« ばか教授 | トップページ | 原発の怖い話 »

2011年3月17日 (木)

日本っていうかプレートが動いてる

あの大地震から、ずっと東京がゆっくり動いている。(みんな感じているでしょ?なんかゆっくり動いているよね・・)それに余震。だんだん、震源が南に移動している。識者だかは、西や南に移動せい!っていうけど、外人はこの国から逃げている。こういう場合は日本の報道ではなく、外国の報道を信じるべきである(今までも日本の報道は信じるべきではなかったが・・・)静岡の原発を停止してほしいのだが・・・あそこは危ない。

それにしても、原子力保安員で、もう50過ぎのおっさんがテレビで解説している。寿命的にもう後先ないんだから、現地にいけよ。30未満の若い人を避難させろよ。代わりにいい年した保安官が現場にいくべきである。NHKやテレビに出ている大学教授。お前ら、現場に行け。福島に行けよ。少ない知能が放射能ですこしは賢くなるかもしれぬ。それよりも、いままでいい加減な発言でどれだけこの損害の片棒を担いだのか?特に東大の教授。本当に馬鹿だな。こんなに頭が悪いのか。先の大戦で、頭でっかちは駄目だとすこしは反省したのだが、でもその反省がいまひとつだったみたいで、また悲惨な状況だ。もう東大は解体すべきだな。こいつら馬鹿な教授がいい加減なプロパガンダをしゃべっても罪が問われないのである・・・・酷いなあ。

今回もそうだけど、まえの宮崎の狂牛病のときも、実は頑張ったのは自衛隊の人達なんだよ。それもどこの報道機関も報道しない。危なくて、きつくつらい状況で我々を救ったのは実は自衛隊だったんだよ。だれもその真実を言わない。それをちゃんといったのはいまは収監されている鈴木宗雄さんなんだよ。あの人は、自衛隊の人達の苦労を自信のブログでちゃんと発表しているのだ。

今回の原発事故だって、どれだけの自衛隊の人達が苦労しているのか。生きているのか?怪我しているのでは?たぶん、相当大変なめに合わされていると思う。救助に入った自衛隊の皆さんにしたら、今回の事故なんて、アメリカの都合と官僚の都合、政治家の都合でだれも責任を取らないで、その尻拭いを自衛隊にやらせるのか!という憤りがあるだろう。 でも日本帝国の末裔である自衛隊の皆様は文句を言わず、唇をかみ締め、業務を遂行しているのである。あたごの事故など、あの判決は酷い。この国には裁判というのはまやかしである。  話はそれたが・・・・

管理人が生息する港区、渋谷区はずっとなんかゆっくりと動いている。まるで液状の土地の上にいるみたいである。ゆっくり横揺れしている。危ない。実に危ない。静岡の東海、高知の南東海が危険。

でもさ

大学教授。それも東大の勉強馬鹿が解説するのは罪だよ。ちゃんとエンジニアが出るべきだ。肩書きだけでは駄目なんだ。とにかく浜岡原発だけは停止したほうが良い。静岡県民。やばいよ。

あーこれから日本は地震がとても多くなる。地震の時代なのだ。結婚したい人はすぐにでも。

子供がほしい人はすぐに(放射能には気をつけてね。放射能で生殖能力は失われる)

どうせ、原発事故があろうが無かろうが、どのみちだれでも死ぬ。

遅かれ早かれ、だれもが死ぬ。

一時、すごい放射能で自分が逝っても、記憶や痛みみ苦しみもないから気にしなくて、いや、死の恐怖なんて一瞬だから気にする必要も無。

まあ、なるようになる。

|

« ばか教授 | トップページ | 原発の怖い話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169058/51139878

この記事へのトラックバック一覧です: 日本っていうかプレートが動いてる:

« ばか教授 | トップページ | 原発の怖い話 »