« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月 7日 (火)

実に腹立たしいNHKの世論操作

NHKニュースで日韓の世論調査だって。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130507/t10014407931000.html

その中で、こんな文章が・・・

一方で、両国関係は重要かという問いに対しては「重要」、「どちらかといえば重要」と答えた人が、日韓とも74%に上りました

アホかよ。GDPから見た韓国との貿易の割合ってどのくらいよ!?そういう重要なことをまったく記事にしないNHK。なんかこの記事だけ読んだら、韓国との貿易は日本にとって、非常に重要みたく思えるではないか!このような「重要かという問い」の数値だけは出すんだよね。韓国と国交を断絶したって、まるで日本には影響は無いどころか、逆にメリットのほうが大きいだろう。韓国は一瞬でつぶれるけどね。北朝鮮のほうがずっと賢いし、したたかだよね。

2011年 対韓国の貿易の数字

対韓国への輸出 GDP比1.12% 輸入0.68% 貿易黒字 0.45% (ちなみに日本のGDPは5.856.380億ドル)

中国とだって、実はGDPにしたらたいした額ではない。なので中国と国交を断絶しても、一般の日本人の我々はまるで困らないのである。

困るのは韓国と中国だけである。輸出している素材メーカーはちょっと困るだろうけど。

そんな程度なんだよ。この貿易額の比率を見たら誰だって、韓国なんかまったくもって重要でない。それどころかいらないと判るだろう。それをあえて封印するNHKはあまりに罪が重い。あんなくそ記事を発表しても、言論の自由だから致し方ないが、それでも、日韓貿易の比率くらいは末尾に入れろよ。印象操作だけの記事なのは、明白ではないか。

いっぱい左翼とスパイが入り込んでいるんだろうね。日本のメディアと企業には。あまりに意図的すぎる。

テレビは新聞、それに評論家と称する詐欺師は、平気でこのようなウソをつき、世論を誘導するのだよ。

しかし、国民から視聴料なるものを徴収しているNHKがこのような世論誘導はあまりにおかしいだろう。こんな間違っている(意図的に操作する)日本のメディアを絶対に信用してはならないのである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

モニターの更新

新しいパソコンを向かえ、大型モニターディスプレイ3台で喜んでいたのだが、画面を見て違和感が・・・・・古いメインパソコンのモニターは1280×800ドットで、新しいモニターの1980×1200ドットとまるで違う・・・・それに明るさもぜんぜん違っていて、色もまったく違う。これだけ差があると逆に見ていて疲れる。

01

02

それで、日曜日にまたツクモ電機に行って、モニターを購入、本日の午前中に届いた!

03

早速、モニターを交換す。いままでのモニターには退役していただいた。

04

まるで解像度が違う。それに違和感も無くなった。

05

しかし、はた、と考えた。メインパソコンのモニター、中央で良くないか?それも一番大きいほうが良いのではないか?CADの画面が大きいほうがやりやすくね?

06

変更してみると実にこのほうが良いことがわかった。

満足である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土)

パソコンを購入(またかよ・・・)

昨日、秋葉原のツクモ電気に行って、パソコンを買った。それが今日届いた。

02

今メインで使っているのがwindorsXPで、来年にはマイクロソフトのサポートも止まるし、新しいソフトとの互換がだんだん出来なくなってくるし、メールの量も多く、いささか遅くなってきているためである。常に複数台のパソコンを使っているが、これを機にレイアウトの変更も検討した。

今の状態。左から、メールを常時表示するPC、CAD、照明シュミレーション用PC、メールやCAD、エクセルなどメインのPC、右端が照明シュミレーションや過去のデータ閲覧用PCである。このほかに携帯用PCにi-padを2台体制で仕事をしているわけである。

01

早速、モニターを置いてみる。今度のモニターは27型でかなり他よりも大きい

03

なんかバランスが悪い・・・・

メインのパソコンのモニターをテーブルの左端に置き、シュミレーションのモニターを右側にしてみた。

04

なかなか按配がよさそうである。いままでは、ほとんど右の窓に向かって仕事していたが、向いている方向が変わる。いいかもしれない。

05

新しいパソコンを立ち上げた。照明シュミレーションのソフトもばっちり稼動する。おまけに速くて画面が大きくて快適である。

ただ、マウスパッドにマウスが3っつ納まらないので、東急ハンズで黒いシートを買ってきて敷いてみた。管理人の場合、両手でマウスとキーボードの操作をするのでマウスがそれこそ自由にどこでも操作できる環境が肝なのである。どちらの手でマウスを持ってもどのパソコンでも操作できなくてはダメなのである。

06

なかなか按配がよろしい。

07

全景である。常時メール表示のPCは後ろのほうにして、閲覧用PCは退役させた。閲覧はi-padにデータが入っているのでそれで出来るし、仕事は大画面モニター3台で十分かと。

今回、実は29型のシネスコサイズのウルトラワイドモニターもいいかなと考えたのであるが、目の前に反日の国のブランドが常時眼に入るのはあまりに気に喰わなかったのとやはりメイドインコリアは買いたくなかったので止めた。台湾で作ってくれないかな。それなら買うのに。常時メール表示用のPCも、さすがにそろそろ退役させなくてはならないし、メインPCもそうであるからね。XPというOSはよかったね。かなり寿命が長かった。

新しいPCはキーボードもワイヤレス式で実に按配がよろしい。いままでのレイアウトでは左手マウスのほうが多かったのだが、今度は右手マウスも多くなるのでバランスが取れるような気がする。

満足である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »