« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日 (水)

最近読んだ本 その100

本の紹介 記念すべき100回目 今回は1冊だけ。

この本はなかなか読み進めることができなかった。何故ならば、涙が溢れてきてしまい、読むことがとても困難であったからだ。

日本が戦ってくれて感謝しています。 井上和彦 著 産経新聞出版

http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%8C%E6%88%A6%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%81%A6%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99-%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%81%8C%E8%B3%9E%E8%B3%9B%E3%81%99%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%A8%E3%81%82%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89-%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%92%8C%E5%BD%A6/dp/4819112295

Nihon

ただただ、感動 それしかないですね。あらゆる人におすすめです。日本人に産まれてきてよかったと心から思える珠玉の名著です。

2014年もあとすこし 2015年からは激動の時代になっていくと思います。それにしっかりと備えるために、正しい歴史を理解し、学びましょう。

良い年をお迎えください。

管理人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

近頃、カメラネタばかりですんません

衆院選も自民党の圧勝で、2015年7月8日に向けて万全となり、政治的に安定となって、あとは結果を楽しんでみているだけになったので、話題にもならず。趣味のカメラ機材しか頭に無い。それでカメラネタばかりになってしまいすんません。

クリスマスモードから一気に年の瀬モード。日本ってすごく、このあたりの変換って超速い。25日と26日では景色がまるで違う。さすが日本!管理人も年の瀬モード。今年の懸案事項、先日入手したAI-AF24-50mmのフード、HB-3が欲しい、またAuto-Nikkoru 50mm用のフィルターが欲しくて、品川の松坂屋へ行ってみた。残念ながらモノは無く、仕方が無く200円のレリーズと、100円のプロテクターフィルターをゲットしてきた。Nikkor-50mm用のメッキのフィルターはあまりにマニアックで、これは四谷三丁目の我楽田屋か?と考えたのだが、寒いし、それにただのフィルターだけなので、面倒なので西新宿で探してみた。そうしたらば、恐るべし西新宿。いままで何回も見て買ったこともなかった「中古BOX」http://camerabox.web.fc2.com/

あのー、ニコンのメッキの保護フィルター欲しいんですけど・・・って訊いたら あるよ!の一言 それにHB-3のフードが欲しいって訊いたら あるよ の一言 恐るべし 中古BOX!HB-3は新品は売ってないし、入手も困難。なのに カジュアルに在庫あり。早速お越しいただく。あるところにはあるんだね。

Hb3
先日入手したAuto-Nikkor 50f1.4用のメッキのフィルター。2500円と高価であったが、装着すると実に素晴しい。

50f14_2


50f14af


24mmにもフィルター

24f35


いつもよく点検している新宿中古カメラ市場であるが、あの敬愛する赤城耕一さんが推奨するレンズ、nikkor 28-f2のAi改が!でも4万円って・・・さすがに買わない。最新の28ミリのf1.8の中古と同じ値段だよ。欲しいけど・・・赤城さんて罪造り・・・相場が記事によって踊る・・・

28f2

同じく西新宿のアルプス堂に行ってみたらば、あるんだなnew-nikkor のAi改が・・・買ってしまいそうになったが、ぎりぎりで止めた。

35f28

28ミリも35ミリもマニュアルのAiニッコールは既に持っている。28ミリなんて最新のGレンズ、ナノクリレンズも持っている。初期レンズ・・・欲しいけど・・・我慢して買わなかった。

ニコンDfが世に出てから、オールドニッコールが高騰している。それも55ミリf1.2Ai改なんてマニアックで難しいだろう。それを入手したい。楽しい希望である。お気に入りが入手でいた場合は、友人「大魔人」御用達の宝来屋で一杯。シロとテッポウがお気に入り。

Tepou

満足な一日。

友人「y」は中東?なんか難解な場所に行ってるようだね。管理人は都内を徘徊だね。それが楽しい。宝来屋は美味しいよ。友人「大魔人」御用達だからね。

35ミリのオールドニッコール・・・欲しいなぁ。。。。ヘリコイドがゴムではなく金属っていけてるんだよねぇ・・・ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

ソニーのコンデジにびっくり

365日、いつも持ち歩くコンパクトデジカメであるが、長らくパナソニックのLXシリーズを使っていたが、LX7というモデルになったらちょっと大きくなったので食指が動かず。それで広角側が35ミリ換算で21ミリという超ワイドのオリンパスのタフシリーズにしてみたのだが、これがどうも気に入らず。防水10メートルって、海に行かない管理人には必要ない機能だ。防水なのでスイッチ類が硬く、それでいてコマンドダイヤルが簡単に回ってしまうのが実に不愉快。まったく写欲が涌かず・・・発売されたばっかりだから中古は無いので新品で買ったのに・・・とほほほ

Tg850

それで何かと評判がよろしいソニーのRX100にしてみた。とりあえず中古の初代モデル。フジヤカメラで¥27000-安価。新品のⅢ型は9万円。中古でも8万円弱だ。ちょっとリスキーなので中古でお試し。高級コンデジって高いのよ。友人「はまやん」みたいな無謀な30万弱のコンデジを買う勇気は管理人には無い。

Rx100

それで撮ってみて驚いた。驚愕の描写力。同じ1インチセンサーのNIKON-1などまったく足元にも及ばない。365日カメラはRX100に決定だ。

お呼ばれ頂いたギンザ会にRX100を持ち込む。

01


大魔人と、相変わらずとてもきれいな美人のお姉さん

02


今年のメニュー

02a


小ポテト入り帆立貝と椎茸のブルゴーニュ風 会場が暗く、美味しそうに写らない。でも実際には美味い。

02b

ロブスターのショーフロワキャビア添え

02c


キンキのソーテルワイン煮

02d


メイン 牛肉のステーキ フランス産ジロル茸添え さすがにストロボを焚いた。美味しく見える。実際に美味しかった。手や影が写って写真としては失敗作。

02e

シナノリンゴと銀座はちみつの温製タルト シナモンのアイスクリーム添え

02f

量が少ないように見えるが、これに大きめのパンもあったので十分な満足であった。

地下のバーで二次会

03

銀座和光 すばらしくきれいに撮れる。実に満足。

04


10年ぶりくらい、久々のソニー製カメラだったんだけど、RX100は買って大正解。一番最初に買った一眼レフがオリンパス製だったんだけど、そのときも殆ど使わず。オリンパスって管理人には相性が悪いのかもしれない。

NIKON-1の写りって同じ1インチなのになんか眠い感じなんだよね。ソニー製のセンサーにしたらいいのにね。だからNIKON-1もあまり気に入ってはいない。でもコンパクトなんで重宝しているのは事実なんだが・・・

ソニーのコンシュマー用にはあまり興味が無いんだけど相性はよいのかもしれない。でも一眼のシステムをソニーにしたいとは思わないなぁ・・・

まあ、びっくりしたコンデジなのは間違いない。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水)

旧レンズ遊び

NIKON Dfにお越しいただいてから、オールドニッコールのレンズを買って遊んでいる。特にAi改造された、自分の生まれる前くらいの時代のレンズが実にDfに付けるとカッコよろしい。

つい最近見つけた、1962年発売のNikkor-S Auto 50m/m f1.4 Ai改 

Df50f14


それで撮った写真 きれいなお姉さまと共産党の選挙カー、ペットボトルを口にしているお兄ちゃんの対比がシュールだ。Nikkor-S Auto 55mmf1.4 1/400 f1.4 iso400

F14400iso1600

同じく50mmf1.4 1/1600 f1.4 iso1600 50年以上前に製造されたレンズとは思えない写り。f1.4開放はボケが凄い。撮ってて実に楽しいレンズ。

F141600iso1600

Micro-NIkkor  55mm f3.5 Ai改 1970年くらいのレンズ

Df55f35micro

それで撮った写真 Micro-Nikkor 55mmf3.5 1/160 f3.5 iso100 設計は50年以上前のレンズと同じなのに、きれいに写る。コントラストも高い。

55f35160iso100

Nikkor 28mm f3.5

Df28f35

Nikkor28mmf3.5 1/160 f3.5 iso1600 実に扱いやすい画角

28f35160iso1600

オールドズームレンズの定番 Zoom Nikkor 43-86

Df4386

Nikkor35mm f2.8

Df35f28

ニコンのカメラって、こんな遊びが出来るんだよね。旧いレンズはどれも廉価 安いのは3000円くらい 高いのでも8000円 どれもカビなんて生えてないきれいな固体。これらを探し出すのも、これまた楽しいんだよねぇ。あーレンズが増えてしまう・・・また防湿庫の追加導入か?


















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火)

選挙結果

選挙が終わりましたね。お祭りみたいな感じで、管理人はけっこう好きなんだが、結果は自民党の圧勝でした。それにしても次世代の党がほぼ壊滅状態になってしまったのは痛かったですねぇ。比例でも投票した人が140万人しかいなかったって?有能な政治家が落選してしまったのは実に痛い。まあ、準備不足もあるだろうし、なんといっても石原慎太郎が引退宣言でやる気が無く、メディアの殆ど露出しなかったのも拙かっただろう。平沼さんじゃあ、あまりイメージよくないしねぇ。。。郵政民営化のときも立ち回りは下手だったし。

元はといえば、太陽の党を維新の党に合流させたのがそもそもの間違いだね。橋下と石原のW代表で前回の選挙は善戦したんだけど、そうして分裂したから有権者はついていけなかっただろう。民主党から分裂した小沢一郎の生活の党だって、同じ有様だ。

それにしてもまだ民主党のどうしようもないのが当選してしまったね。枝野がまた当選してしまった。おまけに菅直人まで比例復活当選だ。海江田はまあ、落選して当たり前。でも大阪ってどうよ。あの辻元清美が当選だって。大丈夫かよ大阪府民。大阪って気化人が多いのか?まあ、マスゾエなんかを都知事にしてしまう東京都民もおかしいのだが。

次世代の党は残念だったが、2年後には衆参W選挙が確実にあるだろうから、それまでちゃんと準備して復活してほしいものである。

今回、笑ったのが沖縄ね。沖縄知事選挙のときに左翼が万単位で移動したみたいで、それで左巻きの中華がスポンサーの知事が当選したわけだけど、住民票を移したらすぐには移動できないからね。今回の衆議院選挙のときには戻れなくて、沖縄で投票したのだろう。沖縄の選挙結果に如実に現れているね。左巻きばっかりが当選だものね。今後、沖縄県民はつらいだろうね。十分反省してくれればいいのだが・・・

あと半月で2014年も終わりである。2015年はイベントが盛りだくさんだ。

2月は韓国とのチェンマイスワップ100億ドルが終わる。→盛大なウォン売り、韓国売りが見られるかもしれない。年末までにはデフォルトするか?

7月8日は永住者カードの切替期限だ。どれだけの不法滞在者が発生するのだろう。すごいことになるのは確実。皆さん、気をつけましょうね。戸締りはきっちりと。2015年はあまり外出しないほうがいいですよー。

韓国は2月に住民登録法を強制に変えてくるかもしれない。そうなったらば、在日は強制帰国だからね。

余命三年時事日記で警告しているように2015年は極限値。http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/  http://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/2014-04-17

大気汚染は極限になり、不動産バブルが弾け、シャドーバンキングが崩壊。阿鼻叫喚の世界になる可能性が高い。中国にビジネスで行ってる人は帰ってこれなくなるよ。来年以降は。韓国は2015年の2月以降にはもう行ってはいけませんよ。アウトになりますよ。

2015年はできるだけ海外には行かないで、国内でも飛行機にはできるだけ乗らないほうがよろしいかと思いますよ。歴史は75年周期で繰り返すといいますが、2015年の75年前は1940年。第二次世界大戦前夜だから。

気をつけましょうね。

安部政権がずっと続く選挙結果だったのは実によかった。来年2015年は極限値だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

最近読んだ本 その99

1、哀しき半島国家 韓国の結末 宮家邦彦 著 PHP新書

2、だから日本はズレている 古市憲寿 著 新潮新書

3、非韓五原則 某国のイージス著 アイバス出版

4、2015年 中国の真実 宮崎正弘、石 平 共著 ワック

5、がんばれ瀕死の朝日新聞 勝谷誠彦、倉山満 共著

6、「範囲地中韓」を操るのは、じつは同盟国・アメリカだった 馬渕睦夫 著 ワック

7、世界を操る支配者の正体 馬渕睦夫 著 講談社

8、国難の正体 馬渕睦夫 著 ビジネス社

なんとこの「最近読んだ本」シリーズも99回目となりました。平均10冊として1000冊くらいは紹介しましたかな。

今回は、なんといっても6~8までの馬渕睦夫さんの本ですな。以前、渡部昇一さんとの対談本は読んだことあって興味があったので読んでみたら、そらもうびっくりである。馬渕さんて、元外交官だったので、元外交官がたくさん書籍を出しているがどれもさっぱりだったので、ちょっと敬遠してたんだけど。1、の宮家さんみたく焦点ボケしていない。天木直人、孫崎亨みたく中国韓国のスポークスマンとは明確に違う。それに佐藤優みたくイスラエルロビーではなく、ちゃんとした外交官だったみたいね。まったくそいつらとは論調が違う。

なかでも8の「国難の正体」は驚きの内容だ。馬渕さん、かなり頭のよい人で、それにたくさん本を読んでいるのが、文章を読むとよく判る。ソ連の外務大臣だったグロムイコや、キッシンジャー、それにブレンジスキーの回想録などを分析しているのが凄い。

この本の内容を簡単に説明すると

1、ナポレオン戦争以来、資本家が国家をカネで牛耳っている。

2、ユーラシア(ロシア)を制するものが世界を制する→そのためにロシア革命を起こし日本と戦わせ、資金を日本へバックアップした。

3、世界の中央銀行は民間銀行 とくにアメリカのFRBはロンドンとニューヨークが仕切っている。

4、中国共産党、ソ連共産党、韓国は国際金融資本が作った

5、世界一強かった大日本帝国を負かしたアメリカが何故、朝鮮戦争やベトナム戦争、アフガニスタンで負けたのか?その不可思議な謎がこの本で明確になる。

6、ソ連崩壊→国際金融資本にのっとられたロシアをプーチンが取り戻した。→余命三年時事日記のhttp://kt-yh6494.blog.so-net.ne.jp/archive/201403-1 ロシア考察という記事がピタリとはまります。

一部貼り付け

 1990年代半ばから少なくともロシアの大きな脅威はなくなりました。このようなことをマスコミは全く報道していません。日ロ合同演習は回数でいえば、もちろん質と規模は全く違いますが日米合同演習よりも多いのです。
 函館新潟、舞鶴、佐世保、横須賀等、当たり前にロシア艦が入港しています。
 日本マスコミは報道しないどころか朝日などは捏造記事を頻発しています。自衛隊OBに言わせると、「ロシアの脅威を宣伝、国防力の分散が狙いで、中韓の手先ということ」とばっさり切り捨て!しかし一般国民は何も知りませんでした。
 国民が何も知らない中では、国防スタイルの大きな変更は不可能です。ところが安倍政権となり、中韓関係の悪化により、待望というか懸案の韓国や在日そして反日勢力対策に絶好の機会が訪れました。それが対ロシア戦略の対中韓戦略への変更です。
 そもそも日本自衛隊の国防は戦車、ミサイル、軍艦船すべて北向きでした。機甲師団の編成も対ロシアを仮想敵国としていたのです。これが全部西と南に移動してしまいました。
そして機甲師団編成も中韓の正規軍対策ではなく在日や反政府勢力対策へ普通化師団編成となり、武装も対ゲリラ戦用に特化しつつあります。
 中国の日本海と北極海への進出の阻止は絶対的に日本の協力が必要です。現実はともかく、プーチンの頭の中には北方4島の返還と平和条約締結まであるのです。

以上、貼り付け終わり 

そうなんです。もうロシアは敵国でなくてもはや友邦なんですと。馬渕さんのこの本で確証できました。

歴史は繰り返すって云うけれど、なんか日清戦争直前くらいの状態に似ていると思う。中国は環境破壊とバブル崩壊直前だし、韓国は李氏朝鮮の末期と同じ状況。またロシアもニコライ皇帝が狙われていたようにプーチンも狙われている。日本だって同じく狙われているからね。

まあ、馬渕さんの本は必読ですね。特に「国難の正体」は日本人必読でしょう。

こんな人もいるんだね。日本の外務省には。捨てたものでもないね。

日曜日は選挙ですなあ。さあ、どうなることやら。皆さん、選挙に行きましょうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

表参道のイルミネーション

管理人の住処と事務所からすぐ近くの表参道。そういえば毎年、街路樹にイルミネーションつけてたなと。それで撮影に繰り出した。先週、超高感度に強い、Nikon Dfでロケハンしたのであるが、レンズはこの前お越しいただいた3000円の35-70ミリの超お手軽仕様。ぷやぽや写真であったが、今回はちゃんと撮ろうかと、Df+二桁も違う小三元レンズの24-120ミリでも装備して行こうかと考えたのであるが、ロケハンでたくさん撮ったからバッテリーが半分になっていた・・・・Dfはあきらめ、ペンタックス+18-250ミリ(35ミリ換算28ー400ミリのお手軽ズームレンズで行くことにした。

それにしても人が多い・・・管理人は人が多いところが大の苦手である。室内ならば数分で眩暈がしてしまう。

01

02


省エネのためかイルミネーションの光量が弱く、写真にするといまひとつ・・・肉眼のほうがきれいに見えるような気がする。

03


シャッタースピードは1/200sec 固定 絞りはf5.6固定 感度は自動の楽チン撮影。ペンタックスのTVAモードは実に楽チンで快適だ。

035

真っ暗よりも多少、空に青が残っていたほうが写真的にはきれいだね。

04


歩道橋が閉鎖されていて全景を撮れないのが残念・・・それに駐停車している車が邪魔・・

05


JEPG撮って出し。まったく無加工の写真である。

06


現代のカメラは凄いね。こんな暗くてもちゃんと撮れるんだから。

07


お手軽の高倍率ズームレンズだって、なかなかきれいに撮れるもんだ。夜ってきれいに見えるんだよね。

08

それにしても寒くて参った・・・ファインダーは曇るし・・・人は多いし・・・

とりあえずの記録でありんす。

いやー選挙ですな!!!

管理人の前の地域は東京1区の選挙区だったのだが、今回移転のため、渋谷、中野区の選挙区になった。管理人の住処はあまり人が住んでいないので選挙カーも少なく、うるさくなくて快適だ。

皆さん、選挙に行こうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »