« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月14日 (金)

博多より戻れず

本日、朝からクライアントと博多で打ち合わせということで、昨日から博多入り。
その後、施主と打ち合わせ。難航すると考え、帰りのチケットはオープン。やはり打ち合わせは難航し、羽田空港行きをあと二本残すのみ。空席待ちを試みたが、日本航空でも空席待ちが61名。管理人のチケットは全日空。まるで無理。。。
案の定、撃沈である。
悔しいことにクライアントは打ち合わせの最中に空席をゲット。管理人だけが残された。
今日、乗れなかった人が多いのか、明日の午前中の便も極端に空席が少ない。前回の博多ではジャンボジェット、しかもポケモンジャンボジェットの最終運行。だから無事に乗れたのだが、もう、ジャンボジェットは無いので、座席は半分以下だから乗れない人も多くなる。
致し方無いので、空港でまずは、ビール一杯。それから天神に戻り
宿を探し、なんとか宿をゲット。宿の近くのそば屋なのかファミレスなのか良くわからない店でビールとつまみ。ミネラルウォーターとかをコンビニでゲットし、宿に戻り、iPhoneでこのブログをUPしている。明日は晴れならば、事務所の屋上で久方ぶりのパーティーだったが、雨天確立が60パーセントなので、翌週に順延である。iPhoneで順延のメールを打ちまくりである。どっちにしろ間に合わなかった
たった一日だけの打ち合わせで二泊はかなり痛いのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

ハードディスクのクラッシュ

モニターを大きくしてエアコン付けて作業環境が良くなり、快適に作業していたら、データをセーブした瞬間、なんとハードディスクがストップしてしまい、アクセスできなくなった!それもその日が締め切りで、さあ、これからPDF変換してメールするその直前である・・・・・青ざめるってこのことだよね・・・・・冷や汗どころではない。ハードディスクメーカーのHPを見て、救済策を!すぐに同じハードディスクをヤマダ電機から買ってきて、その新品のディスクを壊れたと思われるディスクに交換してみた。・・・・・・が・・・・・・まったくダメ・・・・・なのでそのディスクを元に戻して、新しいハードディスクをセットアップしようとしたら、ディスクの入れ替えがご法度だったのか、それもダメになってしまった・・・・・万時窮す・・・・・・いままで15年間の仕事のデータが詰まっているハードディスクである。実に参った・・・・・

01_2

それでバッファローに電話。これが30分経っても繋がらない。何回も何回もトライしてようやく繋がった。こっちも必死である。仕事が全部ストップしてしまうからである。説明によると、直接ハードディスクをパソコンにつないでアクセスできれば内部のデータは救済できるとのこと。つないでみたらアクセスできた!それですぐにUSBタイプのハードディスク4TBを買ってきて、データをコピー。2TBのデータなのでコピーするのも24時間近くかかる。とりあえず作業中のデータをコピーして仕上げてメールし、なんとか締め切りに間に合う。先に買ったダメにしたハードディスクはメーカーへ修理に出した。それで補修用のハードディスクをネットで注文するが、これがまた2週間もかかるとのこと・・・・・・臨時で買ったUSBのハードディスクが万が一壊れると完全にデータはお釈迦である。

02_2

管理人は複数台のパソコンを同時に操作して作業するので、1台のパソコンでは実に作業が困難で遅くなり、実に不愉快でそれでまた急遽、LAN環境で使える4TBのハードディスクを導入。ただでさへ忙しいので修理品が届くのを待っていられないからである。USBの臨時ハードディスクからのデータコピーはLANなので24時間以上かかる。毎日パソコンの電源は入れっぱなしでデータのやりとりばかりである。なんとか臨時の体制ではあるが作業環境を整えた。

数日後、リカバリー用のディスクが届いた。

03_2

早速、入れ替えしてみたが、今度は2番目のディスクがおかしいと・・・・・・ぜんぜんダメである。ご法度をしてダメにしたハードディスクが修理から上がってきたので、クラッシュしたのは諦めることにした。

でもデータが入ったままで廃棄するわけにはいかないので、とりあえず直接つないでディスクをフォーマットしようとしたら、これが上手く行かない。あんとアクセス不可能になってしまった・・・・・またもや万事窮す・・・メーカーのネットにアクセスさへできればなんとかなるのだが・・・・

他のパソコンでも試してみる。パソコンにLANで直接つなぎ、ネットへは無線LANでアクセスするという作戦である。

04_2

05_2

ハードディスクにはアクセスできるのであるが、ネットにはアクセスできない。パソコンを換えてなんども試したがどうもダメである・・・・・ダメもとでメインのパソコンでやってみたら、これがなんと上手くいった!

06

07

フォーマットもこれまた24時間以上の時間が必要ではあるがそれでもフォーマットできるのはウレシイ!

次の日、状態を見てみたら、なんと壊れていたはずのディスクが治ってる!?

フォーマットしたらなんと完全復活したのである。

でもハードディスク、4台も買っちゃったんだよね・・・・・・・

それで2ディスクの4TBをメインにして、修理した4TBの4ディスクはバックアップ用。USBの4TBもバックアップ用。復活した2TBの4ディスクはこれまたバックアップ用。バックアップ用だらけになってしまった。

ハードディスクは3年で交換しないとダメですなあ・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコン取り付け

アベノミクスの影響からか、めちゃくちゃ忙しくて、土日も無く仕事していたので、ブログの更新が止まったまま。今日は朝から打合せでこれから博多。明日は博多で朝から打合せである。博多に行くまで、ちょっと時間が空いたので、久しぶりのブログアップである。我ら設計が忙しいってことは、これから皆さん景気が良くなるってことだよねぇ。

そんなんで、これから忙しくなるから環境を良くしようとモニターを入れ替えたりしたんだけど、エアコンを作業スペースに取り付けすることにした。事務所は3階でエアコンの配管を付けるのが非常に困難に思え、それでいままで我慢していたんだけど、もう我慢は出来ないのでネットで調べたエアコン屋さんに見積してもらったら、工事費は2万円!?なんと安いではないか!!!室外機が現状の上に設置しなくてはならないので、その架台が1.5万円。工賃って安いんだねぇ・・・・デフレだね。

工事日は土曜日の10時から。駅に着いたら、なんと山手線が事故でストップ・・・バスでは間に合わないので急遽タクシーで事務所に向かう。9時45分に到着。もうすでにエアコン屋さんがスタンバっていた。

先ずはエアコン本体の取り付け。

01

壁には換気扇用の穴が開いていたのでそこへ配管を通す作戦である。

02

15000円の室外機の架台。ちゃちである。

03

とても苦労していた足場の無いところでの配管作業

04

やはりけっこう大変だったみたい。通常ならば2時間程度で終るみたいであるが、3時間もかかった。

05

無事作業も終わり試運転をすると実に快適!

大きなモニターとエアコン。実に作業環境が良くなったのであーる。満足満足!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »