« 原油価格が上がったね | トップページ | 紅とん »

2011年3月10日 (木)

ライティングフェアに行ってきた

仕事柄、一応関係あるので、ライティングフェアに行ってきた。それにしてもいつもこういう展示会で思うのだが、なんで中年の汚いおっさんが説明員でいるブースがあるのだろうか?いつも大変疑問に思うのだ。いくらかっこいい展示ブースでもそれはとても興ざめである。圧倒的に展示会には汚いおっさんは似つかわしくないのである。

1

似合うのは女性、それも「スカート姿」の女性でなくてはいけないのである。中年の汚いおっさんの説明など誰も聞きたくないのである。

ビジネスは理論よりも感情で決まるのだ。とくに照明器具など、どこもそんなに変わらない。担当者の胸先三寸で決まってしまうものなのだ。いくらブースにお金をかけたって、そんな大原則が分からない会社はダメである。それじゃあ売れないっつーの。きれいなおねーちゃんを並べて、それでブースの見せ方をよく研究すべきである。まあ、それでも音響機器の展示会よりはまだましである。音響機器の展示会など、悲惨である。映像機器ならばきれいなおねえちゃんは必ずいるが、音響はまったくダメである。いるのは男ばかりである。だから音響は人気が無いのだ。

いろいろブースを回ると、きれいな友人達もパンフレット配りに駆り出されていた。でもスカートではなかった。それはとても大きな損害である。特に、トリリンガルの才女は、美人なのになぜかスカート姿を一度も見たことが無い。これは大きな損失である。前にすし屋にいったきれいなおねえさんは、ばびっとスカートのスーツ姿で、心をロックオンさせられてしまう。そんなおねえんさんに「スペックしてね」なーんて言われたら、もう「はい」というしかなくなるのであーる。気後れして写真を撮るのを忘れたのは大きなミステイクである。

某P社はそんなことがよく分かっているのだろう、きれいなおねえさまがなんと説明をしているではないか!もちろんスカートなのは言うまでも無い。

3

4

どうせ男なんておねえさんしか見ていないのである。おねえさんしか記憶に残らないのであーる。

中年のおっさんはブースに出しちゃいけないのである。

|

« 原油価格が上がったね | トップページ | 紅とん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/51083709

この記事へのトラックバック一覧です: ライティングフェアに行ってきた:

« 原油価格が上がったね | トップページ | 紅とん »