。」

これでどうなるか?と古田教授は。

後者の説明

「行き止まりの廊下」が、隣の巨大な経済圏に呑み込まれるのを避けるためには、国境をある程度政策として閉ざし、「防衛経済戦略の時代」を意識的に作らなければならない。だがそうすると、支配階級の「贅沢品」に支障が出て困る。そこで特権商人を指定して、支配階級だけのために交易を許可するのである。結果、国内は貧困に閉ざされ、民衆は行商人の集まる不潔な市場に投げ出される。~中略~地方に至っては、つねに春先の飢饉による餓死に怯えなければならない。 

前者の説明

「他方、もう一つの経済戦略である「自由経済戦略の時代」の場合、「行き止まりの廊下」は隣の巨大な経済圏に吸収され、その末端に連なるという形でしか生存することができなくなる~中略~だが、米や布などの一次産品しか売るもののない高麗経済は、シナ経済の末端に吸収され、十二世紀からは高麗銀がどんどんと流出し、十四世紀後半には高麗の銀山は掘り尽くされてしまうのであった。こうして高麗は飢餓輸出国に転落するのである。~中略~巨大な経済圏の末端に連なると、「行き止まりの廊下」は、いとも容易に自律性を失うのである」

いやー、お見事な分析です。前者の記事の「米や布などの一次産品」を、「スマートフォンや自動車などの二次加工組み立て品」に置き換えると、見事に現状の韓国経済である。すでにGDPの26%を取り込まれてるからね。「飢餓輸出国」を「売春輸出国」に置き換えることもできる。まったく現代と同じなのが凄いよね。前者も後者も時代が変わっても特性は同じってことなのだねぇ。で、下記の文章。

「元々は、隣国に振り回される弱小な「行き止まりの廊下」にすぎず、これまでの「自律的な時代」(1953年~現在まで)の方が、朝鮮半島の歴史では特筆されるべきなのである。

これで、日本人から見ると、パククネさんの韓国の異常に思える行動が腑に落ちるのである。韓国が最近、北朝鮮化してきているのも、本来の姿に戻るだけということだ。

同じく正論2014年12月号の古田教授の記事より

「ユーラシア大陸の極西から極東に及ぶ、圏(Zone)の問題だ。具体的には、ロシア・中国・北朝鮮・韓国がこれに含まれる。これらの地域は歴史上、独立採算制の地域分業、すなわち封建制を経験したことがない。分業がうまくできない地域なのである。~中略~結果として社会的な信頼関係や契約関係が育つことがなく、疑集力を欠いた社会の上に専制集団が君臨し、その不断の闘争による政権交替のみが腐敗緩和の浄化装置となっているというのが、この地域の特徴ということになるだろう。」

まあ、ヨーロッパの東側から朝鮮半島までね。大雑把に見ても、そういう国々しか専制か共産圏にならなかったしね。ロシアは共産党が崩壊したけれど、結局プーチンの専制に戻っちゃったしね。

2014年12月号の記事はこう締めくくっている。

「日本を悪者にし続けて、それと戦ってきたという正統性の偽史が韓国にはぜひとも必用だった。したがって慰安婦問題の真相究明に努めてきた産経新聞のスクープと、慰安婦誤報放置への朝日新聞の謝罪は、朴クネ大統領には政権の正統性を揺るがしかねない大地震なのである。~中略~この独立の危機に臨んで、日本に対するゴネ・からみ・ツッパリという最終独立兵器が作動する。~中略~「慰安婦問題から始めないならば、悪者の日本なんて相手にしてやらないぞ」と、廊下半分の主である朴クネ大統領は専制君主のごとく自らを偽装した。時同じくして中国に原油を止められじり貧状態となった北朝鮮は「身代金を払わなければ帰してやらないぞ。日本がまず誠意を見せなければならない」と、ゴネとたかりの最終独立兵器をちらつかせた。日本人にはもう分かっているのだ。彼らは東洋的専制圏のダークサイドに落ちる。卑劣な最終独立兵器の作動は、彼らの最期と魚爛の如き未来をはからずとも予言しているといえるだろう」

この頃、嫌韓ネタばかりなように感じられるかもしれないが、別に嫌韓ではなくて、もうすでにそれを通り越して、まったく興味も何も無いのであるが、真実とかこれからどうかが知りたくて、それに興味深々ってことなのである。古田教授の記事は実に面白くて的確なのだ。

今回、ブログに取り上げたのは、一部でも残しておきたかったんだよね。まとめて本にしてくれれば速攻で買うんだけどねぇ。

オススメである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

あいかわらず

ニュースウオッチ9を点検していたら、偏向が酷い大越キャスターを降板させてほとぼりが冷めたと考えたのか、今日はプロパガンダ炸裂の放送である。おいおいNHK。根は変わってないな。

先ずは、安保法制のアンケート結果。1490人くらいに無造作に電話アンケートらしい。結果、全てネガティブ。おいおいおいおい。大体が、お前らの報道が真実を伝えているだろうか?そんな中で、説明は十分かと思うか?なんて、おいおい、NHK、お前らお笑いか?ってなアホみたいな自作自演である。

安保法制の件では「大和心への回帰」さんが、田母神氏のツイッターを重要部分を掲載して、説明している。 一部抜粋して貼り付け。

http://blogs.yahoo.co.jp/nagomi3878

以下は田母神氏のツイッタ-の中から安保法制関連について一部抜粋したものである。
実に単純明快でありながら核心を衝いている。
これこそが日本国民にとって今必要なメッセ-ジだと思うのである。

田母神俊雄 @toshio_tamogami          6月1日
総理の判断ですぐに自衛隊が行動できることが抑止力を高める。自衛隊の行動に制約があるほど抑止力は低下する。だから何でも出来るようにしておいて、いざとなったらやるかやらないかは総理の判断に任せるべきだ。そして総理が間違った場合には国会の議決でそれを修正できるようにしておけばよい。
田母神俊雄 @toshio_tamogami          5月31日
安全であれば自衛隊がわざわざ出て行く必要はない。民間でも足りる。しかし民間では対応できないから自衛隊が出ていくのであって、そのとき危険ではないなどということが如何に自衛隊員を馬鹿にしているのか気がついて欲しいものだ。隊員も自衛隊しか出来ない任務に立ち向かうとき心底やる気が出る
田母神俊雄 @toshio_tamogami          5月31日                 

国会の安保法制の議論を聞いていると、軍事力行使に歯止めを掛けなければならないと自衛隊を縛ることばかり議論されているようだ。少しは中国軍とかよその国の軍を縛ることでも考えたらどうかと言いたい。自衛隊員のリスクが増すとか言う。自衛隊員は事に臨んでは危険を顧みずと宣誓しているのだ。
田母神俊雄 @toshio_tamogami          5月29日                 
中国や韓国なども日本の安保法制に反対する。これが決まらなければ日本の政治は弱いままで、中国や韓国の意見を受け入れると思っているからだ。日本国民は考えるべきだ。中国や韓国が反対する政策は正しい政策で、中韓が賛成する政策は間違った政策であることを。頑張れ安倍総理。
田母神俊雄 @toshio_tamogami          5月29日
世界の軍は禁止事項が決められた禁止規定で動く。今回の安保法制はまだ禁止規定ではなく、やっていいことが決められた根拠規定である。どれほど細かく決めても根拠規定では必ず抜けが出る。しかし安保法制が決まれば我が国の国を守る意志は内外に強く表明されることになる。抑止力は向上するであろう
安保法制が出来ると日本が極めて危険な国になるような報道が行われている。しかし今国会で決めようとしているような法律は諸外国ではみんな出来ていると言ってよい。日本だけが特別な国になろうとしているわけではなく、よその国と同じような法律を作ろうとしているだけです。国際標準になるだけだ。

また、当ブログでも前稿で取り上げた年金情報漏えい事件と、水面下で行われている野党の思惑についても単純明快に直言している。

 


田母神俊雄 @toshio_tamogami          4 時間4 時間前
民主党が今回国会の審議拒否をしている本当の理由はこの韓国サーバーにデータを置いた事と年金機構の運営に関する問題が民主党政権時のものである事を追及されたくないから? 皆様、是非とも一人でも多くこの事実を拡散して頂き、反日系サヨク、韓国系日本人による安部政権潰しを阻止して欲しいのです

年金管理システムのネットワーク構築はソフトバンクテレコム。 民主党が与党の時に随意契約した。 おまけに年金管理システムのバックアップサーバーは韓国国内にある。 今回の件を追及するなら、なぜ随意契約までしてわざわざ他国にバックアップを構築したか、当時の与党だった民主党を追及すべし。

田母神俊夫氏における評価が分かれていることは承知している。
だが、現在安倍総理が推進しようとしている日本再生計画について、その本質を直言する内容は実に的を得ている。
以上、貼り付け終わり。いつもながら 大和心への回帰さん の分析は素晴しい。
NHKに話を戻すが、その後、大河ドラマの宣伝も兼ねてなのか、伊勢谷とかいう俳優が出てきて、「現代の松下村塾」とこの俳優の行動を持ち上げていた。大学生を集めて「志」「生きがい」を問う?なんてやっているってことを紹介したわけだ。わざわざこんなくだらないことをNHKで放送するべきか? 若いときから生きがいとか志とか、そんな自分の将来なんて決めてしまってどうするの?未来なんて誰も予想なんて出来ないのだよ。世の中の役に立ちたいなんて、それは気持ちとしてはよろしいかもしれないが、他人のことを考えることができるのは自分にある程度の余裕が無いと無理だ。若い人なんて将来どうなるかなんて判らない。だっていまの日本の平和だって、サンフランシスコ講和条約以降だからね。人は産まれる時代を自分では選べない。どの時点で産まれるなんて、「運」でしかないのだ。
だいたい、生きがいとか志なんて、もう出がらしの50歳以降でいいんだよ。今まで好き勝手に生きてきてごめんなさい。これからは世の中に少しでも貢献する志くらいは持ちますよ。くらいでOKなのだ。
それにしてもこの俳優が自分で言ってるのか言わされたのかわからないが、「この先未来は暗い訳ですよ」 えっ あんたらの祖国の未来は暗いどころか真っ暗だなぁ それは認めるよ。でも我が日本国の将来はすっくりくっきり東芝さんっていうくらい明るいのだよ。今日、GDPの発表があったでしょ。あんたらの祖国を放っておけば、といいうか、係わらなければこうなるのよ。おいおい、NHKのニュースウオッチ9よ。くだらない情報操作はやめろよ。もう時代は変わったんだよ。プロパガンダはあまりに悪質である。
あいかわらずといえば管理人。また携帯電話を洗濯してしまった・・・午前中、ドコモに言って機種交換。データはまたもや全てロストである・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

アノミー

アノミー【anomie】 社会規範の動揺や崩壊などによって生じる混沌状態,あるいはその結果である社会の成員の欲求や行為の無規制状態をいう。 フランスの社会学者デュルケームによって用いられるようになった社会学上の概念。 語源的には,〈無法律状態〉などを意味するギリシア語のanomosに由来するといわれるが,デュルケームが《社会分業論》(1893)および《自殺論》(1897)でこの概念を用いて以来注目され,今世紀の社会学者によって社会解体,価値の不統合,疎外などさまざまな現象を分析し記述する際にさかんに用いられるようになった。

管理人は日本でもアノミーだった時期があると考える。それは3:11の大震災による津波での原発事故だと思う。放射性物質が拡散されてしまった。取り返しの付かない事になってしまった。という焦燥感。それをなんとかする手立ても無く、ヘリコプターで上から水を掛けるという哀れな対策がテレビの画面を覆う。あれを見て、日本人の個々が精神的にゲシュタルト崩壊をしたのではないか。解説などがめちゃくちゃで、メディアや政府などの信頼が吹っ飛んだ。それで日本がアノミー状態に至ったと思うのである。

管直人という史上最低の総理大臣のお粗末な対応。それをどうすることも出来ない国民。朝鮮傀儡民主党を選択してしまった怖さを骨の髄まで感じられたろう。その後、奇跡の解散(まあ、野田は弟の汚職もあり、それが発覚寸前だったこともあるんだろうけど)で阿部政権成立で、やっとアノミー状態から脱却できたと考える。その後2回ほど選挙があったが、いくらマスメディアがネガティブ報道をしようが安部政権、自民党は万全である。現在、メディアのほうがアノミー状態だろう。

嫌韓本が書店にたくさん並ぶ状態はおかしいとメディアが嘆いているが、それは需要があるからだ。日本人が、本当のところはどうよ?って、事実を知りたいから嫌韓本を手に取るのである。それで韓国の嘘、在日犯罪、特権、正しい近代の歴史などが次々に日本人に知れ渡ってしまったのである。戦後のGHQ、メディア、日教組による洗脳が解かれてしまった。真実を知ったことにより、中国、韓国に対する感情は最悪となり、特に韓国という国や個々の韓国人に対する感情はもう取り返しがつかないほどで、もう友好は無理であろう。いくらメディアが煽ろうとも不可能の状態になっている。二階や古賀、加藤に野中などの親中韓議員などはなにをやってもダメでアノミー状態。野田聖子なんて今の再婚した旦那が焼肉屋の金ってヤツで、そいつと2ショットの写真を拡散されて次の選挙はもうダメだろ(大笑)

韓国人は戦後70年の嘘だらけの教育と報道ですでに個々の精神はゲシュタルト崩壊状態。もうまともな認識なんて国としても出来ていない。それに今回のMARSの蔓延、それに住宅バブル崩壊は国家がアノミー状態になってしまうだろう。アノミー状態になれば、何らかの崩壊をもたらす。

倉山満氏が、「嘘だらけの日露現代史」で、フルシチョフのスターリン批判がソ連人にアノミーをもたらし、それでソ連邦が崩壊したと述べているが、そのとおりであるとしたら韓国も崩壊するだろう。軍部のクーデターによる以前の軍事政権の戻るわけだが、汚職だらけの韓国軍部にそんなことができる人材がいるのかどうか疑問ではあるが。教育からメディアまで全てが嘘だったと判ってしまったら、どうなるか?まあ、嘘ばかりの国だからケチャンナヨかもしれないなぁ。

シナ大陸は、毛沢東批判かね。それと天安門事件の真相がばれてしまうこと。経済崩壊も含めてこれからアノミー状態に陥る可能性は非常に大きい。それでどうなるのか?知りたければ倉山満氏の「嘘だらけの日中近現代史」をお読みくださいな。

2015年は極限値だね いろいろな事象が余命さんの記述のとおりになってきている。詳しくは「余命三年時事日記」をお読みください。

7月9日まであと31日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

今週のできごと

いやー、今週は忙しかった。おっさん、渋谷の事務所で一人もがいていた。久々にパソコン三台同時フル活動であった。右手で中央と右の2台のパソコンのデータを数値出し、それで左手のパソコンでモデリング。キーボードの数値入力は右側にあるのでマウスは左手で右手で入力すると速いのね。マウスは左右どちらの手でも同じく操作できるから。骨折の影響も無く操作はまったく問題が無い。それにしてもこんなおっさん一人が、地方都市の再開発とか中東の仕事なんかしてたりするんだから。不思議なものである。

今週はなんかいろいろあったね。7月9日まであと少しなのでいろんな事件が勃発してるけど、中国の客船が沈没ってねぇ・・・竜巻があったとかの情報もちらほらだけど、巨大な客船が沈没するくらいに嵐と大雨って、三峡ダム、ヤバイんじゃないの?これ崩壊したら上海壊滅だからね。

お隣はMARSだって。いやーもうどうしようもないね。経済はもう破綻してるし、政治も外交も八方塞状態。それに今回のMARSでしょう。完全に終わりですな。今年一杯くらいでデフォルトするって渡邉哲也さんが言ってたらしいけど。現実になるだろうね。それにしてもお隣は150年前の大韓帝国末期とまるで同じ様子だね。ただあの時代と大きく違うところがあるんだね。お隣はまったく気がついていないけれど。あの当時はロシアという大きな脅威があったのね。それをなんとかしようとお隣を清国から独立させて緩衝地帯にしようとして、それが関りすぎて併合しちゃったわけだね。まあ、結果、大失敗だったんだけど。でも現在はロシアって脅威ではないんだよね。プーチンさんは日本と協力体制を作りたい。なので今は友邦なのよ。脅威らしき北朝鮮はカネも力も無いから脅威にもなってない。それにミサイルたって高が知れている。まあ、北京には届きそうだけど。シナは脅威って?いまだにダメみたいね。人民解放軍は自国の氾濫を押さえるために存在するもので、外国と戦えるようにはいまだになれないんだろうね。自分の一族だけしか考えない民族に軍隊は無理なのね。特亜3カ国は軍国主義っていうか専制国家でなきゃダメなんだろうね。予算が35倍の韓国が北朝鮮にかなわない現実。中国だって毛沢東の時代はそれなりに解放軍も戦えたみたいだが、今は汚職が蔓延して戦える体制ではないでしょう。韓国もパククネさんのお父さんの時代は軍国主義でそれなりにしっかりしていたようだけど、今はお笑い韓国軍でしょ。昔のミンピさんはロシアに行ったり清国にいったりきたりしてたけど、現代のミンピのパククネさんはこれからどうするのかね。もうシナさま、一択しか残されていないと思うけど(笑) まあ、どうでもいいことだけれどね。

JAPANISM ってオピニオン雑誌があるんだけど、「じゃあのさん」や「亡国のイージス」さんが寄稿されていて、面白い雑誌なんだけど。

Japanism24


54Pに「在日優遇政策の裏に商工人の暗躍あり  在日賛成@3Korean」 てな記事があるんだけど、内容は一世だった祖父の悪事の暴露なのね。寄稿者は、「もういい加減に気がついたらどうでしょうか」って〆てるけど。実はこの内容が活字として世に出るってことが以前とは大きく違ってきていることなんだよね。在日はメディアや出版などに深く入り込んでいるから、いままでこんな内容が活字になることなんてまったくなかったんだよ。ブログとか検索する人なら知ってるけど、この内容は「ねずさん」とか「余命三年時事日記」のネット上しか、それもここ2~3年だからね。活字になるとはそれほどの大変化なんだけど。気がついている人は少ないのかな。まあ、その変化が7月以降は顕著になってくるかもしれないが。

今週はビックサイトでエンターテイメントライティングの展示会があったんだよね。これはいくら忙しくても見に行かないと。

02


でも、設計事務所の人とかライティングデザイナーって、興味が無いのか、見かけなかった。建築照明メーカーの展示会にはよく足を運んでいるようだけど、あんなのどれも同じで見る意味あんまり無いと思うんだけど。カタログあれば事足りるよねぇ。

事務所に溜まった本。ブックオフに持っていってもらおうと、本棚から降ろした。芝浦から渋谷に住処を引越したときも大量の本やCDなどを処分したけど、事務所にも大量に溜まってしまってたのね。

01

事務所を渋谷に移して6年。溜まるもんだねぇー

残すところ、あと32日となりました。

今週のできごとでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

リワインド

昨日、ロンドンの友人関係から情報が届いた。コメントに「女王様が元気のようです」と。それを見てびっくりこいた!オリンピックを控えた東京都の開発計画なんて真っ青ってくらいの開発計画。こんなにビルをおっ建ててどうすんの?てなくらいのもの凄さ。

で、あっ、それであることに気が付いた。いままでどうも判らなかったことがあった。中共のNO2の李克強が異例の待遇でエリザベス女王に接見したと。それで経済協力を とかニュースになっていたが、中国と英国が経済協力?いまさらそんなことしてどうすんの?とか不可思議だったのだがこれで氷解した。

エリザベス女王ってのがポイントだったんだ。

もう中国の経済後退は事実であり、それも経済学の博士号を持ってる李克強には当たり前に理解してる。で、現在、きんぴらごぼうがNO1だけど、江沢民の上海閥と権力争いの真っ最中。きんぴら優勢みたいである。でもきんぴらは勝てないのね。上海閥は解放軍を利権で押さえているからね。このままいけばきんぴらの太子党と上海閥は共倒れ間違いなし。それでだ、李克強の団派の資金を英国に逃がしておくってことだろう。それも単に英国企業に投資するわけじゃなく。なんたって現在、世界中でカネやモノが余っていてどこにも投資先が無い。株式だってバブルってるし、債権だってダメ。土地なんて世界中でバブルでもう投資できない。戦争でも無いとデフレバブルは克服できないくらいの状況なのだね。それで思いついたんだろう。団派の資金を英国皇室に投資する。それで英国皇室が建物をばんばんおっ建てる。英国皇室としたら、すんごい家賃収入が見込めるのでWIN-WINの関係になるわけだ。団派にしたら英国皇室に投資するのは世界中で一番安全ということだね。まあ、あくまでも管理人の妄想でしかないけれどね。

江沢民はもういつ往ってもおかしくない年齢で、往っちまうと上海閥はがたがたになるよね。きんぴらが上海閥を粛清してしまうと、解放軍が黙ってないから内戦必死ですな。李克強の団派はそれを眺めているだけでいい。きんぴらがやられて内戦がひと段落したら、英国から資金を戻してシナ大陸の再生に向かうというシナリオかな。

まあ、数年後を見据えてだろうけど。英国ってしたたかだからねぇ。土地や建物って、結局は持ち物にならないのね。三菱が米国のエンパイヤービルを買ったけれども結局は安価で手放して損をしたんだからねぇ。まあ、中共の内情は崩壊寸前ってことだね。

米国債をたくさん持ってるきんぴらの太子党は、米中戦争っていうか、ちょっとでも紛争になるとEPPIAで一発凍結だからね。きんぴらが団派に手を出してきたら、米国をけしかけて紛争にしてしまえば、その瞬間にきんぴらが終わるからねぇ。

英国でこんなにビルをおっ建てるとテナントは?と思うが、もうすで中共崩壊、ユーロ崩壊を想定してるんだろう。世界中の金融、証券、保険などを誘致するつもりなんだろう。それで法人税をちゅーちゅー吸い上げるってことだ。ケイマンやオランダ、それにスイスなどにアメリカ使って露骨に圧力かけてタックスヘイブン潰しをやってるからね。中共の人民元だって英国の銀行が95%発行してる香港ドル経由じゃないと通用しないからね。首根っこを押さえているんだよね。英国は実にしたたかだねぇ。結局、カネは英国にリワインドするってことだね。

何度も言うけど、管理人の妄想だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »