« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

最近見たDVD

副島くんのDVD最新刊、「日米金融振り込め詐欺構造を暴く」Img20090319030624 を見た。これは今年の2月21日に大阪での講演会の模様を収録したものだ。副島くん、トークにかなり磨きがかかっており、非常に面白い!このおっさんは面白い!最高であーる。新聞やメディアなどでは絶対に出てこないすごい内容の話が目白押しだ。彼のブログでも語っているが、トヨタの奥田元会長が愛国者で、小沢くんを支援しているので、狙われていると。それでキャノンの御手洗くんもそのあおりで狙われていると。郵政の社長の西川くんは、元々住友銀行の生え抜きで、郵貯をずっと守っていたが、今回の鳩山弟の攻撃で危険な状況にあるとのことだ。麻生くんと中川くんは愛国者なので狙われて、中川くんは実際にやられてしまったが、その顛末も、しっかり解説している。このDVDが1000枚程度しか売れないそうだ。副島くんは1000枚も売れているんだよと嬉しそうだったが、1000枚程度ではあまりにも少ないであろう。このへんは副島くんのぼんくらなところである、あのえん罪でやられた植草くんは自身のブログhttp://soejima.to/を多くの人にみてもらうような姿勢があり、彼のほうがそのあたりは賢いなあ。http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/ そうなんだ。植草くんのいうとおり政治は数なのだ。いくら正論をいっても見てくれる人が少ないとどうしようもないのだよ・・・

まあ、たぶん5月頃には選挙がある。とにかくみんな選挙にだけはいこうね!知らないからとか判らないとかは言い訳にはしないで。忙しいとかの言い訳も論外だ。判らないなら、白紙で投票してもかまわない。自分の名前を書いてもかまわない。税金を払っている我々の数少ない権利なのだから。それを使わないのはなんともったいないのだろうか?

このDVDがyoutubeとかで発表されたら反響を呼ぶだろうが、それをやったら副島くんが抹殺されるので、それだけはやめてほしいな。

世の中がなんか面白くないとか、閉塞感を感じている人には是非ともこのDVDを見てほしいなあ。¥6000で画像もなにも手作りで大したことはないけれど、内容は面白いです。副島くんはマイナーだからいいんだろうね。だからこんな鋭いこともいえるのだ。

これからの将来に不安を持っている人達にはオススメいたします。このDVDが6000円。本とかは1500円。ブックオフなら半額かあるいは105円だ。いまはなんでも安いのだよ。お金なんか使わなくても楽しめるとてもいい時代で、日本はとてもよい国なんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

肝臓のトレーニングでスポーツ肝臓を作ろう!

Sより連絡。肝臓のトレーニングだ!とのたまう。何喰いたい?・・・・ちょっと調べてからまた連絡入れる!と一方的にのたまう。それから数分後、Sがやってきた。今日は恵比寿!たまにはいいものたべなきゃ!てんぷらにしょう!!!とのこTで、我々は恵比寿に向かった。またそのお店はSの好みのようなわかずらい場所で、なんでこんなところがてんぷら屋なの?というような難解な場所である。よく言えば隠れ家的、悪く言えばこりゃ誰もわからない。っま そんな店なのだが、Sは当然予約しており、すぐにカウンターに陣取ることができた。1

Sとこの店のマスターは昔からの知り合いであった。しかし、マスターから衝撃的な突然の話が・・・・なんと明日でこの店は閉店してしまうとのこと・・・・・・この不景気でお客の足が遠のき、閉店せざるおえないとのこと。今後の身の振りかたはまだ決めていないとのことだ。なんとも初めていった店だったのだが・・・・・2 3

まあ、今は健康とダイエットブームだから、こんな油を大量に使うてんぷら屋は苦戦するのも頷ける。また店も隠れ家的で敷居が高いような感じだから、数年前だったらよかっただろうが、いまはだめだろう。これも時代の流れだから仕方がない。それを知ったSはちょっとさびしそうであった。しかし、そんな閉店前に来るなんて、なんともSもいいヤツであーる。4 5 6 7 9

また再会しようと約束をし、てんぷら屋を後にする。Sが言う。折角恵比寿に来たんだ!今日は肝臓のトレーニングだ、次の店に行こう!トレーニングしてスポーツ肝臓を作るんだ!!!とのたまう。スポーツ心臓なら聞いたことがあるが、スポーツ肝臓とは。。。今年の至言であーる。さすがSであーる。冴えている!

そうして向かったのがなんとワンカップの立ち飲み屋であーる。なんと客はほとんどが外人であーる。それでワンカップではなくなんとビールを飲んでいるのだ。ワンカップの店に来たんだから、ワンカップを飲めばいいのに。でもその外人のやつら、ネクタイ姿で外資系のちょっと毛並みがいい会社のやつらに見える。あいつらもサブプライムの不況で立ち飲みまでレベルを下げたのか???

10 11

それにしてもこのワンカップ、いろんな種類が置いてあり、けっこう楽しめる。しかし日本酒だからかなり効いてしまうので、肝臓がへばってしまい、楽しむ時間は非常に短くて危険であーる。やはりここは外人並みの肝臓でなければ心底、楽しめないであろう。Sがいう肝臓のトレーニングには最高かもしれない。ここへ足蹴に通えばたしかに肝臓は鍛えられるかもしれないが、その前に肝硬変になってしまうだろう。。。。そのくらいに危険であーる。12

すっかり飲みすぎてしまい、後半からの記憶が無い・・・・・・・次の日の午前中は水以外のどを通らず廃人同然であった。。。。。おそるべし肝臓のトレーニング!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

どうにかならないのか?TVタックル

昨日、TVタックルを見た。昔はいろいろな時事問題を取り上げていた番組だったが、今ではすっかり自民党と公明党の宣伝番組に成り下がっている。ただ単純に阿川佐和子さんを見たいだけだったのだが、内容のあまりのあほらしさに見るに耐えないので消してしまった。それにしてもあの三宅という禿げ爺さん、なんとかならないものか?やさしいような顔しているが言っている内容は偏向どころか劣悪ですらある。小沢くん潰しのスポークスマンでしかない。こんな輩が議会制民主主義を語るなど笑止千万である。TVに出てしゃべるのは罪である。早く消えろ。宮崎だかっていうとっつあん坊やも酷い。あんな片方の勢力に組するような輩が評論家とは聞いてあきれる。ビートたけしもそろそろテレビから消えるべきである。こんな劣悪番組を作り、そうして週間ポストでくだらないコラムを書く(昔はこんなではなかったのに・・・・)

植草くんのブログ、核心を突いてます 笑えますよ 是非見てくだされ

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

久しぶりに五輪鮨

久しぶりに五反田の五輪鮨に行った。今回もまた、浅黒い外国の方に握っていただいた。最初に頼んだのが貝の三種盛り。なんとも豪勢な大きさであーる。Photo_31

何回見てもすごいものだ。ほんとここの盛りは驚異的であーる。

それから、サーモン、さば、えんがわと続き、そして最後に〆の一発!あなごの一本握りであーる。何回きても楽しめる、大満足であーる!!!Photo_32 Photo_33 Photo_34

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sと、らがんと、ぱちんこと

Sから連絡、「今日、俺さー、確定申告だったんだよー、それでさー、もう事務所、戻んないしー、肝臓がまだリハビリ必要だしー」・・・・・・・それで、Sと久しぶりに五反田駅そばの「らがん」に繰り出した。Photo_24

Photo_25

らがんでは、前回挑戦しなかったジンギスカンを食べた!たれ付きの肉なのであるが、なつかしいジンギスカンの味であーる。うーん、美味い!!すすきので食べたジンギスカンにも劣らない美味しさだ!

それにしても、ここの店員のおねーちゃんはたいそう美人であーる。ゆうかだかっていうタレントに似ている。とってもグッドであーる。

その後、Sのお気に入りのワンタンスープを発注。これも美味い!!!

Photo_26

らがんでたっぷりと腹を満たし、店を出たのだが、Sが・・・・・・運試ししてかない?運試し?

なんのことはない、パチンコであった。なんか新台が入ったらしい。まあ久しぶりにやってみるかと思い、席を探すがさすが新台であーる。どこも満席!しかし、遅い時間でもあったので、しばらく待っていると席をゲット!Sのとなりである!この新台「きん肉マン」のパチンコで、あの筋肉万太郎の顔がモチーフになっている、ふざけた台であーる。リーチアクションでは、正義超人が悪役超人に勝てば大当たり。しかし、これがなかなか出ない。正義超人は負けてばかりであーる。自分が座ったときにはすでに700回転は超えていたのだが、なんと999回転まで当たらず・・・・・・・・・・・  ・・・・・   ・・・・・・Photo_27

Photo_35 それで1000回転 悲しき記念撮影!!・・・・・・・・・・・そうこうしているうちにSの台のヤクモノがすごい派手なアクションをはじめた!!!きらめくフラッシュ!!!手に汗握るS!!いままで何回、正義超人が倒されてきたことか・・・・・・・・・頑張れ!正義超人よ!!!!

Photo_28

我々の心の叫びが通じたのか、とうとうSの台の正義超人が悪役超人を倒したのだ!!!そうだ大当たりであーる!!!狂喜するS!!!ちなみにSはその図体には似合わず、花粉症であるらしい。めがねはかけていないのだが、マスクはしている。しかし花粉症にはマスクだけでは効果がないであろうに・・・・・・・・・・・・・

Photo_29

その後、Sの台は正義超人達がそろって画面を駆けるシーンが続く・・・・・・・・・S曰く、これは連チャンのシーンだ・・・・・・・・・こうなるともう停まらない!激烈に連チャンが続く!!!猛爆であーる。これがなんと10連チャン!!!!おそるべしSでーある!!!!!

Photo_30

Sの連チャンは10でストップ。収支はSが15、000円の投資で、25,000円をゲット、プラス10,000円であーる。私は20,000円+Sからもらったカードの残り2,000円でマイナス22,000円・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱりパチンコは勝てないのであーる。まあみんなが勝つならパチンコ屋はやってはいけないから致し方ないのであーる。いやーそれにしても正義超人は弱かった・・・・・・・

その後、Sのおごりで、ガード下の立ち食い寿司へ。まったりとあーでもないこーでもないと時間を過ごす。 五反田は面白い街であーる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おそるべし中目黒

Sとの恵比寿蕎麦屋へ行った次の日、またSから連絡が来る・・・・・・・Sは○玉の横のいぼを取ったときに傷口を縫うので酒が飲めなかったのだ。「まだまだ肝臓のリハビリが必要だ、肝臓がまだ乾いている・・・・・・」昨日はお祝いだったが、今日はリハビリであーる。しかし、当日、WBC、いわゆるワールドベースボールクラシックの日韓戦であった。野球大好きのSは実はそのことを忘れていたのだ・・・・・やっぱり野球が見たい!とSがのたまい、それで、事務所で野球観戦であーる。それがまた日本国民にはとても嬉しいゲーム内容で、打つわ打つわの大量リード!結局、7回コールド、試合終了まで見入ってしまった・・・・

Photo_12

日本が勝ったことで大層気分を良くしたSが、今日は中目にいこう!と言い出した。ええっ!だってもう10時を過ぎているんだぞ!オーダーストップだろう???といったのだが、Sは言うことをきかない。どうしても中目だとさわぐ。仕方がなく、タクシーでその中目の居酒屋へ急ぐ。

へーなんとこんな川っぷちにこんな店があるなんて・・・・・・・Sは常連らしく、有無を言わさずカウンターに陣取る。

店内には見たこともないような焼酎がたくさんボトルキープされていた。S曰く、この焼酎がないと、通の居酒屋ではない!と断言していた。しかし、Sがキープしているボトルは普通の芋焼酎であーる。なんでこれにしないの?というと、この焼酎はなんか味が無くて、つい飲みすぎてしまう危険なものらしい・・・・・・・Photo_13

Photo_14

Photo_18

手馴れた常連のSは矢継ぎ早に注文を入れる。それでほどなくやって来たのが「はんぺん」だ。また、これが美味い!自家製のはんぺんだそうだ。そうしていつもの通り、刺身を注文したのだが、これがなんとホッケの刺身であーる。普通、ホッケは焼いて食べるのであるが、刺身はかなり珍しい。以外とこれがいけるのであーる。それから出てきたのが自家製のコロッケである。なんとも素朴な料理なのだが、これがまたまた美味い!なんかこの店、いろいろな雑誌にも紹介されているほどの名店で、料理がかなりいけている。さすがグルメのSであーる。こんなところもおさえているとは恐れ入る。

Photo_15 Photo_16

Photo_17

そうしたら、おかみさんが来て、常連さんのSと楽しそうにトークであーる。なんかカナダ人のとっても日本通のやつが来ていて、おかみさん、大した上機嫌でーある。おかみさんに「この店、美味しいねー、ブログに乗っけていいですか?」というと、おかみさん カメラの前でポーズ・・・・・・写りが悪いと、注文をつけられ、再度ポーズ・・・・・・・・・これおきに入らないらしく、再々度ポーズ・・・・・・・ようやくあきらめたらしい。

Photo_19 Photo_20 Photo_21

それでもっと気を良くしたのか、おかみさん、我々に一品料理をプレゼントしてくれた。それはチーズに鰹節と醤油のいたって素朴な料理で、これもまた美味い。このおかみさんの人柄とこれらの料理と雰囲気である。これは流行らないわけがない。芸能人やら有名人やらもひいきにしているとのことだ。

Photo_22

そうして、美味いと評判のつくねと、喉焼きという鳥の首の肉の焼き鳥。そうしてソーセージ。このソーセージ、残念ながら写真を撮るのを忘れてしまった・・・・なんか中華風の味付けでこれもなかなかいける!

Photo_23

最後に〆のうどん(これも有名で雑誌に美味と掲載されている)で、大満足であった。おそるべしS、おそるべし中目黒であーる。満足度高ーっし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sと蕎麦

Sが○金の横のいぼを取ったので、お祝いに恵比寿の激ウマという蕎麦屋にいった。S曰く、蕎麦だったらここだろう!と、得意げにS、のたまう。早速Sとその店に行ったのだが、案の定、満員であった。私は並ぶのは異常なくらい大嫌いなのではあるが、ここは致し方ない。我慢する・・・・・そんな私を見かねてSが店の前でポーズを決める・・・・・Photo Photo_2

店は路地にあり、看板もかなり小さいので、横を通っただけでは蕎麦屋とは判らないであろう。通好みであり、当然のことだが、グルメのS好みであーる。

入り口の横にあるザルにメニューが入っていて、まるで並ぶのが当然という感じである。それ程すごい店なのであろう。

Photo_3 Photo_4 Photo_5

我々が待っていると、客がやってくる。こんな寒空の中、これまでに客を待たせるとはすごいものだ。どれだけ美味いのか、体は寒いが心は弾む!Sは脂肪を着ているので、あまり寒くはないようだ。

それでようやく我々が店内から呼ばれた!いったい何分待ったのだろう・・・・

Photo_6 Photo_7

店内はとても狭い。しかし、なかなかちょうど良いサイズかもしれない。あまりに店が大きいと、意外と流行らないというのはこういう店の常識でもあーる。この店、蕎麦屋というよりも居酒屋であーる。だから客の滞留時間が非常に長い。これは待つのもうなずける。しかし、ラーメン屋であれば、客の滞留時間は短いから待ってもたかがしれているが、こんな居酒屋では待つのはかなり勇気が必要であーる。時間帯と曜日を選ばないと危険であーる。Sによると今回は比較的、簡単に入れた部類らしい。。。。。。恐るべしであーる。

手馴れたSは日本酒を注文、そうしたらおつまみに蕎麦の実を揚げたものが出てきた。これは激ウマだ!!!なんと日本酒に合うんだろう。あまりにも美味しすぎて、おかわりをしてしまった。Photo_8

雰囲気もいいし、これなら流行るのも頷ける。

Photo_9

Sも満足げであーる。それから玉子焼きやらなんやらを食べたのだが、どれも美味い!

そうして〆の真打であーる。そうだ蕎麦だ。

メニューを見るといろいろな種類の蕎麦がある。しかし、ここは蕎麦の味を見極めるために、定番の普通の蕎麦にする。一般的にいうと「へぎ蕎麦」だ。四角い桶みたいのに入ったざる蕎麦であーる。

Photo_10

注文を終えると、ほどなく蕎麦がやってきた。激激ウマであーる。さすがグルメのSである。あまりにも美味しいので、蕎麦までおかわりをしてしまった。おそるべし恵比寿の蕎麦屋、おそるべしグルメのSであーる。Sはいつも期待を裏切ることは決してないのであるが、それにしてもここの蕎麦が絶品であーる。もし、待っても大丈夫であれば、是非とも試していただきたい。それほどに美味い蕎麦屋であーる。大満足であった。

Photo_11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

すごい

今、最高に面白い!時代変換のカタルシスを味わえる。こんな時代に生まれて幸運ですよ。まるで明治維新くらいの激動ですよ。今、小沢くんは戦っています。また別な勢力と麻生くんも戦っています。麻生くん、レベル高いですよ。戦いながらファシズムにならないようにすごく慎重に。でも大胆に戦っております。小沢くんは前から後ろから刺されても、負けずに戦っております。応援しようではないか!応援は簡単だ。テレビは見ない、新聞は読まない、雑誌は買わない。ただそれだけでいい。メディアは洗脳装置である。前の大東亜戦争で、メディアが果たした役割をちょっと俯瞰するだけで判るであろう。メディアは所詮かわら版屋でしかないのだ。(それ以上に悪質で、プロパガンダをしたのは新聞だろうが!)商売だからスポンサーの意行とおりにしか報道しないのですよ。だからそれを非難しても始まらない。資本主義の原則で戦えばいいのだよ。だから見ない、買わない。それで、それだけでいいのだ。金が回らないと企業はやっていけない。だからその企業(メディア)に金を払わなければいいのだ。国家に税金を取られ、そして自分達を洗脳して陥れるメディアにお金を払うという・・・・・

もう、それは止めようよ・・・

昔、住友商事の若くして亡くなった、鈴木さんが日本人を家畜人ヤプーになぞらえて、社畜人ヤプーと捩ったが(逆命利君という本です。是非読んでね!もう20年ぐらい前の本ですが・・・)いまの我々は社畜を通り越して、家畜だよ。でもそこで、いきりたってはいけない。前の戦争では、そこを突かれたのだよ。隣の亜細亜の国の指導者や国民には、ちゃんと話そうよ。いつまでも詐取されないようにね。でも詐取されないということは、自前でやっていかなくてはならないということだから。そこを亜細亜は履き違えてはいけないよ。

まあ、今回の小沢くん騒動の答えが、これ。副島くんのブログです。最高に面白いですよ。

http://www.snsi-j.jp/boyaki/diary.cgi

あと、http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/ これは、あの、電車の痴漢で捕まった(冤罪だろうな。本人もそういっているしねえ。国策逮捕だろう)植草くんのブログだ。これらの関連のブログもあるので、見てほしい。

そういえば、ノーパンしゃぶしゃぶ事件とかのでっち上げで失脚した有能な官僚達はどうしているのだろう。あの事件がでっち上げられる前は、日本の官僚は世界一といわれていたんだよ・・・・でも、すっかり、ノーパンしゃぶしゃぶというプロパガンダで、有能な本物はすべて葬られてしまったんだよ。官僚は有能です。これ本当ですよ。政治家も有能ですよ。そんなことも判らないほどに、我々は洗脳されてます。

でも日本国の女性は世界一きれいなんですよ。(日本国民にとって)

ね。。。。違う人もかなり確かに存在しますが、それは確率ですから・・・・・・すいません、、、)渋谷~表参道~青山の道は世界最高の神の道ですよ。なんたって世界最高峰のビューティーが闊歩するのですから。話はそれましたが・・・・・

いずれにしろ不景気は薬です。駄目なものをクリアするための必然なんです。クリアしないと次の時代は来ませんから。不必要なものは淘汰されるのですよ。

いま、楽しみましょう。すごい時代ですよ。死ぬ暇なんかないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »