« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月24日 (水)

白い薔薇

とうとういってきました、白い薔薇!場所はおねえちゃんの名刺によると、「銀座3丁目 松屋デパート前の大和證券ウラ ガス灯通り」とある!すごくチープでシュールだ!!!

中に入るとこれまたびっくり!!!シュールでチープ!まるで戦後の混乱期のまま時間が止まったかの様!!!壁は鏡張りでずーと見てると目が眩みそう。。。きゃばれーって感じなお姉さまがいっぱい。。。すごい世界!!!お一人様1時間7000円の明朗会計!

しかも時間内飲み放題!!!ここの経営者はすごいぜー!!!

なんといまどき、カード不可!コンビニでお金を下ろしてさあ出陣!!!笑えます!是非とも皆様、一度は行ってくださいまし!!!時間が止まります!新宿や池袋には無い正統派キャバレーです!古典ですね!これは!!!

こんな店が銀座にまだあるなんて、日本はすごいと思います。なんとけっこう混んでいるんですよー。平日なのに!!!

楽しいよー!健全で!

一度いってみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

秋葉原2

Akiba1 いってきました、またまた秋葉原。黄色の紙を買いにヨドバシカメラまでいった帰りに撮影してきたものです。いっぱいいましたメイドさん。今回は

ちょっと過激な衣装のおねーさんもいました(写真添付)

Akiba2 でもメイドさんたちはやはり人気があるようです。中年のオバサンなんて

メイドおねえちゃんたちをまれでりかちゃん人形のように扱い、スカートとかこれどうなってんの?とかいっていじります。その光景がけっこう笑えます。

この写真を撮るのはかなり勇気が必要でした。オタッキー中年に見られないかなあ?とか、だれも気にしてないのに、いやでも自意識過剰になってしまいます。勘違いしては困りますが、この写真はこのブログのために撮影したので、趣味ではありません。

Akiba3 ラオックスにいったら、なんとメイドねえちゃんの特集本を売っていました。なんと値段が950円!あまりにも高いだろう?でも安くても買わないだろうけど(笑)売れるのかなあ???

この日は真夏日で、黙っているだけで汗が吹き出るような熱気でした。

このおねえちゃんたちもこんな熱気の中、額に汗して頑張って労働しているんですからたいしたものです。今の若い人は。。。なんていいますが、この娘たちのほうが、今の大人よりもよっぽどえらいし、世の中のことを知っているような感じです。

日本はこれを輸出するべきですね!これは戦争抑止になりますよ。

Akiba4 この写真はヨドバシカメラ前のなんかよくわからない自前コンサートです。

自分でアンプなど持ち込んでいて、なんかマネージャーみたいのまでいて

まるで芸能人気取りかよ???

まあ好きでやっているんだからなんでも良いのです。人様に迷惑だけかけなければ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

変な食べ物

変な食べ物 前々回、エスカロップとパンチライスなる変な食べ物を紹介した。

これはシリーズ化しようかな・・・

実は私の親も変な料理を私に食べさせたものだ・・・

「人参の卵とじ」

これは人参を食べない私にごうを煮やしたおかんがどうしても私に人参を食べさせたくて

あみ出した食べ物だ。

調理法は以外と単純で、細く刻んだ人参を砂糖と塩と醤油で味付けし、それに卵を入れ

炒めたものだ。人参の甘さと卵の柔らかさが絶妙にマッチして不思議に美味しい。

美味しいとおかんに報告をしたら、弁当にそれこそ山のように入れられた・・・

「玉子焼き入りおにぎり」

これも不思議な食べ物だ。普通、おにぎりの中身はおかかや梅干、昆布など相場が決まっている。しかしおかんは私が卵好きなもんだから、玉子焼きの切り身をどーんんんと

おにぎりの中に入れるという暴挙をしでかした。紅生姜も必ずトッピングされていた。

小さい頃はとても嬉しかったのだが、思春期を迎えても、おにぎりはいつもそれであった。

しかしこれが不思議に美味しいので、友人にじろじろ見られても止めてとはいえなかった・・

「たまねぎ入り玉子焼き」

これは昔、おかんがクラス会で外出してたときに、よせばいいのにおとんが私のために食事を作るなる暴挙に出たためにあみ出した偶然の産物である。

その光景はいまでも脳裏に焼きついている・・・それはそれは恐ろしい・・・

その「たまねぎ入り玉子焼き」とは・・・

1センチぐらいの厚さに切ったたまねぎを卵にまぶしただけのものである。

焼きが甘く、たまねぎのかたちそのままになっていた・・・

それはそれは不味いものであった・・・

子供心に不味いっていったら、せっかく作ってくれたおとんが傷つくなんて・・・その頃は

良い子であったから・・・

でもすっげー不味くて食べれなかった。

味は中途半端な炒め方のたまねぎの味だけだ・・・

それに醤油をかけるだけ・・・

今でも焼肉やで厚く切ったたまねぎを見ると「たまねぎ入り玉子焼き」を思い出して

食べれなくなる・・・・トラウマか???

このブログを読んでいただいている皆様も、面白い不思議な食べ物、親が作った不可思議な料理があったら紹介してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うこん

うこん

うんこではない。うこんである。

友人が半年ばかり海外に行くので、その壮行会やらなにやらで一週間呑みっぱなしで

さすがにもうアルコールの消化能力を超えたようで、体調不良・・・

そんな私を見かねて友人がウコンなるドリンクを勧めてくれた。

そのドリンク自体は知ってはいたのだが、テレビもコマーシャルが嫌で飲まなかった。

だいたいあのコマーシャルはひどい。年取ったジャニーズがしがないサラリーマンの日常を演じているのであるが、あまりにもそれが嵌っていて、使い古しの雑巾みたいで嫌だったのであーる。

しかし、そのコマーシャルどおりにそれが大変良く効くのである。

朝昼晩、もちろん飲む前、飲んだ後に服用すれば効果てきめん!!!

すっかり嵌ってしまった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エスカロップ

エスカロップを知っているだろうか?

これはエスカップでもなければレモンスカッシュの別名でもない。

なんとこれは食べ物の名前である!エスカというぐらいだから、なんかフレッシュなイメージであるが実物はそれはすごいものだ・・・

東京には何でもあるのだが、これだけは見たことが無い。

実はこれは根室の食べ物である。

私の友人が根室出身なので、彼の居酒屋に行くと特別予約を入れたら作ってくれたが

一般の人間はだれも好き好んで食べないので、メニューに入れても誰も頼まないらしく

彼の居酒屋のメニューに名前を連ねることは二度と無かった。

それぐらいレアで不思議な食べ物である。

この正体は?

なんと・・・

バターライスの上にロースカツを乗せ、その上にたっぷりのデミグラスソースをかけたものだ。なんとも十代でなければ消化できないような恐ろしい程の超高カロリーな食べ物である。根室に行ったら、必ず一回は食べるようにしているのであるが、これを食べると一日駄目になる。そのぐらいくどい。

根室にはまだ不思議な食べ物がある。これは根室の居酒屋で発見したのであるが

パンチライス・・・

これもまた不思議な名前だ。

これはチャーハンに細かく刻んだ焼きそばを混ぜたもので、これも超高カロリー!

根室の人って高カロリーが好きなんでしょうか?

一度お試しすることをお勧めします。

ちなみに根室の友人によると、地元では喫茶店でエスカっ!って注文するのがかっこいい

らしい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煙草

煙草を止めたいと思ってもう何年になるだろう・・・・・

今まで何回も禁煙にチャレンジをしたのだが、最高長くて3日である。まったく意思が弱い。なんたって海外にいくと飛行機の中で煙草が吸えないから行きたくないのである。

煙草はかれこれ中学1年から嗜んでいる。最初にすった煙草が響という超昔のからい煙草であった。それからセブンスター→マイルドセブン→ケント→キャビン→キャスター→キャスターマイルド現在である。

煙草で一番腹が立つのがJRである。煙草の税金で建て直したくせにどんどん禁煙にしている。煙草を吸う人はかなり貢献しているわけだから、いつもグリーン席待遇でもよろしいのではないか?(煙草の約63%は税金である!)

昔は飛行機の中で堂々と煙草を吸えたのである!あんな閉ざされた空間で今考えればすごいことだと思う。そのときのスチュワーデスさん達はさぞかし大変だっただろう。

煙草は健康に悪いし、吸殻は公害だ。。。火災の原因にもなる。

煙が悪いんだから、だれか火を使わなくて、煙の出ない煙草を作ってくれないかなあ。

でもそれじゃあ美味しくないね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線

私の生まれ育った場所には新幹線なるものがなかった。小さい頃よく百科事典の新幹線に夢を馳せていたものだ。

そんな私が新幹線に最初に出会ったのは、たしか修学旅行であったように思う。まだ新幹線が100系といって、最初の0系よりも切れ長目の愛嬌のない顔のやつだった。

その頃の私は健康優良不良少年であったため、自由行動及び外出が禁止されていたので、旅行の思い出は殆ど無い。だから速いのかどうかもよく判らなかったのである。

時は流れ、仕事で静岡までいったときに新幹線に再び合うことができた。そのときの光景はいまでも走馬燈のように覚えている。皆さんご存知のとおり、静岡駅はこだまがは停車するが、のぞみは駅を突っ切る。なにも知らない私はホームをぷらぷら歩いていたらホームの鉄柵の傍を新幹線がどぴゅーんんんんんと鬼のような速さで駆け抜けていくくくく。。。

うわあー・・・すげー・・・新幹線って速いー・・・となりで見ていた同僚が一言  「馬鹿・・・」

あれはたしか300系だった。。。

それからまたまた時は流れて、名古屋へいったある日のこと。仕事が終わったんでさてこれから東京へ戻ろうかなーんていってたら、一緒にいってた人が「500系って知ってる?」

何のことかさっぱりわからない田舎物の私は、何それ500???

その人はとても優しくて、わざわざ500系の新幹線を選んでくれました。

さあ、ホームでまっていると向こうからなにか不思議な物体が近づいてくる!!!

それはまるでコンコルド!うわー後光が差して見える!!!すっかり舞い上がってしまった私はいい年こいておおはしゃぎ!まわりのみんなは誰もいなくなった。。。

だから今でも500系を見ると喜んでしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原

私はたまに秋葉原に行く。友人たちは、そんな私をオタクと勘違いしているようだが、じつは、彼らオタクと私の行くところはかなり違う。

秋葉原の駅を出るとまず恐ろしい光景が目に入る。。。そうだメイド姿のお姉ちゃんではなくそれをカメラに収めまくっている年寄りなんだか若いんだかわからない不思議な生き物がたくさん生息しているのだ!メイド姿のお姉ちゃんもたまにはかわいいのがいるが、お前ナーっていうような、そんな姿になったら犯罪だぞーってなヤツも・・・

もっとびっくりなのが、タレントなんだかストリートミュージシャンだかよく判らない娘が広場で歌ってんの!なんとそれにファンまでついている!!!顔みたらどう考えたってプロにはなれねーよ!!て感じなんだけど。。。たまにほんのちょこっとだけかわいいヤツがかなり勘違いしてオタクたちを引き連れて歩いているのを見た。

日本は平和だとつくづく感じる今日この頃。

ちなみに私が行く場所はヨドバシカメラ。なんたって事務用品は一杯あるし、プリンターのインクや用紙などもよりどりみどり!!!すごく便利!!!

あとは計測器ランド!いろんな中古の計測器が置いてあって、とても楽しい!

しかし測定器はとても高額なので、なかなか買えない。ほしいものが何点かあるのだが

(かなり特殊なものなので測定器ランドでも見つけられない。ヤフオクにも無い。。。)

神田明神通りを上野方向に行くとそれは不思議なワンダーランドである。まったく国籍不明の外国人が道端で中古なのか盗品かわからないようなデジタルカメラを売っていたり

同人誌っていうなんかよく判らない漫画本のデパートみたいのがあったりと、猥雑な感じで

面白い。歌舞伎町や池袋の路地など、ヤバイ雰囲気は無いが、正体不明のヤツが明日の糧のために必死で商売をやっているそのパワーが面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くれくれタコラ

先日、友人が大会社のお偉いさんと会わしてやるというので、のこのこ電車のって出向いたら、なんと隣に美人のお姉さんがいるではないか!これは一発面白い話でもかましましょう(鳥膚実口調で・・・)かと一気呵成にくれくれタコラの話にもっていったのですが、相手はうら若き乙女、くれくれタコラの時代には影も形もございません。しらーっとした雰囲気が皆を包みました。。。

そうくれくれタコラは昭和48年代に5分間のテレビ番組として登場しました。

http://www.kanshin.com/keyword/6164

私はこのタコラがへんなクラゲみたいなヤツに酢を掛けられて逃げるのが好きでした。

いま考えても変てこな番組でしたが、妙に頭に残っています。

3日前、北国から友人が訪ねてきて、私にくれくれタコラの貯金箱をお土産に持ってきました。これはなんと非売品でSEGAのぬいぐるみキャッチャーかなんかでゲットしたものらしい。まだビニール未開封で、劇レア物!

こいつが飛行機に乗ってきたなんて感慨深い。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WS003SH

WS003SH そう、巷で大人気のPADタイプのPHSです。あまりに恰好が良いので衝動買いしてしまいました。お店で新しい番号を作ってもらっているときに、店員さんが「これ、返しにくる人多いんですよね。。。もしお客さんも使えなかったら、本当は出来ないことなんですが、引取りますから、いってください・・・」って不吉なことをいうんです。たぶん世の中年おじさんが私と同じく衝動買いしてしまって、使えなくてどうしようもなくて、返品しにきているんだろう。。。まあ一杯売れて話題にもなっているし、なんかの本にこの機種が絶賛されていたので、まあ、なんとかなるだろうとタカをくくっていたのですが。。。

これが。。。まあ難しい!メールの設定はなんとか出来たものの、パソコンとの連動はどうやっても出来ない。。。説明書どおりにやっているのだが、うんともスンともいわない。。。

いいかげん、嫌になったので、友人に泣きついた。その友人は女だてらにオタッキーで

超マニアックな人だ。ふんふん、とか、あーおもしろいーとかいってこちゃこちゃいじってたら、なんか動いた。。。でも肝心のパソコンの連動がいまいち。。。サービスステーションに電話をするも長々待たされて、挙句の果てに電話が切れる。。。これじゃ世のおじさんには無理。そんな忍耐力はありません。その友人はいままでいくつもPADを使っており、そんなトラブルはいつもらしく、ぜんぜん気にしないで、何回も電話してわかるまで原因を究明する。いやー関心関心。それで結局友人のおかげでパソコンとの連動も出来たわけだが、それから自宅に戻ってまた接続してみたが、もう動かない。。。あーもうめんどくさい

いまは誰からも電話もこないただの液晶パネルがついた黒い箱になってます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »